« 鉢植えパプリカの処分…と、冬花の植え付け | トップページ | 時期外れのクレマチスと無花果 »

この時期にツマグロヒョウモンが・・・

今日も昨日同様の暖かい一日に(15℃)・・・happy01
駐車場で残ってた(数鉢)鉢土の整理をしてると、地上に蝶らしき影が…直ぐに周囲を見渡すと、蝶がヒラリヒラリと飛んでるではありませんか…で、行き先を確認すると、ブロック沿いに置いてる菊の花に・・・この時期の蝶(ツマグロヒョウモン♀)は珍しいと撮影を開始。
先ずは、菊の花で・・・
2013_1203_125440cimg1234

・アップ撮影も・・・翅の痛みはなく綺麗…羽化して間もないのかなぁ・・・。
2013_1203_125500cimg1237

続いて、傍のペチュニアやビオラ鉢に・・・

2013_1203_125800cimg1242


2013_1203_125800cimg1244


2013_1203_125842cimg1245

てな具合に、花の「はしご酒」状態でした。
鉢旧土のふるい掛けや、鉢底石の水洗いが忙しかったので、その後、何処に行かれたかは不明。

今回の鉢土の整理で、残り作業は鉢の水洗いのみ…こちらも、数鉢だし、一日あれば完了予定。

そして、今が最盛期のユーリオプステージ…樹齢十数年の貫録タップリです。
2013_1202_155423cimg1232

明日からは、年末大掃除を開始したいが、園芸に手を出し、後回しになるかも・・・。

« 鉢植えパプリカの処分…と、冬花の植え付け | トップページ | 時期外れのクレマチスと無花果 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

我が家でも、11/22、11/24にツマグロヒョウモンの♂をそれぞれ1頭
見かけています。都合?で載せられませんでしたけど・・・(^^ゞ
昨季が11/19、一昨季が11/12でしたから、一概には言えませんが徐
々に遅くなっていますね。
温暖化の指標のように取り上げられるチョウですが、今冬は寒さが厳
しく感じますので、寒さにも耐えるように進化してきているのでしょうか。

kucchan さんちで羽化した個体で、里帰りかも知れませんね。^O^

uke-enさん
最近の気候は陽射しタップリで、比較的暖かく感じます。
故に、ツマグロヒョウモンも訪問してくれるのかもしれませんね。
>kucchan さんちで羽化した個体で、里帰りかも知れませんね。^O^
一瞬ですが、私も、そう思いましたよ…で、傍に居た家内にも
家で産まれた蝶だと…と、宣言しましたよ。
これからも、暖かい日になると、何方が訪問してくれるかと
楽しみですよ…越冬蝶には、縁がないもんで・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58691517

この記事へのトラックバック一覧です: この時期にツマグロヒョウモンが・・・:

« 鉢植えパプリカの処分…と、冬花の植え付け | トップページ | 時期外れのクレマチスと無花果 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック