« うわー…大ショック・・・ | トップページ | その後のオキザリスの生育具合い・・・ »

小菊の開花…と、デコポン鉢にも幼虫が・・・

今日は朝より曇り空…気温は20℃くらい…強い南風も吹いて暖かい…でも、蝶は一頭すら飛んでない一日になりました。
そんな中、我が家の数少ない小菊が咲き始めてきました。
①ノコンギク…かなぁ~どこから来たのか、駐車場の片隅に生え咲いてます…。
2013_1110_091911cimg0879

ある方のブログ掲載の小菊に似ており、名前を拝借、不明からノコンギクとしました。
2013_1110_091911cimg0880


次の②③は、5年くらい前に近所の方より茎を頂き、毎年の挿し木で無事に咲いてくれてます。
②名前不明~同鉢にはこぼれ種で生えたサルビアコクシネアも・・・。
2013_1110_092700cimg0882

・咲いたばかりの花びら・・・
2013_1110_092700cimg0883


③名前不明~
2013_1110_092643cimg0881

・まだ、完全に咲いてないが・・・
2013_1110_092700cimg0884


そして、今日も「コガネの幼虫」でショックを・・・
昨日は、コガネ幼虫によるタニウツギ被害を発見…この時に、その他の鉢にも予防処置でオルトランを散布。
で、今朝、鉢を確認すると、気にしてた鉢に「コガネ幼虫」を発見・・・他の鉢も確認したが居ず…継続観察しなくては。
2013_1110_093410cimg0888

直ぐに、捕獲…何と、17匹も・・・鉢土表面に出てきてグッタリ状態・・・幼虫のアップ撮影。
2013_1110_093501cimg0890

道理で、最近、この鉢に生えてたスミレの萎れ方が早かったのが頷ける(水やりしても早く萎れてた)。
で、この鉢はデコポンの鉢・・・スミレの異変で早期発見出来たし、大鉢へのスミレ等の同居…プラス効果も・・・。
デコポンの木や葉っぱには影響ないみたいだし・・・
2013_1110_093410cimg0885

更には、実も影響なしみたい・・・
2013_1110_093410cimg0886

・こちらだと、デコポンの実の特徴も・・・

2013_1110_093410cimg0887

何れにしろ、早期発見の重要性を認識・・・スミレちゃん有難う。

« うわー…大ショック・・・ | トップページ | その後のオキザリスの生育具合い・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>ノコンギク…かなぁ
でしょうねぇ。この辺りの花は似たようなのが多くて、見分けが
つきにくいですね。
②、③はスプレーギクかコギクくらいで手を打ちませんか。^O^
タグがあっても流行りの虚偽表示もありそうだし、なければお
手上げですよ。

↓はやはりやられましたね。罪悪感を持たない輩は多いです
から、デコポンも早めに対策をされた方が・・・

1,2枚目の写真(>ノコンギク…かなぁ)は、わが家と同じノコンギクかと思われます。
最後の黄色い菊は、これもわが家のと同じイソギクかと思われます。
デコポン収穫が楽しみdすね。

藤色の小菊、、、、
色々種類があるから名前って難しいよね。
でもこの花がいっぱい咲くとすごく華やかで、とてもきれいですよね。

菊も種類がたくさんで、和の薔薇、、、って感じで。挿し木で増えるなんて、本当に薔薇みたい。

きっと、、、江戸時代に生きていたら私も菊を育てていたかもしれないなあ~

うちもコガネムシの幼虫、、、やられてしまいました。
ラベンダーの根っこ。ぽろっと折れてしまってみて見たら。10匹ほどうようよしてましたangryやっぱり、、、オルトラン、、、まき忘れちゃったんだ~ぐっそ~って感じです。

uke-enさん
菊の品種名は・・・難しいですね。
タグがあれば、それを信じて覚えるように努力しますが、そんな方は、殆ど、一年で
消滅でしたよ。
で、生き残ってるのは、近所の方より茎を頂き挿し木したものばかりで・・・
故に、名前不明になってしまいます。
デコポンもですよねー・・・
とにかく、罪悪感を持たない輩が後を絶たずで困ってますよ。
>デコポンも早めに対策をされた方が・・・
今回は、門の内側に置いてるし…これでも…ならば、完全な住居侵入犯罪に
なりますよね。
罠でもかけますかね・・・。

ぴょんぴょん さん
何時も、楽しく拝見させて頂き、勉強になっております。
今回の菊の名前も、ぴょんぴょん さんブログより名づけましたよ。
これからも、利用させて頂きますので宜しくお願いします。
デコポンは、昨年に被害に(対人)遭いましたので、今回は早目の対策を
考えてます。でも、収穫時期が2月頃になりますので・・・ケロッと忘れてしまうかも。
ただ、味がバッチリと言えるか、自信がありません。

野花さん
>色々種類があるから名前って難しいよね。
本当に、そうなんですよ・・・。
特に、家の場合は、頂いた茎の挿し木栽培が主体なもんで・・・サッパリですよ。
とにかく、挿し木の成功率が高いもんで、すぐに、サシキですよhappy01
>うちもコガネムシの幼虫、、、やられてしまいました
でしょう・・・この時期になると、彼方此方の鉢の確認が必要ですよね。
葉っぱや、鉢土の異変に如何に早く気付くかが大事ですよね。
気付くのが遅いと、根っ子は丸裸状態で、あちゃーで、草花や植え木がダメに・・・
本当に頭にきますよ。
幼虫探索…頑張って下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58550057

この記事へのトラックバック一覧です: 小菊の開花…と、デコポン鉢にも幼虫が・・・:

« うわー…大ショック・・・ | トップページ | その後のオキザリスの生育具合い・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック