« オリジナルビオラ;トキメキスミレ | トップページ | また、トキメキスミレを…そして、満開の小菊も »

ビワの摘蕾

又、今日も、昨日同様陽射しタップリの暖かい一日になりました…でも、早朝6時の庭の気温は3~4℃と大変寒くなってきており、この先が思いやられそうです。
この、この暖かさに我が家の庭では頭上を「キタテハ」や「キタキチョウ」が、更に車運転中の路上ではウラギンシジミが飛んでおりました…が、モデルにはなって貰えず証拠写真は撮れませんでした。
で、今日は昨日の予告通りビワの摘蕾を実施。
と、言うのは「ある方」のブログで紹介されてたので、これを教本に実施・・・。
その教本とは・・・無断でコピーさせてもらいました(そうみません)。
【摘蕾は、暖地では通常、中段部分の4段(4枝梗)を残して摘蕾する方法が行われていますが、当地域は少し寒い地域なので、先端部の摘蕾は一部の混みあった枝梗のみにとどめました。】

我が地域は関東の南部…故に、上記の「中段部分の4段(4枝梗)を残して摘蕾する」を利用しました。
■現在の我が家のビワの状態~
・品種は茂木で鉢植え~
2013_1121_112227cimg1061

・脚立を利用して上部を撮影・・・

2013_1121_103200cimg1056

・既に、一部で開花も始まってる。
2013_1121_110938cimg1060

■摘蕾前~
2013_1121_103223cimg1057

■摘蕾後~
2013_1121_105822cimg1059

2013_1121_130600cimg1062

まだ、摘蕾には早すぎと思われる箇所もあり、これは、後日に継続実施する事としました。
これで、「小さなビワ」を卒業して「大きなビワ」に・・・と、想像・・・。

そして、今日も冬花の植え付けを実施・・・。
と、言っても、3株のみ・・・駐車場ポール吊り下げ鉢で三か所が夏花のペチュニア・・・。
既に、花も終わりつつあるので、この代替でビオラを調達して植え付け(私が)。
2013_1121_134700cimg1067

2013_1121_134801cimg1070

2013_1121_134700cimg1065

これからは、特に植え付けを急ぐ必要もなく、後は、家内に任せることに・・・。

« オリジナルビオラ;トキメキスミレ | トップページ | また、トキメキスミレを…そして、満開の小菊も »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58617961

この記事へのトラックバック一覧です: ビワの摘蕾:

« オリジナルビオラ;トキメキスミレ | トップページ | また、トキメキスミレを…そして、満開の小菊も »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック