« サルビアレカウンサ…そして、葡萄の収穫も | トップページ | 巨峰の収穫・・・ »

セセリチョウ・・・やっぱり識別困難

今日の起床は8時半ごろとグータラ生活の一日が始まりました。
このグータラは、気温がmaxでも21℃の急な寒さが原因かも・・・。
そんな訳で、恒例の庭の落ち葉拾いと水やりだけのグータラ生活で終わりました。
でも、陽射しの出てた午前中は、南西鉢畑の花に訪問したセセリチョウを相手に遊びほうけ・・・。
似てるセセリチョウとして「イチモンジセセリ」・「オオチャバネセセリ」・「コチャバネセセリ」・「チャバネセセリ」が思い浮かぶが・・・でも、この区分が出来ない私…でも、私なりに区分けをと考えたが結局出来ず・・・。
①門柱で・・・
2013_1018_111017cimg0499

②オオベンケイソウの花で・・・
2013_1018_111121cimg0500

序に、指乗りにも挑戦・・・
2013_1018_111833cimg0515

③ナデシコの花で・・・イチモンジセセリかなぁ・・・
2013_1018_111235cimg0502

2013_1018_111235cimg0503

④コエビソウの葉っぱで・・・オオチャバネセセリかなぁ…おおきかったもんで・・・
2013_1018_111700cimg0511

2013_1018_111700cimg0513

⑤ルリマツリモドキの花で・・・コチャバネセセリかなぁ・・・
2013_1018_112100cimg0524

2013_1018_112100cimg0523

⑥サルビアガラニテカの花で・・・
2013_1018_112222cimg0527

と、やはり、私には識別が困難でした・・・難しい・・・。

« サルビアレカウンサ…そして、葡萄の収穫も | トップページ | 巨峰の収穫・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

さすが、
蝶や蛾にお詳しいkucchanさん。
私には全部同じ種類にしか見えなくて~(すみません)
ただの、、、蛾?
と思ってたのですが、

見せていただいて、花にとまる姿は結構絵になるんだなあ
~なんて思っちゃいました。華やかは花に、地味な姿もイケル!!

そしてそんな虫たちと戯れて遊ぶkucchanさんも、、、なかなかかっこいいですね!!

野花さん
私も蝶の識別は全然ダメなんですよ。
昆虫図鑑で調べても、殆ど同じに見えて、
何処で、識別するのかと悩んでますwobbly
そんな私が蝶の撮影ですから恥ずかしい限りです。

ハハハ、苦労されてますね。
傷みの少ない裏翅でならほぼ判別できるようになりましたが、過去記事を
繰るとおいおいなんてものが多数です。
表翅でも、判別ポイントを比較すると、大部分が判別できますよ。(と言っ
ておこう。)

まず、コチャバネセセリは別物とお考えください。裏翅は翅脈が明瞭で、残
り3種とは似ていません。表翅はまぁ・・・(^^ゞ

その上で
① チャバネセセリは、後翅(外側)に白斑がない。また、前翅(内側)の弧を
 描く白斑に際立って大きいものがなく、他の2種は1個の大きな白斑がある。
② イチモンジセセリは、その大きな白斑の右前側に白斑がないか不鮮明。
 オオチャバネセセリにはクッキリとした白斑が2個ある。
  後翅には、裏翅の白斑列があり、イチモンジセセリは整列4個、オオチャ
 バネセセリはジグザクで5個、ただし、個体差あり。

以上のルールで判別すると、
①②③はチャバネセセリ、④はオオチャバネセセリ、⑤はイチモンジセセリ、
⑥は②と同じ方のようですよ。

uke-enさん
そうなんですよ・・・苦労してますよ。
で、今回は表翅を主体で撮影して識別にトライしましたよ。
やはり、裏翅でないと、識別が難しいとつくづく痛感しました。
本来ならば、同一個体の表翅と裏翅を同時に撮影すれば良かったのですが、
何故か、今回は開翅姿が多かったもんで諦めました。
正解率が10%以下…やはり、難しいですね・・・降参ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58409156

この記事へのトラックバック一覧です: セセリチョウ・・・やっぱり識別困難:

« サルビアレカウンサ…そして、葡萄の収穫も | トップページ | 巨峰の収穫・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック