« 今日も雨…しかも寒い…ウンザリの一日に・・・ | トップページ | チューリップ・モンテオレンジの植え付け »

葡萄(巨峰)の収穫

今日は久し振りの雨の降らない日に…気温も25℃位と最高の園芸日和になりました。
今季、なかなか色付かない葡萄(巨峰)の収穫を実施することに当面、近所へのお裾わけ用に収穫。
で、収穫をしてると近所の方が、収穫をしたばかりの柿を持参(私が接ぎ木した富有柿)・・・
そこで、取れたばかりの巨峰をお返しに1房お裾わけ…今季は、なかなか色付かず不作で甘さも足りず渋みも残るかもと念押しをして…不味かった場合の逃げ道・・・。
で、引き続き、収穫・・・取り敢えず、今日は11房の収穫…今季累計37房。
・これが4房~
2013_1006_120200cimg0319

・こちらは5房~
2013_1006_120144cimg0318

・残りの2房~
2013_1006_121937cimg0320

で、近所の「S」さん宅と「KA」さん宅と「AP」さん宅に各2房…「KО」さん宅と「Т」さん宅に各1房…残りの3房を我が屋用に・・・良い房を優先にお裾わけ。
これから、10月中旬にかけて随時収穫してお裾わけをしなくては・・・でも、不作傾向の今季なもんで、優先順位を決めてのお裾わけになりそう。

で、今日の最高の園芸日和で、家内が久し振りの園芸作業を実施・・・
最初の処理する花…ガイラルディアにはモンシロチョウが・・・
2013_1006_090527cimg0307

その内、徐々に苦言が…私がやらないとダメだ…「私の1時間作業がアナタの3倍の作業」と…アナタが如何にサボッテルかがわかると、ブツブツ言いながら作業を・・・。
その時、家内の“ギャー”の叫び声と同時に私に早く来てー…の声が・・・
で、行ってみるとライラックの枝に奇妙な幼虫が…家内は枯れ葉と思い、手で触った所“グニャ”とした感触と、枯れ葉(幼虫)が動いたのにビックリしたらしい。
2013_1006_093600cimg0309

この幼虫が何者かが不明の為、今日は、このまま放任し、得体がはっきり次第処置することに。
多分、スズメガ科 ホウジャク亜科の何かと思うが・・・体調は5~6㎝。

私は、姫国光の葉っぱに「糞」を発見・・・「糞」の大きさより大きな幼虫が居るのではと、その近辺を探したが見当たらず…で、三度目の探索で発見…何と、幼虫が枝に化身してるではないか・・・。
2013_1006_094200cimg0313

こちらは、どう考えても綺麗な蝶になりそうでないので捕獲してゴミ袋に・・・。

そして、今日の最後はホタルガ~夕方に園芸の終い作業をしてると庭の通路上に昆虫が(家内発見)・・・
この方は、昨年にも遭遇しておりホタルガと直ぐに判明…今年も出会えたなぁ…程度の感激でした。

2013_1006_162000cimg0326

« 今日も雨…しかも寒い…ウンザリの一日に・・・ | トップページ | チューリップ・モンテオレンジの植え付け »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 毒がなくてよかった~
 こんにちは~。

 しかしkucchanさんは幸せ者ですね~、羨ましい限り!
本当に、できた奥様!!
 害虫どもに傷をつけられません様に・・。

さらに・ぶどう!これではご自宅での分が激減に…、更に毎年恒例になりそうな…。

※これだけ沢山の種類がありましたら、沢山の虫さんがいても止むを得ないですか?
   ヒロでした。
   

ヒロさん
害虫…そうなんですよ・・・
以前に、家内がツバキについてたケムシでやられた事があるもんで・・・毒性の幼虫などは即日駆除ですよ。
でも、正体不明な物も居るし・・・可能な限り駆除してますよ。
>更に毎年恒例になりそうな…。
実は、3年位前より恒例になりましたよ。
ですから、お裾わけ先リストを作成して管理してますよ。
でも、今季は、お裾わけ困難なお宅もありそうです。
>沢山の虫さんがいても止むを得ないですか?
いやいや…害虫は直ぐに駆除します。
生き残るのは、蝶などですよ。

ウ~~~ン、シモフリスズメでしょうか。
スズメガ科は正解ですが、スズメガ亜科のようですね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/simofurisuzume.html

巨峰は来年期待でしょうか。味は上々のようですが、
見栄えも大切ですし・・・

uke-enさん
図鑑で調査しましたが、難しくて・・・この始末ですよ。
当初は、「ブドウスズメガ」ではと思いましたが、「シモフリスズメ」ですか・・・。
で、シモフリスズメを確認しましたら、確かに似てますね。
どうも、我が家のライラック幼虫は、変色を始めてるのですかね・・・。
しばらく、放任して観察する予定です。
巨峰は、よそ様から見れば、何処がダメなのかと…疑問を凭れてます。
味は甘くて良いし・・・と・・・。
所が、よそ様には、見映えの良い房をお裾わけしてる訳ですから・・・当然かもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58332834

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)の収穫:

« 今日も雨…しかも寒い…ウンザリの一日に・・・ | トップページ | チューリップ・モンテオレンジの植え付け »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック