« 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 | トップページ | 姫国光の生育状態…と、“綺麗”な共同ゴミ収集箱 »

悲しさも嬉しさも…

今日は夜半過ぎのrainrainで(6時頃まで雨)、早朝の園芸は鉢などへの水やり不要で楽ちんでした…これは鉢植えのペンタス(大鉢に4種類の色を植え付け)…夜半よりの雨で一段と元気になったみたい。
2013_0904_100041cimg9681

で、雨の止んだ時を見計らい野菜や果樹の見回りを~すると、悲しき事や嬉しき出来事が・・・。
先ずは、悲しき出来事・・・
①小玉スイカ(二期分)⑨赤玉 愛ラブNo1(開花8/16)の実に異変発生。
8月29日記事時
より実は大きくなっており順調に生育してる…と、思ってたのに・・・。
直ぐに処分するかと考えたが、取り敢えず、この異変部側を上にして様子見することに…どうなる事か。
2013_0904_110300cimg9687

次は、嬉しき出来事・・・
②無花果(ドルヒィン)に実が・・・
8月28日記事で実が付かないと嘆いていたが、何とか、実が付き始めてきたみたい…数か所の小さな実を発見。。
2013_0904_125829cimg9711

・実のアップ撮影・・・
2013_0904_125600cimg9710

引き続き経過観察を実施しなくては・・・。

そして、今日は、この雨を利用して近所のおばちゃんより「ルドベキア;タカオ」の子株を頂くことに・・・
親株の傍に子株が生えてるので雨の時に好きに持って行って…と、言われてたもんで好きに持ち帰り。
これが今回に持ち帰り植え付けた物…とにかく、暑さに強く面倒見も少なくて、来季の我が家の花の一つに期待です。
2013_0904_110322cimg9688

2013_0904_110322cimg9689

« 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 | トップページ | 姫国光の生育状態…と、“綺麗”な共同ゴミ収集箱 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>親株の傍に子株が生えてるので雨の時に好きに持って行って
>と、言われてたもんで好きに持ち帰り。
もしもし、当然ことわりくらいはされたのでしょうね。日本語は難し
いものですよ。^O^

悲喜こもごもですが、折角のイチジクの結実、早めに鳥よけをし
てくださいね。

 ホッ・無花果、実が付き始めましたか!
 今晩は~

 良かったですね!
これからどんどん・来年も〇ですよ・キット。

 しかし愛ラブさん、こういうこともあるんですね~、驚きですかわいそうに(涙)。
大事にして下さ~い。
  ヒロでした。

uke-enさん
おやおや…わはははは・・・・。
>もしもし、当然ことわりくらいはされたのでしょうね。
ことわり…そんな気は考えもしませんでしたよ。
で、今朝にお会いしたので、あの雑草は抜いて持ち帰ったと報告しましたよ。
すると、知ってたよ…雨も降ったたし、根付くことは間違いなしと安心されてましたよ。
>折角のイチジクの結実、早めに鳥よけをしてくださいね。
防鳥ネットを取り付ける時間帯は陽射しも出て暑いし・・・狙われそうな時までには実施する予定ですよ。

ヒロさん
はーいいいい・・・無花果に実が付き始めてきましたよ。
そうでないと、木も大きくなってるので「役立たず」扱いで処分しろと、キツイ言葉が出るもんで。
でも、実が付いて安心してます。
後は、完熟まで面倒見をするだけです。
で、スイカの愛ラブにはガッカリです…でも、一期目に3個収穫してるので、まぁ、いいかと考えてます。
でも、悔しさもあり、もう少し、このまま放任ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58126608

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しさも嬉しさも…:

« 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 | トップページ | 姫国光の生育状態…と、“綺麗”な共同ゴミ収集箱 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック