« ヤブラン…遅まきながら開花間近 | トップページ | 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 »

オオベンケイソウの開花…と、ナガサキアゲハ

今日は週末より約「-2℃」気温が低く、少しではあるが過ごしやすい一日になりました。
こんな中、鉢植えのオオベンケイソウが咲き始めてきました。
2013_0902_153653cimg9638

2013_0902_153700cimg9640

ただ、今季は気候が影響したのか通年よりは蕾も半減しており豪華な咲きっぷりは望めそうにありません。

そうそう、この猛暑の中、夏越し中の「オステオスペルマムアティーラ(花風水パープル)」に花が咲いてきました。
この調子だと、もしかしたら「夏越し」が出来るかも…でも、油断は禁物・・・。
2013_0902_143000cimg9627

で、今日は玄関前に置いてるアイビーゼラニュームにクロアゲハナガサキアゲハが遊びに…動きも緩やかで何とか撮影。
2013_0902_082407cimg9620

2013_0902_082407cimg9621

更に、昨日はツマグロヒョウモンの「蛹」も発見・・・駐車場脇物置の傍に置いてる「すみれ鉢」の側面にぶら下がり状態で・・・。
2013_0901_081808cimg9617

これが蛹で、多分、ここ1~2日の間に蛹になったと思われる。
2013_0901_081725cimg9616

それにしても、路面より数cm位の位置(高さ)で蛹になるとは驚きです。

« ヤブラン…遅まきながら開花間近 | トップページ | 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

このチョウは、クロアゲハではありません。翅のつけ根に赤斑が
見えることに気づかれませんでしたか。ナガサキアゲハの♂で、
多分kucchan さんは、初見だろうと思います。
アゲハチョウ科では珍しく、尾状突起がないのが特徴です。

こちらで拝見して、ずっとオオベンケイソウを探しているのですが、
さっぱり出会いません。通信販売で買うまでもないかと、中途半
端の状態です。

uke-enさん
>翅のつけ根に赤斑が見えることに気づかれませんでしたか。ナガサキアゲハの♂
やはり、ナガサキアゲハでしたか。
翅のつけ根の赤斑より、ナガサキアゲハではと、思いましたが、図鑑と比較すると、白い柄も見えないので、クロアゲハとしましたよ。
で、ナガサキアゲハは初見です・・・
そーですかー・・・ナガサキアゲハとは・・・驚きました。
>ずっとオオベンケイソウを探しているのですが、さっぱり出会いません。
でしょう。。。こちらの地域でも、殆ど、園芸店で見かけませんよ。
とにかく、不思議です。
多分、欲しい方が少なくて、生産者も市場に提供しないのですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58114611

この記事へのトラックバック一覧です: オオベンケイソウの開花…と、ナガサキアゲハ:

« ヤブラン…遅まきながら開花間近 | トップページ | 葡萄(巨峰)収穫…早すぎたと反省 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック