« オキザリスの手入れ…と、その管理票の作成 | トップページ | オキザリスの手入れ…今回で終了 »

クレマチス;マダムジュリアンコレボンは咲いたが、耐寒性ピンクバナナが・・・

昨日に続き今日も嫌な天気に…午前中は曇り空だったが、正午より小雨がぱらつき始め部屋でゴロゴロpcPCpcとにらめっこ…家内からの冷ややかな視線が気になる・・・。
昨早朝は、家内の要望によりパプリカを収穫…と、言っても黄色一個の要望なもんで…侘しい限り。
で、収穫したソニアゴールド・・・。
2013_0925_090102cimg0084

現在、こんなに色付いているのに・・・早く収穫しないと「よそ様」が目を付けてしまうかも。
・赤~今朝、収穫出来そうな実を数えると約20個もあり・・・実が小さいのが問題だが・・・
2013_0925_132018cimg0085

・ソニアゴールド~実のサイズはまぁまぁだが、その半面、数が少ないのが問題・・・。
2013_0925_132100cimg0088

何れにしろ、赤は「よそ様」に「お裾わけ」するしかなさそう。

そして、鉢植えの耐寒性ピンクバナナ・・・これが問題である。
木(茎)は大きくなってるが、花の咲く気配なし・・・
開花期が9~11月みたいなので、まだ、焦る事はないのだが。昨年同様の咲かず終いもあるし・・・。
2013_0925_132219cimg0090

来季の事も考慮して、この子株(2株)を株分けして取っておかなくては・・・。
2013_0925_132300cimg0092

そうそう、昨日より鉢植えのクレマチス;マダムジュリアンコレボンの二番花が咲いてきました…二輪だが…。
2013_0926_072800cimg0099

一番花が咲き終わり、そのまま放任~これが良かったのか…うーんんんん。

最後は、我が家の「ツマグロ楽園」物語を・・・
・今日の新たな出来事・・・
①二頭の羽化~
■No 8個体(9/15蛹);クリスマスローズ鉢で・・・
2013_0926_064338cimg0093

10時半頃に無事に飛び立ち安心・・・。
■No 9個体(9/?蛹);駐車場物置脇のスミレ鉢で・・・この鉢では二頭目の羽化。
2013_0926_075200cimg0119

10時半頃の観察では鉢にぶら下がってたが、正午の観察時には飛び立ったみたいで居なくなってました。
②ぶら下り幼虫;葡萄棚下の「すみれ鉢」で・・・手前には、既に蛹も・・・。
2013_0926_064600cimg0095

③今日のゴロゴロ生活で、この際だからと「ツマグロ観察記録」を作成・・・これで、観察も容易になるだろう。

Photo_2

そうそう…No10の蛹がいつの間にか抜け殻に…更には、同鉢内部に3個の抜け殻が…これも、何時、羽化したのか分からず…残念である。

2013_0926_081900cimg0121

« オキザリスの手入れ…と、その管理票の作成 | トップページ | オキザリスの手入れ…今回で終了 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

晴耕雨PCで、健全な生活だと思いますよ。奥様の視線なんて、
思い過ごしじゃないでしょうか。^O^

しかし、ツマグロヒョウモンの蛹も、これだけあればダレるでしょ
うね。キアゲハの羽化の時、3頭まではシャカリキに観察しまし
たが、あとは手抜きもいいところでしたよ。

uke-enさん
家の外の事はスイスイやるのに、中となると全然ダメなワタシですから…せめて、自分の部屋の掃除くらいは・・・やらねば…でしょう・・・。
で、ツマグロヒョウモンの観察…ここまで数が増えると、手抜きになりますね…さらに、どれがどれだかも・・・徐々に分かりにくくなってきてますよ。

 ええっ!ピンクさんが??
 今晩は~

今年の暑さで何かあったのかと・・。
取り敢えず・ホオッ!ですね。
・ それは当然ですよ!
 ヒロも目をつけちゃいますよ(笑い)。
 昆虫に・動物も・頭の黒い動物?も。
※いつも思うのですが、・・記録!
 観察眼(・・のつけどころが)、いいな~
   来年は少しでもkucchanさんの真似事をしたいのですが・・。
  そうでなくてもついていけないのに・・、ヤッパリ手を広げ過ぎ?!
   ヒロでした。

ヒロさん
玉には早朝のpcも…いいですね・・・。
で、ピンクバナナ・・・一向に蕾も出ず、咲きそうな気配なしです。
昨年も蕾が出ずだったもんで、ちょっと焦り気味です。
>観察眼(・・のつけどころが)、いいな~
とにかく、後期高齢者なもんで、物忘れも多くなり、
ボケ防止対策も兼ねて、いろんな事に興味を持ち、整理ですよ。
でも、これでも、どうかなぁ…てな感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58268929

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス;マダムジュリアンコレボンは咲いたが、耐寒性ピンクバナナが・・・:

« オキザリスの手入れ…と、その管理票の作成 | トップページ | オキザリスの手入れ…今回で終了 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック