« パンダスミレ…と、ツマグロヒョウモンの「幼虫⇒蛹」観察 | トップページ | あと、もう少し・・・ »

うわー・・・ビックリ

今日の予報は35℃…と、真夏の猛暑に~しかも、これから今週末にかけて更に暑くなるみたいでsad・・・sad
因みに、午前10時頃の駐車場奥の日蔭部の気温は39℃と、息が出来ない位の暑さにビックリしました。
で、今日のビックリ…鉢植えの黄金桃の実の熟し具合を確認してると、何か傷んでるみたい・・。
そこで、袋を取り剥がして確認・・・
・正面(下側)からの観察面~異常なし・・・
2013_0807_102233cimg9710

・裏面(上側)からの観察面~傷んでる・・・雨で袋が濡れ、これが実に接触して傷んだみたい。
2013_0807_102100cimg9709

で、他の実を確認すると傷んだ気配はなし・・・安堵。

思い起こすと、傷んだ実の付き具合は「横向き」で、傷んでない実は「下向き」・・・やはり、摘果時は、「下向き」の実を残すように…心掛けるように痛感しました。
そこで、今日は、この傷んだ実の一個を収穫。
2013_0807_103820cimg9711

参考ですが、先日にサンプル収穫した小さめの実を本日に試食・・・

2013_0807_074731cimg9704

で、味は◎評価でビックリ仰天・・・てなこともあり、収穫を決定。

更に、ビックリの続き・・・と、言うより予定通りかも・・・。
昨日のツマグロヒョウモンの幼虫が、今朝、確認すると「蛹」になってました(am7:01)。
2013_0807_070116cimg9699

これで、現在の我が家のツマグロヒョウモンの「蛹」は4匹になりました。
因みに、8月1日に蛹になった方の様子も・・・。
2013_0807_080923cimg9705

そして、今日の花はヤマホロシとこぼれ種で生えたサルビアコクネシア・・・
・ヤマホロシ
2013_0807_071843cimg9701

・サルビアコクネシア

2013_0807_093130cimg9706

« パンダスミレ…と、ツマグロヒョウモンの「幼虫⇒蛹」観察 | トップページ | あと、もう少し・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ツマグロヒョウモン蛹の1枚目は、脱皮の途中でしょうか。それとも
上部に見えるのは脱皮殻なのでしょうか。
脱皮を始めて蛹になりきるまでどれくらいの時間がかかりますか。

今はやり?の男性用日傘をさしかけて、羽化の瞬間をget!してく
ださいね。楽しみにしています。

uke-enさん
>ツマグロヒョウモン蛹の1枚目は、脱皮の途中でしょうか。
上部に見えるのは脱皮殻で、蛹になっつたばかりだと思います。
>脱皮を始めて蛹になりきるまでどれくらいの時間がかかりますか。
ちょっと、そこまではわかりません。
蛹になる前日(8/7)の午後5時30分は幼虫で、翌日の(8/8)の午前7時1分には、この様な蛹になってましたよ…ですから、この間に蛹になった…ですよ。
>今はやり?の男性用日傘をさしかけて、羽化の瞬間をget!してくださいね。
いやー・・・多分無理でしょう。
万が一、明日の早朝にまだ、蛹だとしても、このクソ暑い日中で連続観察は無理ですね。
下手をしたら、熱中症になんて、近所の笑い者になってしまいますよ。
ただ、運がよければ瞬間が見れるかも…後は、天に運を任せるですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57944844

この記事へのトラックバック一覧です: うわー・・・ビックリ:

« パンダスミレ…と、ツマグロヒョウモンの「幼虫⇒蛹」観察 | トップページ | あと、もう少し・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック