« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

ヤブラン…遅まきながら開花間近

昨日・一昨日と気温は35℃を超えた猛暑で、とにかく蒸し暑い日になりましたsad
つい、最近ですが家内が「家のヤブラン」…何時もならば咲いてるはずだけど咲かないねangry…咲かないなら廃棄してもいいのではと、“ブツブツ”つぶやいてた(私の頭の中は初春に咲いたと認識しており無視)。
そんな中、偶然にも、先日、同じ関東地域の「ある方」のブログでヤブランの咲いてる様子を拝見・・・。
まさか、この時期にヤブランが咲くのかとsign02…と、我が家のヤブランの確認を実施。
すると、小さな蕾が数か所だが出てるではないか…。
2013_0831_102100cimg0163

しかも、そろそろ咲き始めそうな物も・・・早速、家内に報告すると同時に、私の記憶違いを恥じるばかり。
2013_0831_102100cimg0164

そして、昨日は巨峰とパプリカを収穫・・・。
・巨峰~今回もサンプル収穫用に残しておいた房を収穫…これで、今季4房目のサンプル収穫・・・外見は良くないが味はバッチリ。
2013_0830_105617cimg0156

・パプリカ(黄)~家内より、パプリカの黄が欲しいのだが買い置きがない…との事で、少し早いが収穫を実施。
2013_0830_213210cimg0160

量は少ないが、巨峰、パプリカの収穫で少しは我が家の家計に私の家庭園芸も貢献してる…と、エッヘン気分にhappy01

で、こちらは、昨日の早朝(am6:00過ぎ)に撮影したホシホウジャク・・・珍しくペチュニアで吸蜜中で撮影に成功です。
2013_0830_060522cimg0146_2

2013_0830_060600cimg0152

最後は、おまけに、今日、ゼラニュームの花びらに居たイチモンジセセリ・・・。

2013_0831_153101cimg0168

小玉スイカの栽培成果の纏め…と、“ナニ・コレ”のパッションフルーツの実

今日は最高気温33℃で、湿度も高く蒸し暑い一日になりました。
で、今日は今季の鉢植え小玉スイカの栽培成果の纏めを実施。
Photo_3
最初に開花・結実した実は、次の通り7個を収穫・・・甘さも十分で順調だった栽培と言えるかも。
Photo_4
因みに、これは第一期分の最後(8/26)に収穫した「紅小玉」である。
2013_0826_143726cimg0064

ただ、残念だったのは「赤玉オレンジNo1」の苗株が生育不良になり枯れた事である。
2013_0829_125417cimg0144

第一期分の収穫が始まると、新たに子弦が出始め、更には花も沢山咲き、少しだが結実も始まりました(第二期分)。
この二期分の結実は、次の通りですが、この先、無難に生育してくれるか楽しみです。
 品種           
⑨赤玉 愛ラブNo1(開花8/16) 径8 4mm 長さ 108mm 
2013_0829_093639cimg0134

⑩赤玉 愛ラブNo1(開花8/22) 径50mm 長さ 59mm 
2013_0829_093701cimg0135

⑪黄色(開花8/25)       径21mm  長さ 30mm
2013_0829_113231cimg0141

そして、トケイソウ(パッションフルーツ)の実が色付いてきました。
①熟したと思われる・・・
2013_0829_082200cimg0131

②まだ、未熟状態・・・
2013_0829_082200cimg0133

そこで、①の中実の様子を確認する為に、割った所、“ナニ・コレ”でした。
どうも、未授粉の実ではと思われます。
2013_0829_113600cimg0143

後は、②が熟すのを待つだけ・・・。

そして、昨夕はフロックスの花に「ホシホウジャク」が・・・。
2013_0828_182410cimg0124

最近になり、昼間はオオスカシバが…で、薄暗くなるとホシホウジャクが、我が家の鉢畑に訪問してきます。
今回のホシホウジャクは、薄暗くてフラッシュが動作…この光に驚いたのか、直ぐに居なくなりました。
でも、このフラッシュのお陰?なのか、比較的、マシな写真になりました。

最後は、昨日掲載の無花果①ドルヒィン…本日に注意深く観察すると、実になりそうな感じも・・・happy01
2013_0829_111300cimg0138

今後、継続して観察することに・・・この新芽が枝にならなければ良いのですが・・・。

無花果…実が付かないよ

昨日、一昨日は比較的園芸日和な一日でしたが、今日は真夏の暑さとは言えず暑い一日になりました。
そんな一日で、早朝の水やり後は部屋でのゴロゴロ生活でした。
で、今日は我が家の果樹栽培の一つ「無花果」を・・・
①ドルヒィン(地植え)~背丈は3m近くと大きくなってますが「実」が全然付いてません。
2013_0828_113652cimg0113

普通ならば、この葉茎の出てる箇所に実が付くのですが・・・全然なし。
2013_0828_141710cimg0119

4~5年前までは数百個の実が付き近所の方にお裾わけも出来てたのに・・・

台風で木が転倒したので(鉢植えで鉢底より根が土に出てる状態)、鉢を割り、直接、路地に植えつけを実施。
それからは、全く実付かずのダメ木になりました…来季は・来季はと期待を込めて残しましたが、そろそろ処分時期かも。

②bayernfeige-violetta(鉢植え)・・・近所の方より小枝を頂き挿し木で栽培中(タグに初めて聞く品種が記載されてるが何がなんだか…)。
夏果は全て落下…鉢の小さすぎが原因と思われ、7月にサイズアップした鉢に植え替えを実施し背丈は1m位に。
2013_0828_113900cimg0116

で、最近になり、この様な秋果が数個付いてきてますが、数が少なくて収穫の期待度は最低クラス。
2013_0828_113900cimg0118


そして、この暑い中、鉢畑にはオオスカシバが・・・数十回とシャッターを切りましたが、我がカメラではこれが限界みたい。
チェリーセージやサルビアガラニティカ、フロックスでホバリングしながら吸蜜中を撮影したが、何故か見れる写真はチェリーセージで吸蜜中の姿のみ・・・。
2013_0828_112400cimg0091

2013_0828_112300cimg0090

2013_0828_112711cimg0098

2013_0828_112800cimg0104

確かに収穫も楽しいが…他にも・・・

今日の早朝、庭に出ると肌寒さをが…で、昼間は陽射したっぷりと暑く感じましたが、それなりの園芸作業は出来る気候でした。
で、今日は鉢植えの黄金桃の収穫を実施…これで、今季の桃の収穫は終わり…合計9個の収穫で豊作と言えそうhappy01
2013_0827_133233cimg0078

2013_0827_133300cimg0080

更に、巨峰も~先日同様にサンプル収穫用に残しておいた房を…粒数が少ないと熟してくるのが早いみたい。
2013_0827_132600cimg0077

そして、今日はこぼれ種で生えたハイビスカスロバツスの子苗2鉢の茎をリング支柱で強制的「横這い⇒直立」にと、同時に他の子苗2鉢を近所の方に差し上げ・・・。
・二日前の横這い状態の様子・・・

2013_0825_083422cimg0039

③、④鉢が「横這い⇒直立」に…①と②鉢が近所の方に差し上げた鉢。

・「横這い⇒直立」強制作業後の様子(①と②鉢は嫁入り実施で写真にはなし)・・・
2013_0827_090239cimg0068

どうも、③、④鉢の直立状態が見ずらいので場所を移動させて撮影・・・。
2013_0827_130724cimg0070

因みに、近所の方に差し上げた①と②鉢の様子(3歳の娘さんに差し上げた鉢を撮影)
2013_0826_110500cimg0060

①鉢~50歳代の奥さんに・・・すると、奥さん…♪ヨメニオイデヨー♪デモ・シナナイデネー♪…と、意味不明の歌を歌いながら帰られました。
②鉢~3歳の娘さんに・・・今日は娘さんに逢えず、娘さんのパパにお渡し・・・。

そうそう、今日は某さんのブログを拝見してて、我が家の庭に「こぼれ種」で生えたトレニアの名前を思い出しました…直ぐに鉢に植え替え実施。
2013_0827_130909cimg0073

それは、この花で「夏すみれ」です・・・この花色が気に入り、一昨年に調達…昨年、今年と、こぼれ種で生えてくれる孝行花の一つです。
2013_0827_130909cimg0071

そして、今日は、アゲハのデコポンの葉っぱへの産卵シーンです(撮影機会は一回のみ)
2013_0827_132000cimg0075

同じ場所に黒アゲハが同様のスタイルをしてましたが(二回)、運悪くカメラを部屋に忘れて証拠撮影ができませんでした。

収穫は楽しいなぁ・・・

今日は早朝より日射しはたっぷり…でも、am9:00室内の気温と湿度は「27.5℃」「50%」…更にpm1:00は「27.9℃」「48%」と秋を思わせる気候でエアコン無しで過ごせました。
で、今日は家庭菜園の成果を・・・
①ブルーベリーの収穫・・・今季は、何故か実付きが良くて沢山の実が付いている(ティフブルーを本日撮影)。
2013_0826_151851cimg0067

で、こちらは昨夕に収穫した「ティフブルー」と「ウェイマース&森の小さな恋人」・・・。
・ティフブルー~今季二回目の収穫…甘いもの有れば甘さ不足も有り、家内からは不評…困ったもんです。
2013_0826_0919012013_0825_184301cim

実のアップも・・・。
2013_0826_091836cimg0058

・ウェイマース&森の小さな恋人~収穫の積み残し分で、実も小さく味への期待はせず・・・。
2013_0825_184200cimg0047

②紅小玉~7/23開花で今季2号目の収穫…何せ1号の味がバッチリだったので、味の期待感は大アリ…更に、市販並みのサイズにも大満足。
2013_0826_143726cimg0064

で、今日は8/21に収穫してた愛ラブを口に・・・先ずは、この半分を家内と私が…残りを子供に。
2013_0826_144351cimg0066

で、味は甘くて瑞々しくて…◎の評価に私は大満足happy01

③パプリカ(赤)~前回に収穫した物も、そろそろ無くなったみたいで、この2個を収穫。
2013_0826_141900cimg0063

そして、今日もイチモンジセセリと・・・今日は駐車場の鉢花に…で、ちょっかいを・・・。
・駐車場前の公道で・・・序に指のシワも・・・
2013_0826_083400cimg0048

・ペチュニアを背景に・・・
2013_0826_083501cimg0050

・ペンタスを背景に・・・
2013_0826_083601cimg0053

イチモンジセセリ…指乗り二頭立てと、今度は巨峰の誤収穫

今日は雨&曇りで、am9:00室内の「気温25.8℃」「湿度71%」…“ヒンヤリ”を感じる一日になりました。
外は雨が降っており、水やりの必要もないし8時過ぎまで布団の中でサボリ寝を・・・。
でも、8時過ぎより雨も上がったみたいなので外に…すると、既にイチモンジセセリ二頭が遊びにきてました。
①ピンクバナナの葉っぱに~
2013_0825_082900cimg0030

②ハイビスカスロバツスの花に~
2013_0825_083007cimg0042

雨の中、折角、遊びに来たことだし…遊んであげなければと…優しく手を差し延べると、待ってたとばかり・・・。
①のイチモンジセセリが・・・
2013_0825_083200cimg0036

引き続き、②のイチモンジセセリも・・・
2013_0825_083300cimg0037

仲間外れをさせては申し訳ないと周囲を見たが、他にイチモンジセセリは見当たらず…で、この方達とお遊び。

遊びに飽き、小雨もぱらついてきたので、私はイチモンジセセリに別れを告げて部屋に・・・。
すると、sign02キッチンテーブルの上に、有るはずのない巨峰が1房・・・sign02
2013_0825_093829cimg0041

“ナンデー”“ナンデー”…と、まるでCM類似言葉が・・・
何と、長男が、この1房を収穫したとの事…色付きも良いし、美味しそうだったからと・・・
あれほど、未だ、収穫は早いからと通達してたのに・・・
で、家族で試食会を(二男は夜に食べると)・・・
・長男(収穫した当人)~昨日のより、更に甘くて美味しい…と・・・
・家内~例年通りの甘さで美味しい・・・
・私 ~例年通りの甘さで美味しい・・・
で、試食結果は例年通りの甘さで美味しい…happy01
よって、今後は今回の色付きを参考に、徐々に収穫をすることに…当面は粒数の少ない房になりそう。

そして、最後は一昨日に植え替えたハイビスカスロバツスの子苗達を…近日中には、花好きな方に嫁入りさせなくては・・・。

2013_0825_083422cimg0039

サザンクロスと巨峰のサンプル収穫

今日も相変わらず蒸し暑い一日に(am9:00室内…「気温28℃」「湿度+66%」)。
昨日の雨で、今朝の水やりは省けて楽だったが、反面、雨で傷んだ花がら摘みで汗ビッショリに・・・。
そうそう、昨日は衝動買いで調達したサザンクロスの植え付けを実施。
サザンクロス(南十字星) ミカン科クロウエア属(原産オーストラリア)・・・四季咲きで、かわいらしい星形の花を・・・

2013_0823_135211cimg9997

次から次へと一年中花を咲き続けるらしい。
2013_0823_135211cimg9995

そして、今日は葡萄(巨峰)のサンプル収穫を実施。
収穫したのは、適房時にサンプル収穫用に残しておいた粒数の少ない房・・・色々と、役にたちます。
・サンプル収穫用房~袋を被した状態で撮影・・・
2013_0824_090100cimg9942


・サンプル収穫した房~粒サイズは満足だが、色付き具合いが悪く収穫は早すぎたかも・・・既に、↑写真の先端の粒3個は私が試食済みで撮影…更に房の上部も数日前に私がつまみ食いを。
2013_0824_090800cimg0014

で、家族で試食会を実施・・・
・長男~甘いじゃーんんん…これなら食べれるよ…後で、俺が追加収穫するよ・・・
・二男~食べれるよ…でも、甘さが足りないかも(昨年比)・・・。
・家内~うーんんん…甘さが少し足りない(昨年比)…収穫は早すぎでは?・・・
・私 ~うっ…甘さが足りない(昨年比)…収穫が早すぎた(断言)・・・
より、残りの色付き始めてる巨峰の収穫は、延期することに決定・・・で、長男に収穫はダメと通達・・・。
実は、早めの収穫にトライしたのは、もう一つの理由が・・・
二番花で付いた房が約15房あり、この房に「収穫した房の袋」を再利用したくて・・・実は買いだめが1パック(20枚入り)
有るのだが、保管した場所を忘れたもんで・・・。
これが二番花で付いた房~一番花の房よりサイズは小さい・・・この房達に袋をかぶせたいもんで・・・。
2013_0824_142000cimg0027

2013_0824_142600cimg0028

参考に、日中の日陰でちょこちょこ「油を売ってる」場所・・・葡萄棚の下より葡萄を撮影・・・。
・棚の右半分~
2013_0824_094915cimg0022

・棚の左半分~

2013_0824_091500cimg0018

ハナトラノオの開花とハイビスカスロバツスの再植え替え

今日am9:00室内環境…曇り「気温29.9℃」「湿度71%」で、蒸し暑い一日に…。
更に、午後2時過ぎより空が急に暗くなり、雨も降り始めて憂鬱な一日でした。

庭では、数日前に再度咲き始めたストケシアの「薄ピンク」に続いて、「紫」も咲き始めてきました。
2013_0823_122145cimg9980

更にはハナトラノオ(カクトラノオ)も…早速、この花びらに蝶が蜜を吸いにきてます。
・ハナトラノオとイチモンジセセリ~
2013_0823_124228cimg9983

・一生懸命に吸蜜中の姿も・・・
2013_0823_124228cimg9982


そうそう、今日午前中は、この蒸し暑い中、こぼれ種で生えたハイビスカスロバツスの再植え替えを実施。
【参考】直立性の花木のハイビスカスと違い、半つる性這性で直径3cmほどの淡いピンクの花…この花にもイチモンジセセリが遊びにきてます。
2013_0822_113832cimg9968

①この方が昨年に植え付けた親株・・・園芸リング支柱で横這性を無理やり直立性に・・・。
2013_0822_141501cimg9973

②↑①鉢の株元に生えた子苗を小鉢に植え替えた物(この写真の他に、もう1鉢あり)・・・本来の横這性のままで・・・やはり、本来の性質を活かした栽培が一番よいみたい。
2013_0822_113504cimg9959

③↑①鉢の傍の鉢に生えてた子苗を小鉢に植え替えた物(2鉢)・・・写真は、既に④鉢に植え替え後に撮影。
2013_0823_150812cimg0006

元々は、各鉢に2個の子苗を植え付けたが、一方の鉢の子苗が成長したので、この成長した子苗を↓④鉢に1苗づつ植え付けを実施…で、もう一方の鉢の子苗の1苗を、この空いた鉢に植え付け。

④↑③鉢の内、1鉢の子苗2個を今回に植え替えた物・・・
2013_0823_135425cimg0002

この④鉢の子苗には、既に蕾も付いており、咲くのは近いと思われる。
2013_0823_135500cimg0004

更には、⑤通路にもこぼれ種で生えてるのを発見(三か所)…家内に草と間違わないように注意したが・・・。

2013_0823_151405cimg0008

ビンカビーチパラソルティキ~と、鉢植え柑橘類の結実状況

今日のam9:00…曇り空で室内は「気温28.3℃」「湿度+71%」と凌ぎやすく感じましたが、正午前より日射しも出て、猛暑を感じる一日になりました。
この猛暑の中、我が家と相性の悪いニチニチソウ;ビンカビーチパラソルティキが元気一杯に咲いてくれてますhappy01
とにかく、傷んでダメになると想像してたもんで、こんなに長く持つとは…驚くばかりです。
2013_0822_114000cimg9972

2013_0822_113949cimg9971

で、今日は我が家の鉢植えの柑橘類の結実状況を・・・。
①温州ミカン~結実数は約20個と、丁度、よいかも・・・。
2013_0822_103307cimg9943

2013_0822_103307cimg9944


②デコポン(不知火)~結実数は約10個と、これも、丁度よいかも・・・。
2013_0822_103713cimg9948

2013_0822_103713cimg9949

そうそう、このデコポンの葉っぱにアゲハの産卵した跡も・・・。

2013_0822_103909cimg9953

③キンカン~最近に開花、結実したばかりで結実数も約10個と少なく、やや不安な感じがする。
2013_0822_104306cimg9957


そして、今日の蝶はベニシジミ・・・我が家の鉢植えルドベキアで、この暑い中、一生懸命に吸蜜中・・・。
2013_0822_113601cimg9964

2013_0822_113601cimg9961

小玉スイカの収穫~と、ホシホウジャク

今日のam9:00の室内環境…昨日より「気温-1℃」「湿度+10%」と、気温の割には暑く感じました。
【今日】 (29.1℃ 68%) 【昨日】 (30.8℃ 56%) 

今日は昨日掲載の小玉スイカの収穫を実施。
で、収穫したのは次の3個・・・これで、残りは収穫予定 8/27紅小玉と、8/17開花した実の2個に・・・序に、フルーツトマトも…たった3個だが・・・。
2013_0821_114204cimg9935

①黄小玉(今季1号)~開花日 7/13 収穫予定日 8/17
②黄小玉(今季2号)~開花日 7/17 収穫予定日 8/21
④愛ラブ(今季3号) ~開花日 7/14 収穫予定日 8/18

そして、玄関前のアイビーゼラニュームが、再度、咲き始めてきました。
2013_0821_130732cimg9938

ただ、色は、本来には程遠い感じ。
・今回の花~
2013_0821_130800cimg9940

・本来の花~
2013_0821_130800cimg9941

で、今、急にゴロゴロ雷が…更に、雨も・・・これで、涼しくなれば良いのだが・・・。

そうそう、昨夕に今季初撮影のホシホプジャクも・・・。
買い物から帰ると、駐車場のペチュニアで吸蜜に夢中で、ボケてるが一応証拠写真レベルの撮影に成功。
2013_0820_181701cimg9925

2013_0820_181600cimg9923

そうだ…昨日はウヒヒヒヒな事も・・・

近所のスーパで黄金桃が販売されてるのを発見(山梨産で今季初見・・・)。

で、二個入りで598円・・・

これを見た家内が、おっ…サイズは我が家栽培より小さいじゃん…大きくても同サイズだと・・これを聞いた私は「どうだい…偉いだろう…と、(v^ー゜)ヤッタネ!!気分に」。

香水の花と、小玉スイカ“愛ラブ”…この時期に結実とは・・・

今日と昨日のam9:00現在の部屋の気温と湿度は、ほぼ同じで早から暑い一日になりました(昨日;30.8℃ 58%…今日;30.8℃ 56%)。
この暑さの中、玄関を開けて外に出ると、この香水の花が暑さを少しだけ和らげてくれる様な感じにもなります。

香水の花;ヘリオトロープの花数も少しですが増してきて、香水の香りを発してます。
2013_0820_104300cimg9914

この花が香水の香りを・・・。

2013_0820_104300cimg9916

でも、この暑さに我慢できず、7/17(土)に収穫した「小玉スイカ“愛ラブ”…2号」を口にすることに
何せ、超小玉(直径90mm)だったので熟してるかと不安だったが、嘘の様に色が付いており、味もバッチリで一安心。
2013_0820_105400cimg9917

これならば、8/13に収穫した“愛ラブ”1号も(冷蔵庫の中)バッチリ味は間違いなし…と、気分は最高に・・・。
そうそう、スイカと言えば「小玉スイカ“愛ラブ”」が最近結実したみたい(開花 8/17で今季“愛ラブ”4号=4個目)。
2013_0820_103717cimg9909

現在の実のサイズは「36φ 48L」と順調に生育してるが、この時期の結実なもんで無事に生育してくれるかどうか・・・。

更に、収穫時期は過ぎてるのに収穫待ちしてる小玉スイカも・・・。
2013_0820_103800cimg9911

①黄小玉(今季1号)~開花日 7/13 収穫予定日 8/17
②黄小玉(今季2号)~開花日 7/17 収穫予定日 8/21
③紅小玉(今季2号)~開花日 7/23 収穫予定日 8/27

こちらも・・・
2013_0820_103800cimg9910

④愛ラブ(今季3号)~開花日 7/14 収穫予定日 8/18
今日の「小玉スイカ“愛ラブ”…2号」も甘くて美味しかったし、明日は①、④を収穫しなくては・・・。

ペチュニアの切り戻し…と、オオスカシバ

今日の予報気温33℃…だったが、早朝より暑くて暑くて、この予報気温は本当なの?…と、感じる一日でした。
恒例の早朝の水やりを終わらせ、今日は徒長したペチュニアの切り戻しを実施。
何時もは家内が実施するのだが、最近の暑さでギブ・アップ的な感じで私が自発的に実施することに。
…と、言っても3鉢…しかも、弱切り戻し・・・本当はバッサリやりたいのだが、失敗を考えると・・・家内が煩いし・・・。
で、切り戻し実施後の様子・・・
①鉢~八重ビバ
2013_0818_114114cimg9889

②鉢~
2013_0818_114114cimg9888

③鉢~
2013_0818_114114cimg9890

まぁ、これで、見映えも少しは良くなり、これで暫くは我慢することに。

そして、花が少なくなってる南西鉢畑では「サンゴバナ」が頑張ってくれてます。
2013_0818_085029cimg9886

その横に配置してるストケシア(薄ピンク)には、ヤマトシジミが・・・。
2013_0818_085100cimg9887

そうそう、今日は今季初撮影のオオスカシバも・・・夕方近くに東南鉢畑のペンタスで一生懸命に吸蜜中でバッチリ撮影。
三週間位前より、我が家の鉢畑で見かけてはいたが、素早くて撮影は失敗…でも、今回はバッチリ成功で・・・。
2013_0818_164622cimg9894

2013_0818_164622cimg9897

2013_0818_164700cimg9900

巨峰の試し収穫(1粒)~と、トケイソウ(パッションフルーツ)の実

今日も35℃くらいの猛暑で、昼間はエアコンのお世話に・・・。
てな事もあり、暑さに超弱い家内は昨夜の9時過ぎに庭に出て、懐中電灯を片手にブルーベリー(ティフブルー)を収穫sign03
夜中の収穫でもあるし、当面、口にしたい量だけを収穫したみたい・・・何せ、家内より私は収穫するな…と、指令が出てるもんで…完熟以外の実も収穫するもんでsad
2013_0816_211035cimg9875

一方、私は、色付きが増してきてる(数房だが)葡萄(巨峰)の1粒を試し収穫…味の確認の為。
2013_0817_113901cimg9880

で、味に煩い家内が試食…甘さが今一で、渋みが口に残ると…との評価で、やはり、収穫は早すぎの結論に。

更に、先日に収穫した小玉スイカ“愛ラブ”の今季2号を収穫…1号の味見は延期中・・・。
7月11日開花で収穫時期には当然達してるのだが、1号が小玉(直径118mm)なら2号は超小玉(直径90mm)の生育不良と思われる…果たして、熟してるのか心配である。
2013_0817_113201cimg9878

そして、こちらはトケイソウ(パッションフルーツ)の実の生育状態…現在、2個の実が付いてるが完熟は何時になるのか。
1号~
2013_0816_123200cimg9871

2号~
2013_0816_123200cimg9872

この猛暑の中、ストケシア;薄ピンクの二番花が咲いてきてます…一番花後に花茎をcutして、再度、咲き始めてきた。
2013_0816_150317cimg9874

こちらは、サンドリーム;ピーチの花にイチモンジセセリが・・・猛暑の為か、動きが遅かったので指をだしたが逃げられてしまいました。

2013_0817_142527cimg9884

そうそう、最近は口内炎(左頬内側)が治ったと思えば、今度は腰痛が・・・一週間前より。

どうも、子供より借りてる冷感マットが原因ではと思ってる。

2013_0817_125100cimg9882

この猛暑で、エアコンを効かせた部屋で、この冷感マットを敷いて、この上で昼寝を二週間前より実施…ひんやりとして、気持ちは良いのだが、腰を冷やし過ぎて腰痛になったと思ってる…そこで、今日は冷感マットの上に、タオルケットを敷いた所、腰部が温かく痛みが和らいできた感じに・・・子供には文句は言えないし・・・当面はタオルケットを敷くことに。

黄金桃とパプリカの収穫~そして、こぼれ種のトレニア

ここ数日の気温は35℃の猛暑続きで少しバテ気味になってきましたsad
従って、最近は早朝の鉢などへの水やりと花がら摘みで、一日の園芸作業は終了です。
で、今日は鉢植えの「黄金桃」と「パプリカ赤」の収穫を実施。
・黄金桃~必要(お供え物)な1個のみ収穫(今季累計5個)…左側が1個298円の市販桃で、右側が本日収穫の黄金桃。
2013_0816_121600cimg9869

市販品(山梨産)と比較しても、ほぼ同等で大満足。
2013_0816_121600cimg9868

・パプリカ(赤)~本日5個を収穫…小さめだけど熟してきたので、収穫。
2013_0816_111917cimg9859

そして、こぼれ種で生えたトレニア~小苗の時に栽培鉢に植え付け、花も咲いてきました。
今回に咲いたのは右側の苗で、左側の苗は小さな蕾が出始めたばかりで、どんな花が咲くか楽しみ。
2013_0816_074600cimg9856

2013_0816_074600cimg9855

こちらは、ブルー系の花が咲いてきました。
2013_0816_101808cimg9857

・その花びらも・・・
2013_0816_101808cimg9858


どれも、こぼれ種で生え、この猛暑にも負けずに元気に成長してくれてます…更にmoneybagも助かります。

そして、この暑い中、我が家の鉢畑にチャバネセセリが・・・
・カリブラコアで・・・
2013_0816_074400cimg9852

・ルドベキアで・・・
2013_0816_074500cimg9853

そうそう、昨夜に庭を歩いてると、頭の髪の毛に何かが止まった感じに・・・。
で、手で確認すると、翅みたいな感触が…と、同時に何かが飛んだみたい・・・。
で、その方向を見ると、菊の葉っぱにとまったのを確認・・・。
2013_0815_193505cimg9847

じっくり確認すると、何とシオカラトンボ・・・何で、夜中に…しかも、私の髪の毛に・・・
暑さで、私の髪の毛が葉っぱに見えたのかと・・・。

後で気付いたのだが、髪の毛にとまってるトンボ…撮影すれば良かったと・・・。

小玉スイカ“赤玉愛ラブ”収穫…そして、ハイビスカスロバツスの子苗の植え替え

今日は33℃…40℃弱の土日と比較すると過ごしやすいが、やはり、暑い・・・。
そうそう、昨日は、この40℃弱の土曜日に収穫したスイカ紅小玉を食べることに・・・
、4等分にして、これが私の分で口に…何と!甘いこと・・・味に煩い家内からも今迄の栽培で一番との◎評価。
2013_0812_153639cimg9834

てな事もあり、今日は、この小玉スイカ“赤玉愛ラブ”を収穫…紅小玉同様の味なら良いのだが・・・。
2013_0813_112401cimg9846

そして、ハイビスカス;ロバツスの子苗の植え替えを実施。
今季、こぼれ種で生えたロバツスを小鉢に植え付けて育成・・・この内、一部の鉢で花数が増えてきてる。
2013_0813_100441cimg9836

↑写真の左から

①一番目の鉢は、それなりの栽培鉢に植え付けたので、このまま・・・。
2013_0813_100500cimg9838

②左から二番目の鉢は、余りにも鉢が小さすぎるので、この猛暑の中植え替えを実施することに。
2013_0813_110500cimg9843

・②の植え替後の状態~これで、暫くは大丈夫だろう。
2013_0813_112200cimg9844

で、残りの右側の二鉢は、もう少し、成長してから植え替える予定…写真は1鉢を撮影。
2013_0813_100500cimg9839

とにかく、この猛暑の中、元気一杯に薄色のピンクの花を咲かしてくれ大助かりです。
2013_0813_100441cimg9837


こんな中、昨日、そして、今日…我が屋の庭のツマグロヒョウモンの蛹2匹が行方不明に・・・。
で、行方不明になったのは、次の「No3」と「No5」・・・
①羽化してれば抜け殻が有るはずだが、全然なし。
②更に、No5は蛹化8/07だし、羽化するには早すぎる。
てな事より、天敵にでも襲われたのかも…所で、天敵とは何者だろう…まさか、トカゲか?。
●No1…蛹化7/22 羽化7/30
●No2…蛹化8/01 羽化8/09
○No3…蛹化8/06?  羽化8/  ~8/6に蛹を発見…故に、何時、蛹になったかは不明。
●No4…蛹化8/06?  羽化8/10~同上。
○No5…蛹化8/07 羽化8/
てな事もあり、楽しみにしてた羽化瞬間の様子を観察する可能性は、当面はなしに・・・。

今季初撮影のウラギンシジミ

今日の36℃の猛暑の中、ツマグロヒョウモンの蛹が気になり外に・・・。
すると、8/10(土)に羽化したNo4の個体が、羽化した直ぐ傍のブルーベリーの防鳥ネットに・・・。
2013_0812_080449cimg9809

羽化直後の姿だと、この先、生き延びる事が出来るのだろうかと心配したが、この土・日の二日間で本来の姿になったみたい・・・更に、この個体は♀に・・・。
久し振りの再開に「指」を差し出すと・・・はい…こんな感じに・・・。
2013_0812_080500cimg9811

で、傍のスイカの葉っぱに「はい・どうぞ」・・・。
2013_0812_080500cimg9812

で、気になる「No3:羽化時期不明」と「No5:羽化8/15想定」は、相変わらず蛹の状態で、大きな変化はなし・・・。

更に、フラフラ歩いてると(家内曰く)、ヒメアカタテハが南西鉢畑のフロックスやマリーゴールドで吸蜜中を発見。
・フロックスの花で・・・

2013_0812_094400cimg9818

2013_0812_094400cimg9819

・マリーゴールドの花で・・・
2013_0812_094500cimg9821

2013_0812_094500cimg9823

更に、通路上にはウラギンシジミが…何せ、ウラギンシジミは今季初見と同時に初撮影なもんで慎重に撮影・・・。
2013_0812_094800cimg9828

2013_0812_094300cimg9817

この暑い中、5分間くらい相手をしたが、開翅をしてくれず(開翅撮影が出来ず残念)。

黄金桃の収穫

昨日、一昨日の40℃近辺の激猛暑から今日の36℃猛暑…ちょっと外に出るだけで汗がジワーと出てひたすら部屋で我慢・・・。
で、昨日は鉢植え黄金桃を収穫すべく、午前中に取り敢えず二個の袋剥がしを実施して日射しを当てることに。
2013_0811_102724cimg9801

2013_0811_102724cimg9800

こんな状況の中、午後4時頃より急に空模様が変わり“ゴロゴロ”と雷が…更には雨が降り出し、陽当て中の黄金桃を収穫・・・一個は、小さめだが、サンプル収穫を含めて今季累計4個の収穫に心はウヒヒヒヒヒ・・・。
記念撮影は、以前にスーパーで調達した桃の空パックを利用・・・
・正面から・・・
2013_0811_150300cimg9807

・背面から・・・
2013_0811_155813cimg9808

さて、口にするのは、今夜か、明日か・・・今夜は土曜日に収穫した小玉スイカも、まだ、冷蔵庫に眠ってるし。

そして、今日の花は、4~5月頃の咲き具合が悪くて、処理する予定だったミニバラ・・・。
処理されては困ると、再度、咲き始めてます…とにかく、みすぼらしい姿である。

・咲いて、そろそろ散るころ・・・
2013_0811_102007cimg9798

・こちらも、咲いて、そろそろ散るころ・・・
2013_0811_101631cimg9795

・咲いて間もないと思うが・・・
2013_0811_112100cimg9802

・咲いたばかり・・・
2013_0812_110244cimg9833

そうそう、今日は前回の記事のツマグロヒョウモンの羽化したばかりのNo4個体と遭遇・・・。
更には、南西鉢畑でヒメアカタテハ、更に、庭の通路でウラギンシジミに遭遇・・・。
で、この記事は次回に・・・時間が有れば本日に・・・。

小玉スイカ収穫~そして、またも、見逃してしまった・・・ツマグロ

今日の、この“くそ暑さ”~とにかく、暑くて暑くて外には出れる状態ではない。
天気予報では36℃だが、我が屋の駐車場奥側41℃、庭39℃、南西鉢畑39℃と、今年一番の暑さみたい。
暑さ対策と言えばスイカ…そこで、鉢植え支柱仕立てで栽培中の紅小玉1個を収穫することに・・・。
2013_0810_105845cimg9793

で、収穫した紅小玉1個・・・開花7月8日で、多分、熟してると思われるが…さて、結果は⇒今夜に。
2013_0810_110223cimg9794

そうそう、今日はam3;00に目覚め、窓より葡萄を監視…昨日の巨峰食害の犯人ハクビシンは現れず・・・。
更に、外に出て、昨日の羽化後に行方不明になったツマグロヒョウモンの観察も実施。
と、言うのは、昨日の昼過ぎより行方不明だった羽化したばかりのツマグロヒョウモンが夕方に羽化した場所の傍の葡萄の葉っぱに戻ってきてる(pm6:21)…更には、ここを寝ぐらにしたみたい…夜の11時頃にも確認・・・。
2013_0809_182134cimg9757

てな訳で、目覚めたam3時過ぎに確認…昨夜の状態のままで睡眠中。
次に、am5:30に確認すると、同じ態勢で睡眠?中…そこで、証拠写真をとカメラを近づけると逃げられ撮影失敗。
羽化間もないツマグロヒョウモンは、最初は羽化した場所近辺を寝ぐらにするのかなぁ・・・。

そして、今日は予想を覆して No4の蛹が羽化…で、結局、羽化の瞬間を見逃してしまいました。
●No1…蛹化7/22 羽化7/30
●No2…蛹化8/01 羽化8/09
○No3…蛹化8/06?  羽化8/  ~8/6に蛹を発見…故に、何時、蛹になったかは不明。
●No4…蛹化8/06?  羽化8/10~同上で、本日羽化。
○No5…蛹化8/07 羽化8/

今日、No3~No5の様子を確認すると・・・何と・何と、No4が羽化…これにはビックリ。
・am10:04
2013_0810_100405cimg9762

・am10:04
2013_0810_100405cimg9766

で、何時もの通り指を・・・すると、直ぐに指に・・・更には手首に・・・。
・am10:05
2013_0810_100500cimg9770

・am10:06
2013_0810_100600cimg9773

で、今回も、傍のスミレの葉っぱに・・・
・am10:06
2013_0810_100600cimg9777

・am10:55
2013_0810_105500cimg9791

・am10:56
2013_0810_105620cimg9792

更に、昼過ぎに確認すると、行方不明に~ちゃんと飛べたのかなぁ・・・。
どうも、今回のNo4は羽化後の姿が不自然で、このまま成蝶になってくれるのか心配である。

序に、No3とNo5の蛹の様子も・・・
○No3…am10:55~

2013_0810_105500cimg9790

○No5…am10:50~

2013_0810_105000cimg9784

うわー…やられたー(No2…ツマグロヒョウモン羽化)

今日は前回記事の「葡萄食害」の他に、ツマグロヒョウモンの羽化の瞬間の見逃しも・・・。
今回のNo2は、前回No1羽化経緯より(蛹化7/22 羽化7/30)今日が羽化間違いなしと確信し、この瞬間を待ってたが見事に失敗に終わりました。
No2・・・蛹化 8/1 12:30
①昨夜(8/8 pm6:57)の蛹の状態~フラッシュ作動で明るめの撮影に・・・
2013_0808_185700cimg9722

②今日(8/9 am5:33)の蛹の状態~蛹全体が黒づんできており、羽化は間近かと思われたが、先ずは、葡萄のハクビシン対策を優先(暑くなる前に作業を終わらせなくては…)。
2013_0809_053318cimg9724

③今日(8/9 am6:09)羽化~約40分の葡萄の防ハクビシン対策を実施の間に、何と羽化してるではありませんかsign01…やられたsign03…残念sad…悔しい…たった40分間の観察を空けただあけで、羽化の瞬間を見逃す羽目に・・・。
2013_0809_060900cimg9732

④そこで、指を出し、はい・どうぞ(8/9 am6:10)・・・羽化したばかりで、ぶら下がりのみで、立ちあがることは出来ず。
2013_0809_061000cimg9734

⑤傍の、ソルダムの葉っぱに(8/9 am6:11)・・・
2013_0809_061100cimg9736

⑦1時30分間後に再度確認…⑤と同じ場所で動いた形跡なし(8/9 am7:42)・・・
2013_0809_074214cimg9741

⑧約2時30分間後に確認…ソルダム傍の太陽の葉っぱに(8/9 am10:25)・・・⑦から⑧の距離は2mで、まだ、この位しか飛べないのかも・・・。
2013_0809_102500cimg9749

更に、昼過ぎに確認すると、何処にも見当たらず・・・羽化後、約6時間もすれば一蝶前に飛べるみたい。

そして、今日はパプリカ赤を収穫・・・小粒だが、まぁ、いいか。

2013_0809_143926cimg9755

うわー…やられたー(No1…葡萄)

今日は、何故か4時45分に目覚め、直ぐに起床と同時に薄暗い庭に・・・本来の目的はツマグロヒョウモンの羽化確認…No2。
で、朝刊を持って葡萄棚の下に…で、何気なく上を眺めると、一つの葡萄袋が広がり汚れてる・・・薄暗いし、後で確認することで部屋に戻り、朝刊読みと、cafeモーニングコーヒーcafe

外も明るくなり、先程の葡萄袋の事が気になり、外に出て確認…何と、食害の形跡が・・・袋の下側が丸まり汚れてる。
2013_0809_054312cimg9730

更に確認すると、巨峰1房が4粒を残して食べられてる・・・こんなに青果なのに。

2013_0809_054312cimg9731

下を見ると、食べた後の葡萄の粒の皮が…葯20粒も・・・。
2013_0809_054106cimg9727

更に、近づいて確認…
2013_0809_054106cimg9728

この食べ方より、犯人は「ハクビシン」と確定・・・
昨年も8月2日にハクビシンの被害が発生してたが、最近の暑さで対策をサボリ、この結果に・・・。
これ以上の食害は防がなくてはと、葡萄棚に昇る事が出来ないように、昇れそうな箇所にネットを取り付けたつもりだが抜けが有るかも(写真は対策の一部)~このまま様子見をすることに。
2013_0809_080100cimg9745

因みに、こちらが、今回被害を受けた房の軍団(先日に棚横棒が折れた場所)。
2013_0809_080100cimg9744

この様に、一部だが色付きも増してきてる。
2013_0809_070748cimg9740

これ以上、「やられてたまるか」の心境・・・。

あと、もう少し・・・

今日の気温は約35℃と、正に猛暑と言える一日になりました。
そんな中、我が愛車が走行中に異常音が(昨日判明)…路上走行中に段差ある場所を通過すると、後輪箇所よりガタンorカランと、音が…車体の一部が路面に接触してるみたいで、薄気味が悪い。
そこで、ディラーの開店と同時に電話して持ち込み調査した頂くことに・・・で、帰りは徒歩で…暑い。
もし、何か異常が有れば、今年の4月に車検を済ませたばかりだし「なんだい」と言いたい気分に。
で、今日の「あと、もう少し」は、2件・・・。
先ずは、鉢植えの小玉スイカの収穫まで「あと、もう少し」・・・開花後35日が目安で下の写真の「①紅小玉」が8月12日収穫予定。
2013_0808_143300cimg9716

・他の実の状態・・・

2013_0808_143231cimg9714

・同じく・・・

2013_0808_143300cimg9715

序に、今日現在の生育状況も・・・写真クリックで拡大表示
■栽培品種・開花日&収穫予定日
20130808a

■実の生育状態
Photo

で、今回の観察で⑦黄小玉の生育状態が悪いのが判明…そこで、調査をすると、実の直近の弦が直角に折れてるのを発見(弦を紐で縛ってた箇所)…どうも、実の重さに耐える事が出来ず折れたみたい。
そこで、樹脂製のフックを利用して実のぶら下げ対策を実施…残りの実は、以前より対処済みで、今回の実のみ実処置と怠けの結果が出てしまった。
2013_0808_143402cimg9717


そして、二番目の「あと、もう少し」はツマグロヒョウモンの羽化です。
前回のNo1羽化経緯より(蛹化7/22 羽化7/30)、今回のNo2は蛹化が8/1なので羽化は8/9の明日だと思われる。
で、今日のNo2蛹は、身体半分が黒く色付いてきており(前回に同じ)明日の羽化確率は高そうで、気を抜かずに観察をすることに・・・。

2013_0808_072734cimg9713

うわー・・・ビックリ

今日の予報は35℃…と、真夏の猛暑に~しかも、これから今週末にかけて更に暑くなるみたいでsad・・・sad
因みに、午前10時頃の駐車場奥の日蔭部の気温は39℃と、息が出来ない位の暑さにビックリしました。
で、今日のビックリ…鉢植えの黄金桃の実の熟し具合を確認してると、何か傷んでるみたい・・。
そこで、袋を取り剥がして確認・・・
・正面(下側)からの観察面~異常なし・・・
2013_0807_102233cimg9710

・裏面(上側)からの観察面~傷んでる・・・雨で袋が濡れ、これが実に接触して傷んだみたい。
2013_0807_102100cimg9709

で、他の実を確認すると傷んだ気配はなし・・・安堵。

思い起こすと、傷んだ実の付き具合は「横向き」で、傷んでない実は「下向き」・・・やはり、摘果時は、「下向き」の実を残すように…心掛けるように痛感しました。
そこで、今日は、この傷んだ実の一個を収穫。
2013_0807_103820cimg9711

参考ですが、先日にサンプル収穫した小さめの実を本日に試食・・・

2013_0807_074731cimg9704

で、味は◎評価でビックリ仰天・・・てなこともあり、収穫を決定。

更に、ビックリの続き・・・と、言うより予定通りかも・・・。
昨日のツマグロヒョウモンの幼虫が、今朝、確認すると「蛹」になってました(am7:01)。
2013_0807_070116cimg9699

これで、現在の我が家のツマグロヒョウモンの「蛹」は4匹になりました。
因みに、8月1日に蛹になった方の様子も・・・。
2013_0807_080923cimg9705

そして、今日の花はヤマホロシとこぼれ種で生えたサルビアコクネシア・・・
・ヤマホロシ
2013_0807_071843cimg9701

・サルビアコクネシア

2013_0807_093130cimg9706

パンダスミレ…と、ツマグロヒョウモンの「幼虫⇒蛹」観察

今日も31℃と暑い一日でした…でも、夕方より小雨雨も降り気温は少し下がりましたが、湿度が高く嫌な蒸し暑さに参りました。
こんな気候なのに、葡萄棚下で管理してる鉢植えのスミレが咲いてます。
2013_0806_111800cimg9676

この咲いた鉢は、匂いすみれ;チャールズウィリアムグローブですが、咲いてる花は「パンダスミレ(ツタスミレ)」だと思います…何らかの要因で、この鉢で生育したと思われます。
それにしても、この時期にスミレが咲くとは・・・。
スミレと言えば、ツマグロヒョウモンの幼虫・・・柿の木の傍に生えてるスミレは「この方」により丸坊主状態に・・・木の右側半分。
2013_0806_110629cimg9662

丸坊主にした「この方=ツマグロヒョウモン幼虫」・・・
2013_0806_111200cimg9673

何気なく、丸坊主のスミレ畑を眺めてると、この方の「蛹」を発見・・・しかも丸裸にしたスミレの茎に二匹も・・・。

2013_0806_110700cimg9663_2


2013_0806_110700cimg9665

この場所は、7月30日にツマグロヒョウモンの羽化した場所で、ツマグロヒョウモン幼虫の蛹になる場所は、どうも、直ぐ傍みたい(アゲハ等は7~8mは移動してるのに・・・)。

序に、葡萄棚下で管理してるスミレ鉢には8月1日に見つけたツマグロヒョウモンの蛹が・・・今日の様子・・・。

2013_0806_111716cimg9674


更に、庭のブロック沿いのスミレ畑を観察すると、丁度、これから蛹になる寸前の幼虫がスミレの葉っぱの裏側に・・・
・13:46~糸を出してぶら下がり態勢直前に・・・
2013_0806_134626cimg9682

・14:26
2013_0806_142622cimg9683

・15:27~ぶら下がり態勢に・・・
2013_0806_152700cimg9688

・16:11
2013_0806_161119cimg9690

・17:29~暗くなり、今日の観察はこれで終了・・・。
2013_0806_172900cimg9692

時間が許す限り、観察をしたいが、こればかりに時間を費やす事もできず可能な限り観察をすることに。

パプリカの収穫…と、トケイソウの実

今日は昨日同様の31℃位の(車道では34℃)暑い一日でしたsad

今日は駐車場中央通路沿いに置いてる鉢植えのパプリカを収穫することに決定。
2013_0805_141946cimg9642

で、今回に収穫した実・・・
2013_0805_154531cimg9661

①レッド~今季、二回目の収穫・・・大きさが小さいのがきになるが・・・。
②イエロー;ソニアゴールド~先日は枝折れした未熟の青果を収穫?したが、今回は、漸く、色付きは悪いが熟した果実を収穫・・・。

今晩のサラダに使用される予定でmoneybagに、貢献(スーパーでは国産品で198円/一個)。

そして、鉢植えのトケイソウ(パッションフルーツ)・・・
花は咲くけど、なかなか実を付けてくれません。
2013_0805_142106cimg9643

で、唯一の実も、この様な色で熟すまでは相当な時間が必要と思われます。
2013_0805_142106cimg9644

でも、熟しても、口にする勇気が出るか、どうか・・・。

“もー・いいかい…もぉー・いいよー”…と、こぼれ種ハイビスカス・ロバツス

7月までは“もー・いいかい…まーだだよー”の繰り返しだった鉢植えの「プラム太陽」と「黄金桃」・・・。
8月に入り、この方達より“もぉー・いいよー”の声が聞こえた感じがしたのでサンプル収穫を実施。
①プラム太陽~1個を昨日に収穫・・・で、味は?・・・
2013_0803_153605cimg9614

超味にうるさい(特に酸っぱさ)家内が試食・・・で、酢っぱ味は無く甘くて◎評価・・・。
そこで、私は残りの9個を収穫し家族の見れる場所に置き…(・∀・)ニヤニヤの気分。
2013_0804_142900cimg9633

すると、最初に見付けた家内が、実が食われてるよ…との声が・・・
ビックリして私も確認すると、確かに食われてる形跡が有り・・・
2013_0804_143203cimg9638

防鳥ネットは取り付けてたし…犯人は・・・うーんんんん・・・。
そーいえば、昨年の今頃に、ハクビシンが来て葡萄の食害が・・・
もしかして、食害の形跡よりハクビシンかと思ったがわからず・・・ヒヨドリがネットの隙間から入り食べたのかも。
まぁ、今日、収穫した事だし・・・。

で、次に、長男が発見・・・直ぐに食べたらしく、“おっ…凄く美味しい”…と、お褒めの言葉が・・・↓の実を食べたかどうかは???。
2013_0804_142900cimg9636

と、今季のプラム太陽の栽培は大成功となりましたhappy01…この経験は来季のソルダム栽培にも活かす予定です。

②黄金桃~今日、この実を1個収穫することに・・・撮影の為に袋を取り外し。
で、サンプル収穫した実・・・
2013_0804_140713cimg9630

・陽が当たる面・・・
2013_0804_154823cimg9640

・↑の反対面・・・

2013_0804_154823cimg9639

試食は、本日の夕食後にする予定だが、この実を見た家内曰く;黄金桃なのに、色が赤過ぎるのでは…と・・・。

そして、こぼれ種で生えてたハイビスカス・ロバツスに花が咲いてきました。
・こぼれ種より生えた苗を鉢上げしたもの~
2013_0804_113500cimg9624

・今回に咲いた花びら~
2013_0804_113500cimg9628

更に、別の鉢にもこぼれ種で生えた苗が・・・このまま、大事に育てる予定。
2013_0804_113615cimg9629

とにかく、このハイビスカス・ロバツスは、暑さに強く開花期も長いので、我が家の庭には最適の花で、これから、どんどん増やす予定です。

やはり…気になる・・・

今日は気温30℃位で、暑い一日に…でも、夕方近くより暑さも和らぎ凌ぎやすく感じました。
で、昨日投稿の「小玉スイカ」…やはり、成長具合が気になって仕方がありません。
こちらの表が実の生育具合い(直径)を表した物で、④⑤⑥⑦の4個の生育の進み具合が二日間でたった1mmの増大で悪い…表はクリックで拡大表示します。
Photo


↑の表より、
■この3個の内、黄小玉「⑤⑦」の2個が悪い~
2013_0802_112928cimg9571

■同じく、この3個の内、赤玉愛ラブ「④⑥」2個が悪い~
2013_0802_113000cimg9572

で、一昨日に追肥をしたが(1回/20日毎追肥)、効果が出るかどうか・・・。
とにかく、生育が気になるこの頃である。

気になると言えば、我が家のタマサンゴも・・・
他の家では、既に花が散り、実もオレンジ色に色付いてきてるのに・・・
2013_0803_084100cimg9601

我が家のは、未だに青い実・・・まぁ、食べれる訳でもないし、いいか…で、通すことに。
2013_0803_152513cimg9606

そして、庭ではオキザリスと「キキョウ」が再度、咲き始めてきました。
どちらとも、咲いた後に、切り戻しを実施…再度、花が咲き始めてきました。
・オキザリス「トリアングラリス/紫の舞」~花後に、葉っぱが傷んで見苦しくなったので株元よりバッサリ切り取り、今では、こんなに立派に復帰してくれてます。
2013_0803_152636cimg9607

2013_0803_152636cimg9608

・キキョウ~
2013_0803_152900cimg9611

2013_0803_152838cimg9610

あと、10日・・・

早朝は北東の風…しかも涼しい風で過ごしやすかったが、昼間頃より日射しも強くなり、何時もの通り暑い一日になりました。
で、今日は私用で区役所に…その途中でビックリ光景に遭遇・・・
何と、警察署敷地内で交通事故が・・・それも、正面玄関入口左側の花壇に普通乗用車が乗り上げ・・・
更に、その傍の警察車両(事故処理のバンの車)の正面に衝突・・・警察車両も破損。
多分、アクセルとブレーキの踏み間違えと思われるが、定かではなし・・・。
暑い夏と言えば…スイカ・・・で、我が家の鉢植えの小玉スイカの生育状態は順調と言えるのだろうか・・・。
現在の結実数は7個…で、最初の収穫予定は「①紅小玉」8/12で、あと、10日・・・happy01
2013_0802_112928cimg9570

次は、「②赤玉愛ラブ」8/13で、あと、11日…と、楽しみが待ってます~写真真ん中が「②赤玉愛ラブ」。
因みに、下が「④赤玉愛ラブ」で、ネットの上に転がってるのが「⑥赤玉愛ラブ」・・・。
2013_0802_113000cimg9572

そして、こちらは、↑より少し結実時期が遅かった下側左「⑤黄小玉」下側右「⑧紅小玉」上側「⑦黄小玉」・・・。
2013_0802_112928cimg9571

今までの生育記録を、以下の通り纏めてみました・・・写真はクリックすると拡大表示できます。
■栽培品種・開花日&収穫予定日と開花状況

Photo

■実の生育状態(直径)
2013_0725_101000cimg9421

上記の通り、④、⑤、⑥、⑦の生育状態が鈍化してるみたいで、ちょっと気になってる。

そして、今日はジニアで一生懸命に吸蜜のヒメアカタテハ~思う存分に撮影ができました。

2013_0802_113600cimg9581

2013_0802_113600cimg9582

2013_0802_114000cimg9600

もー…いいかい・・・

午前中は雨…昼ころより雨は上がり薄日に…でも、湿度が高く(90%くらいか)蒸し暑くて・蒸し暑くて。
更に、私の口の中は気を緩めると“ガチィ”=“イタイ”…と、憂鬱な日が続いてる。
この為、主食は“刻み食”と情けない事態にwobbly・・・。
それを知ってか、我が家の鉢植えの「プラム太陽」と「黄金桃」の色付きが益々増してきました。
どちらも、収穫時期は8月頃みたいで、我が家栽培品も“もーいいかい”と聞いてるが応えがない。
現在は、鳥の被害や枝折れなどで残ってるのは僅かだが、この数が最適になってるかも・・・。
①プラム太陽~10個
2013_0801_064300cimg9550


②黄金桃~9個

・鉢植えの全様・・・

2013_0801_064024cimg9548

・色付いてる実・・・
2013_0801_063600cimg9542

2013_0801_063800cimg9547

序に、③姫国光も~5個
2013_0801_064212cimg9549

何れにしろ、「プラム太陽」と「黄金桃」の収穫は“そろそろ”の時期で期待してる。

そして、こちらは7月30日の昼前に羽化したツマグロヒョウモン・・・昼過ぎに確認したら発見出来ずだったが、同日の夕方に偶然にスイカの葉っぱで発見・・・

2013_0730_171000cimg9521

そこで、指に・・・でも、直ぐに飛び去り何処かに・・・元気に暮らしてくれる事を祈りました。

2013_0730_171000cimg9522


そして、今日の昼前に、同じくツマグロヒョウモンの蛹を発見・・・幼虫から蛹になりはじめたばかりで、身体の半分は幼虫の姿が・・・。

2013_0801_123014cimg9554

蛹から羽化の様子(変化)を見逃すことなく観察したいが、そんな時間もないし・・・

可能な範囲で観察を実施することに・・・。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック