« 鉢植え小玉スイカ生育状態…そして、パプリカの変色…解決 | トップページ | 野菜の結実状況(トケイソウ&パプリカ&小玉スイカ) »

ピンクバナナ;目指せ…開花&結実

昨日同様に今日もsun猛暑sun…これでは暑くて外に出る事すら無理・無理。
で、早朝の水やりと、果樹や草花の観察をするのみ・・・。
この猛暑の影響か、鉢植えのピンクバナナの成長が早くなってる感じがする。
・本日撮影~最近になり、新たに芽がでてきました…一番右側。
2013_0711_123852cimg9218

こちらは、6月28日の投稿記事…で、その時の株姿(根元部分)。

2013_0628_150801cimg9029

今では親株は枯れて、この子株達が元気に生育しております。
その中でも、左側の子株の成長が早く・・・
2013_0711_123900cimg9219

更に、ピッタリと付いてる子株二茎の内、左側の茎が成長が早いです(太くて長い)・・・。
2013_0711_124000cimg9221

何れにしろ、開花は9月~11月頃みたいなので(タグによる)、焦らず待つことに。
開花が9月~11月頃ならば、今回の発芽株(右側)の株分けをしたいが、こう暑くては身体が noで、後日に延期。
2013_0711_124000cimg9222


そうそう、葡萄棚の下で椅子に座りながら葡萄を眺めてると、破られた葡萄袋を発見・・・。
2013_0711_140523cimg9223

この被害が「釣り糸作戦」の前なのか、後なのかが解らず・・・。
で、周囲を確認すると、釣り糸が無く、対策の「抜け穴」だったかも・・・この暑さでは動く事も嫌だし、涼しくなった夕方にでも対策を実施することに。
ついでに袋の中を確認すると、生育の悪い房だと判明…そこで、切り取り処分を実施。
2013_0711_122220cimg9217

昨日に収穫したプラム大石早生…味も良く好評(家族)だったので、今夜のデザート目的で収穫を実施・・・これで、今日の果実の調達は不要…で、moneybag…えへへへへ。
2013_0711_105937cimg9216

最後は、クロアゲハ・・・珍しく我が家の庭を低空飛行…しかも、鉢花などに停車(蝶)・・・。
直ぐに、撮影を・・・どうも、私みたいなヨレヨレ蝶さんみたい…道理で、撮影が容易だったと納得。

・正面から・・・
2013_0711_073015cimg9212

・背面から・・・

2013_0711_073115cimg9215

« 鉢植え小玉スイカ生育状態…そして、パプリカの変色…解決 | トップページ | 野菜の結実状況(トケイソウ&パプリカ&小玉スイカ) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

人間様もグッタリのこの時期、ピンクバナナの植え替えは避けた
方がいいのじゃないでしょうか。栽培法は知りませんが、もう花芽
分化は終わってるでしょうし、根詰まりなどでどうしても植え替え
ないとダメというのでもなさそうに見えます。

ほら!クロアゲハ君も弱ってますよ。
当方を訪れるアゲハや羽化したキアゲハは、とっても元気です。^O^

uke-enさん
>栽培法は知りませんが
私も、全くわかりませんよ。
開花期が9~11月頃みたいので、来季の為に株分け…をと、考えてます。
と、言うのも株が大きくなると、子株の切り放しが難しくて(昨年の経験より)。
でも、植え変えるか、どうかは、気候次第ですね・・・今は、余りの暑さで身体がnoの状態ですよ。
>当方を訪れるアゲハや羽化したキアゲハは、とっても元気です。^O^
いいですねー・・・当地域のアゲハは暑さ負けでヨレヨレ状態ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57769097

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクバナナ;目指せ…開花&結実:

« 鉢植え小玉スイカ生育状態…そして、パプリカの変色…解決 | トップページ | 野菜の結実状況(トケイソウ&パプリカ&小玉スイカ) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック