« 鉢植え菜園(トマト)…と、カラー(畑性)の開花 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花 »

サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど

今日は、28~29℃位の暑い一日に…でも、早朝早々(am6:00)の手入で(草花などへの水やり等)暑さの中の作業は免れました。
で、今日は、味が今一の評価の(家内&子供)鉢植えサクランボをジックリ観察~以下の写真は「側面」より撮影。
①高砂~
2013_0605_135111cimg8604

2013_0605_135400cimg8607

②アメリカンチェリー~
2013_0605_135400cimg8608

2013_0605_135701cimg8610

両品種共に、二か所の観察を実施・・・実の上側(日射し方向)は赤味が強いが、反対側は色付きが悪い。
そこで、高砂の一粒をサンプル収穫して試食…家内の評価の通り、甘味が今一で×評価・・・。
2013_0605_155227cimg8629

因みに、昨年は「6月10日」に収穫しているし…後、1week位様子を見て収穫する予定。
そうそう、今回の観察で「二粒」に食害みたいな形跡が・・・犯人は???。
2013_0605_140038cimg8611

どうも、今季は外観は問題ないが、味が×になりそう・・・原因は不明。

そして、鉢植えのクジャクサボテン・・・
2013_0605_121613cimg8599

昨年は、沢山の花を咲かしてくれたが(6月7日撮影)、今季は、寒さが厳しかった為か、
背丈80~90cmの茎は全て傷んでダメに・・・(毎年、屋外無加温ビニールハウス管理))。
今では、残った小さな茎を挿し木して20~30cmの状態…サクランボよりは酷い状態で、今季の開花は絶望的に・・・。

参考に、こちらは、クジャクサボテンと同一場所で管理してたミニドラゴンフルーツ・・・
2013_0605_121728cimg8601

厳しい寒さにも負けずダメージは無し…でも、今季も開花の兆し無し…。
5~6年前に近所の方から小枝を頂き挿し木した物で、今迄に開花した事なし…一体、何時になれば咲くのかと・・・。


そして、今日もアゲハが南西鉢畑に・・・
・カリブラコアで・・・
2013_0605_144400cimg8614

・ペチュニアで・・・家内は、この品種が欲しくて探してるが、今の所なし…で、この花の調達時に、もっと、沢山調達しておけばよかったと嘆くばかり。
2013_0605_144400cimg8618

で、おまけは、アゲハの幼虫~キンカンの葉っぱに数匹が…これが、あの緑色の可愛い幼虫になるのかと思うと、なかなか退治できなくて…その為、葉っぱには相当のダメージが出ることだろう。

2013_0605_153514cimg8620

« 鉢植え菜園(トマト)…と、カラー(畑性)の開花 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

サクランボ、、、、駄目ですか~?
十分あまそうですが~高砂。。。。

アメリカンチェリーって、、、売ってるのと同じように黒っぽくなるのですか~
黒い方が甘いって言うけれど、、、kucchanさんのアメリカンチェリーもその種類なのかなあ~まだまだ赤いので、これからなのな?

そう言えば2年くらい前山梨にサクランボ狩りに行って、
高い所の方がおいしいって言ってたのを思い出しました。やっぱり日がよく当たるからかなあ~
そして下には広いアルミホイルのようなものを敷いてたような、、、
光が反射してサクランボの下の方も日が当たるようにするためとか言ってたような。。。。
やっぱり全体を甘くするのって、難しいのかな?

我が家ではサクランボの実は見えませんが、ユスラウメが
ある程度!実がなっていて、家内の評価はサクランボより
美味しく、これならお高いサクランボを買う必要がないとの
ことです。(^-^)v

アゲハの幼虫は4齢ですから、次に脱皮するとあの可愛い?
終齢幼虫になります。卵も撮影できたし、逃亡先で蛹を見つ
けてくださいね。^O^

野花さん
サクランボ…今の所、ダメサクランボになる可能性が大ですよ。
昨年が出来過ぎたので、今季はダメ年てな事もあるのかと…悔しさ一杯ですよ。
>アメリカンチェリーって、、、売ってるのと同じように黒っぽくなるのですか~
実は、私も不思議に思い、以前に調査しましたよ。
黒いのはアメリカ産で、日本のはアメリカ産を日本生産用に改良してるみたいです。
故に、色は、今回に載せてる色みたいですよ・・・確か、日本製にも二品種あったと記憶してますが・・・。
確かに、高い場所の方が日当たりが良くてgoodなんですが・・・どうも、我が家のは、中間個所に実が付いてるのが多くて、葉っぱで日が当たりにくいですよ。
アルミホイルを置くことも考えましたが、場所が狭くて無理で諦めましたよ。
あと、一週間くらい様子を見て、収穫する予定です。

uke-enさん
ユスラウメは、そんなに甘くて美味しいのですか?。
ならば、ユスラウメの方が栽培が容易みたいなので?…調達を検討しなくては。
所で、佐藤錦に実がつかない…の、反動ではないですよね・・・。
>逃亡先で蛹を見つけてくださいね。^O^
彼方此方を探しましたが、所在不明ですよ。
アゲハの幼虫ねー・・・葉っぱが丸裸に・・・何時まで我慢できることか。
もう、探すのは無理ですね…ある日に、突然、ここに居たの…が、希望ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57531072

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど:

« 鉢植え菜園(トマト)…と、カラー(畑性)の開花 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック