« パプリカ;イエローソニアゴールドの被害…と、シーズン越しのペチュニア | トップページ | 食用北海道ユリの開花…と、今季の柿栽培は全滅に »

今日もショッキング事態が・・・パプリカなど

台風3号の影響か、午後4時くらいまで小雨が…4時すぎからは本降りとなり庭作業は殆ど出来ず終いに。
で、今日もビックリ事態が・・・昨日に続いてパプリカ;ソニアゴールドの実が落下…予想はしてたがショック度は大・・・落下した二個の実は潔く諦め、次の実の生育に期待することに。
2013_0611_075600cimg8761


霧雨の中、庭を一回りして気付いたこと・・・


①ルドベキア~咲き始めてきてる。
2013_0611_100726cimg8766

②北海道食用ユリ~蕾の色付きが増してる…どうも、花はオレンジ系色かも。
2013_0610_160244cimg8751


更には、花数が増してきてる花も・・・
③ユリ(LAハイブリッド)~5輪に・・・
2013_0611_100531cimg8765

④サルビア;ガラニティカ~
2013_0611_082913cimg8764

そして、パプリカの落下に続いてのジョッキングな出来事も・・・。
・品種不明のユリの花が食害に・・・

2013_0611_080731cimg8728

・チューリップ球根の異変~掘り起こした球根が、全て小さな球根で、これでは来季に期待できそうにない・・・何故、こうなったのか?…今春に球根を頂いた方(逆さ植え球根)に確認・比較しなくては。
2013_0611_072230cimg8742

で、今日の唯一の園芸作業…早朝霧雨時に、庭の通路沿いに「こぼれ種」で生えてたカンパニュラ・アルペンブルーの処分を実施…花も殆ど咲き終わり、雨に当たると倒れ見苦しくなるので株元より切り取り作業。
・切り取り前の様子(6/5撮影)~
2013_0605_134139cimg8602

・切り取り後の様子~この写真の状態は私が実施…その後に、家内が株元よりバッサリ切り取り。
2013_0611_082300cimg8664

これで、ナメクジとの(特に雨時)争いは、終結できそうhappy01

« パプリカ;イエローソニアゴールドの被害…と、シーズン越しのペチュニア | トップページ | 食用北海道ユリの開花…と、今季の柿栽培は全滅に »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

わ~
残念でしたね。パプリカなんて、結構癖があるのに、、、虫はこんな野菜も好きなんですね。
もうちょっとで色づきそうだったのに、、、本当にショックだよね。

いろんなお野菜や、果物があるから、、、集まってくるのかな~?

ペチュニア、、、切り戻ししたのですね~down
わたしも昔ペチュニア育ててたのですが、ナス科で、土を次使えないというのを聞いてから、育てるのをやめたのです~
でも、、、今年、真っ白なペチュニア、、、買ってきて、、きれいに咲いています。雨に弱いけど、、、、

再生するといいですね。

野花さん
パプリカ…そうなんですよー。
甘い実ならともかく、苦味のある実を食べるととは…驚いてますよ。
何せ、初栽培なもんで、完熟した物を口にしたいと願うばかりです。
>ペチュニア~土を次使えないというのを聞いてから、
えっ…そうなんですかー・・・
家は、毎年、土のリサイクルですよ(既存土に熟成堆肥とオルトランと肥料を混合)。
これで、毎年、綺麗に咲いてくれますよ。
是非、トライされては・・・。

写真のカンパニュラの刈り込み具合では、これからの雨(当地は空
梅雨)と厳しい暑さを考えると、むれてしまいそうですね。
我が家のブルーベルは、花後葉1段あたりでジョキジョキ、鉢の縁と
同じ高さ程度で平らになってますよ。

ナス科の連作障害は知っていますが、冬越しのカリブラコアを植え
替えないまま咲かせていて、花付きはいいのですが心なし元気が
ないかなと思ってました。
当然ナス科とは知ってたのですが、AとBが連動していない。^^;

uke-enさん
カンパニュラの刈り込み写真は、私が実施した時の状態ですよ。
その後に、家内が株元よりバッサリで、今では葉っぱすらありませんよ。
>ナス科の連作障害
確かに、そうですよね。
特に、鉢植えは・・・
ですから、トマトやスイカなどを栽培するときは、苦土石灰も利用してます・・・。
でも、花には、そこまで気を遣ってません・・・大変なもんで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57570877

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もショッキング事態が・・・パプリカなど:

« パプリカ;イエローソニアゴールドの被害…と、シーズン越しのペチュニア | トップページ | 食用北海道ユリの開花…と、今季の柿栽培は全滅に »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック