« サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど | トップページ | 鉢植え菜園(小玉スイカ&パプリカ)…と、黒法師 »

果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花

今日の気温は26℃位でしたが、湿度が高く蒸し暑い一日で、この蒸し暑さが明日の雨予報を頷かせてる。
そこで、雨の降り出す前に、やり残してる葡萄の「袋掛け」…と、並行して「適粒」作業も実施。
今季は、「袋掛け」をする際に、それなりの「適粒」を並行して実施したので概ね理想の房に生育してる…よって、暫くは現状のままに・・・。
2013_0606_082700cimg8635

2013_0606_082500cimg8633

もう少し、粒が大きくなってきたら、本格的な「適粒=約35粒/房」を実施する予定。
今回の袋掛けで総数は125房…内訳「巨峰;120房」「ピオーネ;3房」「安芸クィーン;2房」。
2013_0606_115000cimg8640

下側からも、アップ撮影を・・・。
2013_0606_114900cimg8639

今回で、基本的には袋掛け作業は終了~今後は、必要が生じた時に、随時、実施予定。

そして、鉢植えユリが咲き始めてきました。
今回に咲いたのは、①LAハイブリッドと②名前不明の二種類です。

①LAハイブリッド~同じ鉢に植えてる「ОТハイブリッド」と「オリエンタルハイブリッド」の開花は、未だ、先になりそう。
2013_0606_061500cimg8630

②名前不明ユリ~確か、10年位前に家の北側キソブロック沿いに植え付けたユリで、大半が消滅したが、これを含めて4本が生き残っており、近日中には残りも咲きそうです。
2013_0606_182306cimg8649

そして、ストケシアも・・・既に、咲いてるムラサキの他に、二種類が咲き始めてきました。
2013_0606_122600cimg8645

①既に咲いてるムラサキ色~
2013_0606_122451cimg8641

②今回に咲き始めたムラサキ色~①より、やや、薄色・・・
2013_0606_122500cimg8642

③同じく今回に咲き始めた薄黄色~
2013_0606_122500cimg8643

④未だ蕾だが、確か、ピンク色系だったと記憶してます。

2013_0606_122500cimg8644

明日は、歯科医院に・・・後、何回、通院すればいいのか、早く完治させたい・・・。

« サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど | トップページ | 鉢植え菜園(小玉スイカ&パプリカ)…と、黒法師 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。わかるかな?
たくさんブドウあって凄い!安芸クイーンおいしい!(^^)!
我が家ではトマトとピーマンを植えてみました。(娘が大好きなんです。毎日トマトトマトと言うくらい!)
ピーマンは2個収穫できて肉詰めピーマンをして食べました。
鉢植えでさくらんぼが育てられるみたいなので!?ちょっとあたしも植えてみようかな~!
この前のサル!かわいい!

智子さん
>わかるかな?
うわー…本当に久しぶりです・・・当然、わかりますよ。
解らなくなったら、ボケてきた証拠ですよ・・・まだまだ、大丈夫ですよ。
葡萄…今の所、順調です・・・でも、これからが勝負ですよ。
病気にかかると(粒に黒い斑点…や、割れなど)、泣けてくる事態になります。
何せ、殺菌・殺虫剤を極力控えてるもんで・・・。
サクランボ栽培に挑戦ですか・・・。
難しいですよ。
花は沢山さいても、実が付かない(実付きが悪い)てな事が多いもんで。
でも、挑戦する事はいいことだし、是非、トライしてくださいよ。
その時は、報告(成果)も忘れないでくださいよ。
猿は、どうも、近所に養成所があるみたいです…ですから、チョコチョコ我が家前を散歩してます。

 ぶどう:もうこんなに大きく!
 こんにちは~。

 やっぱり相変わらず10日位早いですね。
あれだけ剪定をしたにもかかわらず・・この姿!
 ゆりさん:ヒロは不明のユリがいいですね~、柔らか~いお姿でなにか言おうとしているみたいな?
  ヒロも秋には、散歩がてらにkucchanさん宅前を通ってみたいものですよ(笑い)。

 サクランボ、ホントお見事ですね。
これだけステキに沢山実っているんですから、言うことなしですよ!
 我が家は味は美味しかったですが、本当に僅かで・・・。
秋には、例の根切りを考えているんですが??
 アゲハさん・幼虫さんも沢山、まだまだ見ることが出来ますね~。
  ヒロでした。

ヒロさん
葡萄は、今の所、順調に生育してますよ。
ほぼ、予定通り、手入れも終了して安堵してます。
これからは、病気(黒とう病など)との闘いになりそうです…。
そうそう、随時、摘粒作業も・・・まだまだ、やる事が・・・。
ユリ・・・今の楽しみは「北海道良用ユリ根」が、咲くか…ならば、どんな花が咲くのかですよ。
サクランボは、取り付けた防鳥ネットにより葉っぱが押されて、日当たりが悪くなった気もします・・・来季は、防鳥ネットの取り付け方法の改善を考えてますよ。
で、そろそろ、収穫を考えてます…えへへへへ・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57537258

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花:

« サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど | トップページ | 鉢植え菜園(小玉スイカ&パプリカ)…と、黒法師 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック