« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

プラムのサンプル収穫…そして、パプリカの再度の悲劇

鉢植えのプラム…色付きも増して、そろそろ収穫時期を思わせる状態になってきました。
・ソルダム~
2013_0629_161025cimg9040

2013_0629_160700cimg9034

・大石早生~
2013_0629_160900cimg9039

2013_0629_160800cimg9035

・太陽は、色付きは殆ど出ておらず、先の2件よりは相当遅い感じです。
そこで、色付きの増してるソルダムを手で触った所、ポツリと取れて落果・・・で、4個をサンプル収穫。
直ぐに、2個を試食(家内と私で1個づつ)・・・。
で、味にうるさい(特に私の栽培品には…)家内の評価は・・・◎とは言えないが○で食べる事は出来ると・・・。
こちらは、試食後に残った2個を撮影・・・。
2013_0629_161331cimg9043

もう少し、置けば成熟するだろうし、収穫は、もう少し待つことに・・・。
因みに、一週間前(6月23日)の色付き具合いは、こんな感じで急に糸付きが増してきた感じです。

そして、今日はパプリカ栽培(鉢植え)をされてる奥さんのパプリカ生育状態を確認に・・・。
すると、パプリカ(赤)の実が落下してるのを発見happy01・・・
そこで、奥さんにパプリカの実が落ちてるよ…と、大声をhappy01・・・
すると、奥さん…嘘だろうー…と、室内より外に飛び出てこられ、この状態を確認するなりショックを・・・
で、私は、困ったねー…と、ニヤニヤしながら自分の栽培品に・・・奥さんは私を尾行・・・
以前(6月10日)の我が家の落果トラブルもあるし、直ぐに、実の確認を実施・・・

先ずは、Redを…市販並みのサイズには届かないが順調に生育しており問題なし。
2013_0629_165640cimg9045

続いて、ソニアゴールドを確認・・・
この一個は大きさも外見も問題ないが、

2013_0629_165700cimg9046

残り一個の生育が悪い感じ・・・更に、良く確認すると食害の跡が・・・切り取り後に撮影。
2013_0629_170101cimg9051

前回に続いて、再度、食害が発生するとは・・・しかも、同じソニアゴールドに(Redは被害なし)・・・。
で、奥さん…我が家の被害を知り満足されたか、今、直ぐ切り取った方がいいよ…と、温かい(冷たい)言葉が・・・。
で、直ぐに切り取りを実施・・・。

この事態を確認された奥さん…満足されたのか、スタコラ自宅に・・・。
それにしても、ソニアゴールドの食害・・・犯人は誰か(もしかしてナメクジ?)…対策はないのか・・・と、苦悩してる栽培者・・・うーんんんん。

ピンクバナナの成長記録…と、不思議な出来事(私には…)

頂き物のピンクバナナ~昨年の7月中旬に子株の植え付けを実施したが、予想通り花は咲かず寒い冬に…、地上部の茎は枯れてシーズン越し突入。
で、現在は、新たに出た芽が成長して昨年の最盛期の姿になりつつあります。
2013_0628_150801cimg9028

所が、ここで不思議な現象が・・・それは、一番最後の発芽が成長が早いこと。
左の茎が一番最後の発芽…真ん中が一番最初の発芽…右側が二番目の発芽・・・。
2013_0628_150801cimg9029

更には、右側の茎近くより新芽らしき物が二個も・・・一個は先端が食害に。
2013_0628_150801cimg9030

この様な状態(同一鉢に3茎)だと、栄養的に無理が出るのではと植え替えも考えたが、時期的に無理ではと、このまま、放任することにしたが・・・花が咲き実が付くか…不安である。

因みに、今迄の時系列の記事を参考に・・・。
■2013年5月16日・・・植え替え実施

■2013年4月19日・・・新芽の生育状態

■2013年3月23日・・・発芽

■2012年12月11日・・・茎枯れ

 

鉢植え菜園(小玉スイカ開花編)・・・

今日は早朝より小雨…時の経過が増すごとに雨は強くなり本降りにsad・・・。
これには、漸く咲き始めたスイカの授粉も諦めるしかないwobbly・・・。
一方、この雨に負けてなるかと咲いてる花も・・・。
・ネジソウ~何とか、本来の花姿になりつつあります。
2013_0626_085500cimg9012

・ブルーデージー~
2013_0626_085538cimg9013

昨年の挿し芽で樹勢は強いが花が少ない・・・挿し芽鉢のままで、そろそろ、栽培鉢に移植して欲しい方にお裾わけでもしなくては。
2013_0626_085538cimg9014

・カレンジュラ~花後に、株元より切り取り…その後に新芽が出て、本来の花姿ではないが(小さくて色も変)花を咲かせてくれてる。
2013_0626_085615cimg9015

・ユリカサブランカ~香りの良さにオマケ・・・。
2013_0626_090410cimg9016

で、この「くそ雨」の中、本日に開花した小玉スイカの雌花を記念に撮影・・・。
①赤玉愛ラブ~
2013_0626_084047cimg9007

②紅小玉~
2013_0626_084101cimg9008

・こちらは昨日に咲いた花だが、今日は「この様」に萎んでる。

2013_0626_084101cimg9009

④黄色小玉~

2013_0626_084101cimg9011

今季は開花早々に「雨」で、我がスイカ栽培を天は邪魔をしてるみたい。

鉢植え菜園(小玉スイカ)…と、フロックスの開花

待ちに待った小玉スイカの開花…所が、早朝より「曇り&雨」…夕方近くに薄日と、幸先悪いスイカ栽培となりましたsad(雨で花粉が濡れており人工授粉は出来ず)。
鉢植え支柱仕立ての小玉スイカ栽培~植え付けが遅かった事もあり弦長は漸く80~120cm程度と生育は遅い…で、どの品種も子弦3本を目処で栽培中。
2013_0625_105900cimg9001

長鉢には右側より「①赤玉愛ラブ」「②紅小玉」「③オレンジno1」・・・③の生育が悪く、後から②を追加植え付け。
丸鉢には「④黄色小玉」・・・こちらも③の生育が悪かったので、後から④を追加植え付け。
因みに、③は子弦1本で長さも10cm弱で、収穫できるには程遠い感じ。

そんな中、本日、②紅小玉の花が咲いてきました。
・雌花・・・今迄の栽培経験より実が小さい~。
2013_0625_105900cimg9002

・雄花・・・タイミング良い開花だが雨ではねー。
2013_0625_105900cimg9003

そこで、他の品種の確認を実施~③を除き、雌花が付いており私の顔はニコニコ顔に。
・①赤玉愛ラブ~
2013_0625_110124cimg9004

・④黄色小玉~
2013_0625_110124cimg9005

明日からは、毎日観察しながら人工授粉を実施しなくては・・・。

そして、今日は鉢植えのフロックス(オイランソウ)が咲き初めてきました。
この5弁の花が蝶を呼んでくれれば良いが・・・。
2013_0625_105140cimg8998

で、今日のオマケは鉢植えのトケイソウ;ファションフルーツpassion fruit パッションフルーツ・・・本日は2輪の開花。

2013_0625_105242cimg8999

上手くいけば、この花に実が付くのだが・・・今年も、実を付けてくれるかどうか・・・。

2013_0625_105300cimg9000

それにしても、この実…私には中身が味噌みたいで「口にできない…」、故に、ファションフルーツpassion fruit パッションフルーツの名が不思議でたまらない。

咲かないホワイトカラー…と、我が家の咲いたユリ

今日は日射しも弱く最高の園芸日和・・・そこで、我が家の咲かないダメ「ホワイトカラー(湿地性)」…畑性のカラーは元気に咲いてるのに…ホワイトカラーは咲いてくれません。
・元気に咲いてる畑性カラー~

2013_0624_174839cimg8994

・こちらが、咲かないホワイトカラー(湿地性)angry葉っぱは元気一杯だったが蕾の出る気配はないし、バッサリcut。
2013_0624_102741cimg8961

二年続けて咲かなかった事だし、家内より「咲かない花は花でないangry」と、処分の指示が・・・。
そこで、掘り上げた所、余りの小さな球根(親指程度…)に愕然~やはり、3年前の幼虫食害が影響したみたい。
折角、ここまで球根が成長してる事だし、一年猶予を与え、球根の大きいのを選んで再度、植え付けを実施(鉢はサイズダウン)。
2013_0624_1523012013_0624_152301cim


そして、ここで空いたこの鉢に、元気の無くなってるガイラルディアサンドリームピーチの植え替えを実施。
2013_0624_152800cimg8967

昨年のままの鉢で、根詰まりも起こしてるみたいで咲き具合が悪くなってきており、植え替えは Goodtimingだったかも…これで、元気になることは間違いなし。

で、今日は北側の軒下に植えてる(約10年位前)⑥ユリが咲いてきました・・・名前は不明だが、もしかしたら、以下の②と同じ品種かも。
2013_0624_114000cimg8993

これで、今季に咲いた鉢植えユリを整理・・・咲いた順序で・・・。
①LAハイブリッド~
2013_0610_180111cimg8755

②名前不明ユリ~⑥同様に北側軒下に約10年前に植え付けたもの。
2013_0606_182306cimg8649

③北海道ユリ(食用)~
2013_0614_150432cimg8786


④カサブランカ~
2013_0621_122600cimg8895


⑤ОTハイブリッド;イエローウィン~
2013_0624_113801cimg8991

他にも植え付けてるが、球根が自然消滅(小さく)しており、今季の開花は絶望である…当面は、このまま放置して今後の開花に期待をするばかり。

そうそう、今日は、プラムソルダム一個をサンプル収穫・・・さて、味は・・・。

2013_0624_181001cimg8997

プラムの色付と防鳥ネットの取り付け…と、ユリの葯のcut・・・

鉢植えのプラムが徐々に色付いてきましたhappy01・・・写真はソルダムで陽の当たる上側より撮影。
2013_0623_111032cimg8979

①ソルダム~結実数56個と、鉢植えでは多すぎる…故に、小粒な実になってる。
2013_0623_103900cimg8971

・主幹の左側の枝・・・
2013_0623_133101cimg8981_2

・主幹の右側の枝・・・
2013_0623_133101cimg8982

②大石早生~結実数22個…これでも、実は多すぎるかも。
2013_0623_103900cimg8972


2013_0623_133101cimg8983

③太陽~結実数7個…これでは、実は少なすぎる。2013_0623_104100cimg8973

・実は葉っぱで殆ど見えない・・・。
2013_0623_133101cimg8984


こんな様子でも、この大切な実を狙う悪いヤツが居るし…そこで、早すぎる感はするが「防鳥ネット」の取り付けを実施。
もう少し色付いたら収穫をする予定で楽しみである。

そして、ユリの花粉で再度衣類をダメにしては…と、通路沿いに置いてるОTハイブリッド;イエローウィンの「葯(やく)」をcutすることに・・・。
・cut前~
2013_0623_151807cimg8987

・cut後~葯がなくても、見映えはそんなに悪くないみたい。
2013_0623_151919cimg8988_2

これで、これからは安心してユリの傍を通る事が出来る。

ただ、東南鉢畑(南側)に置いてるカサブランカ等は身体が触れる恐れが少ないので、cutはせず、そのままに・・・尚、オレンジ色の北海道ユリは花期も終わりそうなので花を切り取ることに・・・。
2013_0623_103532cimg8970

この花の雄しべが問題の葯です・・・こちらは、cutせずに残すことに。

2013_0623_152100cimg8989

ベニシジミが友達に…と、鉢植え菜園トマトの収穫

今日は早朝より久し振りの日射しも出が…でも、午後より小雨がぱらつく不安定な気候になりました。
この不安定な気候で、午後5時30分頃に虹が(今季初見)…だが、外出中の為デジカメなしで写真は撮れず。
で、今日の早朝の出来事・・・ここ最近、我が鉢畑に遊びにきてるベニシジミ・・・。
ルドベキアの花で一生懸命に吸蜜…お陰で沢山の写真撮影に成功…その一部を投稿。
2013_0622_082100cimg8921

2013_0622_082200cimg8924

2013_0622_082933cimg8925

・ペチュニアに・・・
2013_0622_083000cimg8927

写真撮りも飽きてきたし、一緒に遊ぼうと指を出すと、気前よく手乗りに成功。
毎日の顔合わせで、危害を加えない私を友達と認めてくれたみたいです。
2013_0622_083104cimg8931

2013_0622_083200cimg8937

2013_0622_083300cimg8944

この様子を見てたモンシロチョウは、いじけたみたいでヨレヨレになりながらストケシアに退散・・・。
2013_0622_094427cimg8957


そして、今日は鉢植えスィートトマト(レッドオーレ)を収穫。
今朝、庭を巡回してるとトマトの色付きバッチリを発見・・・。
2013_0622_093513cimg8950

この色ならば、収穫できるだろうともぎ取り・・・何せ、たった一個なので私が食べることに。
2013_0622_093513cimg8952

すると、皮は柔らかいし、甘さもまぁまぁで問題なしだし、この先が楽しみになりました。
それにしても、このレッドオーレ…実付きが非常に良いと感じる・・・。

・今回に色づいた上の房・・・

2013_0622_093611cimg8953

・更に、その上の房・・・

2013_0622_093611cimg8954

てな状態で、咲いた花には全て実が付いてると思われる・・・。
今季のトマト苗の調達は1苗だったので、今後の収穫量を考えて、脇芽を取った際に「挿し芽」を実施。
・レッドオーレ鉢の隅に・・・。
2013_0622_093702cimg8955

・モロッコインゲン鉢の両端に・・・・
2013_0622_095020cimg8958

どちらも根付いたみたいで、将来は私以外も口にすることが出来るかも。

ユリ…カサブランカとОTハイブリッド;イエローウィン…と、歩道でのクロアゲハ

一日中のジメジメした雨には流石angryウンザリwobbly状態に・・・。
小降りになった束の間、庭を散策・・・すると、ケイトウ鉢の中に空き缶が・・・
2013_0621_090719cimg8890

こんなイタズラ人間がいるとは悲しい限りです。

で、今日は虫の食害なしのユリ;カサブランカが咲いてきました。
2013_0621_122600cimg8894

花の大きさ、甘い香り…と、存在感のあるユリです。
2013_0621_122600cimg8895

同じくユリのОTハイブリッド;イエローウィンも開花直前になりました。
2013_0621_100610cimg8892

既にLAハイブリッドは咲き終わり散ってるのに、今頃に開花とは???。

そして、今日はモロッコインゲン今季二回目の収穫を実施。
2013_0621_130031cimg8917

今回も、私の好物の炒め物にしてもらう予定。

そうそう、今日は今季初撮影のクロアゲハを・・・
小雨(霧雨)の中、庭に居ると、先ずはアオスジアゲハが…次にクロアアゲハが頭上を通過。
アオスジは彼方に…クロアゲハは傍で工事中の現場方向に・・・。
そこで、この工事現場の方向を確認すると、直ぐ傍の歩道上に黒い物体が・・・。
もしや、クロアゲハではと向かうと、路上の水分を一生懸命に吸ってる最中。
すぐ、傍では大きな音の重機が動いてるのに、気にせず吸水・・・。
これならば、撮影が出来るだろうとパチパチ撮影・・・最後に手乗りに試みたが、指に半分くらいは乗ってくれるが、それ以上は無理で手乗り撮影は断念することに。
2013_0621_123800cimg8916

2013_0621_123600cimg8903

2013_0621_123600cimg8909

2013_0621_123731cimg8910

こんな感じで、クロアゲハ撮影に満足感は一杯にhappy01・・・。

ネジバナ…と、ケイトウ

外のポツポツ音に目覚め、外を見ると小雨…うわー雨かと…布団の中でТVを見ながらウトウト状態・・・。
結局、外に出たのは8時前・・・すると、雨は上がっており、雨上がりの中でモンシロチョウが・・・。
・ハイビスカスロバツスの花に・・・。
2013_0620_104222cimg8882

・ピンクバナナの葉っぱに・・・で、手乗りを試みたが逃げられ失敗。
2013_0620_110723cimg8883

気温も21~22℃くらいで、これなら園芸作業も楽だろうと「庭や鉢の枯れ葉や草取り」を実施。
宿根草のトラノオ鉢に生えたネジバナが、咲き始めてきました。
2013_0620_113447cimg8884

咲き始めの為か、綺麗なネジ状になっていないのが残念です…因みに、花は右巻き・・・。

こちらも、こぼれ種で生えたケイトウ~生育の良い物を抜き取り、栽培鉢に移植。
2013_0620_125240cimg8885

・上の写真の右側鉢は、xxxxx素テッキーだと思うが自信はなし。
2013_0620_125300cimg8886

・真ん中鉢は、トサカケイトウだと思われるが、もう少し、花が大きくならないと判断出来ず。
2013_0620_125300cimg8889

そうそう、間引きした子苗は、欲しいと言われた方にお裾わけを・・・。
この様にこぼれ種で生えた花が利用できるとは、ウハウハである。

ユリ・カサブランカ&キキョウ&ルドベキアの開花

今日の天気予報は午前中曇りで午後より雨…所が実際は早朝に小雨がぱらついた程度で、今の所、雨は降らず…と、予報は大外れに…更には強風も吹き荒れ鉢は転倒してしまうなど、予報外れに参りましたangry
そんな中、鉢植えのユリ・カサブランカが咲き始め甘い香りを発してきました。
2013_0619_125247cimg8876

ただ、残念な事に、今回に開花した花は蕾の時に食害に逢い、悲しい花姿に・・・。
2013_0619_125300cimg8878

でも、次の蕾も膨らんできており、こちらに期待をすることに。
2013_0619_125300cimg8877

序に食用北海道ユリの花も・・・

2013_0619_125323cimg8880

今日は、この花びらに白色シャツを触れさせ花粉が付けてしまい家内よりキツイ言葉がangry…ユリの花粉は取れないのに…注意力が散漫だと・・・。

更に、キキョウも咲き始めてきました。
2013_0619_065843cimg8859

更に更に、ルドベキアも・・・。
2013_0619_065919cimg8860

こちらが、今回に咲き始めた①プレイリーサン・・・。
2013_0619_065919cimg8862

既に、咲いてる②xxxxxx・・・。
2013_0619_065919cimg8861

そろそろ、咲き始めそうな③xxxxxx・・・。
2013_0619_070001cimg8863

②と③はタグ紛失で名前は???。
今日の最後は鉢植えビワ(茂木)・・・近所などへのお裾わけなどもあり、実も残り少なくなってきました。
既に完熟しており、甘味も申し分ないし、我が家向けに収穫(最近は毎日の収穫)。
2013_0619_073034cimg8867

家内曰く;家の果樹で食べれるのは「葡萄とビワ」だけ・・・
昨年は「葡萄とサクランボ」・・・
相当前は「葡萄とイチジク」・・・
と、コロコロ変わる言葉には驚くばかり…今季はトリプル以上の果樹にしなくては・・・。

トケイソウの開花…と、黄金桃の袋掛け

今日は、昨日同様30℃近辺の蒸し暑い一日で午後からはエアコンのお世話になりました。
午前中は予約してた歯科医に通院…先回で消毒も終わり、今日は型取りを・・・この調子だと、後、1~2回の通院で治療も終わりそう。
で、歯科医より帰宅の途中に上空から肩に落下物がsign02…肩にコツンと当たり、地上に黄色い固形物が・・・。
まさか、鳥の「フン」かと、上を見ると真上の電線にカラスがsign03・・・。
と、言う事は、このカラスの「糞」がタイミングよく私の肩に・・・。
こんな事が起こるとは…怒りを通り越して、ただただ、呆れるばかりでした。
そうそう、鉢植えのトケイソウが遅まきながら咲き始めてきました~我が家のトケイソウシーズンはこれからです。
2013_0618_095509cimg8844

で、今日は、昨日の姫国光の袋掛けに続いて、黄金桃の袋掛けを実施。
①理想の実の付き方~短果枝に結実一個。
2013_0618_105701cimg8835

②悪い実の付き方~短果枝に結実数個…摘果作業を怠けて(迷って)二個の結実に。
2013_0618_105701cimg8834_2

③摘果作業~遅まきながら、②の生育の遅い(小さい)右側の実を摘果して一個の実に。
2013_0618_110600cimg8837

で、こちらが摘果した実・・・。
2013_0618_110900cimg8838

木の上側の方には生育の遅い日焼けした実も・・・こちらは袋掛けを止めて、生育の経過観察をすることに。
2013_0618_105701cimg8836

こちらが、袋掛けをした様子~袋掛けした実は7個で、収穫が出来るまで生育してくれるか?。
2013_0618_153118cimg8856

で、今日も南西鉢畑のサンドリームにベニシジミが・・・昨夕はキキョウの蕾に居たが、今日は花に・・・。

2013_0618_152630cimg8852

この方は、我が家訪問蝶の常連客になるかも・・・。

2013_0618_152700cimg8855

アシダンセラの開花…と、姫国光の袋掛け…と、サクランボ&インゲンの収穫

今日は久し振り早朝より日射しが出て、気温は30℃近辺の蒸し暑い一日でした。
で、早朝より庭の散策を実施・・・。
すると、鉢植えのアシダンセラ(紫御殿)が咲き始めてました。
2013_0617_061446cimg8820

花は、こんな感じのピンク色の小さな花です。
2013_0617_061500cimg8821

そして、今日も葡萄(巨峰)の摘粒を実施…気付いた範囲でチョコチョコ実施。
今日は理想の房を…この様な「房」ばかりなら申し分ないのだが・・・。
2013_0617_065600cimg8822

鉢植えの姫国光の実が大きくなってきており、袋掛けを実施することに・・・。
・理想の実の付き具合い~
2013_0617_082700cimg8824

・三個の実が付いており、実の付き過ぎ…そこで、遅いが摘果をせねばと実に触れたら、枝の様子がsign02sign02sign02
2013_0617_082700cimg8825

・何と、実の重みに耐えられず短果枝の付き根より折れてるのを発見sad・・・。
2013_0617_083207cimg8828

2013_0617_083003cimg8827

早く、3個⇒1個に摘果しとけば良かったと反省するのは何時もの私の悪い癖。
気分を取り直して袋掛けを実施…1個をテスト用に残して、7個の袋掛けを実施。
2013_0617_090546cimg8830

そして、今日はサクランボ(アメリカンチェリー)とモロッツコインゲンを収穫。
・サクランボ(アメリカンチェリー)~防鳥ネットが葉っぱを抑えてる為、果実に日射しが全然当たらず色付きが進まない。
2013_0617_150319cimg8840

これ以上、待っても仕方がないと収穫を実施…味は、まぁまぁ…来季はネットの設置方法を改善しなくては。

・モロッコインゲン~今晩の食卓に貢献してもらう予定。
2013_0617_124841cimg8816

で、夕方にベニシジミがハイビスカスロバツスの蕾に~宿への帰宅途中で休憩でもしてるのかなぁ。
2013_0617_180807cimg8842

明日は、黄金桃の袋掛けをする予定だが・・・本日、袋を調達したことだし。

ヤマホロシの開花…と、「葡萄消毒」と「小玉スイカ生育具合い」

今日の天気予報…午前中曇りで午後の遅めより雨でしたが、午前中から日射しが出て大外れの予報となりました。
先ずは、庭の巡回を・・・
すると、鉢植えのヤマホロシが咲き始めてました。
2013_0615_1128cimg8802

花は、この様に「ナスの花」にソックリです。
2013_0615_1128cimg8803

更に、巡回してると葡萄(巨峰)の葉っぱに「食害の形跡」が・・・多分、相手は小さな幼虫。
2013_0615_1927cimg8812

更には、こんな薄気味悪い幼虫も・・・
2013_0615_1401cimg8811

そこで、ここ三日間の雨も降った事だし、しかも、今日半日は雨も降る気配はないし、葡萄の殺菌・殺虫剤の散布を実施。
使用薬剤は「トップジンM水和剤+オルトラン水和剤」の1000倍希釈液・・・。
殺菌剤の散布は「そろそろ」と考えてたし、グッドタイミングだったかも。
で、こちらが、殺菌・殺虫剤散布跡の様子です(下から撮影)。
2013_0615_160834cimg8809

併せて、適粒作業(35粒/1房)も実施・・・殆どの房で「この様に」粒の大小の差が出ており、粒の小さい物より切り取りを実施したが、ここまで差が有るとサイズの揃った立派な房になるのは程遠い感じがする。
2013_0615_2100cimg8815

そして、鉢植えの小玉スイカの生育具合も・・・
右側から「①赤玉愛ラブ」「②紅小玉」「③オレンジno1」「④黄色小玉」・・・
2013_0615_124619cimg8804

昨年は、6/5頃より花が咲き始めてたが、今季は植え付けは昨年より早かったが天候の影響か生育が遅い。
でも、最近になり成長が早くなり、子弦も30~50cmの長さに・・・。
①赤玉愛ラブ~子弦は相変わらず2個…。
②紅小玉~子弦は4個…未だに4個のまま放任中・・・。
③オレンジno1~親株が萎れ諦めてたが、昨日に子弦の出てるのを発見happy01…暫く、期待を込めて待つことに。
2013_0615_124700cimg8805

④黄色小玉~子弦は3個で順調に生育してたが、弦の誘引を忘れ、雨で折れてしまった…後は発芽を待つだけ。

今日も、鉢畑のストケシアにお馴染みの蝶が・・・折角、訪問してくれたので、撮影するしかないかと・・・。
・モンシロチョウ~
2013_0615_080600cimg8800


・ヤマトシジミ~
2013_0615_081900cimg8801

それにしても、今日の暑さには…湿度は高く、気温は28~29℃位で蒸し暑い一日になり、今季初のエアコンを作動させました。

友禅菊の開花…と、ビワの収穫

今日の天気予報は午前中は雨で午後より曇り・・・。
で、早朝は予報通り小雨に…この天気なら園芸作業も出来ないし、前前より通院しなくてはと考えてた「頭のコブ」の検査に重い腰を上げて通院することに・・・何故ならば、今日の天気ならば患者さんは少ないだろうとの浅はかな考えで(脳神経外科・整形外科・リハビリならば患者さんは老人ばかりで通院は厳しそうだし)。
で、am10:00に病院に着くなりビックリ…何と、待合室に入りきれない程の患者さんが・・・。
私の予想は完全に外れて、診察が終わったのは pm2:00・・・精神的に疲れました。
でも、頭と首のレントゲン、CTスキャン(頭のみ)の結果、前回定期検査時と同じで問題なし…。
今後は、「1回/半年⇒1回/年」の定期検査でОKとの事…但し、何か異常が出たら、直ぐに通院・・・。
でも、今回の検査結果で、憂鬱な気分も一掃され通院時の精神的な疲れは、取り除かれた感じ。
で、午後よりは日射しも出て、気温は28~9℃位にはなったと思われる程の蒸し暑さが感じられました。
この暑さの中、雨に打たれて傷んだ花がら摘みを実施してると、隣のアパートの奥さんが「カラスがビワを狙ってたよ…もう少し網を高くした方がよいのでは」…との、指摘が・・・確かに、観察すると、網が実にピッタリと密着してる箇所が有り…来季は改善しなくては。
2013_0614_153006cimg8788

そこで、今回は我が家向けに密着してた箇所の房を収穫~

2013_0614_152500cimg8787

このアパ奥さんには既に3回もお裾わけしてるし…奥さん用は収穫せず。

そうそう、今日の花も忘れず記事にしなくては・・・。
・友禅菊~一輪だけだが、咲いてきました。
2013_0614_154302cimg8789

この花びらも・・・。
2013_0614_154302cimg8791

・北海道食用ユリ~
昨日の一輪が三輪に・・・。
2013_0614_150432cimg8785

同じく花びらも・・・

2013_0614_150432cimg8786

そして、今日は蝶も・・・
近所のコンビニに向かってた際に道端の草で見かけたベニシジミ・・・手乗りにトライした所、相手にされず逃げられました。
2013_0614_143400cimg8784


更に、アゲハも・・・我が家の鉢植えペチュニア穂希で・・・
2013_0614_160216cimg8793

夢中で吸蜜中…今回の雨で、お腹がペコペコだったのか・・・。

2013_0614_160216cimg8794

食用北海道ユリの開花…と、今季の柿栽培は全滅に

今週の火曜日よりの雨続きにはウンザリ…しかも、雨量は増してくるし・・・。
この雨で鉢植えの宿根草ストケシア等の花は、花茎が今にも折れそうな状態に。
2013_0613_085200cimg8773

鉢などへの水やりは不要で楽ちんだが、私には憂鬱な日の連続で日射しが待遠しい。

この雨の中、どの様な花が咲くのかと待望の「食用北海道ユリ」が咲いてきました。
2013_0613_084747cimg8768

花びらはオレンジ色で、恥ずかしそうに弱弱しい感じで下を向いて咲いてます。
2013_0613_084800cimg8769

反面、LAハイブリッドユリは、堂々として上を向いており強そうな花びらです。
2013_0613_164509cimg8774

そして、鉢植え栽培のモトッコインゲンも、実が大きくなってきており、今週末には収穫予定。
2013_0613_084900cimg8770

2013_0613_084900cimg8771

反対に、柿栽培は今日も実が落下、遂に、実が「0」に・・・で、今季の柿収穫は全滅に。
落果したのは鉢植えジャンボ柿…今季の結実?はたったの2個だったが、今は無しに・・・。
2013_0613_180200cimg8775

・落下した実・・・
2013_0613_180230cimg8776

因みに、昨年末に鉢植えから地植えに植え替えた富有柿は花さえ咲かず・・・。

今日もショッキング事態が・・・パプリカなど

台風3号の影響か、午後4時くらいまで小雨が…4時すぎからは本降りとなり庭作業は殆ど出来ず終いに。
で、今日もビックリ事態が・・・昨日に続いてパプリカ;ソニアゴールドの実が落下…予想はしてたがショック度は大・・・落下した二個の実は潔く諦め、次の実の生育に期待することに。
2013_0611_075600cimg8761


霧雨の中、庭を一回りして気付いたこと・・・


①ルドベキア~咲き始めてきてる。
2013_0611_100726cimg8766

②北海道食用ユリ~蕾の色付きが増してる…どうも、花はオレンジ系色かも。
2013_0610_160244cimg8751


更には、花数が増してきてる花も・・・
③ユリ(LAハイブリッド)~5輪に・・・
2013_0611_100531cimg8765

④サルビア;ガラニティカ~
2013_0611_082913cimg8764

そして、パプリカの落下に続いてのジョッキングな出来事も・・・。
・品種不明のユリの花が食害に・・・

2013_0611_080731cimg8728

・チューリップ球根の異変~掘り起こした球根が、全て小さな球根で、これでは来季に期待できそうにない・・・何故、こうなったのか?…今春に球根を頂いた方(逆さ植え球根)に確認・比較しなくては。
2013_0611_072230cimg8742

で、今日の唯一の園芸作業…早朝霧雨時に、庭の通路沿いに「こぼれ種」で生えてたカンパニュラ・アルペンブルーの処分を実施…花も殆ど咲き終わり、雨に当たると倒れ見苦しくなるので株元より切り取り作業。
・切り取り前の様子(6/5撮影)~
2013_0605_134139cimg8602

・切り取り後の様子~この写真の状態は私が実施…その後に、家内が株元よりバッサリ切り取り。
2013_0611_082300cimg8664

これで、ナメクジとの(特に雨時)争いは、終結できそうhappy01

パプリカ;イエローソニアゴールドの被害…と、シーズン越しのペチュニア

先週の金曜日に「順調に生育中」と投稿したパプリカ… 所が、本日、イエロー;ソニアゴールドの実の落下を発見sign03・・・。
2013_0610_155704cimg8745

何故、落下したのか実を確認すると虫に食われた形跡が・・・。
2013_0610_160001cimg8748

そこで、どんな虫(幼虫)が居るのかと、実を割り確認・・・所が、不思議な事に虫らしき姿はなし。
2013_0610_160700cimg8754

念のために残りの実も確認すると、これ又、食害の跡が・・・。
2013_0610_160100cimg8750

更に、実の付け根を確認すると割れが・・・直ぐに、切り取りかったが明日に延期することに。
2013_0610_181812cimg8760

因みに、このソニアゴールドには「この様な小さな実」が数個付いており、こちらに期待することに。
2013_0610_181721cimg8756

今日は、確認出来なかったが、明日はレッドの実を確認しなくては・・・。
まさか、パプリカの食害とは…不思議でたまらない…と、同時に、今後の対処をどうすればよいのか・・・。

そして、シーズン越しのペチュニア・・・殆どが、株姿が悪くなり処分したが、残った株も痛みが激しくなり対処する事に。
①タグなし株~花は未だ沢山咲いてるが、うどんこ病(?)が出てるし、株の半分より下側は葉枯れが発生。
2013_0610_074826cimg8735

2013_0610_074826cimg8736

ここまで傷んでくると処分することに…だが、その前にダメモトで強切り戻しを実施して様子を見ることに。
2013_0610_085542cimg8740

②タグなし株①の挿し木~根付いたみたいで花も咲いてきており、今後の生育に期待。

2013_0610_102910cimg8741


③リップグリーン;パープル~親株と挿し木株のどちらも5月に処分。
この花は、親株を処分した鉢に「こぼれ種」で生え、花も咲いてきました・・・②同様に今後の生育に期待。
2013_0610_074917cimg8737

④サマーパープル(八重)~①同様の症状で、強切り戻しを実施・・・期待通りの株姿に生育し、蕾も出ており開花は近いと思われる。

2013_0610_074917cimg8738

果樹栽培(サクランボ・ビワ・ブルーベリー味は◎)・・・

今日は28℃位になったかも…更に湿度も高く、蒸し暑い一日になりましたsad
で、今日も気付いた範囲で「葡萄の適粒作業」を実施…順調な成長振りに、ニヤニヤと頷く私・・・。
そして、今日は鉢植え果樹の収穫を実施・・・栽培者として、家族の評価を聞く為に。
①サクランボ~色付きの比較的良い粒を収穫。
手前の9個がアメリカンチェリーで、奥の11個が高砂・・・。
2013_0609_082218cimg8723

この通り、外観は私なりにgoodと思うが、さて、味は・・・。
2013_0609_082305cimg8724

評価結果~子供と家内が以下の同じ評価を…
アメリカンチェリーは甘くて◎評価…で、高砂アメリカンより甘さが劣るが問題なく○評価・・・。
そこで、恐る恐る私も試食・・・同様の評価で、今季のサクランボ栽培に満足・・・。
②ビワ(茂木)~近所や知人?にお裾わけ…何方からも、「小粒だが瑞々しくて美味しかった」との評価を貰ってたが、長男が、未だ食べてないと言うので、収穫して味の評価を貰うことに・・・。
2013_0609_183302cimg8734

すると、「おっ…甘いじゃん…親父は凄いなー…と、◎評価・・・。

それなら、序に、ブルーベリーの評価も頼むことに・・・
③ブルーベリー;三品種栽培してるが、この内、ウェイマースが色付いてきました(6/7撮影)。
2013_0607_071619cimg8654

実のアップも・・・
2013_0607_111710cimg8666

で、②ビワ同様に試食を促し、強引に評価を貰うことに・・・。
結果は、◎評価…(実は、私が一昨日に試食を実施…味に自信が有ったもんでhappy01)。
だが、この「ウェイマース」と「小さな森の恋人」は、実付きが悪くて栽培と言えないのが残念despair
反面、ティフブルーは、実付きが良くて、大豊作の見込みで味が伴えば、万々歳なのだが。
2013_0607_071930cimg8661

ブルーベリーの色も付いてきたし、このまま放置すれば鳥(ヒヨドリ)の被害は間違いなし。
そこで、物置よりネットを取りだし、防鳥対策を実施(高さ2.1m 幅1.2m 奥行1m)・・・これで一安心。
2013_0609_145915cimg8725

そして、今日の花は、
・ユリ(LAハイブリッド)~今日は4輪に・・・とにかく、衣類に花粉を付けないように注意しなくては。
2013_0609_175919cimg8726

・カラー(畑性)~同じく、今日は4輪に・・・。

2013_0609_181900cimg8732

鉢植え菜園(小玉スイカ手入れとモロッコインゲン)…と、キタテハ

昨日に投稿した小玉スイカ…子弦も順調に生育してるので、今日は支柱仕立ての前準備を実施。
■A鉢…昨日記載の通り三種類を植え付け・・・①赤玉愛ラブ ②紅小玉 ③オレンジno1
2013_0608_115001cimg8710

子弦も、未だ小さいし背丈の低い支柱を使用・・・子弦が、この支柱を超える大きさに近づいたら、支柱の継ぎ足しを実施(園芸用ネットを利用するかも)。
■B鉢…④黄色小玉~こちらも、A鉢同様の支柱の継ぎ足しを実施予定。
2013_0608_115046cimg8711

で、今日現在の各品種の子弦の状態・・・
①赤玉愛ラブ~子弦は2個…3個目の子弦を待ってるが、出るかどうか?。
②紅小玉~子弦は4個…1個を切り取りたいが、どれを切り取るか・・・苦悩中。
③オレンジno1~子弦の出てくる気配なし…やはり、植え付け直後の生育不良(しおれ)が・・・。
④黄色小玉~子弦は3個…このまま順調に生育して欲しい。

そして、モロッコインゲン~小さな実が彼方此方に付いてきました。
2013_0608_115301cimg8712

一部では、約10cmのサイズに成長しており、収穫が期待できそうです。
2013_0608_115301cimg8713


そうだ…今日は鉢植えの南高梅の実が成熟して落果・・・残り一個となり収穫を実施。
2013_0608_154400cimg8719

で、収穫した実…しかし、収穫は「たったの二個」…丸かじりとするか・・・。
2013_0608_154700cimg8721


そして、鉢植えの「4品種のストケシア」・・・最後の薄ピンク色も咲いてきました。
2013_0608_120500cimg8718

これで、4色の花が揃いました。
2013_0608_120500cimg8716


で、最後はチョウ・・・花で吸蜜中の今季初撮影タテハチョウ科キタテハです。

2013_0608_085600cimg8685

2013_0608_090000cimg8704

2013_0608_090000cimg8708

鉢植え菜園(小玉スイカ&パプリカ)…と、黒法師

今日の天気予報…午前中雨で午後より晴れの21℃だったが…午前中は時々小雨で午後は予報通りの晴れ…でも、
気温は25℃位にはなったと思われ、素人園芸者には最高の外れ予報でした。
助かったと言えば、午前中の歯科医通院…雨も降らずに気持ち良く通院が出来ました(近くなので徒歩)。
更には、歯の治療も順調に回復してるみたいで、殺菌は今回で終わり…次回は型を取るみたい・・・。
昨日に開花したLAハイブリッドユリが、もう一輪さいて二輪に・・・。
2013_0607_071012cimg8650

で、タイトルの我が家の鉢植え小玉スイカ栽培~
植え付け後の株の生育が悪く心配してたが最近になり急に成長が良くなり、今の所、安心してる。
■右の株より①赤玉愛ラブ ②紅小玉 ③オレンジno1・・・最初は「①と③」を植え付けたが、③が生育不良(萎れ)に・・・そこで、③の後釜として②を調達して植え付け。
2013_0607_113525cimg8667

所が、最近になり③の萎れが無くなった感じに(でも、株は小さい)・・・もしかしたら、復帰するかもと希望を。
2013_0607_113525cimg8668

①と②は、葉っぱが5~6枚になった時に、親弦を摘芯・・・現在は子弦が3~4個に・・・。
近日中に、生育の良い子弦を3個残して、他は切り取る予定。

■上記の③の生育不良もあり、④黄色小玉を調達して植え付け・・・。
こちらも、①、②同様の成長ぶりなので、近日中に子弦を3個にする予定。
2013_0607_113600cimg8670

今の所、どの鉢も周囲にネットを取り付けてるが(野良猫のお土産対策)、時期が来れば(弦が延びれば)支柱を立てネットを取り付けなくては(支柱栽培なもんで)。
いずれにしろ、昨年以上の収穫量を目指さなくては・・・。

そうそう、鉢植えのパプリカも順調に成長してます。
2013_0607_071100cimg8653

①赤~現在、2個の結実・・・
2013_0607_121700cimg8672

②イエローゴールド~同じく2個の結実・・・
2013_0607_121649cimg8671

とにかく、初栽培で、この先が楽しみである。

そして、黒法師・・・厳しい冬を乗り切ったのは良いのだが・・・
2013_0607_073438cimg8662

資料では「花」が咲くみたい…でも、この兆しは一切なし…℃の様な花が咲くのか一度は見てみたい。
2013_0607_073438cimg8663

最後は、憎き昆虫のカミキリムシ・・・イチジクの葉っぱに…直ぐに、幹を調べたが食害の形跡はなし…でも、すぐに駆除・・・。
2013_0607_122916cimg8677

もしかして、キイロトラカミキリかも・・・。

2013_0607_122916cimg8678

果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリ&ストケシアの開花

今日の気温は26℃位でしたが、湿度が高く蒸し暑い一日で、この蒸し暑さが明日の雨予報を頷かせてる。
そこで、雨の降り出す前に、やり残してる葡萄の「袋掛け」…と、並行して「適粒」作業も実施。
今季は、「袋掛け」をする際に、それなりの「適粒」を並行して実施したので概ね理想の房に生育してる…よって、暫くは現状のままに・・・。
2013_0606_082700cimg8635

2013_0606_082500cimg8633

もう少し、粒が大きくなってきたら、本格的な「適粒=約35粒/房」を実施する予定。
今回の袋掛けで総数は125房…内訳「巨峰;120房」「ピオーネ;3房」「安芸クィーン;2房」。
2013_0606_115000cimg8640

下側からも、アップ撮影を・・・。
2013_0606_114900cimg8639

今回で、基本的には袋掛け作業は終了~今後は、必要が生じた時に、随時、実施予定。

そして、鉢植えユリが咲き始めてきました。
今回に咲いたのは、①LAハイブリッドと②名前不明の二種類です。

①LAハイブリッド~同じ鉢に植えてる「ОТハイブリッド」と「オリエンタルハイブリッド」の開花は、未だ、先になりそう。
2013_0606_061500cimg8630

②名前不明ユリ~確か、10年位前に家の北側キソブロック沿いに植え付けたユリで、大半が消滅したが、これを含めて4本が生き残っており、近日中には残りも咲きそうです。
2013_0606_182306cimg8649

そして、ストケシアも・・・既に、咲いてるムラサキの他に、二種類が咲き始めてきました。
2013_0606_122600cimg8645

①既に咲いてるムラサキ色~
2013_0606_122451cimg8641

②今回に咲き始めたムラサキ色~①より、やや、薄色・・・
2013_0606_122500cimg8642

③同じく今回に咲き始めた薄黄色~
2013_0606_122500cimg8643

④未だ蕾だが、確か、ピンク色系だったと記憶してます。

2013_0606_122500cimg8644

明日は、歯科医院に・・・後、何回、通院すればいいのか、早く完治させたい・・・。

サクランボ…今季の味は×かも…そして、クジャクサボテンなど

今日は、28~29℃位の暑い一日に…でも、早朝早々(am6:00)の手入で(草花などへの水やり等)暑さの中の作業は免れました。
で、今日は、味が今一の評価の(家内&子供)鉢植えサクランボをジックリ観察~以下の写真は「側面」より撮影。
①高砂~
2013_0605_135111cimg8604

2013_0605_135400cimg8607

②アメリカンチェリー~
2013_0605_135400cimg8608

2013_0605_135701cimg8610

両品種共に、二か所の観察を実施・・・実の上側(日射し方向)は赤味が強いが、反対側は色付きが悪い。
そこで、高砂の一粒をサンプル収穫して試食…家内の評価の通り、甘味が今一で×評価・・・。
2013_0605_155227cimg8629

因みに、昨年は「6月10日」に収穫しているし…後、1week位様子を見て収穫する予定。
そうそう、今回の観察で「二粒」に食害みたいな形跡が・・・犯人は???。
2013_0605_140038cimg8611

どうも、今季は外観は問題ないが、味が×になりそう・・・原因は不明。

そして、鉢植えのクジャクサボテン・・・
2013_0605_121613cimg8599

昨年は、沢山の花を咲かしてくれたが(6月7日撮影)、今季は、寒さが厳しかった為か、
背丈80~90cmの茎は全て傷んでダメに・・・(毎年、屋外無加温ビニールハウス管理))。
今では、残った小さな茎を挿し木して20~30cmの状態…サクランボよりは酷い状態で、今季の開花は絶望的に・・・。

参考に、こちらは、クジャクサボテンと同一場所で管理してたミニドラゴンフルーツ・・・
2013_0605_121728cimg8601

厳しい寒さにも負けずダメージは無し…でも、今季も開花の兆し無し…。
5~6年前に近所の方から小枝を頂き挿し木した物で、今迄に開花した事なし…一体、何時になれば咲くのかと・・・。


そして、今日もアゲハが南西鉢畑に・・・
・カリブラコアで・・・
2013_0605_144400cimg8614

・ペチュニアで・・・家内は、この品種が欲しくて探してるが、今の所なし…で、この花の調達時に、もっと、沢山調達しておけばよかったと嘆くばかり。
2013_0605_144400cimg8618

で、おまけは、アゲハの幼虫~キンカンの葉っぱに数匹が…これが、あの緑色の可愛い幼虫になるのかと思うと、なかなか退治できなくて…その為、葉っぱには相当のダメージが出ることだろう。

2013_0605_153514cimg8620

鉢植え菜園(トマト)…と、カラー(畑性)の開花

今日は、26~27℃になったと思われる暖かい(暑い)一日になりました。
我が家の鉢植え菜園のトマトの実が、日増す毎に大きくなりつつあります。
・フルーツトマト(レッドオーレ)~HCで見切り品特価50円調達の割には順調な生育で満足してます。
2013_0604_104029cimg8551

何時、花が咲いたのか記憶もなく、この品種の実付きの良さには驚いてる(今の所…)。

そうそう、今日は鉢植えのカラー(畑性)が咲いてきました。
2013_0604_185808cimg8595

花びらのアップも・・・。
2013_0604_104029cimg8550

で、最近の我が家の蝶は、何故か、アゲハ・・・。
南西鉢畑に置いてるストケシア(株分け品)にアゲハが…一生懸命に吸蜜中で、顔が見えず・・・。
2013_0604_095216cimg8548

時間を置いて、同じくストケシア(親株)で吸蜜中…こちらも、顔が・・・。
2013_0604_104539cimg8553

2013_0604_104600cimg8561

漸く、顔の撮影に成功と思えば、今一の写真に・・・。
2013_0604_104700cimg8567


そして、柑橘類でウロチョロ・・・
後で、じっくり観察すると「卵」が…しかも、デコポン(不知火)の実に・・・
2013_0604_153910cimg8584

更には、葉っぱにも・・・

2013_0604_181941cimg8592_2


2013_0604_181941cimg8592


2013_0604_181941cimg8592_3

そーいえば、一昨日のキンカンの枝に居たアゲハの幼虫…今日、確認したら居なくなってた。
だとすると、今頃は蛹に…てな事も・・・それとも、天敵にでも襲われたか。


そして、サクランボ(高砂)を観察してると、「この一個」が傷んでる感じが・・・
2013_0604_154703cimg8588

そこで、採ってみると痛みはなし…しかも、綺麗で立派な色付きに・・・。
2013_0604_155201cimg8591

そろそろ、アメリカンチェリーも含めて収穫出来る粒があるかも…明日、確認することに。

ガイアルディア(サンドリーム)の植え替え…と、ビワのお裾わけ

早朝に外に出ると曇り空で肌寒い感じ…でも、正午頃からは暖かくなりました。
で、今朝一番の私の仕事は、ここ数年植え替えをしてない「ガイアルディア(サンドリーム;フォークレッド)・・・以前より気にしてたが、漸く植え替えることに・・・。
2013_0603_065818cimg8533

・植え替え前~9号鉢だが、最近、根付まり傾向が出てるし背丈の兼ね合いで見映えも悪く植え替えを計画。
2013_0603_062817cimg8531

・植え替え後~ロゼアポット9.5L鉢に植え替え…これで、見映えなども改善され東南鉢畑(南側)に移動。
2013_0603_065818cimg8532

その作業中に、我が家前を若い「お姉さんとお猿ちゃん♂」が散歩…撮影をお願い…承諾されてパチリ・・・。
2013_0603_071553cimg8534

そして、今日は鉢栽培のビワ(茂木)を収穫して(色付きの良いのを選び)近所の6軒に「お裾わけ」・・・
お裾わけ品は超小粒で少量だが、皆さん珍しいのと新鮮さで大喜びされました。
で、お裾わけ品は色付きはもっと良いですが、量は「こんな感じ」の房のままで・・・。
2013_0603_145900cimg8545

今日は、花の水やり中にアゲハの撮影も・・・
カリブラコアで吸蜜最中をパチリ・・・翅を動かしてたので、翅の映りが今一で残念です。
2013_0603_103400cimg8539

2013_0603_103400cimg8541

そうそう、最近、直ぐ傍の家で(新築されて引越してこられたばかり)花の盗難が・・・
そこで、大事にされてた花が無くなり、ガッカリされてたもんで・・・
園芸店で見付けた花(サントリー;サフィニア)を調達し差し上げ…これには、ママと小さなお子さんは大喜び…
2013_0602_184801cimg8530

更には、お子さんにはビワ…序にブルーベリーも(時期が早くて1粒だが)・・・。
と、今日は有意義な一日になりました。

宿根草サルビア;ガラニティカの開花など・・・

昨日の天気予報では「曇りから雨…22℃」だったが、一転して「晴れ…25~26℃」と大外れの予報でした。
この大外れの予報で庭をウロチョロする元気一杯の私・・・天候は精神的に身体に影響すると再認識。
葉っぱ主体の南西鉢畑では、待ちに待った感じで徐々に咲き始めてきました。
①サルビア;ガラニティカ~今日より咲き始めました。
2013_0602_111500cimg8509

②ハイビスカス;ロバツス~日増すごとに花数が増えてきてます。
2013_0602_111331cimg8506

③ストケシア~4種類の色の中の一つで、他は、未だ、蕾の状態・・・。
・この花で吸蜜中のセセリチョウ…イチモンジかチャバナの判断は私には無理みたい。
2013_0602_131700cimg8513

2013_0602_131700cimg8515

今日の良き園芸日和で、家内は調達してた花の植え付けを実施・・・私は何時もの通り、土作り・・・。
植え付けた花は、どれも、夏に強くて面倒見もすくなくてすむ花を選定・・・。
①ジニア;プロヒュージョン
2013_0602_140700cimg8520

②ジニア;リネアリス~

2013_0602_140700cimg8519

③マリーゴールド~2色4株を植え付け・・・。
2013_0602_140749cimg8521

④ペンタス~4色(各1株)を植え付けたが、まだ、咲いてない色もあり…状況により植え替えが必要かも。
2013_0602_140800cimg8522


そして、我が家の庭で本日撮影した昆虫・・・
①ヤマトシジミ~ゼラニュームの葉で・・・
2013_0602_141140cimg8526

②アゲハ幼虫~キンカンの木で・・・この姿を見ると放任するしか…駆除できず・・・。
2013_0602_161634cimg8496

③カミキリムシの一種か?…モロッコインゲンの葉で・・・とりあえずムシカゴに投獄・・・。

2013_0602_181339cimg8528

果樹栽培(収穫編;ビワ)…と、カラー(湿地性&畑性)

我が関東、昨日に続いて今日も晴れと、梅雨入りが嘘の様な気候に驚いてます。
でも、明日は雨&曇り・・・
でも…でも、明後日から晴れ予報と、我が素人葡萄栽培には天の恵みかと思ってます。
で、昨日にサンプル収穫したビワ(茂木)~味に煩い家内と子供の評価を・・・。
・味~市販品には無い瑞々しさが有り、味も市販品同等…いや、異常かもと◎評価・・・。、
・外見~小粒がねー…もう一回り大きければと、×評価・・・。
てな事で、小粒は私の摘果ミス(わかっちゃいるけど出来ない…)で、来季こそ思い切った摘果をする予定。
そんな事もあり、今日は少量だが収穫を実施・・・
・我が屋向けの収穫品・・・やはり小さいなぁ・・・。
2013_0601_131715cimg8492

・この他に、同レベル品15粒を近所のアパ奥さんに家内が持参・・・まるで栽培者気分で。
明日からは、早い者勝ちてな感じで「お裾わけ」しなくては・・・。

で、明日の雨予報で、今日も葡萄の袋掛けを実施…頼んでた袋が調達出来たもんで・・・。
・本日の袋掛け数は45房で、今迄の60房を合わせると105房・・・
内訳は「巨峰;100房」「ピオーネ;3房」「安芸クィーン;2房」・・・葡萄棚は白い提灯だらけ・・・。
2013_0601_135332cimg8493

今後は、必要に応じて袋掛けを実施予定。

そして、我が家の鉢植えカラー・・・
①湿地性~
全く、蕾の出てくる気配なし~鉢植えだとダメなのかなぁ・・・。
2013_0601_162816cimg8499

で、我慢も限界…てな訳で処分をすることに…何方かに差し上げる予定。

②畑性~何気なく、今日、観察したら「蕾」が3個もでてる・・・。
2013_0601_162939cimg8501

・この写真の裏側にも1個・・・
2013_0601_163000cimg8502

・蕾のアップ・・・
2013_0601_163000cimg8504

②の生育具合(蕾)が、①の処分決定を促してくれました。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック