« ベニシジミが友達に…と、鉢植え菜園トマトの収穫 | トップページ | 咲かないホワイトカラー…と、我が家の咲いたユリ »

プラムの色付と防鳥ネットの取り付け…と、ユリの葯のcut・・・

鉢植えのプラムが徐々に色付いてきましたhappy01・・・写真はソルダムで陽の当たる上側より撮影。
2013_0623_111032cimg8979

①ソルダム~結実数56個と、鉢植えでは多すぎる…故に、小粒な実になってる。
2013_0623_103900cimg8971

・主幹の左側の枝・・・
2013_0623_133101cimg8981_2

・主幹の右側の枝・・・
2013_0623_133101cimg8982

②大石早生~結実数22個…これでも、実は多すぎるかも。
2013_0623_103900cimg8972


2013_0623_133101cimg8983

③太陽~結実数7個…これでは、実は少なすぎる。2013_0623_104100cimg8973

・実は葉っぱで殆ど見えない・・・。
2013_0623_133101cimg8984


こんな様子でも、この大切な実を狙う悪いヤツが居るし…そこで、早すぎる感はするが「防鳥ネット」の取り付けを実施。
もう少し色付いたら収穫をする予定で楽しみである。

そして、ユリの花粉で再度衣類をダメにしては…と、通路沿いに置いてるОTハイブリッド;イエローウィンの「葯(やく)」をcutすることに・・・。
・cut前~
2013_0623_151807cimg8987

・cut後~葯がなくても、見映えはそんなに悪くないみたい。
2013_0623_151919cimg8988_2

これで、これからは安心してユリの傍を通る事が出来る。

ただ、東南鉢畑(南側)に置いてるカサブランカ等は身体が触れる恐れが少ないので、cutはせず、そのままに・・・尚、オレンジ色の北海道ユリは花期も終わりそうなので花を切り取ることに・・・。
2013_0623_103532cimg8970

この花の雄しべが問題の葯です・・・こちらは、cutせずに残すことに。

2013_0623_152100cimg8989

« ベニシジミが友達に…と、鉢植え菜園トマトの収穫 | トップページ | 咲かないホワイトカラー…と、我が家の咲いたユリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

カサブランカは雄蕊の柄も白いですから、チャームポイント
がなくなりますね。それでも私は切り落とします。

uke-enさん
カサブランカは、通路沿いですが(公道)、普段の状態ならば衣類に当たる心配はないし、自然のままですよ。
やはり、葯を取ると、寂しい感じもするもんで・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57650772

この記事へのトラックバック一覧です: プラムの色付と防鳥ネットの取り付け…と、ユリの葯のcut・・・:

« ベニシジミが友達に…と、鉢植え菜園トマトの収穫 | トップページ | 咲かないホワイトカラー…と、我が家の咲いたユリ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック