« 果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達 | トップページ | 果樹栽培(果実編;柑橘)…と、ヒペリカムの開花 »

果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態

今日は、葡萄(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)の「房切り・房落とし」と「込み入った枝(弦)の切り取り」作業を実施。
今季、既に、二回実施してるが前回の「房切り」が少なすぎたみたいで次の様な形の悪い房が沢山発生・・・。
2013_0528_070300cimg8422

・写真が見ずらいので、バックに葡萄袋を置いて撮影・・・。
2013_0528_072200cimg8430

そこで、形の悪い房や、新たに大きく成長してる房の「房切り」作業を実施。
次は、「35~40粒/房」目標の適粒だが、まだ、粒も小さく作業開始には早すぎる。
でも、九州、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨入り…我が関東も明日からは曇り&雨の予報で、梅雨入りも間近・・・気になるのは葡萄の病気対策・・・葉、新梢、果実に発生する黒とう病。
そこで、早すぎると思うが袋掛け作業も実施することに…適粒作業で袋の取り外し・取り付けと二度手間作業になるが、毎年、梅雨入り前に実施してるもんで・・・。
でも、袋は、昨年の残り「20枚/袋×3袋」だけで、未だに、HCに注文すらしておらず・・・この袋を早く注文しなくては…反省。

で、約30房を実施した所で、休息…部屋で、お菓子を口にしながらコーヒーを飲んでると・・・
歯に被せてある金属がポロリと外れsign02愕然・・・
直ぐに、歯科医院に連絡すると、運良く、午後2:30予約の方がキャンセルされたばかりとの事で予約。
外れた金属を持参して修復完了…昨日も通院治療をしており、何故、その時に外れなかったのかと悔しいばかり。
この為、今日の袋掛け作業は約30房のみ・・・多分、天が私の身体(肩痛など)を労わりそうしたのかも。
2013_0528_161305cimg8453

明日からは、天気も悪くなるし、「この袋」も足りないし・・・明日には注文しなくては。
2013_0528_065224cimg8419

そして、鉢植えのユリ達~
以下の①~④を植えてますが、この内、①~③が今季は咲いてくれそうです。
①カサブランカ~今季に植え付け…で、一部が開花直前に・・・。
2013_0528_134700cimg8444

・蕾が開き始めてます。

2013_0528_134837cimg8447

②LA・ОТ・オリエンタルハイブリッドの三品種~どれかは分からないが、蕾も大きくなってます。
2013_0528_134700cimg8443

③北海道ユリ根(スーパ食品売り場で調達)~こちらも、蕾が大きくなりつつあり、順調に生育してると思われる。
2013_0528_134626cimg8440

④佐渡島ユリ根~撮影なし
で、今日の最後はcherryサクランボ」アメリカンチェリーcherryのサンプル収穫・・・
この4個の色付きが良くなってるので、家内が収穫・・・で、味は・・・バッチリとの事(我が子評価)happy01

2013_0528_101241cimg8439

« 果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達 | トップページ | 果樹栽培(果実編;柑橘)…と、ヒペリカムの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

マーフィーの法則健在ですが、歯医者で診てもらえてよかった
ですね。被せの具合が悪くなってもギリギリまで行きませんの
で、結局治療に時間がかかることになります。
分かっちゃいるけど やめられない ♪ です。

またまた見栄を張ってブドウの袋を大きなのにして、とツッコミ
を入れようと思って、昨季までの巨峰のできを思い出しました。
お心当たりに配って、残りを当方に急送いただけるまでの量
が収穫できるといいですね。^O^

uke-enさん
>被せの具合が悪くなってもギリギリまで行きませんので、
被せの具合が悪い…てな症状すら出ず、突然のできごとなもんで慌てるばかりですよ。
>分かっちゃいるけど やめられない ♪ です。
わははは…それは、私の果樹栽培の専売特許ですよ。
で、葡萄栽培…どうも、今季は房付きが多くて、間引きに苦悩してます。
沢山、間引いたつもりでも、まだ、多過ぎるみたいで、時間を見つけては房キリを実施してます。

 私のは噛み方が普通の人より強いから、減りが早いと言われておりま~す。
 今晩は~。

 ぶどう!もうここまでですか。
しかもまだまだ剪定するんですね、すごい!
 またまた拝見するのが楽しみで~す♪
 次に、ゆりさん!
ここだけで4種類、まだまだあるんですね。
それとやはり早い。
※そうそう我が家の北海道食用ユリさん。
順調に生育しておりますよ。
近いうちに投稿させていただきますね。
  ヒロでした。

ヒロさん
今季の葡萄の成長は、どうも早い様な気がします(二週間くらい)。
ですから、房切りや房落し、更には袋掛けの手順をパラに進めるなど、変な状況になってます…故に、摘果などは二度~三度手間になりそうですよdespair
ユリの成長には私も驚いてますよ。
特に、北海道の食用ユリ・・・どの様な花が咲くのか楽しみです。
ヒロさんちのユリ…投稿を楽しみに待ってますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57478299

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態:

« 果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達 | トップページ | 果樹栽培(果実編;柑橘)…と、ヒペリカムの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック