« 果樹栽培(果実編;サクランボ)…と、現在の南西鉢畑 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態 »

果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達

今日は26℃位で日射しも弱く最高の園芸日和だったが、hospital通院予約hospitalもあり落ち着かず。
てな事で、先ずは、朝の水やりを実施。
で、予約してた歯科医院に10時に通院…被せ物を外し「キュイーン」の治療が・・・
歯の内側の治療時は痛みもなく安堵してたが、外側になった途端にチクリと痛みが・・・
再度、被せ物をして今日の治療は終了…で、次回の予約を・・・
治療は今日で終わりと(痛みがなくなってたので)考えてた私の頭は愕然状態に・・・。

で、今日の果樹栽培果実編は鉢植えの「姫国光」と「南高梅」・・・
①姫国光~実の大きさはゴルフボール大で、12個の実が付いてる。
2013_0527_111300cimg8414

2013_0527_111300cimg8415

2013_0527_111300cimg8416

ここまで成長すると、どれを摘果すればよいのかと苦悩…結局は生理落果に頼ることに。
それにしても、授粉樹がないのに結実したみたいで、昆虫に感謝しなくては。

②南高梅~①同様に実の大きさはゴルフボール大に生育しているが、たった2個の実で活用方法なし。
2013_0527_111422cimg8417

授粉樹が無いと、結実が悪いのは当たり前と承知してるが、たった2個とは悲しい。

そして、昨日に掲載の南西鉢畑で現在咲いてる宿根草達を・・・
①ガイラルディアの三品種~左側から「ガイラルディア」「サンドリーム;ピーチ」「サンドリーム;フォークレッド」・・・
2013_0527_110506cimg8407

②ハイビスカス・ロバツス~

2013_0527_110624cimg8408

・この可憐な花びらも・・・
2013_0527_110700cimg8411

③アルバストルム~
2013_0527_110850cimg8412

・こちらも、花びらを・・・
2013_0527_110900cimg8413

で、今日も昨日に続いて蝶の情けない写真を・・・
庭で草取りをしてると、頭上をヒラリヒラリと蝶が…直ぐに、アカボシゴマダラと解り撮影を試みたが、
飛びまわるだけで、遂には路上に・・・更に追いかえるとエゴノキらしき葉っぱに・・・近づくと逃げられ遂には路上に・・・そこで、先ずは証拠写真を…続いて、アップ撮影に試みたが、また、逃げられてしまった。
2013_0527_114923cimg8418

« 果樹栽培(果実編;サクランボ)…と、現在の南西鉢畑 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 歯医者・私も通っていま~す!
 今晩は~。

 とうとう今月最初の一本が抜けてしまいました。
今日出掛けて、親知らずとその隣の歯とでブリッジにするとのこと。
健康な歯にドリルは抵抗があったので、先生にそれとなく……!

※リンゴさんもうゴルフ台ですか~!
しかも12個!で、鉢植えでしょ、相変わらず見ごとなものですね。
※更に南高梅!こちらもゴルフ台・エエッ!
いや・これはスゴ~イ!!
 追加:活用無し…、なんてそんなア、ですよ。
 例えばkucchanさんはお酒(ヒロはウイスキー、日本酒でも…)は飲まれますか?
もしそうでしたら、ビン等の容器に梅(もう少し熟して)とお酒を入れ、半年から一年漬けて飲ま(梅も食す)れたら如何でしょうか。
 美味しいですよ~。
   ヒロでした。

歯医者大嫌いです。歯医者だけでなく病院そのものが嫌いで、
余程のことがない限り行きません。
人間ドックで点検にだけは行きますが・・・^^;

アカボシゴマダラは、クロアゲハと違って、写真を拡大しないでも
居場所が分かりますので採用です。よく似た黒いアゲハがそち
らにもいろいろいますので、判別できる写真にもう二がんばりくら
いお願いしますね。

ヒロさん
歯は年を取った証かもしれませんね。
私の奥歯は、左下を除き全部抜かれてますよ。
で、ブリッジですかー・・・
私も右上奥歯を片側ブリッジをしましたよ(お医者の進めもあり)。
でも、使用したのは最初の一ヶ月くらいで、後は、未使用でケースに入ったままです。
とにかく、面倒で…しかも、なくても、さほど不自由はないし…情けない話ですよ。
姫国光は鉢植えだし、12個は付き過ぎだと思ってます…でも、摘果が出来ずに自然の成り行きに任せてます…これからは、次々と落果が待ってると思いますよ。
梅はねー・・・二個だし・・・梅酒は10年くらい前に作成したのが未だあるし・・・。
でも、活用方法は考えますね。

uke-enさん
私も、医者嫌いですよ。
故に、サラリーマン時代は、余程の事でない限り通院せずでしたよ…家内からはバカだと言われてましたよ。
で、今でも、それは続いており、無料の健康診断さえ行かずですよ。
でも、歯痛だけはねー…食べる事ができないし…で、通院ですよ。
家内より、病院に行くように常々言われてますが・・・これが出来ずです。
アカボシゴマダラは採用ですか…有難うございます。
確かに、他の蝶と比べ「アカボシ」では…と想像できますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57471222

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達:

« 果樹栽培(果実編;サクランボ)…と、現在の南西鉢畑 | トップページ | 果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック