« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

果樹栽培(手入れ;消毒;葡萄)…と、ビワの色付きも好調・・・

我が関東も一昨日より梅雨入りみたいで(と、思ってる私)、近所の有料駐車場の紫陽花も咲き始めてきました。
2013_0530_151413cimg8473

で、今日の天候…昨日の予報では「曇り&雨」だったが、今朝、庭にでると澄み切った青空がsign03・・・。
何…これsign02…の心境で、直ぐに部屋に戻りТVで地域の予報を確認すると、終日の晴れマークsun・・・。
そこで、今週は諦めてた葡萄の消毒作業を実施することに…天は私を見放してなかったみたい。
使用殺菌剤は「トップジンM水和剤で、1000倍に希釈して消毒作業を実施~これで、精神的にも気分がスッキリ。
2013_0531_080300cimg8474

併せて、残ってる葡萄袋で袋掛けも実施…これで、今回の20房を含めて60房の袋掛けを実施。
2013_0531_085600cimg8476

こちらが、袋掛けをじた房~粒は未だ小さく摘果も中途半端だが、梅雨入り前の袋掛けが我がモットーなもんで・・・。
2013_0531_112223cimg8480

夕方近くにHCより頼んでた葡萄袋が入荷したとの連絡があり(5袋=100枚)受け取りに・・・明日からは残りの房の袋掛けを実施予定(40~60房)。

そして、今日の鉢植えビワ(茂木)~見れば見る程、色付き具合が良くなってきてる。
・正面より・・・
2013_0531_145232cimg8485

・上面より・・・
2013_0531_145004cimg8481

・更に、ズームアップで・・・
2013_0531_145100cimg8482

・更に、更に、ズームアップで・・・
2013_0531_145100cimg8483

そこで、収穫は未だ早い…もう少し待て…が、待てなくて、パチリと収穫…と、行ってるが、実は「つまみ食い」をしてたので、収穫時期には自信あり…でも、私の味覚判断は「甘い」ので・・・結末は???。
2013_0531_145447cimg8487

で、今日の最後はスジクロシロチョウ~朝の散歩で路上の外れで発見・・・雨上がりの湿った砂土で…美味しいのかと疑問が。

2013_0531_094000cimg8479

果樹栽培(果実編;柑橘)…と、ヒペリカムの開花

今日より梅雨入り発令はないが「曇り&雨」予報で、昨日までの日射しの無い日に・・・。
でも、朝より「薄日は出る」やら「雨はちょっと降る」だけで予報外れhappy01・・・。
そこで、昨日の継続で葡萄(巨峰など)の手入れを実施(房切り・房落とし・込み入った枝(弦)の切り取り・新梢弦の誘引・袋掛け)~「葡萄棚の高すぎ(高さ)」と「無計画な弦の伸ばし」で、脚立利用の他に、駐車場に置いてるミニハウスの屋根からの作業が必要で、首や肩、腕は悲鳴を…これでは、治るのも遅くなるだろう。
今日までの成果は40房に袋掛けを実施・・・happy01
更に、HCに出向き、葡萄袋を注文(5袋=100枚)…今週末位には入荷するとの事で、先ずは一安心。

で、今日の果樹栽培果実編は鉢植えの柑橘類を(キンカンは除く)・・・
①温州ミカン~昨年(不作)に比べて、今季は豊作になるかも・・・。
2013_0529_081124cimg8458

実も大きくなりつつありますが、ポロッと落果しないかと気にしてる。
2013_0529_081124cimg8459

2013_0529_081533cimg8465


②デコポン(不知火)~昨年は豊作の部類でしたが、味がダメ…今季は不作みたいなので味で勝負。
2013_0529_081801cimg8468

温州ミカンよりは開花が遅く、実の生育具合も遅く感じられるが…これからが勝負。
2013_0529_081735cimg8467


そして、今朝の庭の散策ヒペリカムの開花を発見・・・。
2013_0529_075300cimg8456

今季は剪定時期と、剪定具合が良かったのか蕾も沢山出ており、この先が楽しみです。
・花~
2013_0529_075227cimg8455

・蕾~

2013_0529_075300cimg8457

果樹栽培(手入れ編;葡萄)…と、ユリの生育状態

今日は、葡萄(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)の「房切り・房落とし」と「込み入った枝(弦)の切り取り」作業を実施。
今季、既に、二回実施してるが前回の「房切り」が少なすぎたみたいで次の様な形の悪い房が沢山発生・・・。
2013_0528_070300cimg8422

・写真が見ずらいので、バックに葡萄袋を置いて撮影・・・。
2013_0528_072200cimg8430

そこで、形の悪い房や、新たに大きく成長してる房の「房切り」作業を実施。
次は、「35~40粒/房」目標の適粒だが、まだ、粒も小さく作業開始には早すぎる。
でも、九州、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨入り…我が関東も明日からは曇り&雨の予報で、梅雨入りも間近・・・気になるのは葡萄の病気対策・・・葉、新梢、果実に発生する黒とう病。
そこで、早すぎると思うが袋掛け作業も実施することに…適粒作業で袋の取り外し・取り付けと二度手間作業になるが、毎年、梅雨入り前に実施してるもんで・・・。
でも、袋は、昨年の残り「20枚/袋×3袋」だけで、未だに、HCに注文すらしておらず・・・この袋を早く注文しなくては…反省。

で、約30房を実施した所で、休息…部屋で、お菓子を口にしながらコーヒーを飲んでると・・・
歯に被せてある金属がポロリと外れsign02愕然・・・
直ぐに、歯科医院に連絡すると、運良く、午後2:30予約の方がキャンセルされたばかりとの事で予約。
外れた金属を持参して修復完了…昨日も通院治療をしており、何故、その時に外れなかったのかと悔しいばかり。
この為、今日の袋掛け作業は約30房のみ・・・多分、天が私の身体(肩痛など)を労わりそうしたのかも。
2013_0528_161305cimg8453

明日からは、天気も悪くなるし、「この袋」も足りないし・・・明日には注文しなくては。
2013_0528_065224cimg8419

そして、鉢植えのユリ達~
以下の①~④を植えてますが、この内、①~③が今季は咲いてくれそうです。
①カサブランカ~今季に植え付け…で、一部が開花直前に・・・。
2013_0528_134700cimg8444

・蕾が開き始めてます。

2013_0528_134837cimg8447

②LA・ОТ・オリエンタルハイブリッドの三品種~どれかは分からないが、蕾も大きくなってます。
2013_0528_134700cimg8443

③北海道ユリ根(スーパ食品売り場で調達)~こちらも、蕾が大きくなりつつあり、順調に生育してると思われる。
2013_0528_134626cimg8440

④佐渡島ユリ根~撮影なし
で、今日の最後はcherryサクランボ」アメリカンチェリーcherryのサンプル収穫・・・
この4個の色付きが良くなってるので、家内が収穫・・・で、味は・・・バッチリとの事(我が子評価)happy01

2013_0528_101241cimg8439

果樹栽培(果実編;姫国光&南高梅)…と、南西鉢畑の宿根草達

今日は26℃位で日射しも弱く最高の園芸日和だったが、hospital通院予約hospitalもあり落ち着かず。
てな事で、先ずは、朝の水やりを実施。
で、予約してた歯科医院に10時に通院…被せ物を外し「キュイーン」の治療が・・・
歯の内側の治療時は痛みもなく安堵してたが、外側になった途端にチクリと痛みが・・・
再度、被せ物をして今日の治療は終了…で、次回の予約を・・・
治療は今日で終わりと(痛みがなくなってたので)考えてた私の頭は愕然状態に・・・。

で、今日の果樹栽培果実編は鉢植えの「姫国光」と「南高梅」・・・
①姫国光~実の大きさはゴルフボール大で、12個の実が付いてる。
2013_0527_111300cimg8414

2013_0527_111300cimg8415

2013_0527_111300cimg8416

ここまで成長すると、どれを摘果すればよいのかと苦悩…結局は生理落果に頼ることに。
それにしても、授粉樹がないのに結実したみたいで、昆虫に感謝しなくては。

②南高梅~①同様に実の大きさはゴルフボール大に生育しているが、たった2個の実で活用方法なし。
2013_0527_111422cimg8417

授粉樹が無いと、結実が悪いのは当たり前と承知してるが、たった2個とは悲しい。

そして、昨日に掲載の南西鉢畑で現在咲いてる宿根草達を・・・
①ガイラルディアの三品種~左側から「ガイラルディア」「サンドリーム;ピーチ」「サンドリーム;フォークレッド」・・・
2013_0527_110506cimg8407

②ハイビスカス・ロバツス~

2013_0527_110624cimg8408

・この可憐な花びらも・・・
2013_0527_110700cimg8411

③アルバストルム~
2013_0527_110850cimg8412

・こちらも、花びらを・・・
2013_0527_110900cimg8413

で、今日も昨日に続いて蝶の情けない写真を・・・
庭で草取りをしてると、頭上をヒラリヒラリと蝶が…直ぐに、アカボシゴマダラと解り撮影を試みたが、
飛びまわるだけで、遂には路上に・・・更に追いかえるとエゴノキらしき葉っぱに・・・近づくと逃げられ遂には路上に・・・そこで、先ずは証拠写真を…続いて、アップ撮影に試みたが、また、逃げられてしまった。
2013_0527_114923cimg8418

果樹栽培(果実編;サクランボ)…と、現在の南西鉢畑

今日は23℃くらいの予報でしたが、実際は26℃くらいではと思われる程、暑く感じる一日でした。
で、タイトルの鉢植えのサクランボ・・・益々、色付きも良くなってる感じがします。
今の所、頭上をビニール、周りをネットで「防雨・防鳥」対策を実施の効果が出て、被害はなし・・・。
①アメリカンチェリー~陽が当たる箇所は色付きも良いが、下側は色付きが追いついてない。

上から葉を取り除いて撮影・・・
2013_0526_150416cimg8385

当アメリカンチェリーは、この様な実の付き具合で作年並みの収穫が出来そう。
2013_0526_150545cimg8386


②高砂~全般的に色付きが遅い・・・。
2013_0526_150740cimg8392

しかも、実の付き具合も、こんな状態で作年より不作と言えそう。
2013_0526_150600cimg8389

そうそう、本日、色付きは今一だが高砂の実を一個サンプル収穫~で、味に厳しい家内にプレゼント・・・。
2013_0526_154000cimg8397

まぁまぁの味…甘さが少し足りない…収穫は、もう少し待った方が良い…との、厳しい評価を・・・。

そして、昨日で、ほぼ100%の冬花の処理も終わり、後は私の仕事がわんさとと…。
それは、鉢土の処理など(ふるい掛け+鉢の水洗いなど)手首と腕に力がかかる作業が待ってます。
夏花の植え付けを諦めた南西鉢畑は、「花」から一転「緑」と、「空鉢」に衣替え・・・バックヤードの宿根草達を当鉢畑に移動して、猛暑を乗り切ることに…この宿根草達が咲き始めれば、少しは見映えも良くなるだろう。
2013_0526_123628cimg8382

花の無いのも寂しいし、当鉢畑の奥側には少しだが夏花を配置・・・これで、少しは「マシ」に・・・。
2013_0526_123700cimg8383

そんな中、土の「ふるい掛け」をしてると、近所の奥さんが野菜栽培するので「土が余ってるなら欲しい」…と。
家では土が有り過ぎて困ってたし、即、いいですよー…と・・・。
で、どの位、必要ですか?…と、尋ねると・・・
沢山欲しい…と・・・
そこで、20L袋入りを8袋差し上げることに・・・これで、我が家も大助かり。
2013_0526_154902cimg8399

序に、傷が付いてる鉢も有るが、どうですか…と、確認」すると・・・(もう夏花は植えないし)
捨てるんだったら、頂くと・・・
そこで、水洗い済みのプラ鉢(プランター深型500;15.5L)も8個付けて差し上げることに(写真は4個)。
2013_0526_153146cimg8393

これで、我が家の「土」と「プラ鉢」が少しは整理整頓でき、一安心。

最後は、庭で土の「ふるい掛け」をしてると、クロアゲハが金柑の周りをウロチョロ・・・
直ぐに撮影にトライしたが、近寄る事が出来ず…更には、動き回るで証拠写真にも程遠い撮影に・・・一応、証拠写真として・・・。

2013_0526_113200cimg8377

果樹栽培(果実編;ブルーベリー)…と、防野良猫対策

今日は、気温23℃くらいの園芸日和でしたhappy01
朝一番に庭に出てビックリ仰天の悲しい出来事が・・・でも、先ずはタイトルのブルーベリー果実を・・・。
鉢植えのブルーベリー三品種が順調に生育中…となれば最高なのですが、豊作と言えるのは「ティフブルー」だけで、他は情けない状態と言っても過言ではない・・・。
2013_0525_163000cimg8375

ティフブルー以下の写真の様な箇所が沢山あり、大豊作と言えそう。
2013_0525_162900cimg8373

②ウェイマース~以下の様に色付き始めてますが、個々の粒の生育の差があり、しかも結実が少ない。
2013_0525_122440cimg8357

2013_0525_162735cimg8368

③小さな森の恋人~以下の写真の通り、①より更に生育が悪いと思われる。

2013_0525_162900cimg8371

てな、状態で「ウェイマース」を除き、今季の収穫は期待できそうにない・・・。

で、今日の園芸日和…家内は先ずは調達してた夏花の植え付けを実施…その後は庭の整理を黙々と実施。
①ペチュニア~
2013_0525_160127cimg8359


②ベコニア~

2013_0525_160127cimg8360


③ニチニチソウ~
我が屋と相性の悪いニチニチソウ…家内の反対を押し切り、私が調達・・・相性の悪さより卒業できないかサンプル栽培にトライ・・・。
2013_0525_161800cimg8364

そして、最後は今日の悲しい(怒り)出来ごと・・・
早朝に庭に出て家庭菜園鉢を確認すると・・・
「モロッコインゲン」鉢を除き「マルチング藁」に異変が・・・ある方向に寄せられて、鉢土がむき出し状態に・・・。
で、この「藁」を元の状態に戻そうとしたら、嫌な匂いが・・・
野良猫の「置き土産」だと、直感・・・
植えてる野菜は「小玉スイカ3株」「パプリカ」「中玉トマト」「モロッコインゲン」・・・
最悪の場合は、野菜苗が枯れてしまう・・・。
そこで、物置よりトリカルネット等を取りだし、防猫対策を実施。

・小玉スイカ・・・
2013_0525_160100cimg8358

・中玉トマト・・・

2013_0525_161407cimg8363

今度、野良猫に出会ったら、叱り付けて、我が家に来ないようにしなくては・・・。

果樹栽培(果実編;プラム)…と、挿し木バラ

今日も昨日同様に5時半より庭に…鉢植えビワ(茂木)の色付きが増すなか、ビワの袋掛けも出来ず(調達出来ず)・・・
2013_0524_110500cimg8334

我が頭はカラスの食害が気になって・気になって・・・以前の経験より・・・
そこで、インスタントであるが防鳥ネットの取り付けを実施(木の上からスッポリ被せるだけで隙間だらけ)。
2013_0524_110347cimg8331

これで、少しは、気分は楽に・・・happy01

今日も冬花の処理を実施…本日で、全ての冬花の処理が終了・・・
後は、処理後の鉢の整理・整頓(ふるい掛けや水洗いなど)と、冬花の後釜処置をしなくては・・・。
で、早速、一部の花の移動を私なりに実施・・・
①バックヤードで管理中の一昨年挿し木バラを玄関前に移動・・・来季は弦も伸びて、更に花数も増えてくれると思う(念願)。
2013_0524_151048cimg8351

・所で、このバラの品種は…小枝を頂き、挿し木したもんでわからず。
2013_0524_151101cimg8353

②南西鉢畑で管理中のアイビーゼラニュームも玄関前に移動・・・背丈が伸び過ぎて茎が折れそうなので園芸支柱で茎を補強。
2013_0524_151101cimg8354

2013_0524_151101cimg8355

③玄関前の「ヒペリカム」を東南鉢畑(南側)、同じく「レンギョウ」を南西鉢畑に移動・・・
これで、花の少なくなった東南鉢畑(南側)と南西鉢畑に緑が加わり、猛暑対策に少しは役立つと思う。

「タイトル」と後先が逆になったが、果樹栽培(果実編;プラム)を・・・鉢植え栽培で、どの品種も500円硬貨位のサイズに生育してる。
①ソルダム~
2013_0524_145400cimg8336


②大石早生~
2013_0524_145400cimg8337


③太陽~
2013_0524_151300cimg8356

今季は、収穫の少なかった昨年に反して、少しはましな状態と言えそうだが、美味しい実になるかどうか・・・。

果樹栽培(果実編;黄金桃)…と、シモツケの開花

今日の目覚め4時30分…起床は5時…で、5時半より庭に…通路沿いのこぼれ種で生えたカンパニュラアルペンブルーが私の出迎えをhappy01・・・これで、私の園芸気合もフル回転・・・。
2013_0523_101921cimg8315

先ずは、葡萄(巨峰)の手入れを実施…先日に引き続き「房切り・房落とし」と「込み入った弦」の切り取り…で、手入後の状態。
2013_0523_145601cimg8330

更に、バックヤードに置いてるシモツケが咲き始めてきました・・・
2013_0523_114125cimg8322

そうだ、この花も東南鉢畑(南側)に移動すればと、昨日に冬花を処理した東南鉢畑(南側)の花鉢の入れ替えを実施。
①東南鉢畑(南側)の花鉢(冬花を処理した鉢)をバックヤードなどに移動weep・・・
②バックヤードなどの花鉢を東南鉢畑(南側)に移動coldsweats02・・・
重い鉢を両手で持ち、エッコラ・エッコラと片道約20mを数往復実施wobbly・・・

でも、重い鉢は東南鉢畑(南側)に残し夏花を調達して植え付ける予定。
更には、冬花の処理後の鉢土の「ふるい掛け」と「株の土取り」も実施(出来る範囲で)。

で、今日の鉢の移動作戦の結果・・・
2013_0523_114520cimg8325

この中で、私の好きなバラ安曇野は花数は少ないですが、自分の調達花だし愛情の湧き具合が大です。
2013_0523_114520cimg8327


そして、果実栽培果実編・・・今回は鉢植え黄金桃です…結実数は12個と、多すぎの感じです…素人栽培が故に勿体無いが治らず。
現在、全実が500円硬貨くらいの大きさになっており、摘果の判断に苦悩してる最中で、暫くは、このままに。
2013_0523_113200cimg8317

2013_0523_113300cimg8319

2013_0523_113300cimg8320

最後は、パプリカ・・・この内、「赤」が19日に花が咲き、今朝確認したら「実」が付いておりビックリ・・・
2013_0523_114424cimg8323

この調子だと「オレンジ」も2日後くらいには「実」がつくかも・・・。
「一番花は切り取る」が定説みたいですが、これも、素人栽培が故に、放任するかも・・・。

夏花の植え付け(八重ペチュニア VIVAなど)…と、果樹栽培(果実編;ビワ)

今日は早朝より日射しが出て、気温も27~28℃と暑い一日になりました。
で、早朝の葡萄棚の日陰では家内が数日前に調達してたペチュニアの植え付けを実施…当然、鉢と土は私が準備。
①八重ペチュニアVIVA(ビバ)~プラ長鉢に3株…398円X3株≒1200円~今季は植え付け量を減らすので・・・数日前のペチュニアやカリブラコアも同価格だがmoneybagは気にしないことにしなくてはsad…と、自分自身に言い聞かせてます。
2013_0522_120822cimg8300

花びらのアップも・・・
2013_0522_120822cimg8301

②庭藤~私の調達した花木
2013_0520_171206cimg8240

フジに似た紅紫または白色の花を咲かせるが藤ではない…弦も伸ばさずコンパクトに成長するので鉢植えにも適してる・・・
2013_0520_171206cimg8241
との事で調達を決定。

そして、果樹の果実が徐々に大きくなりだしたので「果実生育記録」として残すことに・・・
で、今回は鉢植えのビワ(茂木)を・・・。
2013_0522_102233cimg8289

以前に実施した(4月 4日)摘果数が足りなかったのか、実の小さいのが多く感じる。

↑の写真をズーム・・・やはり、「約30果房×9粒=270粒」は実が多すぎたみたい…。
2013_0522_102400cimg8293


1果房の状態も・・・

2013_0522_102300cimg8290

ある方のブログには「①葉数15枚以上は6~7個で、②葉数7枚くらいなら3個程度」とあるが、我が家のビワは途中で葉っぱが黄ばんで落ちたし、やはり、実を付け過ぎたみたい・・・毎年、反省してるが改善しない私…。 
でも、ある果房では、この様に色付き始めた実が出てきてるし、このまま、継続することに。
2013_0522_102300cimg8292

更に、袋掛けを、実施したくて、ビワ袋探しでHCを数か所歩いたが、どこも、取り扱いなし・・・どうも、地域的なのか売れずに在庫してないみたい…葡萄袋は注文で取り寄せてくれるのだが・・・。
今季も、葡萄袋を流用するしかないか・・・。

で、今日は東南鉢畑(南側)の冬花の処理を実施・・・継続して徐々に、他の鉢畑の処理もしなくては。
・処理前~
2013_0519_181100cimg8256

・処理後~処理した後には、バックヤード等で眠ってる草木や花木を移動させる予定(明日)・・・

2013_0522_155100cimg8313
夏の暑さを考えると、花の面倒見も見れそうにないし、最低限の夏花の植え付けとすることに・・・。

最後は、数日前に続いて、イチモンジセセリが咲き終わったバラの葉っぱに・・・
ロケット並みの素早い動きで撮影は厳しいですが、何とか、撮影に成功・・・。
2013_0522_142900cimg8306

2013_0522_142900cimg8307

夏花の開花ラッシュ(ガイラルディアなど)…と、パプリカの花

昨日の天気予報は昼間曇りで夜より雨だったが、大外れの終日の雨に…この雨で、昨日の園芸作業は手つかずに。
で、今日は早朝は薄日で徐々に日射しも強くなり27~28℃の暑い一日になりました。
昨日の雨で、背丈の有る花達は倒れ傷んでしまいましたdespair・・・。
その一つ…挿し木のマーガレットの小枝が付き根よりポキリと折れ、止むを得ず切り取りを実施。
2013_0521_085522cimg8262

で、今朝のeye発見eye・・・happy01

①ヒメヒオウギ(紅白ツートンカラー)の開花~庭の通路沿いに「こぼれ種」で生え、沢山の花が咲き始めてきました。
2013_0521_122300cimg8277

こちらは、数日前より咲き始めた「紅色」です~こちらも、彼方此方で咲いてくれてます。
2013_0521_122337cimg8279

②ラティリティウム;アルバストルムの開花~2鉢の内、1鉢が咲き始めてきました。
2013_0521_140700cimg8283

咲き始めの花びらは綺麗なのですが、時間の経過とともに、やや、花が劣化してる感じがします。
2013_0521_140700cimg8282

③ガイラルディアの開花~このビタミンカラーは、元気を与えてくれますね。
2013_0521_110203cimg8271

・花びらのアップ・・・
2013_0521_122500cimg8280

④サンドリーム;ピーチ(テンニンギク属ガイラルディア)の開花~
2013_0521_110108cimg8269

で、この花びら・・・。
2013_0521_110108cimg8270

序に、既に咲き誇ってるサンドリーム;フォークレッドも・・・親株は、子供に主役をと控えめに未だに蕾の状態。
で、その子供達・・・
・一昨年の挿し木品~
2013_0521_105840cimg8268

・昨年の挿し木品~
2013_0521_101738cimg8266

そして、鉢植えのパプリカにも花が咲いてきました…レッドは一昨日、オレンジは今日と・・・何せ、初栽培なもんで成長を楽しく見守ります。

2013_0520_153100cimg8260

夏花の植え付け開始…カリブラコア;カリー・ペインテッドピンクなど

「ブログ広場への登録」及び「読者登録」の情報が消える障害に該当なのかsign02…とにかく、トラブルにsad・・・でも何故か、今、書き込みが出来る状態に・・・現在、何が何だか分からない状態・・・angry

で、今回は昨日投稿予定の記事(下書き)をそのまま掲載・・・。

今日は薄日で、気温も23~24℃の園芸日和に…私は何時もの通り、園芸の裏方作業を・・・。
家内は、調達してた夏花の植え付けを実施すると…そこで、私は葡萄棚の下に、日蔭シートを設置して(日蔭作り)家内の作業を陰より支援・・・これで、暑さに弱い家内の園芸作業も進む事だろう・・・happy01
で、家内の植え付けた花達・・・
①カリブラコア;カリー・ペインテッドピンク~花がらが気に入り調達したらしく、玄関前に置くらしい。
2013_0519_131031cimg8228

確かに、この花びらは私も魅力を感じる。
2013_0519_131031cimg8229

②ビンカピーチパラソルティキ(ニチニチソウ属)~こちらも、①同様の趣旨で調達したとのこと。
まだ、株は小さいが、生育すれば大きい鉢に植え替える予定…順調に成長すればだが。
2013_0519_131101cimg8231

③トレニア~こちらも①同様で、花色が鮮やかで調達したらしい。
2013_0519_150134cimg8237

④ペチュニア~東南鉢畑の公道との境界線沿いに設置してる支柱にぶら下げてる小鉢などに植え付け…。パンジー・ビオラ等の冬花のダメージが大きくなり、遂に、夏花への変更を実施することに。
2013_0519_150301cimg8238

⑤ナデシコ~
2013_0519_172842cimg8243

と、華やかな園芸作業は家内で、私は今回植え替え予定の「鉢花の処理」と「鉢土のふるい掛け」と今回未使用の「プラ鉢の洗い作業(物置に保管する為)」、更には、植え付け用の「土作り」とフル回転の一日になりました。
こちらが、本日に洗った未使用のプラ鉢…駐車場奥の隅に置いてる素焼き鉢の洗いは後日に実施予定。
2013_0519_113921cimg8225

明日は、未だ冬花が頑張ってる東南鉢畑(南側)の花の処理を実施予定・・・気候次第だが。
2013_0519_181100cimg8256

でも、以下の花達は只今、真っ盛りで、暫く当鉢畑の寂しさをカバーしてくれると思う。
・クレマチス;~キリテカナワ
2013_0519_180600cimg8251

・クレマチス;~マダムジュリアコレボン
2013_0519_180600cimg8250

・バラ;~安曇野
2013_0519_180902cimg8254

・ユーリオプステージ~
2013_0519_180619cimg8253

更には、南西鉢畑の冬花の処理も控えており、出るは「ため息」ばかりである。

サクランボの防鳥・雨対策…と、ニオイバンマツリの開花

今日は昨夕からの雨も止み、日射したっぷりの暖かい一日になりました。
昨夕の雨で、今日の草花や果樹などへの水やりは不要で楽ちんな早朝で、庭をブラブラ探索。
すると、鉢植えのサクランボ(高砂&アメリカンチェリー)の色付きが増してきてるのを発見。
2013_0517_111501cimg8205

2013_0517_111501cimg8204

このまま放置すると、鳥(食害)や雨(割れ)の被害に会うのは間違いなし。
そこで、防鳥・雨対策を実施~木の上部にビニールシートを三角屋根形状に、そして、周囲にはネットを取り付け。
2013_0517_115835cimg8209

園芸支柱を立てたり脚立作業などで、延々と2時間を費やし完成・・・見映えは悪いが、効果はバッチリと自負。

このサクランボの防鳥・雨対策実施前に、更に庭を探索してると、鉢植えニオイバンマツリが咲き始めてた。
2013_0517_163720cimg8213

ところが、この花を観察して、私の「頭の中の画像」や「近所のお宅の」と一致せず・・・。
2013_0517_085330cimg8197

2013_0517_085400cimg8200

まさか、園芸店で間違って調達したのかと、夕方近くまで頭から離れず・・・。

そこで、夕方に、近所のお宅のニオイバンマツリの観察・調査を実施(道路より観察)。
2013_0517_180418cimg8215

すると、このお宅の奥さんが偶然にも外に出られたので私の趣旨を説明・・・。
ここで、また、たまたま(偶然が)が・・・
この奥さん…今日、園芸店でニオイバンマツリの話題が出て、二種類あると聞かれたとのこと。
その内容は、おおまかに次の通り。
①冬場に落葉する~我が屋栽培品・・・。
②冬場に落葉せず~この奥さま栽培品・・・私の頭の中の花姿。

そーなんだー・・・と、私なりに理解したが、我が家のニオイバンマツリ…私の理想花と違い意気消沈。
すると、この奥さんが、子株が出来てるので差し上げますよ…だって・・・。
本音は手が出る程欲しいのだが、いいですよー…悪いですから…てな、ヤリトリをしてたら、奥さんがシャベルを持ちだし子株を引き抜かれ、はい・どうぞー・・・。
思わず私の顔は微笑んで、すみませんねー…と、頂き、帰宅するなり、直ぐに植え付けを実施happy01
こちらが、頂いた「②ニオイバンマツリです。
2013_0517_182409cimg8216

2013_0517_182409cimg8218

2013_0517_182409cimg8217

ピンクバナナの植え替え…と、キリンソウの開花

今日は、先ず、昨日やり残しの「葡萄の手入れ=房切り&房落とし」を実施…これで、巨峰、ピオーネ、安芸クィーンの全てが終了happy01…と、言っても「ピオーネ、安芸クィーン」は若木(弦長さ4m)の為、房数も少なく楽な作業ですみました。
で、引き続いて、黄色小玉スイカの植え付けを実施(約22ℓ鉢に)~数日前に植え付けたオレンジ小玉スイカが萎れてきたので、この代わりに植え付けを実施・・・これで、小玉スイカの収穫「0」から脱出できるかも。
2013_0516_123700cimg8187

更にピンクバナナをワンサイズアップの鉢へ植え替え実施~
①今回、植え替えた状態~手前の枯れた茎が昨年の親株で、その奥に3個の子株が・・・で、今季は花が咲き実が付くか楽しみである。
2013_0516_155700cimg8195

この子株は、昨年発芽が1個で、今季発芽が2個…所が、植え替え時に名札を取り、今では、どれが昨年の子株か解らなくなってしまった…過去の写真を見ればわかるが面倒で・・・。
2013_0516_155700cimg8196

②昨年発芽の子株~この子株は、昨年に「ピンクバナナ」を頂いた近所の娘さんに差し上げるかも(返上)。
2013_0516_124137cimg8190

そして、今日に開花したキリンソウ(ベンケイソウ科)・・・多分・・・。
2013_0516_124100cimg8189

これが、咲いたばかりの花びらです。
2013_0516_124032cimg8188

で、今日は「オマケ」の花も・・・
・カンパニュラ・アルペンブルー~庭の通路沿いの物置前にこぼれ種で生え、毎年、綺麗に咲いてくれてます。
2013_0516_125602cimg8193

2013_0516_125602cimg8194

・クレマチス;キリテカナワ(右)とマダムジュリアコレボン(左)~現在の私の一番の気に入り花で,ついつい撮影。
2013_0516_125100cimg8191

そして、今日の我が鉢畑への訪問者はモンシロチョウです。
マーガレツトで一生懸命に吸蜜中で、撮影は簡単happy01・・・
2013_0516_083401cimg8175

直ぐにアップ撮影も・・・。
2013_0516_083401cimg8178

そうそう、昨日の巨峰の弦の中の憎き幼虫・・・今日の手入れ時に「らしき場所」を発見…直ぐにオルトラン水溶液を弦にタップリ塗布したが・・・効き目は?・
更に、自生のクレマアチスにも憎き幼虫がangryこれで、この花は異形の花になるだろう。

2013_0515_074500cimg8111

葡萄の手入れ(房切り&房落とし)…と、小玉スイカの苗に萎れが・・・

今日の天気予報…曇りの22℃でしたが、日射しも出て25~26℃位と思われる程の暑い一日でしたwobbly
で、今日も鉢土の処理(ふるい掛けetc)を実施・・・。
その途中に休憩がてら庭をブラブラ…すると、葡萄の安芸クィーンの房に「花」の姿を発見・・・。
そこで、巨峰も確認したら、同様に花が・・・。
・巨峰の房の状態・・・
2013_0515_150900cimg8163

・房の大きさは、粒の付いてる箇所で約25cmに・・・
2013_0515_151500cimg8168

・花の様子・・・識別を容易にするために、背面に白紙を置いて撮影・・・。
2013_0515_151101cimg8165

と、なれば、手入れをしなくてはと、即、実施・・・と、言っても首・肩痛の私では…でも、半分近くの手入れを実施して一応満足。
①房切り~房の先端の粒をcutし、更に、付け根箇所より約2/3の部分の粒を切り取り。
こちらが、房切り後の状態・・・房切り前と比較すると、思わず、勿体無い…でも、これが大粒の立派な葡萄を栽培するには大事だと認識。
2013_0515_151800cimg8170

②適房(房落とし)~今季の新梢(弦)に付いた房は、可能な限り「1房」になるように房を切り取り。
併せて、30cm未満の新梢(弦)に付いた房も切り取り。
今迄の新梢(弦)誘引作業時に、大きく成長してた房の房切りは事前に実施してたが、今後は気付いた時に追加実施予定。
で、今日に切り取った粒・・・

2013_0515_155931cimg8172

明日は、やり残しの巨峰と安芸クィーンとピオーネを実施予定(でも、天候次第・・・)。

そして、またまた、葉っぱに萎れがangry・・・今迄の「フジバカマ」と「巨峰」に続いて、小玉スイカに・・・。
・萎れが発生したのは「オレンジ」の小玉スイカ・・・sad

2013_0515_144905cimg8161


2013_0515_144905cimg8161_3

・同じ鉢に植えてる「レッド」の小玉スイカは元気なのに・・・
2013_0515_144921cimg8162

今の状態では、オレンジの復帰は絶望的か・・・何故なのか?…代替えを検討する必要がありそう。。。。

未だに、冬花に頑張っつて貰ってる南西鉢畑・・・今夏は、暑さを考え当鉢畑には夏花の植え付けは中止予定。
2013_0515_075400cimg8140

・鉢畑の中央部より撮影・・・
2013_0515_080301cimg8154

当鉢畑には、蝶の訪問も度々・・・
で、今日はヤマトシジミが・・・翅が傷んでおり、お疲れの様子・・・
・トラノオの葉っぱに・・・
2013_0515_075700cimg8142

・マーガレットの花に・・・

2013_0515_075900cimg8153

ハイビスカス・ロバツスとバラ安曇野の開花…そして、イチモンジセセリ

今日は28℃と暑苦しい程の一日になりました。
でも、昨日の歯科医通院で、歯の痛みも和らぎ、この暑い中、冬花の処理された鉢土の「ふるい掛け」等を実施するなど元気さが戻りました。
何せ、梅雨に入るまでには鉢土を処理しなければと頑張る「私」…大げさですが「病は気から」…これは間違いなさそうです・・・。
最近の暑さの影響か、鉢植えのハイビスカス・ロバツスが咲いてきました~たった、一輪ですが。
2013_0513_144027cimg8105

冬場は室内で管理…新芽も沢山出ており、これが良かったのかも・・・。
2013_0513_144100cimg8106

同じく、鉢植え支柱仕立てのバラ安曇野が咲き始めてきました。
2013_0514_111426cimg8125

と、言っても本日は三輪ですが…まぁ、これからが本番の花だし・・・。
2013_0514_124714cimg8136


そうそう、今日は、数日前と同様の葡萄(巨峰)の葉と房に萎れが発生してるのを発見…約1m・・・以下の写真は弦の切り取り後に撮影。
2013_0513_123515cimg8097

・新弦付け根を点検…折れなし。
・昨年弦の外観を点検…すると、数日前同様に茎内に幼虫の存在する形跡が・・・
2013_0513_123515cimg8098

・そこで、該当の弦を切り取り、該当場所を折り曲げ・・・幼虫を発見(写真右側)・・・。
2013_0513_123700cimg8099

昨年までは、この様な現象は発生せず…なのに、今季は二回目で、この先が心配である。

そして、今日は28℃の暑さの影響か、ツマグロヒョウモンとイチモンジセセリの撮影に成功。
①ツマグロヒョウモン(♀)~5月2日に今季初撮影しており、嬉しさは今一・・・。
2013_0514_111218cimg8120

2013_0514_111130cimg8118

②イチモンジセセリ~今季初見で初撮影・・・パンジーの花で吸蜜をしており、何とか撮影に成功です…と、言っても近寄ると逃げられるし…で、証拠レベルの写真に。
2013_0514_115801cimg8127

2013_0514_115801cimg8128

そうだ・・・忘れてました・・・

遅まきながら、我が家のクンシランも世間並みに咲いてきました…故に、載せてあげなくては・・・。

2013_0514_143100cimg8137


バラ;安曇野開花間近…そして、アカボシゴマダラ

午前の前半は曇り空…気温も程々で、暑さに弱い家内は、この時とばかり冬花の手入れと処理を実施。
私は、土曜の夕方より傷みだした歯の治療の予約をするため、開院時間までは家内の手伝いを実施。
開院時間の9時30分には部屋に戻り、現症状を伝えて午後4:30の予約を・・・。
通院までは時間もあるし、庭の手入れや道行く方との雑談・・・。
で、こちらは冬花の手入れ後の「東南鉢畑」の様子~処理した花鉢3個の代わりに、南西鉢畑よりクレマチス;マダムジュリアコレボンを持ち込み…更には、ライラックとバラ安曇野を少し移動させて駐車場奥よりユリ鉢を持ち込み…などを実施。
でも、前列は相変わらずパンジー・ビオラ等の冬花が・・・。
2013_0513_112100cimg8092

①クレマチス~キリテカナワ(左)とマダムジュリアコレボン(右)を並べて配置。
2013_0513_122428cimg8096

・キリテカナワ~
2013_0513_110416cimg8090

・マダムジュリアコレボン~
2013_0513_110416cimg8089

②バラ;安曇野~右側の支柱仕立て・・・蕾も膨らんできており、開花は間近かも・・・。
2013_0513_112200cimg8094

③ライラック~本来のピンク花は咲き終わってるが、台木芽も残して(一昨年)小さな白い花を咲かせ始めてる。
2013_0513_122321cimg8095


そして、この蝶は今季初見の外来種のアカボシゴマダラ(ほぼ確信)・・・庭をブラブラしてると頭上を蝶が・・・。
アゲハかなぁ…と、追って見てるとサクランボの木の周りで見失ってしまった。
念のために、傍に近づいてみると、サクランボの葉っぱでクルクル回るダンスを・・・写真は、そのダンスの回る順(時計まわり)。
2013_0513_143819cimg8101

2013_0513_143819cimg8102

2013_0513_143819cimg8103

2013_0513_143819cimg8104

そうそう、今日は午後4時30分予約の歯の治療に・・・
結果は、虫歯ではなく歯周病からくる神経の痛みとの事らしく、今日は麻酔を打って治療…引き続き、通院する羽目に。

ユリと柿の生育状態…と、サクランボに色付きの兆しが・・・

今日は、日射したっぷりで、気温も25℃くらあいで暑く感じる一日でした。
こんな園芸日和でしたが、私は昨夕より歯痛が発生…ご飯など通常の食事は問題なしでしたが、味噌汁を飲むと左側奥歯にズキリと痛みが発生…だが、冷たい飲み物は症状なし…取り敢えず、鎮痛剤を服用。
で、今朝…昨夕同様で、暑い味噌汁のみダメ・・・で、子供曰く;歯肉の炎症では?…医者に行くしかないよ・・・。
更に昼食時(チョコパン+アミール飲料)…硬いチョコが歯に当たりズキッと痛みが…右上奥歯が痛く鎮痛剤を服用。
昨年の夏後半には左上奥歯(親不知)が痛く抜いたばかりだし…半年後の今回は右上奥歯痛とは・・・明日は飛びこみ予約をして通院しなくては(歳を痛感)・・・てな状態で、気も重くて何もする気になれず・・・。
でも、駐車場フェンスに絡ませてるハゴロモジャスミンの咲き終わった花が隣地アパートの私道に落ちており掃き掃除だけは実施・・・。

2013_0512_102317cimg8084

しかも、一日、三回・・・アパート住民の方は、花と匂いを楽しませて貰ってるので…と、言われてるが、そうもいかず。
2013_0512_102413cimg8086


てな事もあり、今日はユリの生育状態を記録する事に・・・撮影は昨日実施。
①鉢~カサブランカ&北海道ユリ&佐渡ユリ・・・背丈が一番高いのがカサブランカで、次が北海道ユリ・・・。
2013_0511_083742cimg8054

・カサブランカ~今季調達して植え付け・・・蕾も出てきており咲くのは間違いなさそう。
2013_0511_083800cimg8056

・北海道ユリ~今季、食品売り場より球根を調達し背丈も大きく伸びてます…葉っぱが笹状です…今回、3ヶの球根を調達、最後に植え付けたのが一番生育が良く不思議です。
2013_0511_083800cimg8057

・佐渡ユリ~4年くらい前に球根を頂き、一昨年前までは立派に咲いてましたが、一昨年の花後に球根の食害で(コガネ幼虫?)、今では、こんな小さい状態に…咲き始めるまでは、相当な期間が必要みたいです。
2013_0511_083800cimg8055

②鉢~LA・ОТ・オリエンタルハイブリッドの三品種を植え付けてるが、どれがどれだか、開花しなくてはわからず。
2013_0511_083800cimg8058

一部では、この様に蕾が出てます。
2013_0511_083800cimg8059

他にも、地植えで北側ブロック塀沿いに植えてるが(10年位前より)、日当たりが悪い上、面倒見もせずの放ったらかしで
撮影する気にならず・・・。

そして、柿栽培・・・
①富有柿~昨年の12月に鉢植えから地植えに…この植え替えは成功だが、今季は花芽は付かず…と、情けない結果に。
2013_0511_102032cimg8067

②ジャンボ柿(鉢植え)~花芽は付け開花したのはたった二個と、散々な結果に・・・。
2013_0511_102001cimg8066

一個は、結実らしき姿も…でも、直ぐに落果てな事も…で、今季の収穫は絶望的かも。
2013_0512_151200cimg8087

更に、サクランボ栽培も・・・どうも、色付きが始まりだした感じに・・・。
こちらは、アメリカンチェリー・・・近日中に、防鳥ネットの取り付けをしなくては(とりあえず暫定処置実施)・・・。

2013_0511_082322cimg8049

クレマチス・マダムジュリアコレボンの開花…と、スズメガ科モモスズメ?

午前中はポツポツの小雨…午後からは本格的な雨で、我が園芸作業は休店状態に・・・でも、家内はカーポート下にパンジーやビオラ等の冬花を持ち込んで花がら摘みや処理を実施。。
私もブラブラばかりでは申し訳けないし、苦手なナデシコの花がら摘みを実施・・・所が、咲き終わった花がらを摘んでるつもりだが新たに出始めてる蕾まで摘む事が多々発生…この様子を見てた家内より、もう、いいから花がら摘みは止めて欲しいと指令が・・・結局は、道行く方とのペチャクチャ話しとブラブラで一日が終わってしまいました。
この小雨の中、鉢植え支柱仕立てのクレマチス・マダムジュリアコレボンが咲き始めてきました・・・。
実は、前回の記事まで、このマダムジュリアコレボンと昨日投稿のキリテカナワの名前を逆に表示してしまい情けないやら悲しいやらと嘆いております。
・支柱仕立ての様子~
2013_0511_102930cimg8068

・花びらの様子~
2013_0511_120738cimg8081

・更に、花びらをアップ~
2013_0511_120738cimg8082


そして、間違って投稿してた支柱仕立てのキリテカナワの今日の状態も・・・
・支柱仕立ての様子(前面より撮影)~11個くらい咲いてるのだが、向きが悪くて・・・
2013_0511_084500cimg8065

・前面の左側より撮影~
2013_0511_084500cimg8063

・前面の右側より撮影~
2013_0511_084500cimg8064


そして、今日の面白い話し・・・
家内が庭で枯れ葉取りを実施してる最中に、私を呼んでる声が・・・
で、行ってみると、変な蝶みたいなのが居ると…
話を聞いてみると、友禅菊の上に枯れ葉が落ちてると思い「この方」を手で掴んだら、動きビックリしたらしい。
私は、これは珍しい…「蛾」に間違いなし…と、撮影を・・・この事態に家内は「プンプン」状態にangry・・・。
多分、スズメガ科の「モモスズメ」か「クチバスズメ」か「ヒメクチバスズメ」ではないかと思うが
、昆虫に無知の私には、確定する自信はなし・・・。

2013_0511_120209cimg8076

2013_0511_120512cimg8077

サンドリームとクレマチス;キリテカナワ…そして、巨峰の房の萎れ

今日は、26~27℃の暖かいと言うよりは、むしろ暑く感じる一日になりました。
そんな中、今日はサンドリームの生育状況を記録することに・・・。
サンドリーム;キク科テンニンギク属ガイラルディア 宿根草

≪フォークレッド≫
①昨年の挿し木~この鉢には挿し木4株を植え付けており本日より開花・・・
2013_0510_174939cimg8043

この内、一カ所で変な花びらあり・・・「一つの花茎」に「二つの花」です。
2013_0510_130800cimg8032

この花びらを両面より撮影・・・
・右側から~裏側にも花びらが見えます。
2013_0510_130800cimg8034

・左側から~
2013_0510_130800cimg8033

②一昨年の挿し木~タグには「開花期;初夏~秋」とあるが冬場も咲き続け、今、尚、蕾も沢山付けて咲いておりビックリしてます。
2013_0510_131008cimg8036

③親株~
確か、5~6年位前に調達し現在に至ってます(植え替えは実施)~昨秋に花が終わったので、株元よりcutして、現状態に…蕾も付いており、開花はタグ通りの初夏になりそうです。
2013_0510_130800cimg8035

≪ピーチ≫
④一昨年調達の親株で、生育状態は③と殆ど同じです。
2013_0510_132016cimg8041

この様に環境により生育状態が大きく異なることも有ると痛感してます・・・。

そして、本日のクレマチスキリテカナワの開花状態を・・・支柱仕立て
2013_0510_131820cimg8038

花びらも・・・まるで、バラみたい・・・。
2013_0510_131820cimg8040

最後は、今日のsign03ドッキリ出来ごと二件sign03・・・
①スイカ鉢畑に敷いてるワラが手前側に寄せられて土が見える状態に・・・
2013_0510_073703cimg8026

・犯人は野良猫かと(オシッコ)…ならば、困るなぁ…ワラを元の状態に戻し猫が入れない状態にしたが・・・。
取り敢えず、スイカが枯れるかどうか様子見することに・・・。
・その後に、隣のアパートおばさんに「この猫事件」を告げると・・・
おばさん宅の鉢土が掘り起こされチューリップの球根が無くなったと現場説明を・・・
・そーいえば朝刊に当市で「ハクビシン」被害が多発してると出てた・・・
ならば、犯人は「ハクビシン」かも・・・昨年の葡萄被害もあり困ったもんです。

②葡萄(巨峰)の葉っぱと房の萎れ発生(一か所)~
昨日に続いて、葡萄(巨峰)の手入れ(誘引)をっ実施~首・肩通の私には、脚立に昇っての上向き作業はキツイ。
故に、今日も昨日と同じくらいの作業量で、全体の2/5位しか終わらせる事ができませんでした。
その作業中に発見したsign02「葉っぱと房の萎れ」sign02・・・

2013_0510_084843cimg8027

・最初は風で新芽の付け根部が折れたのかとチエックしたが、その形跡はなし。
・そこで、新弦付け根部より先端に向かいジックリ点検・・・異常なし。
・ならばと、新弦付け根部より親弦側に向けて点検・・・すると、弦に木屑を発見…で、その箇所を捩じるとポキリと弦が折れてしまいました…何と、その弦の中に「幼虫」が・・・葡萄栽培を開始しての初めての経験で、これからは、「コヤツ」対策も考えなくては・・・。

2013_0510_090705cimg8028

カンパニュラ・アルペンブルーの開花…と姫国光に結実の兆し…と、巨峰の手入れ

今日は日射し一杯で、気温は25℃くらいの暖かい一日になりました。
6~7年前より庭の通路沿いの物置前に「こぼれ種」で生えたカンパニュラ・アルペンブルー が咲き始めてきました。
2013_0509_094101cimg8003

カンパニュラ・アルペンブルー  キキョウ科カンパニュラ属 耐寒性多年草 花期 5月~7月・・・星型の花びらで、欠点は背丈が高いので株が倒れやすいのとナメクジが寄ってくること(私なりの)考え。
2013_0509_094101cimg8001

蕾も沢山出ており、これから、暫くは楽しめそう・・・。
2013_0509_094211cimg8005


そして、鉢植えの姫国光に結実の兆しが…実は、この様な物が沢山・・・。
2013_0509_094417cimg8007

でも、成熟する迄は、これからが勝負…何せ、実が大きくなるにつれて次から次へと落果するもんで。

日増す毎に、葡萄(巨峰)が「この様」に生育が進んでます…新弦の出具合いや伸びなど・・・。
2013_0509_151208cimg8020

更に、房も・・・。
2013_0509_140517cimg8016

2013_0509_140720cimg8019

そこで、数日前に続いて、新弦の誘引作業と、房切り(原則、新弦に1房)も実施・・・。
と、言っても、傷ついてる(首・肩痛)私なもんで、通年ならば1日作業なのだが、本日の作業は1/5しか出来ずwobbly・・・でも、早くしなくてはと気は焦るばかり。
2013_0509_151301cimg8021

まぁ、傷ついてる私なもんで気長な作業とすることに・・・。

で、最後は、スイカ鉢の猫よけマットで見付けた小型の「ムシヒキアブ?」・・・。

2013_0509_160300cimg8025

ヒメヒオウギの開花…と、今季初見のサトキマダラヒカゲ

今日は一日中気温23℃位の暖かい一日で、私には最高の園芸日和になりました。
…と、言っても園芸らしき事はしませんでしたが・・・。
庭の通路沿いに「こぼれ種」で生えたヒメヒオウギが咲き始めてきました。
2013_0508_101626cimg7981

本来、植えてるミニ花壇では、未だ蕾なのに何故かこぼれ種で生えた方が早く咲き始めます。

そして、宿根草の一部の蕾が膨らんできており、近日中には咲きそうな感じになりました。
①ストケシア~4色を栽培してるが、今回に咲き始めたのは薄紫色・・・。
2013_0508_123330cimg7985

②サンソリーム・フォークレッド~開花直前は昨年の挿し木品で、親株(5年くらい)は、小さな蕾で、一昨年の挿し木品は一年中咲き続けており、同じ品種なのに不思議でなりません…②が開花したら、一緒に投稿する予定。
2013_0508_123500cimg7987

③ブルーサルビア~シーズン越しは成功ですが、茎が弱々しくてシャキとした姿に成長するか不安です。
2013_0508_123422cimg7986

④シモツケ~確か、4~5年樹だと思いますが、蕾が出てます。
2013_0508_123533cimg7991

⑤クンシラン~バックヤードの片隅に置いてるクンシランに蕾が・・・他のお宅では(blog上で)既に咲いており、今季の花は諦めてたもんで、とにかく嬉しい限りです。
2013_0508_155814cimg7993

最近の暖かさの影響か、ここ数日、毎日同時刻頃にアオスジアゲハが庭を通過します(未だに証拠写真なし)。
しかも往復しまう・・・どうも、この方は散歩ルートが決まってみたいで賢い蝶だと感心してます。
で、今日の夕方近くに私の頭上を蝶が…しかも、マーガレットの花にピタリと着地(着花?)・・・
2013_0508_171809cimg7995

先ずは、証拠写真を・・・多分、サトキマダラヒカゲと思う。
続いて、詳細な写真をと試みたが逃げられ近くの電柱に・・・これも、証拠写真レベル・・・。
2013_0508_172000cimg8000

でも、今季初見の蝶に会えたし、更に証拠写真の撮影も出来たし、取り敢えず満足・・・。

最後は、数日前より投稿してるフジバカマの茎の萎れ症状について・・・原因究明・・・
切り取った茎は既に廃棄しており、今日は切り取った箇所を念入りに確認・・・
すると、切り取った茎の直ぐ下に、齧られた様な箇所を発見・・・
2013_0508_080427cimg7979

もしかして、これが原因かと・・・
netで調査するとキクスイカミキリらしい・・・???…数日前には傍で「こんなヤツ」が居たが・・・うーんんんん。

2013_0505_105401cimg7927

クレマチス・キリテカナワの開花

今日は日射したっぷりで陽の当たる場所はポカポカでしたが、日蔭部は肌寒く感じる一日でした。
更には、強いtyphoon北風typhoonが吹き荒れ背丈の有る花木が倒れるなど散々なGW開けでした。
そんな中、鉢植えのクレマチス マダムジュリアコレボン(ヴィチセラ系)キリテカナワが咲き始めてきました。
・鉢植えの支柱仕立て~
2013_0507_124200cimg7967

・で、咲いた花びら~
2013_0507_124200cimg7966

・次は私達の咲く番だと待ち構えてる蕾も沢山~
2013_0507_124300cimg7970

と、この先が楽しみなマダムジュリアコレボンキリテカナワです。

同じく、鉢植え支柱仕立てのキリテカナワマダムジュリアコレボン(ヴィチセラ系)、蕾も膨らんできており近日中には咲くかも・・・。
2013_0507_160000cimg7978

昨日のチェリーセージ・ラズベリーミルクに続いてホットリップスも咲き始めてきました。
2013_0507_155901cimg7977

まだ、本来の花びらとは少し違うみたいだが、近い家に綺麗な花を咲かしてくれると思います。

そうそう、庭の中を散策してると頭上をトンボらしき姿が…何と、アイビーゼラニュームに停車・・・
2013_0507_124422cimg7971

弱々しい飛びかたで、もしかしたら「ふ化」して間もないシオカラ(ムギワラ)トンボかも・・・。

で、アイビーゼラニュームと言えば、数日前より咲き始めたが・・・
・この様に花びらの色で、何か変だと思ってたが・・・本日撮影
2013_0507_155820cimg7976

・今日、咲いた花びらを見て、「コレダよ・コレこれ」と本来の花びらを確認・・・一安心。
2013_0507_155820cimg7975

こちらも、数日前に発見したフジバカマの茎の萎れ・・・sad
何と、10茎に発生…で、萎れた箇所の下側よりcutしたが、この先、蝶寄せに活用できる花になるのかと疑問が・・・。

2013_0507_092829cimg7954

「チェリーセージ&ブルーデージ&ミカン」の開花

GW最終の今日…気温24℃位の汗ばむ一日になりました。
こんな中、我が家で新たに開花を始めた花も・・・
①チェリーセージ(鉢植え)の開花。
・本日開花のラズベリーミルク・・・
2013_0506_075822cimg7944

・こちらは、数日前より開花してる小さなエプロン・ピナフォア(タグ紛失で名前は曖昧)レッド・・・。
2013_0506_075901cimg7945

②ブルーデージの開花。
2013_0505_113821cimg7939

昨年の秋に挿し木した物で、10株はありそう・・・えへへへへhappy01
2013_0505_113821cimg7938

③温州ミカンの開花(鉢植え)。
2013_0506_095924cimg7960

そして、何時もならばGWには処理してる冬花・・・今季の寒さの影響か、まだ、花が咲いてくれており処理に踏ん切りが付けれない花の管理人が1名(家内)・・・wobbly
①東南鉢畑~東南側公道より撮影…公道よりバッチリ見える。
2013_0506_093800cimg7955

②南西鉢畑~
・南西側公道より撮影・・・公道よりバッチリ見える。
2013_0506_092000cimg7947

・①の左側面より撮影(公道に近い方)
2013_0506_092100cimg7949

・同じく①の左側面より撮影(公道に遠い方)

2013_0506_092100cimg7951

③玄関前~公道からは見えない
2013_0506_094041cimg7958

急激に咲き終わった花びらが増え始めて、毎日の花がら摘みが大変だが私も頑張って花がら摘みを応援。
この作業が何時まで続くのか…最低でも、後、1weekは続きそうsad

ペチュニア;穂希(ほまれ)…と、小玉スイカの植え付け

今日は気温22℃位で日射しの有る場所は汗ばむほどの暖かさになりました。
こちらは、家内が今季初調達の夏花で植え付けを実施…と、言っても2株で私の役割は「土作り」・・・。
どちらも、初めて目にする花らしくて、1株づつ調達し小鉢に植え付け・・・大株に成長して欲しい…ならば、大きい鉢に植え替え…えへへへへへ。
①ペチュニア;穂希(ほまれ)~
2013_0505_113537cimg7931

花びらのアップも・・・
2013_0505_113700cimg7936

②カリブラコア;カリビアーナ・ネオンボルケーノ~
2013_0505_113643cimg7933

同じく、花びらのアップを・・・
2013_0505_113700cimg7935

そして、昨日に続いて野菜(小玉スイカ)の植え付けを実施・・・始めて目にする品種で、私の調達品。
右株が「①愛ラブ」で、左株が「②オレンジno1」・・・
2013_0505_090200cimg7922

①愛ラブ~超甘ーい小玉スイカ糖度14°超、プランターや鉢でも栽培できるタイプらしいが・・・
2013_0505_090200cimg7923

②オレンジno1小玉スイカ~「めずらしいオレンジ色で、甘くて育てやすい」らしいが・・・。
2013_0505_090200cimg7924

何せ、初栽培の品種なので、生育具合と収穫が楽しみです…期待外れにならなければよいのだが・・・。

で、毎度の登場の挿し木のバラ(鉢植え)・・・今季が一番の咲き具合で、嬉しくて何度も記事に採用・・・。
2013_0505_060020cimg7918

余りの花びらに魅せられてパチリの連続・・・
2013_0505_060100cimg7920

2013_0505_060124cimg7921

野菜の植え付け(鉢植え)…と、フジバカマの異変発生

今日は、野菜の植え付けを実施…と、言っても大半がコンクリートや砂利の我が家では鉢植えしか出来なくて・・・理想は地植えなんだけどwobbly
数日前に、土作りを実施(旧土+苦土石灰+堆肥)してたので、今回は「肥料+オルトラン顆粒」を土に混ぜるだけで楽ちんな植え付け作業・・・

で、植え付けた様子(奥の鉢は小玉スイカを植え付け予定)。
2013_0504_150414cimg7915

手前左鉢(27L)には、モロッコインゲンを植え付け(4株)~近所のおばちゃんが苗を持参されたので、植えない訳もいかず・・・。
2013_0504_150414cimg7916

手前右鉢(27L)には、HCで調達したパプリカを植え付け・・・
2013_0504_150414cimg7917

左株は「イエローパプリカ・ソニアゴ^ルド1株」・・・

2013_0504_110800cimg7906

で、右株はREDを1株・・・。
何せ、パプリカは初栽培なので、この先、どうなるのか楽しみです。

そして、蝶の寄せ付け目的で植え付けたフジバカマ(キク科ヒヨドリバナ属の多年生植物)・・・
2013_0504_104631cimg7902

数日前に2茎…で、今日は4茎が萎れてきました・・・水不足は考えられないし…やり過ぎか?。。
2013_0504_104631cimg7903

株を引っ張っても、しっかりしてるし、コガネの幼虫などが潜んでる事は無いみたいだが、念のためにオルトランを土の表面に散布…明日、幼虫の確認を実施する予定…だが、一体、萎れの原因は何だろう?。

こちらは、遂に満開状態を過ぎたシラー・ペルビアナ~
2013_0504_125407cimg7912

花びらの一部が散り始めて、見映えは、どんどん悪くなる方向に・・・この花は、8分咲きくらいがやはりbestと言えそう。

2013_0504_125407cimg7913

巨峰の手入れ(新弦誘引作業)…と、オキザリス・トリアングラリスの開花

今日は早朝は肌寒く感じましたが、陽が高くなるにつれて暖かくなり、これなら伸ばし伸ばしにしてた巨峰の手入れも可能ではと、重い肩に鞭を打って「新弦の誘引作業」を実施…と、言っても手抜きだが・・・先ずは一安心happy01
2013_0503_134519cimg7891

この作業中に、傍をクロアゲハが…更にはアゲハも…でも、撮影出来ず…止むを得ず、葡萄の葉っぱの裏の「変な虫」を取り敢えず撮影・・・。
2013_0503_134305cimg7890

そして、数日前より咲き始めた「オキザリス・トリアングラリス」・・・
この「トリアングラリス」…昨年の夏頃に急に葉や花が萎れてきた…四季咲きで年中元気な植物なのに何故と疑問を・・・
もしかして幼虫が居るのかとオルトランを土の表面に散布…その翌日に、土表面に幼虫が一匹・・・
見事、予想が的中…そこで、植え替えを実施して現在に至る…てな具合で、こんな姿に成長するまで長期間を要しました。
・花びら~

2013_0503_134619cimg7892

・葉~この葉だけでも楽しむ事ができるのが goodです。

2013_0503_134619cimg7893

そうそう、何故、本日の投稿に採用したか?…それは、名前不明が名前判明した為である。
某ブログで紹介されてて、これは、正に家の名前不明のオキザリスだと、直ぐに名札を付けてバッチリ…大助かりで…有難うございます…と、感謝。

更に、鉢植えのミニバラも咲き始めてきました…が、これもタグの消耗で名前が見えず…不明に…今では、処理する事もできず、止むを得ず栽培してる…てな感じになってます。
2013_0503_135016cimg7896

最後は、近所のお宅のクレマチスです・・・。
故に、名前は当然不明です。
2013_0503_153309cimg7899

2013_0503_153309cimg7898

今季初撮影のツマグロヒョウモン…と、我が家のクレマチス

今日の早朝は小雨…でも、8時頃には止み、10時頃より日射しも出て、気温も18℃位まで上昇し比較的暖かい一日になりました。
この陽気で数日前に初見したツマグロヒョウモンが鉢畑に…で、今季初撮影の成功です。
・ツマグロヒョウモン♀(マリーゴールドの花で)~翅の一部が欠けており、もしかしたら、越冬ツマグロかも・・・又は、何者かに襲わた新生蝶かも。
2013_0502_110149cimg7882

更には、ビオラの花で吸蜜中・・・
2013_0502_110300cimg7885

そして、我が家のクレマチス・・・開花したもの有れば、開花直前も・・・。
①自生クレマチス~故に、名前は不明。

2013_0502_112447cimg7886

②ヴィチセラ系マダムジュリアコレボン~園芸支柱で仕立て・・・。
2013_0501_155314cimg7869

で、蕾の様子~僅かだが色が付き始めており、開花も近いかも・・・。
2013_0502_170303cimg7888

③キリテカナワ~同じく園芸支柱で仕立て・・・。
2013_0501_155000cimg7864

同じく、蕾の様子~②同様で、開花は近いかも・・・。
2013_0501_155100cimg7866

今日は、葡萄(巨峰など)の誘引作業を考えてたが、何故か、その気にならず実施せず・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ 。

ゼラニュームの開花

今日は、殆どが曇り空で、時々、薄日が出ましたが、蝶などは一切見かけたれない一日でした。
更に、夜の7時前より雨も降りだし、昨日の午後と同じくらい寒く(涼しい)なりました。
で、今朝の発見・・・
■巨峰の新弦の折れ~一昨日と昨日の比較的強い風で折れたと思われる…肩の傷みが無ければ誘引作業をしたいのだが…。
2013_0501_170148cimg7879

明日は、天気も良さそうだし、頑張って作業をするしかないかも・・・。

■ゼラニュームの開花~
①アイビーゼラニューム~冬場は無加温ビニールハウスで管理…蕾も沢山出ており、これからが花の本番。
2013_0501_155203cimg7868

でも、剪定ミスにより(未実施)背丈が伸び過ぎており、株姿は散々に・・・。
2013_0501_155203cimg7867

こちらは、二週間くらい前の植え替え時に茎を折ってしまい挿し木してた物…根付いたかどうか?…でも、花が咲き始めてきました。
2013_0501_155600cimg7873

②品種不明(タグ紛失)~長鉢に二種類を植え付け。
2013_0501_155732cimg7876

まだ、咲き始めたばかりで本来の花姿になってない…。
2013_0501_155732cimg7877

2013_0501_155732cimg7878

■挿し木ブルーデージ~昨年秋の挿し木で10株くらいはあるかも。
2013_0501_155000cimg7862

殆どが根付いて、蕾も出てきてる…開花も間近いみたい・・・。
2013_0501_155000cimg7863

で、この内、3株を近所のお嬢さんに差し上げニコニコされ、挿し木も良いもんだなぁ…と、自負・・・。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック