« アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 | トップページ | プラムに結実の兆候…と、東京達磨すみれ「錦」 »

葡萄とビワの手入れ(芽欠き&摘果)…そして、芝桜

早朝より日射しが出て気温も20℃近辺で、暖かいと言うより暑いと感じる一日になりました。
で、早朝は草花の花がら摘みを…で、10時頃より待ちに待ったサクランボ(アメリカンチェリーと高砂)の結実を祈りながら人工授粉を実施…これからは、気候が良い日は人工授粉を欠かさずに実施する予定。
そして、ビワ(鉢植え茂木)の手入れ(摘果)を前回に続き実施・・・
今回は、園芸資料を参考に「1花房当たり2~3段の果房」「1果房当たり3果くらい」より・・・
1花房当たり「3段×3果=9果」に、なるべくなる様に摘果を実施・・・概ね「8果/1花房」くらいにしたつもりだが・・・。
■摘果後の花房の様子
・果実を多目に残し12果に~
2013_0404_125201cimg7284

・理想の9果より少なめの7果に~
2013_0404_130224cimg7285

現在、花房は、約30房付いている…と、言うことは、全部で約「30×8果=240果」に…鉢植えだし、これでは多すぎる感じがするが、今季は、これで進め来季の参考にすることに。

更に、葡萄の手入れ(芽欠き)作業も実施・・・例年より発芽が早かった為に早目の芽欠き作業を実施(昨年は4/18より)。
①巨峰
・芽欠き前~同じ場所から二つの芽が出てる・・・この内、生育の良い方を残して残りを切り取る・・・。
2013_0404_084901cimg7273

・芽欠き後~
2013_0404_085000cimg7275

②安芸クィーン
・芽欠き前~
2013_0404_085532cimg7276

・芽欠き後~生育の良い方を残して残りを切り取り・・・
2013_0404_085532cimg7277

③ピオーネ~①と②同様なので撮影は省略・・・
今後、観察をしながら継続的に実施予定。

そして、本日、開花を確認した芝桜の二品種・・・
■数日前より咲き始めてる薄紫色・・・
2013_0404_145201cimg7295

■本日、開花を確認した二品種~どちらも、名前は不明・・・
・ピンク系統~
2013_0404_145120cimg7291

・うーんん系統~ピンクと白・・・うーんんん

2013_0404_145120cimg7292

« アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 | トップページ | プラムに結実の兆候…と、東京達磨すみれ「錦」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 ナポレオンと佐藤錦の受粉?放任?
晩酌しながら笑っちゃいました~!
 今晩は~。
 kucchanさんおっしゃる通り、今日佐藤錦の方は40%位?開きましたよ。
ナポレオンはちょっとだけ。
 明日撮影でしょうかナ?
 フムフム・ビワ、ここまでの摘果なんですね!
それに、ブドウも沢山おありで、大変でしょう・秋が楽しみ~。
 好天は明日までで、土曜日からまた崩れそう?ですよ。
頑張ってくださ~い。
  ヒロでした。

芝桜、、、いろんな種類があるのですね。いいな~

我家もいろいろ植えてたのですが、年々少なくなって、、、今は藤色が少し残ってるだけです。他にも鉢植えで植えていますが、、、
あまり花が咲かないなあ~
日当たりが悪いのかな~

白にピンクのストライプが入ったタイプ、、、
私も大好きで、毎年買っては植えたのですが、、、毎年消えていきました。

この芝桜が一面に咲いてる風景がみたいものです~

果樹も、次から次へと手入れが大変ですね。
2年前に、サクランボを始めいろいろ植えたのですが、放任栽培に近い
状態では、まともに口に入ったのはブラックベリーだけです。
それも今年は・・・^^;

ヒロさん
所で、サクランボは人工授粉を試みましたか…それとも、放任(サボリ)。
暖地桜桃見たいには実がつきませんから、後で、泣かないでくださいね。
>フムフム・ビワ、ここまでの摘果なんですね!
ТV放映などによると、これでも、全然少ないみたいですよ。
素人なもんで(勿体無い主義)、どうしても、このくらいの摘果になりますよ。
サクランボの投稿を楽しみにしてますよ。

野花さん
芝桜…我が家は、写真2枚目のピンク色は地植えで、残りの2種類は鉢植えですよ…メキシカンブッシュセージ鉢に植えてます。
この三種類は、確か、4~5年前に植え付けましたが、減るどころか、増えてるみたいです…余り、面倒見もしてないのですが・・・。
土地が広ければ、地植えにしたいのですが・・・こればっかりはねー…解決策がなくて鉢で我慢ですよ。
>私も大好きで、毎年買っては植えたのですが、、、毎年消えていきました。
何故、消滅すのでしょうね・・・家は、比較的、大きめの鉢に植えてますよ(直径35㎝×深さ40㎝くらい)・・・これも、影響が有るかもしれませんね。

uke-enさん
>果樹も、次から次へと手入れが大変ですね。
丁度、この時期が一番楽しいかもしれませんね・・・サボルと、この影響が出そうで、結局、前年同様の作業を実施してますよ。
ブラックベリーも、いいですよねー・・・以前、オレゴン州に居た時に、工場内に沢山生えており、昼休みなどに食べた事があります・・・栽培したいが、場所がなくて・・・とほほほほほ…ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57104417

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄とビワの手入れ(芽欠き&摘果)…そして、芝桜:

« アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 | トップページ | プラムに結実の兆候…と、東京達磨すみれ「錦」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック