« 東京ダルマすみれ達・・・そして、サクランボサオリの接ぎ木結果 | トップページ | アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 »

サクランボの人工授粉…と、憎き「ヤツ」の登場

今日は早朝より日射しが、更に気温も14℃くらい…と、天が私に味方してくれたのか暖かい日になりました。
で、高砂に続いてアメリカンチェリーも咲いてきたので、待ちに待ったサクランボの人工授粉を実施。
・高砂~3/25より咲き始め、本日では2分咲きくらい・・・
2013_0401_114614cimg7224

2013_0401_114614cimg7225

・アメリカンチェリー~本日、咲き始め1分咲きくらい・・・。
2013_0401_114614cimg7226

2013_0401_114700cimg7227

人工授粉は、100円ショップで調達した「耳かき棒反対側の綿部」を利用・・・
今迄の実績より、「耳かき棒」をアメリカンチェリーの花びらに触れさせ、続いて高砂の花びらに・・・
これを、2~3回繰り返して人工授粉を終了・・・今季の結実を祈るだけ。

果実の授粉(結実)を思うと、日差しと暖かさが一番と思うが・・・
反面、悲しい事実も・・・
①アブラムシの登場~何気なくバラの蕾を観察してると、何!コレ…何とアブラムシがウジョウジョ・・・
2013_0401_080501cimg7114

これは大変だと、草花や花木を調査~すると、他の「バラ」や「菊」や「花木」の新芽にアブラムシが・・・。
・シモツケにも・・・
2013_0401_121030cimg7235

・この新芽に・・・
2013_0401_121030cimg7236_2

直ぐに、オルトラン希釈液を作り散布したが、暫くは注視しなくては。

②冬花の徒長~冬花を少しでも長く持たせたいと、日当たり時間の長い南西鉢畑の鉢花の一部を「夏場は日当たりが少ない
玄関前」に移動・・・。
2013_0401_135609cimg7201

でも、この様にビオラなどが徒長し始めており、今季の冬花の寿命は短くなりそう。

2013_0401_135724cimg7238

« 東京ダルマすみれ達・・・そして、サクランボサオリの接ぎ木結果 | トップページ | アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

憎き「ヤツ」とはいつものヒヨドリくんかと思ったら、アブラムシ
ですか、ご入用なら添付ファイルで送りますが・・・^O^
まだまだ寒いから大丈夫と思っていた3月中旬、鉢のパンジ
ーにビッシリでしたよ。慌てて、果樹を除いた鉢と花壇にオル
トランの粒剤をタップリまきました。多けりゃよく効くというもの
ではないと知ってはいるのですが・・・(^^ゞ

uke-enさん
>ご入用なら添付ファイルで送りますが・・・^O^
わはははは・・・我が家には沢山の在庫がありますので遠慮しますよ。
アブラムシの出現は、あっと言う間の出来事でしたよ。
数日前には居なかったのに・・・こんなに早く、しかも、うじゃうじゃと・・・
殺虫剤を散布しましたが、これからも、定期的に観察が必要です。

 そっか・接ぎ木でしたね!
 今晩は~。
間違えちゃいました~、挿し木はだめなんですかね?
 それと、スミレ近いうちに載せてみたいで~す!
※質~問!
 憎き奴のアブラムシ!
我が家は毎年・そのままです!
やっぱり・駆除した方がいいんでしょうかね?
  ヒロでした。

ヒロさん
果樹類の大半は接ぎ木みたいですよ…台木を病気等に強い物を利用と…みたいです。
が、私は、無花果や姫国光などは挿し木で栽培してます。
アブラムシを、そのまま放置だとは驚きましたよ。
アブラムシが付くと、付かれた方は、やられてしまいます(…私は思ってます)。
ですから、すぐに退治しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57082693

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボの人工授粉…と、憎き「ヤツ」の登場:

« 東京ダルマすみれ達・・・そして、サクランボサオリの接ぎ木結果 | トップページ | アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック