« ヤマトシジミの手乗り…と、シーズン越し花 | トップページ | 「接ぎ木のサクランボ」と「シーズン越しペチュニア」の生育状況記録 »

葡萄の芽欠き作業と、今、最盛期に近い花

今日は日射しも出て昨日比+3℃くらいでしたが、相変わらず空気は冷たく肌寒く感じる一日でしたdespair
で、今日は週一回と決めてる葡萄の芽欠き作業を実施~前回の芽欠き作業より約1week経過…時期的に芽吹きも早く、芽欠き該当場所も増えており、ある面では嬉しい作業となりました(巨峰&ピオーネ&安芸クィーン)。
・芽欠き前~この様に一部には三か所の芽欠きが・・・。
2013_0412_105414cimg7433

・芽欠き後~これで、栄養分が集中化・・・。
2013_0412_105440cimg7434

そして、今日の花は、今が最盛期となりつつある路地植えの「アジュガ」と「みやこわすれ」・・・
・アジュガ~
2013_0412_142704cimg7455

2013_0412_142704cimg7456


・みやこわすれ~

2013_0412_142704cimg7457

2013_0412_142704cimg7458

4/5掲載の宿題の「東京達磨すみれ」の整理を実施~こぼれ種で彼方此方に生えてるのを区分けして植え付け・・・名札の作成を忘れない様にしなくては。
これが、区分けして植え付けた鉢~各々2鉢で左側鉢①、センター鉢②右側鉢③・・・。
2013_0412_111601cimg7438

①虹色ありあけ~
2013_0412_111601cimg7441

②ヒラツカ~
2013_0412_111601cimg7440

③にしき~
2013_0412_111601cimg7439

④ゆうぎり~写真はブロック塀沿いに生えてる物を撮影。

2013_0412_111700cimg7443

ブロック塀沿い壁とルドベキア鉢の二か所だけと生え方が一番悪い…そこで、ルドベキア鉢より株の抜き取りを実施したがポキリと幹が折れ株抜き失敗…よって、今回は専用鉢の植え付けは諦めることに。

2013_0409_144310cimg7377

« ヤマトシジミの手乗り…と、シーズン越し花 | トップページ | 「接ぎ木のサクランボ」と「シーズン越しペチュニア」の生育状況記録 »

すみれ(2011.11追加)」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ピンクのアジュガ、、、、
Kucchanさんがいわれるように、、、素敵ですね。
紫もいいけれど、、、ピンクを勧められるのわかる気がします。
この写真を見て、、、かわいいな!!って思いました。
日陰でも大丈夫ですか?

すみれも、、、ほんとうにいろんな種類があるのですね~
私はみんな同じ感じに見えて、きっと区別がつけられないなあ~
好きだからこそ、こぼれダネをいたわって名前を付けて、ちゃんと育てることができるんですよね。

すごい~って思いました。

野花さん
我が家のアジュガは紫花とピンク花がありますが、やはり、ピンク花の方が気に入りです。
で、家の栽培環境は比較的明るい日陰です…むしろ、日陰の方を好むみたいですよ。
しかも、イチゴみたいにランナーが出て、横にどんどん広がり、増えてくれます。
栽培は、とにかく、簡単ですよ。
すみれ…本当に種類が多くて、しかも、タグ等がついてるとブランド名も付いており、何が何だかわかりませんね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/57157932

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の芽欠き作業と、今、最盛期に近い花:

« ヤマトシジミの手乗り…と、シーズン越し花 | トップページ | 「接ぎ木のサクランボ」と「シーズン越しペチュニア」の生育状況記録 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック