« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

今が見頃のシラーペルビアナ…と、カラー(畑性)の発芽

今日は早朝は日射しが…でも、10時過ぎより小雨がぱらついたが、その後は曇り空に…更に、午前中の南風が午後より北風に代わり上着を一枚増やすなど肌寒く感じられました。
だが、pm3時頃よりの雨予報が外れたのが救いと言えそうです(今の所)。
そんな訳で、今日の水やりは小鉢をメインに実施、残りは雨に頼ることにしましたが、3時半過ぎには水不足で萎れてきた花も現れ、結局、水やりを実施する羽目に・・・。
で、今が一番見頃のシラーペルビアナ(東南鉢畑駐車場管理)・・・
・全体像~
2013_0430_083333cimg7842

・少し、アップで・・・
2013_0430_083333cimg7843

・更に、花びらも・・・
2013_0430_083409cimg7845

しかし、南西鉢畑で管理してるペルビアナは、何故か、咲き具合いが遅い…でも、花の開花の時間差が有れば、長く楽しむ事ができて goodの傾向かも・・・。
2013_0430_082517cimg7841

そして、冬場はカーポート下で(一番奥の隅)管理してた(放置)カラー(畑性)の発芽を今朝に発見・・・早速、陽が当たるバックヤードに移動して管理することに・・・。
2013_0430_083900cimg7847

尚、同じカーポート下で管理してた湿地性のカラーは、この様に元気一杯で近日中には管理場所を変更する予定。
2013_0430_083600cimg7846

最後は、今日も、連日掲載してる方の再登場です。
・挿し木バラ~
2013_0430_095105cimg7856

・ハゴロモジャスミン~
2013_0430_084223cimg7850

・自生クレマチス~
2013_0430_121327cimg7859

序に、初雪カズラの花も・・・風車みたいな花びらを念入りに観察すると、花びらが4枚と5枚・・・別に、「だから、何なの」…ではないのですが、初めて気付いたもんで・・・。

2013_0430_084100cimg7848

自生クレマチスの開花…と、ブルーベリーの結実

今日も昨日同様の園芸日和に…で、昨日のやり残しの鉢土の処理を実施(ふるい掛け)。
やり残した鉢土処理は5鉢と思ってたが7鉢あり、私の知らない間に2鉢が追加されており、合計16鉢を処理したみたい。
この作業中に頭上をクロアゲハが…だが、途中下車も無く証拠写真は撮れず…昨日のツマグロヒョウモンに続き、悔しさが増してきました。

そんな中、通路沿いに自然に生えた(4~5年前に)クレマチスが咲き始めてきました…更に、開花直前の蕾も沢山出ており自然の恵みに感謝してます。
2013_0429_105834cimg7831

で、花びらは「こんな姿」で、10年位前に栽培し消滅したクレマチスに似てるが、花色が濃いいみたい(家内の記憶)。
2013_0429_105834cimg7832

そして、今日、何気なくブルーベリーを観察してると実らしき姿を発見…間違いなく実で結実したみたい。
これが、鉢植えのブルーベリー三品種で、結実したのは「ウェイマース」と「ティフブルー」で、残りの「小さな森の恋人」は結実の兆候はなし。
2013_0429_093023cimg7830

・ウェイマース~樹勢が悪い為か実付きも少ない。
2013_0429_092629cimg7823

・ティフブルー~樹勢が良い為、実付きは多いと思われる。
2013_0429_092906cimg7829

で、今日の花は、開花間もなく毎日の咲き具合いが気になる挿し木バラとハゴロモジャスミン・・・。
・挿し木バラ~最初に咲いた花びらは、そろそろ終わりに…今度は私の番だと次の蕾が待機してます。
2013_0429_110029cimg7833

2013_0429_171615cimg7837

・ハゴロモジャスミン~
花数も増えて、匂いは我が家室内まで・・・。

2013_0429_133500cimg7834

チェリーセージー、初雪カズラ、ユーリオプステージの開花

GW初日、そして、今日の二日目…最高の園芸日和でした。
昨日は夏花の一部の処理を(家内メイン)、そして、今日は、この処理で空いた鉢土の処理(ふるい掛け)を実施(私メイン)…ふるい掛けした鉢を数えると大小合わせて9鉢で、残りは5鉢…と、言う事は合計14鉢の夏花を処理したことにdespair
この作業で、私の肩は更に悲鳴を上げたと思われる。

そんな中、我が家の鉢花にも、いろんな事が・・・。
①マーガレットにベニシジミが・・・
2013_0428_085300cimg7808

更に、アップ撮影を試みた途端に飛んだみたいで、情けない飛翔撮影に・・・。
2013_0428_085300cimg7810

②チェリーセージー(赤)の開花・・・確か、小さなピナフォア?みたいな名前のタグが付いてたが、6年位前の事で今ではタグも無くなってしまいました(挿し木で更新)。
2013_0428_130933cimg7811

2013_0428_130933cimg7812

③初雪カズラの開花・・・
2013_0428_144900cimg7816

2013_0428_144900cimg7817

ただ、初雪カズラの特徴である葉っぱの色が…うーんんんんの状態に。
2013_0428_160515cimg7820

④ユーリオプステージの開花・・・
2013_0428_131530cimg7813

5~6日前より冬眠から目覚めて咲き始めてきました。
2013_0428_131530cimg7814

何せ、樹齢は10年くらいで、そろそろ、樹命が近づいたかも・・・一応、挿し木は実施。

2013_0428_131600cimg7815

冬花の処理開始…と、果樹栽培…結実後の様子のpart-2

いよいよ、今日からゴールデンウィーク…一年中が休暇(or家庭園芸仕事)の私には全然実感なし・・・。
毎年、ゴールデンウィークを機会に冬花(パンジーandビオラがメイン)の処理をスタートさせるのだが、今冬の寒さが影響したのか、まだまだ行けそうな感じの我が家の冬花達・・・以下に、その代表を・・・。
・東南鉢畑(南側)~
2013_0427_091508cimg7799

・東南鉢畑(南側)~
2013_0427_091318cimg7794

・南西鉢畑~
2013_0427_171822cimg7805

でも、一部は徒長が激しくて、面倒見も難しくなった鉢も出てきました。
2013_0427_110906cimg7800

そこで、これ以上の栽培は、もう無理と判断して処分を実施…今日は10鉢を処分。
処分した後釜には、シーズン越しした花で賄うことに・・・。
これで、毎日の面倒見も少なくなり、少しは楽ちんに・・・。
併せて、南西鉢畑奥側に置いてた無加温ビニールハウス(おもちゃみたいな物)のカバーの散り外しも実施。
で、この中には、バックヤードなどで待機してた宿根草の一部を暫定に置くことに・・・。
2013_0427_171927cimg7806

その他に、定常の水やり、花がら摘み、草むしりなどで、丸一日を費やしてしまいました(家内と二人で)。
この作業で、鉢の移動などで、首の痛み、肩の痛みは治る所か、更に、悪化したかも・・・。
この痛みは、もしかして頭に7年くらい前に出来始めた「コブ」が原因かと考える私・・・。
3年前より、脳神経外科に通院して、「CTやMRI」などの精密検査を実施…頭蓋骨の外側に出来てる「コブ」で問題なしの診断…その後、半年に一回の定期検診を受けてるが異常なし・・・。
医者より、「コブ」が大きくなったら来院を…また、気になるなら半年ごとに来院しては…と・・・。
だが、ここ一年間、自宅で「コブ」のサイズをノギス(測定器)で測定してるが変化無しで、通院せず・・・。
念には念を入れて、ゴールデンウィーク明けには通院しなくては・・・。

一昨日より咲き始めたハゴロモジャスミンの花が増し周囲に匂いを・・・。
2013_0427_150127cimg7803

まだ、二分咲きくらいですが、匂いが風に乗って道行く方に大サービスで喜ばれてます。
2013_0427_091421cimg7797

2013_0427_091421cimg7798

そして、数日前に投稿した果樹栽培…結実後の様子のpart-2を・・・
・黄金桃~
2013_0427_123600cimg7801

・ビワ(茂木)~
2013_0427_123727cimg7802

今後、生育状態により、更に摘果をするか慎重に考えなくては・・・。

ギンギアナムと、得体の知れぬ花の開花

今日は早朝より日射しが…更に、南風も吹いて背丈の高い鉢が転倒などしましたが、気温は23℃位と暖かい一日になりました。
最近の暖かさの影響か、昨日より咲き始めたギンギアナム昨秋より無加温ガラスハウスで放任管理…葉っぱに埃が付いて最悪の見映えだったが、水をかけて布での拭き掃除でピカピカの状態に・・・5年くらい前に道行く方が持参された物…一昨年に植え替え。
2013_0425_103815cimg7744

見映えは良くなったが、どうも、花数が少ないのが残念である。
2013_0425_103815cimg7745

このギンギアナムの花びらの清楚間が気にいってます。
2013_0425_103900cimg7747

そして、10年くらい前に家内が近所のおじさんに頂いた「得体の知れぬ花「」…当初は名前は覚えてたのだが・・・。
何せ、葉っぱがギザギザして肌に触れると切れるもんで(痛くて)、何時もの通過ルートには置けず北側面に置きっぱなし。
で、昨日、北側の草むしりをしてると、この「得体の知れぬ花」に異常事態が・・・花の一部が咲いてるが葉っぱの大半が枯れている…そこで、茎を引っ張るとスポッと抜ける状態…もしや、幼虫が居るのではと植え替える事に(約5年位前に株分け植え替え後、放置してた事もあり)・・・すると、大きな幼虫(コガネムシ)が…これでは、根も全滅は当然。
こちらは、植え替え後の様子~鉢は、今迄の物の利用で、傷は有るやら・・・まぁ…置きっぱなしだし、いいか。
①鉢~僅かだが根が残って、花が咲きはじめてた。
2013_0426_114144cimg7780

②鉢~殆どの根が食い荒らされ、全滅寸前に・・・。
2013_0426_114351cimg7785

これが「花茎」・・・
2013_0426_114200cimg7781

で、こちらが、「花」・・・とにかく、珍しい花姿です。
2013_0426_114200cimg7784

そして、南西鉢畑で咲き始めてる挿し木バラ・・・今日、満開状態に…後は、散るのを待つだけ・・・。
2013_0426_134418cimg7789

最後は、今日の暖かさで、我が家鉢畑に蝶が・・・
最初はアオスジアゲハがパンジーで吸蜜…でも、この時に道行く方と会話中で、直ぐに、行けず撮影出来ず。
続いて、アゲハが南西鉢畑のマーガレットで吸蜜…この時は一人だったので、直ぐに撮影にトライし成功。
2013_0426_104810cimg7775

2013_0426_104810cimg7776

所で、今晩は、上空に-30℃の寒波が来るらしく、雨…更には雹も降るかもしれない…との予報・・・そこで、寒さに弱い花は軒下などに避難させたが・・・雹は本当に降るのかなぁ・・・。

羽衣ジャスミンの開花

今日は日射しも出て、気温も22℃くらいと暖かい一日でした…が、何故か、蝶の来訪は僅かで撮影はできませんでした。
で、今日は待ちに待ったフェンスに絡ませてる羽衣ジャスミンが咲き始めてきました。
2013_0425_104728cimg7755

と、言っても、数輪ですが…これから先が楽しみです。
2013_0425_104728cimg7757

同じく、フェンスに絡ませてるカロライナジャスミンは、4月5日頃が一番の見頃でしたが、今では、殆どが散っており、余りの開花差に驚いてます。

そうそう、こちらは蝶が来訪してくれる南西鉢畑の現況…今が、花盛りてな感じに・・・。
2013_0425_131126cimg7761

この鉢畑に置いてる鉢植えバラ(7年位前に近所の床屋さんの奥さんから小枝を頂き挿し木)バラが咲いてきました。
今季は、蕾も沢山出ておりバラの当たり年かと喜んでいます。
2013_0425_130616cimg7760

2013_0425_130501cimg7758

更に、タニウツギ(ウェイゲラフロリダバリエガータ)も満開に・・・
2013_0425_101724cimg7734

この花は、咲き始めは真っ白ですが、終わりに近づくとピンク色に変わる不思議な花です。
2013_0425_101724cimg7735

そーいえば、今朝に発見した不思議な出来事…wood製物置3台全てに塗装の剥がれが発生(門の内側より撮影)…一昨日までは、異常がなかったのに…何故、この様な事が起きたのかと…うーんんんん・・・。
2013_0425_102613cimg7743

で、このまま放置するわけにはいかず、塗装を実施、新品並みに(門の外側より撮影)・・・これで、暫くは凌げるかも・・・。
2013_0425_131205cimg7762

更に、悲しい出来事が・・・
何と、この塗装した事をケロッと忘れ、この物置の回りを掃き掃除~この時に物置に身体を接触させたみたいで、上着に塗装を付けてしまい、家内より「もう、着れないよ」とブツブツ・・・何で、こうなるのかと…うーんんん。

果樹栽培…結実後の様子(プラムとサクランボ)と今日のシラーペルビアナ

今日は、早朝より曇り空で午後からは雨(小雨)…午後より寒さが増した感じの一日になりました。
で、今回は、果樹栽培結実後の様子を・・・
■プラム~三品種とも、ほぼ、同じサイズの実に成長してくれてる。
①ソルダム~
2013_0424_073001cimg7716

②大石早生~
2013_0424_072400cimg7702

③太陽~
2013_0424_073101cimg7718

サクランボ~こちらも、二品種が同一レベルで生育してると思うが、実付きは昨年と異なり、アメリカンチェリーの方が見付きが良いと思われる。
こちらは昨年6月のサクランボ収穫の様子・・・。

①アメリカンチェリー~
2013_0424_072700cimg7708

現在の実のアップ撮影を・・・

2013_0424_072700cimg7711

②高砂~

2013_0424_072500cimg7704

こちらも同様にアップ撮影を・・・
2013_0424_073300cimg7720

この先、両品種ともに順調に生育して欲しいが、生育バランスが崩れて落果も多々発生するだろう。
落果が少なくなるよう順調に生育する事を願うばかり・・・。

そして、ちょこちょこ登場してる鉢植えのシラーペルビアナ(2鉢)…徐々に花が咲いてきました。
2013_0424_104853cimg7730

こちらが、花びらの姿・・・大の気に入り花です。
2013_0424_104900cimg7731

因みに、こちらは昨年の秋に近所の方に株分けした物で花数の差に愕然としてます~ここ数年、植え替え無しなもんで…これが現任みたいで今季は植え替える予定。

2013_0424_104307cimg7729

シーズン越しナデシコ

今日は、昨日と同様に「この様な青空」が・・・でも、冷たい風はなく暖かい日になりました。
2013_0423_105514cimg7685

葡萄の新弦も延び始めてるし、強風でも吹けば新弦の付け根よりポキリてな事も考えられ、天候も良い事だし、本来なら手入れ(誘引)をするのだが・・・
最近の寒さの為か「上を向けば首がズキッ」、「手を上げれば右肩がズキッ」と、身体が拒否・・・。
暖かくなれば、痛みも和らぐだろうし手入れをしなくては・・・暫く、辛抱しなくては。

で、今日は、3月27日掲載の「シーズン越しナデシコ」の現在の生育状況を記録・・・以下の鉢番号は前回とは異なる。

①鉢~冬場管理方法;駐車場カーポート下~「3株/鉢」植え付けで、只今、満開・・・。
2013_0423_132450cimg7694

②鉢~冬場管理方法;駐車場カーポート下~「3株/鉢」植え付けで、こちらも、只今、満開・・・。
2013_0423_132500cimg7695

③鉢~冬場管理方法;軒下~「1株/鉢」植え付け・・・。
2013_0423_132200cimg7689

④鉢~冬場管理方法;無加温温室~ハイカラ乙女フロド~「1株/鉢」植え付け・・・。
2013_0423_132200cimg7688

花びらが気に入りでアップも・・・
2013_0423_152527cimg7698

④鉢~冬場管理方法;軒下~「1株/鉢」植え付け・・・ただ、葉っぱに病気らしき兆候も。

2013_0423_132200cimg7690

⑤鉢~冬場管理方法;無加温温室~「1株/鉢」植え付け・・・こちらも、葉っぱに病気が。
2013_0423_132200cimg7691

⑥鉢~路地⇒無加温温室・・・路地で管理してたが、葉っぱが傷んだので株元よりcutして無加温温室に移動、で、最近に3株を1鉢に植え替え・・・左2株はダイアナ。
2013_0423_132300cimg7693

⑦鉢~冬場管理方法;⑥同様で軒下管理~「2株/鉢」植え付け・・・。

2013_0423_132300cimg7692

以上の通り、軒下等で霜対策を実施すると、綺麗に咲いてくれてます。

アゲハと、未だ咲かない羽衣ジャスミンと咲き始めたばかりのオキザリス

今日は、この様な青空が出ましたhappy01…日当たり部は暖かくアゲハチョウも来訪happy01…でも、日蔭部はひんやりと寒く感じる一日になりました。
2013_0422_112600cimg7675

午前中に、柑橘樹にアゲハが来訪・・・私より高い場所で、この様な撮影もできました。
2013_0422_112600cimg7673

2013_0422_112600cimg7676

更には、姫国光の花で吸蜜も・・・
2013_0422_112515cimg7672

2013_0422_112515cimg7668

今季、初撮影のアゲハに大満足な気分に・・・。

で、ブロック塀フェンスに絡ませてる羽衣ジャスミン・・・鉢植えだが、鉢底より根が出ており地植えと同じ状態に・・・露地栽培。
2013_0422_111142cimg7663

他では(ブロブ上で)咲いてるのに、我が家は蕾が色付き始めたばかり・・・。
2013_0422_111142cimg7664

一方、カロライナジャスミンは、既に、殆どが散ってると言うのに・・・。
2013_0422_111300cimg7666

そして、駐車場奥側のブロック塀沿いに生えたオキザリスも咲き始めてきました。
①ピンク~自然に生えたもので、名前は不明…②も同様・・・
2013_0422_102304cimg7660

②レッド~
2013_0422_102500cimg7662

③イエロー~セルヌアで、既に花が散った場所も有れば、咲いてる場所も…と、開花期が長く感じられます。

2013_0422_102334cimg7661

シラーペルビアナと満開のウツギ

昨日の午後からの雨は今日の正午まで続き、更に今日は10℃近辺と大変寒い一日になりましたdespair
こんな訳で、庭作業は何も出来ず、ただ、雨上がりの午後に写真を撮るだけの寂しい園芸日でした。
まぁ、そんな訳で、今日は私の衣類の整理を実施…当初、一人でやってると、家内が、その様な整理の仕方ではダメだよ…と、私の整理した衣類は再度広げられ、やり直しに…ならば、最初からやってくれればいいのに・・・
と、思ったが、家内が洗濯中に黙って作業を開始したし…文句は言えそうにない・・・。
そして、これからの開花が期待されるシラーペルビアナ・・・
①鉢~東南鉢畑に配置~開花までは、暫く、かかりそう。
2013_0421_145607cimg7654

2013_0421_145700cimg7657

2013_0421_145607cimg7656

②鉢~南西鉢畑に配置~蕾が、①鉢より小さく生育が悪いと思われる。
2013_0421_145327cimg7651

2013_0421_145400cimg7653

2013_0421_145327cimg7652

昨年の秋に近所の方に株分けした物の生育状態~3軒に株分け差し上げたが、1軒は次の写真の様に開花してきてる(昨日撮影)。
2013_0420_091923cimg7635

残りの2軒は、蕾が出始めたばかりで、栽培環境により生育が大きく影響してると思われる。

そして、満開状態になったウツギも・・・こんなに咲いたのは初めてで、昨年の手入れが効果が有ったのかも…でも、
昨年に、度の様な手入れをしたかは曖昧で…情けない。
①タニウツギ(ウェイゲラフロリダバリエガータ)~
2013_0421_145130cimg7646

2013_0421_145130cimg7647

②ヒメウツギ~
2013_0421_145200cimg7648

2013_0421_145200cimg7650

そうそう、黄金桃の実をじーっと観察してると、この様な実が…数日前に切り取りしたのに、見落としたのかも…で、
切り取りを実施~順調に生育して美味しい実を収穫させて欲しい。

2013_0421_144300cimg7645

「ピンクバナナ」の生育…と、ピンクミヤコワスレ

今日は昨日比「-8℃」の15℃位と、昨日の暑さが嘘の様な寒い一日になりましたwobbly
この為、救いの昆虫達は殆ど見かけられず、姫国光も授粉出来ず嘆いてました。
で、今日は昨年より栽培してる「ピンクバナナ」の生育を記録することに・・・。
今回の生育記録前に、前回の生育状態も(3月23日)・・・
さて、本題の本日の生育記録・・・約2ケ月前より、僅かではあるが生育している。
先ずは、昨年の親株鉢・・・
2013_0419_103800cimg7625

①;鉢中央の地上茎の枯れてるのが親株で、何故なのか新芽が出てこない。
②;親株の左側が昨年に生えた子株で、冬場に地上茎が枯れたが新芽が出てきてる。
③;同じく右側が今年に生えた子株で、順調に生育してると思われる。
④;②株の直ぐ傍に(左側に)、新たに新芽が出てきてる…これには、ビックリです。
2013_0419_103800cimg7626

続いて、⑤;昨年の親株から出た新芽を株分けした物…②同様に新芽が出てきて生育してる。
2013_0419_103800cimg7624

この様な状態で、今日現在、5株になっており、どれも、順調に生育して欲しいと願ってます。
何せ、近所のお嬢さんよりの頂き物で、且つ、初栽培なので、暫くは、このまま様子を見ることに・・・で、真夏まで順調に栽培出来たら、1株は「頂いたお嬢さん」に差し上げなくては・・・。

そして、路地植えのミヤコワスレ・・・
既に咲いてる薄紫のミヤコワスレに続いて(今が、最盛期かも)、
2013_0419_163338cimg7634

ピンク色のミヤコワスレも咲いてきました…でも、このピンク色…増える所か、幾ら植え付けても消滅と不思議でならない。
2013_0419_100900cimg7623

そして、今日は不思議(悲しい)な出来事が…何と、鉢植えの南高梅の実が殆ど落下…残ってるのは二個だけにdespair
授粉が出来なかったのか、鉢が小さすぎて栄養不足になったのか~残った2個は、落下した実の3倍位の大きさだし・・・。
こんな事もあり、黄金桃の摘果作業を実施…と、言っても暫定摘果で、本格的な摘果は、もう少し後に・・・。
2013_0419_084217cimg7621

写真の右側が落下した梅で、左側が摘果した黄金桃の実…その手前は双子の実で、何故か、今季は多い様なきがする。

更に、今日もプラムにイモムシ?の食害が・・・こうも、毎日、虫との戦いが有るとは…何時まで続くか根比べだな・・・。
2013_0418_180439cimg7619

そうそう、昨日に撮影したブルーベリー訪問者の撮影リベンジ・・・今日の寒さにでも、また、訪問してくれた。
2013_0419_120200cimg7631

さて、この方の正体は?・・・昆虫図鑑で調べなくては・・・。
今日のオマケは、我が屋近くの汚い川で…コサギを撮影・・・餌は取れてるのかなぁ。

2013_0419_143200cimg7633

野生白バラの開花…と、昆虫にも善・悪物が・・・

今日は二回目の投稿に・・・
毎日恒例の水やりと花がら摘み・・・その際にeye発見eyeしたこと・・・。
先ずは「悪」の昆虫・・・
①プラムの実を食害してるイモムシ?~毎日、最低でも一匹は逮捕してるが、悪虫は後を絶たずの感じ…余りのショックで写真はピンボケに。
2013_0418_084000cimg7584

②昨日より野生の白バラ咲き始めてきました・・・右側は黄モッコウバラで、その左側が野生白バラ…一番高い場所に白花が…。
2013_0418_112121cimg7600

よーく観察すると花びらに食害跡が…

2013_0418_112121cimg7599

しかも、この花びらにイモムシが・・・

2013_0418_112100cimg7598

更には、十数個の殆どの蕾に食害が…この蕾達は、もう花になるのは無理だろう。
2013_0418_125400cimg7616

「①と同じヤツ」で、即、逮捕して処刑をしたが・・・こちらも、後を絶たずかも・・・。

反面、「良」の昆虫も・・・
③蜜蜂~鉢植えの姫国光の花に、早朝より訪れて、一生懸命に授粉作業を実施してくれてる(と、私は信じるしか)・・・これで、授粉が成功して結実となれば、ハッピーなのだが・・・。

2013_0418_104203cimg7597_2

2013_0418_102003cimg7594

そして、
④クマバチ~近所の「藤」らしき花を観察に(目的はクマバチ)…予想通りクマバチが・・・
とにかく、動き回るので撮影が難しくて…カメラズーム一杯で撮影に成功・・・。
2013_0418_090400cimg7587

2013_0418_090500cimg7591

また、我が家のブルーベリーの花で・・・
⑤クマバチより一回り小さい蜂が・・・だが、ピンボケで情けない撮影に・・
と、今日は昆虫の撮影日和となりました。

2013_0418_124732cimg7613

で、最後は、バッタ~庭で花がら摘みをしてると、顔面を何かが通過・・・さて、大きな蝶かと、行った方向を確認すると「バッタ」・・・と、今日の暖かさ(暑さ)が伺える。

2013_0418_130140cimg7617

ウツギの開花…と、ムラサキシジミ

今日は日射したっぷりで、暖かいを通り越し、むしろ暑く感じられる一日になりました。
そんな中、鉢植えのウツギが数日前より咲き始めてきました。
①タニウツギ(ウェイゲラフロリダバリエガータ)~昨年は剪定のミスで咲かず終いでしたが、今季は、その失敗を活かして無地に咲いてきました。
・全体像~
2013_0418_114700cimg7612

・蕾の状態~この、薄ピンクが気に入りです…で、この色で咲くかと思いきや、咲き始めは真っ白の拍子抜け感・・・。
2013_0418_113900cimg7607

・花の状態~でも、、時の経過で薄ピンクになる様な気がして、更に、この先が楽しみです。
2013_0418_113800cimg7604

②ヒメウツギ(多分…頂き物を挿し木したので正式名は不明)~こちらも、①同様に昨年は剪定をミスして咲かず終い・・・でも、今季はバッチリ開花して気分は爽快に。
2013_0418_113733cimg7602

・花の状態~ブロ友さんちの花びらを参考に「ヒメウツギ」と考えたが・・・。
2013_0418_113800cimg7603

更に、こでまりも咲いてきました。

③桜でまり(斑入りこでまり)~
2013_0418_113900cimg7609

・花の状態~傍で咲いてるアリッサムにソックリ・・・。
2013_0418_114000cimg7611

そして、この桜でまりにシジミチョウが訪問・・・直ぐに、証拠写真をhappy01・・・後で、調べてムラサキシジミと断定。
2013_0418_082207cimg7578

更に、アップ撮影もバッチリ・・・花は咲いてくるやら、今季初見のムラサキシジミの撮影と、楽しい一日になりました。

2013_0418_082207cimg7581

シーズン越し夏花の植え替え…ペチュニアサマーパープルやサンドリーム

今日は、この様な曇り空で日射しも出ず…気温は23℃位でしたが風が強く蝶など昆虫は殆ど見かけられませんでした。
2013_0417_131845cimg7576

で、シーズン越しした気になる夏花の大半は植え替えを終えてますが、まだ、未着手の物もあり植え替えを実施。
①ペチュニア八重サマーパープル(昨年の親株)~シーズン越し小鉢で花も咲いてきた。
2013_0417_094402cimg7555

2013_0417_094402cimg7556

そこで、一回り大きめの栽培鉢に植え替えを実施。
2013_0417_112400cimg7564

②サンドリームフォークレッド(一昨年の秋の挿し木)~小鉢に挿し木して軒下管理…驚く事に、冬場を含めて一年中咲いてくれてビックリ。
2013_0417_094725cimg7558

これが、花びらです・・・。
2013_0417_094750cimg7559

余りの鉢の小ささに、これでは可哀相と、大きめの鉢に植え替えを実施。
2013_0417_102226cimg7560

因みに、②-a本サンドリームフォークレッドの親株は(軒下管理)、冬場に地上部茎が枯れ始めたので、ばっさりカットして今では、新芽も出て順調に生育してると思われます。
2013_0417_103000cimg7562

こちらも、②-bサンドリームフォークレッドで、昨年の夏頃に挿し芽したもので(4株)、冬場は地上部茎が枯れましたが、今では新芽も、更には蕾も出ており順調に生育してます。
2013_0417_131808cimg7575

③サンドリームピーチ(親株;軒下管理)~②-aと全く同じ状態で、順調に生育してると思われます。
2013_0417_102948cimg7561

④アイビーゼラニューム(親株)~無加温ビニールハウスで管理中で蕾も出てきました。
所が、鉢が余りにも小さくて植え替えを実施。
2013_0417_113811cimg7565

これは、植え替え時に私の不注意で、蕾の付いた枝を折ってしまい勿体無い精神が働き、傍に有った小鉢にブスリと挿し木…無事に根付いてくれればよいが・・・。

2013_0417_114605cimg7567

姫国光に救いの小蜂が…と、スジグロシロチョウ

日射し一杯の庭を散策してると、花の咲き始めた姫国光に蜂らしき姿を発見・・・。
2013_0416_115919cimg7551

もしや、この花に蜜蜂でもきてくれたのかと注意深く観察すると…いました…小蜂が数匹・・・
2013_0416_103934cimg7540

この小蜂達が姫リンゴなどの花粉を運んで来てれば授粉成功なんて…まさに、救いの小蜂になるかも・・・。

で、何時もの恒例の水やりをしてると、家内が「この置き物」…青錆も出てきてるし廃却したいと・・・一生懸命に水洗いしたが汚れが取れないとの事。
2013_0416_085900cimg7538

私は、ちょっと勿体無いのでは…塗装すれば綺麗になるよ…と・・・
直ぐにHCに・・・で、帰宅するなり塗装作業に着手…置き物は新品並みに…この置き物も私に感謝してることでしょう。
2013_0416_115100cimg7550

と、スッキリした私は近所を散歩・・・すると、蝶を発見…直ぐに撮影にトライ・・・。
・スジグロシロチョウ~先ずは、証拠写真を・・・
2013_0416_105101cimg7542

続いて、アップ撮影も(ズーム)・・・
2013_0416_105101cimg7547

更には、路上にベニシジミが・・・こちらは、証拠写真レベルに…ズームも試みたが逃げられてしまった。
2013_0416_105500cimg7548

そして、庭に植えてるアザレア(西洋ツツジ)~葉っぱが病気になり、花の咲き具合も悪くて、2年前に株元よりcut・・・
だが、新芽が出てきて開花しました…所が、葉っぱは綺麗なのだが、花は「この二輪」だけと相変わらず花数が少ない。
2013_0416_125300cimg7554

最後は、黄モッコウバラ…開花後、3日目で徐々に見映えも良くなってきており満足してます。

2013_0416_123331cimg7552

サクランボに結実の兆しが・・・ブルーベリーの花は満開に

今日は風も無く日射し一杯のポカポカ陽気になりました。
で、気になってた(結実が)サクランボを丁寧に観察・・・すると、小さな実が…思わずヤッターhappy01気分に。
・アメリカンチェリー~現時点で、6個の結実を確認happy01・・・。
2013_0415_123000cimg7525

・高砂~減時点での結実の確認は1個のみと悲しい結果にsad・・・。
2013_0415_123300cimg7527

未だ、はっきりとは言えないが、どうも今季は昨年と違いアメリカンチェリーの方が実付きが良いと感じられる。

そして、今日の黄モッコウバラと姫国光の開花の様子・・・
・黄モッコウバラ~
2013_0415_153413cimg7535

2013_0415_153434cimg7536

・姫国光~
2013_0415_123800cimg7531

2013_0415_123600cimg7530

鉢植えのブルーベリ3品種の花が満開状態に…家内の話では、今迄で一番花数が多いとの事。
2013_0414_164721cimg7515

2013_0414_164721cimg7516

となると、今年の収穫は大いに期待出来るかも・・・。

と、嬉しい事が続きましたが、昨日掲載の「憎きヤツ」を、今日も発見~昨日の事もあり、プラムの実を念入りに確認したら、何と、食害にあった実を、又、また発見~更に、傍には「憎きヤツ」が・・・直ぐに、「憎きヤツ」を逮捕・・・更に被害の実も・・・。
2013_0415_152908cimg7534

本当に困りました・・・そろそろ、薬剤を散布するしかないかも・・・。
今日のオマケは「こぼれ種で生えたノースポール」~暖かさが増し、株も大きくなり花数も増えてきてます。

2013_0415_122200cimg7523

姫国光と黄モッコウバラの開花…と、モンシロチョウ

今日は日射しも出てmax20℃位の温度に…でも、風も強くて背丈の高い鉢は転倒するやら・・・でも、暑くも寒くもなく、最高の園芸日和でした。

そんな中、鉢植えの姫国光が咲き始めてきました。
2013_0414_152600cimg7514

未だ、咲き始めたばかりで、暫くは姫国光の花を楽しむことに・・・。
2013_0414_152500cimg7512

姫国光は自家受粉タイプでなく、姫リンゴ等の花粉が欲しいのだが当てもなく昆虫に頼る事に。

更に、鉢植えの黄モッコウバラも咲き始めてきました・・・左の鉢は安曇野バラ。
2013_0414_151900cimg7510

こちらも、咲き始めたばかりで同様に暫くは楽しむ事が出来そう。
2013_0414_151809cimg7507

所が、喜んでばかりか、嫌な出来事も・・・何と、憎き幼虫を発見angry・・・
①プラムの実の食害・・・ソルダム、大石早生、太陽の全品種に食害を発見・・・昨日。
2013_0413_152900cimg7490

すると、の「憎きやつ」が・・・
2013_0413_152800cimg7488

更に、
②黄モッコウバラの蕾の食害・・・①に居た同様の幼虫が・・・
2013_0414_103041cimg7499

③野バラ(白)の蕾の食害・・・

2013_0414_103350cimg7500

直ぐに、どちらも周囲を探して捕獲したが、発見できない「ヤツ」も存在するだろうし・・・①②③とも彼方此方に食害の形跡があり困りました。

このショックで、ただ、庭をウロチョロしてると、モンシロチョウが頭上に・・・
後を追っかけると、玄関前に置いてるハボタンの花に着地・・・これは絵になると撮影を試みたが逃げられ失敗。
2013_0414_175701cimg7517

でも、何故か、次は庭の通路に着地…絵にはならないが撮影に成功happy01…と、言っても証拠写真レベルなのが悔しい。

2013_0414_120500cimg7505

「接ぎ木のサクランボ」と「シーズン越しペチュニア」の生育状況記録

今日の予報は15℃でしたが、日射しの有る場所はポカポカで暖かく…でも、日蔭部は、ひんやりとした空気で肌寒く感じる一日でした。
サクランボ高砂やアメリカンチェリーの殆どが咲き終わってる中、接ぎ木のサクランボ(さおり)が開花してきました…。
接ぎ木が成功した事だけで満足ですが…次は結実…てな欲も…さおりは自家受粉タイプだし希望が叶えられたらいいなぁ。
・接ぎ木さおりの開花状態~
2013_0413_113519cimg7465

・高砂やアメリカンチェリーの花状態~殆どが咲き終わり、今では葉桜状態に・・・。
2013_0413_113606cimg7466

そして、シーズン越しペチュニアの生育状況も・・・
今回は、4/11掲載の「シーズン越しペチュニア」以外を記録・・・
①サフィニアブーケルージュ~昨年の親株で、冬場は無加温ビニールハウスで管理・・・株姿は今一だが咲き始めてきました。。
2013_0413_131508cimg7475

2013_0413_131508cimg7476

②ペチュニアリップグリーン~左側鉢は親株で。右側鉢は挿し木株・・・4/11掲載鉢を含めどれも徒長気味になっており、切り戻しを何時に実施するかが悩みの種(開花後間もない為)。
2013_0413_132000cimg7482

③ペチュニアカフナバイオレット~
3月にシーズン越し鉢から栽培鉢へ植え替えを実施してる際に茎をポキリと折り、元株をダメに…そこで、折れた茎を挿し芽して無地に根付いたみたいで、花も今日咲いてきました…何とか、大株に育てたいが・・・。
2013_0413_131802cimg7481

④ペチュニア~昨年の親株で、まだ、シーズン越し鉢のまま…蕾も膨らんできており、そろそろ、栽培鉢に植え替えなくては・・・。
2013_0413_131727cimg7479

・この蕾より、もしかしたら、八重花かも・・・。
2013_0413_131727cimg7480

最後は⑤バラ~昨年に挿し木した物で、本日咲いたばかり…何せ、挿し木なので、品名はわからず・・・。

2013_0413_130918cimg7469

葡萄の芽欠き作業と、今、最盛期に近い花

今日は日射しも出て昨日比+3℃くらいでしたが、相変わらず空気は冷たく肌寒く感じる一日でしたdespair
で、今日は週一回と決めてる葡萄の芽欠き作業を実施~前回の芽欠き作業より約1week経過…時期的に芽吹きも早く、芽欠き該当場所も増えており、ある面では嬉しい作業となりました(巨峰&ピオーネ&安芸クィーン)。
・芽欠き前~この様に一部には三か所の芽欠きが・・・。
2013_0412_105414cimg7433

・芽欠き後~これで、栄養分が集中化・・・。
2013_0412_105440cimg7434

そして、今日の花は、今が最盛期となりつつある路地植えの「アジュガ」と「みやこわすれ」・・・
・アジュガ~
2013_0412_142704cimg7455

2013_0412_142704cimg7456


・みやこわすれ~

2013_0412_142704cimg7457

2013_0412_142704cimg7458

4/5掲載の宿題の「東京達磨すみれ」の整理を実施~こぼれ種で彼方此方に生えてるのを区分けして植え付け・・・名札の作成を忘れない様にしなくては。
これが、区分けして植え付けた鉢~各々2鉢で左側鉢①、センター鉢②右側鉢③・・・。
2013_0412_111601cimg7438

①虹色ありあけ~
2013_0412_111601cimg7441

②ヒラツカ~
2013_0412_111601cimg7440

③にしき~
2013_0412_111601cimg7439

④ゆうぎり~写真はブロック塀沿いに生えてる物を撮影。

2013_0412_111700cimg7443

ブロック塀沿い壁とルドベキア鉢の二か所だけと生え方が一番悪い…そこで、ルドベキア鉢より株の抜き取りを実施したがポキリと幹が折れ株抜き失敗…よって、今回は専用鉢の植え付けは諦めることに。

2013_0409_144310cimg7377

ヤマトシジミの手乗り…と、シーズン越し花

早朝は(5時半頃)小雨がぱらついてましたが直ぐに止み青空が出ました…でも、正午過ぎよりは再び小雨がぱらつき始め、肌寒く感じる一日になりました。
こちらは、南西鉢畑のwood製物置上の鉢花達・・・どれも、発生費用「0」の花達です(今季調達品は無し)moneybaghappy01・・・左側よりマーガレット、ペチュニア、ナデシコ。
2013_0411_082200cimg7404

この花達の記事の前に、今季2番目撮影のチョウを記事に・・・南西鉢畑で水やりをしてると、東南鉢畑で水やりしてる家内より呼んでる声が…うるさいなー…と、急いで行くと…蝶みたいのが居ると・・・
本当なのかとsign02教えられた場所を覗き込むとヤマトシジミが…今迄にも数回見かけてるが、傍を飛び回るだけで撮影チャンスは全然なし…これならば、撮影できるとシャッターを…見事に撮影成功。
2013_0411_112836cimg7420

この機会を逃すものかと、手乗りにトライ・・・成功・・・この写真では味気がないと、花(パンジー)をバックに撮影を・・・
2013_0411_124000cimg7425

2013_0411_124000cimg7427

2013_0411_124200cimg7432

で、撮影後は小雨もぱらつき始めてたので、カーポート下のマーガレットの花に避難させてあげた。

で、先程の南西鉢畑のwood製物置上の鉢花達を・・・

こちらは、ペチュニア2鉢・・・右側が①で、左側が②。
2013_0411_082127cimg7402

①昨日、シーズン越し鉢より栽培鉢に植え替えた「親株ペチュニア」・・・
2013_0411_081600cimg7399

②数日前に、シーズン越し鉢より栽培鉢に植え替えた「挿し木ペチュニア;リップグリーン」・・・
2013_0411_082127cimg7401

③ナデシコ;ハイカラ乙女フロド八重~
2013_0411_082127cimg7403

他にも、シーズン越し花が有るが(ペチュニア&サフィニア&ナデシコetc)、後日に記載することに・・・。

黄金桃に結実の兆しが・・・

午前中は19℃位で比較的暖かく感じましたが、午後からは日射しもなくなり寒く感じる一日でした。
この時期で一番面倒な花の手入れsad…それは花がら摘み・・・
今日は、南西鉢畑と玄関前の花がら摘みを実施・・・昨日は東南鉢畑を実施。
・南西鉢畑
2013_0410_110118cimg7382

花びらの様子(代表)~
2013_0410_110838cimg7387

・玄関前
2013_0410_112204cimg7389

こちらも、花びらの様子(代表)~
2013_0410_112312cimg7390

上記の様に咲き終わった花びらは沢山あるし、徒長も出ており、丁寧にやると「二人で半日作業」に・・・水やり含めて。
家内は家事もあるし、私は苦手だし(花がら摘みは面倒…)~で、手抜き作業に・・・。

そして、何時もの通り、草花や果樹を観察・・・すると、黄金桃(鉢植え)に結実の兆しが・・・。
・ほら!実の子供が・・・こんな実が彼方此方に・・・
2013_0410_172240cimg7393

・こちらは、左下に双子(実)らしき姿も・・・
2013_0410_172400cimg7396

・そこで、双子(実)のアップ撮影も~。
2013_0410_172300cimg7395

もう少しすれば、結実もはっきりするだろうし、暫くは様子見とすることに。

鉢植えユリの生育状態…と、姫国光に開花の兆候が

数日前に開花した芝桜…例年より1week早い開花で、花数も増えてきました。
①A~一番最初に開花・・・鉢植え
2013_0409_180130cimg7379

②B~二番目に開花・・・路地植え
2013_0409_134600cimg7363

③C~三番目に開花・・・鉢植え
2013_0409_180130cimg7378

現在が、丁度、揃い咲きと言えるみたい。

そして、我が家の鉢植えユリ・・・
①鉢~LAハイブリッドとオリエンタルハイブリッドニンフとОТハイブリッドの三品種で、生育度合いには差があるが、いづれも、順調に成長してると思われる。

②鉢~佐渡ユリ(お土産で頂き物)とカサブランカと北海道ユリの三品種。
2013_0409_135026cimg7370

一番背丈の有るのはカサブランカ(2球根)で、今季に調達して植え付け…なもんで、咲くかどうか・・・。
左側でちょろちょろと葉っぱが出てるのは佐渡ユリ…3年前に球根を頂き、その年と次の年は豪華に開花してくれたが、その年に球根を幼虫(多分、コガネムシ幼虫)に食い荒らされ、昨年、そして、今季は、こんな情けない姿に…咲くまでは相当、年が必要かも(球根を大きく成長させなくては)。
・で、こちらは、今季に球根を調達(食品売り場で)して植え付けた北海道ユリ…その内、2ヶの球根がこんな姿で発芽してる(二日前に発芽)。
2013_0409_135300cimg7376

残り1ヶの球根からは2芽が出てきてる(本日発芽)・・・2013_0409_135300cimg7374

何れにしろ、今季に開花するか、開花ならば、どんな花びらになるのか楽しみである。。

他に、家の基礎ブロック沿いに植え付けてるユリ(多分スカシユリ)も有るが(10年くらい前に植え付け)、放任栽培で発芽はしてるが栄養不足みたいで、葉っぱの色も悪くて…近日中に肥料を与える予定(なので、撮影はなし)。

そして、鉢植え(挿し木)の姫国光に開花の兆候が出てきました…ここ数日中には咲いてくれると思うが授粉樹を植え付けてないもんで昆虫に頼るしかなし…今季も実を付けてくれると嬉しいのだが。

2013_0409_134729cimg7365

ベニシジミ…と、みやこわすれの開花

今日の空は、この様な青空で気温もどんどん上昇し暖かいから、むしろ、暑く感じる一日でした。
2013_0408_095447cimg7338

で、今日の東南鉢畑…我が愛車は昨日より一泊二日の車検でout…広々に・・・左奥の物置はイナバの物置で、更に、ガラス戸の方は人の住める仕様(大地震時に役立つはず)。
2013_0408_103046cimg7349

そんな中、春の嵐で駐車場内に飛び込んできた枯れ葉拾いをしてると、上空を蝶が…更には当場所に置いてるマーガレットに立ち寄り吸蜜・・・何とベニシジミが…ならば、今季の蝶の初撮影が出来るかもと撮影を開始・・・先ずは、証拠写真を・・・。
2013_0408_102023cimg7339

続いて、アップ撮影・・・今季初撮影の喜び…何とも言えません。
2013_0408_102200cimg7348

続いて、モンシロチョウとキチョウも花の上に来ましたが、吸蜜までは至らず撮影出来ませんでした。
そして、露地植えの「みやこわすれ」が咲き始めてきました。
2013_0408_114900cimg7353

この花びらもアップ撮影・・・。
2013_0408_114900cimg7354

そうそう、今回の春の嵐・・・我が家は被害なし…と、思ってたが、葡萄の新芽に被害が・・・。
それも、巨峰、ピオーネ、安芸クィーンの三品種の数カ所が・・・
その被害とは…今季の新芽が強風で折れてしまった。
2013_0408_113512cimg7351

既に、房らしき物も出ており残念な気もするが、新芽も出て間もない事もあり、まぁ…いいか…の心境(この時期での折れならば、直ぐ傍の新芽が生育して代替えになるだろうし・・・気にしないことに。

2013_0408_113701cimg7352

で、先程、ディラーより車検の終了連絡があり、徒歩(5分)で引き取りに・・・。

草花や花木の暴風雨対策・・・

午前中は曇り空でしたが予想以上の暖かさ…でも、午後からは大荒れの風雨予想で、背丈の高い花木をメインにバックヤードに避難…風雨を憎む一日になりました。
数日前にバックヤードから南西鉢畑に移動させた鉢~今回の風による転倒対策で、元の位置に戻す羽目にdespair・・・。
2013_0404_074401cimg7260

序に、現在の生育状態を撮影・・・
①クレマチス;キリテカナワ~
2013_0404_074500cimg7262

こちらには蕾らしき物も出てる…蕾と言えば、自生のクレマチスにも蕾が・・・撮影はなし。
2013_0404_122300cimg7282

②クレマチス;マダムジュリアコレボン~それなりに、弦の誘引作業を実施したが、ポキリと弦折れ等を発生させ、途中で挫折・・・。
2013_0404_074500cimg7263

③タニウツギ;ウェイゲラフロリダバリエガータ~
2013_0404_074500cimg7265

蕾が色付き始めており、開花は近いかも・・・
2013_0405_111602cimg7303

④ウツギ~
2013_0404_074500cimg7264

こちらも、蕾の膨らみが大きくなりつつあり、開花は近いかも・・・
2013_0405_111602cimg7304

⑤斑入りこでまり;桜でまり~こちらは、未だ、バックヤードに置いたまま・・・
2013_0406_111812cimg7325

蕾も出てきてるし、上記同様に南西鉢畑に移動する予定。
2013_0406_111812cimg7327

更に、wood製物置の鉢は、この物置の中に移動・・・この鉢花は、どれも、昨年の挿し木などのマーガレットやペチュニア、ナデシコで、発生費用0と家庭園芸者には大助かりですmoneybag
2013_0404_074632cimg7266

その他にも、東南鉢畑の草花や花木の風雨対策を実施し、今回の風雨対策を終了・・・さて、この結果は・・・。
そして、そろそろ開花が最盛期に近づいてるアジュガ・・・
①もも子(ピンク)~
2013_0405_124331cimg7317

花びらをアップ撮影・・・
2013_0406_083226cimg7322

②ブルー~今朝より咲き始めてきました。

2013_0406_083316cimg7323

プラムに結実の兆候…と、東京達磨すみれ「錦」

今日は昨日同様のポカポカ陽気~早朝より早速、今咲いてる花達の観察をeye・・・
■フェンスに絡ませてるジャスミンカロライナの花数が増えてきてる…が、花数は相変わらず少ない。
2013_0405_111012cimg7296

プラムに結実の兆候が・・・
①ソルダム~小さな実が付いてきてる~この調子で生育してくれればよいのだが・・・
2013_0405_120822cimg7308

そうそう、毎年の事だが、「変形の実=平べったい」も~この変形に栄養分などもってのほかで、直ぐに、切り取り。
2013_0405_120900cimg7309

②太陽~大石早生にも同様に実が付いてきてるが、太陽と同じなので撮影は省略・・・。
2013_0405_121000cimg7311

ここまでくれば、暫くは実の生育具合を見守ることに・・・。

3月31日に掲載した東京達磨すみれで咲いてなかった「錦」らしき品種が咲いてきた。

2013_0405_112300cimg7306

今では、こぼれ種で生えた四種類のすみれが好き勝手に鉢を選んで(8鉢)咲き始めてきました。
2013_0405_112233cimg7305

直ぐにでも、このすみれの整理をしたいのだが(同一品種を鉢に纏める)、別にやる事があり後日にすることに。

で、今日の作業…先ずは、花がら摘みを実施…すると、パンジーやビオラ、ジュリアンなどの一部に根腐れが発生してダメになった株も・・・。
ここまで傷んでくると復帰は無理だし処分を実施~どうも今季は、例年より冬花の傷みが早いかも。
続いて、サクランボの人工授粉を実施~何せ、明日、明後日は天候が崩れる予報なので(雨&風)、今日は念入りに授粉作業を実施。
①アメリカンチェリー~現時点で6分咲きくらい・・・
2013_0405_121900cimg7312

2013_0405_121900cimg7313

②高砂~現時点で7分咲きくらい・・・
2013_0405_121900cimg7314

2013_0405_121900cimg7315

こんなに綺麗に沢山の花が咲いてきてる(来る)のに、明日、明後日の天候が多崩れしない事を祈るが…天は見放すかも・・・。
2013_0405_122024cimg7316

葡萄とビワの手入れ(芽欠き&摘果)…そして、芝桜

早朝より日射しが出て気温も20℃近辺で、暖かいと言うより暑いと感じる一日になりました。
で、早朝は草花の花がら摘みを…で、10時頃より待ちに待ったサクランボ(アメリカンチェリーと高砂)の結実を祈りながら人工授粉を実施…これからは、気候が良い日は人工授粉を欠かさずに実施する予定。
そして、ビワ(鉢植え茂木)の手入れ(摘果)を前回に続き実施・・・
今回は、園芸資料を参考に「1花房当たり2~3段の果房」「1果房当たり3果くらい」より・・・
1花房当たり「3段×3果=9果」に、なるべくなる様に摘果を実施・・・概ね「8果/1花房」くらいにしたつもりだが・・・。
■摘果後の花房の様子
・果実を多目に残し12果に~
2013_0404_125201cimg7284

・理想の9果より少なめの7果に~
2013_0404_130224cimg7285

現在、花房は、約30房付いている…と、言うことは、全部で約「30×8果=240果」に…鉢植えだし、これでは多すぎる感じがするが、今季は、これで進め来季の参考にすることに。

更に、葡萄の手入れ(芽欠き)作業も実施・・・例年より発芽が早かった為に早目の芽欠き作業を実施(昨年は4/18より)。
①巨峰
・芽欠き前~同じ場所から二つの芽が出てる・・・この内、生育の良い方を残して残りを切り取る・・・。
2013_0404_084901cimg7273

・芽欠き後~
2013_0404_085000cimg7275

②安芸クィーン
・芽欠き前~
2013_0404_085532cimg7276

・芽欠き後~生育の良い方を残して残りを切り取り・・・
2013_0404_085532cimg7277

③ピオーネ~①と②同様なので撮影は省略・・・
今後、観察をしながら継続的に実施予定。

そして、本日、開花を確認した芝桜の二品種・・・
■数日前より咲き始めてる薄紫色・・・
2013_0404_145201cimg7295

■本日、開花を確認した二品種~どちらも、名前は不明・・・
・ピンク系統~
2013_0404_145120cimg7291

・うーんん系統~ピンクと白・・・うーんんん

2013_0404_145120cimg7292

アジュガとみやこ忘れ(開花)・・・と、サクランボの状態

昨日は終日、そして、今日も午後2時頃までrainrainと散々な日になりました。
だが、夕方近くには青空も出て、明日には日射し一杯の暖かい予報で沈んだ心にも希望がわいてきました。
こんな中、ブロック塀沿いに植えてる「アジュガもも子(ピンク花)」が咲き始めてきました。
2013_0403_141600cimg7246

2013_0403_151000cimg7256

でも、同じアジュガでもブルー花系は、この様な蕾で、開花はまだまだ先みたいです。
2013_0403_141600cimg7247

同じく、ブロック塀沿いに植えてる「みやこ忘れ」も蕾が色付いてきており、咲くのは近そう。
2013_0403_141600cimg7248

2013_0403_141600cimg7249

こちらは、「ピンク花のみやこ忘れ」~ブルー花系アジュガ同様に生育が遅く開花も遅れそう。
2013_0403_141600cimg7251

そして、今日のサクランボの様子~右側アメリカンチェリーで、左側が高砂で、概ね5分咲きくらい。
2013_0403_151021cimg7257

個々の状態も・・・
・アメリカンチェリー
2013_0403_141700cimg7254

2013_0403_141700cimg7252

・高砂
2013_0403_151100cimg7258

2013_0403_141801cimg7255

こんなに咲いたのに、この天候では人工授粉も出来ず悔しさが募るだけ・・・明日は、天気も良い予報だし、結実を祈りながら人工授粉を実施する予定。

サクランボの人工授粉…と、憎き「ヤツ」の登場

今日は早朝より日射しが、更に気温も14℃くらい…と、天が私に味方してくれたのか暖かい日になりました。
で、高砂に続いてアメリカンチェリーも咲いてきたので、待ちに待ったサクランボの人工授粉を実施。
・高砂~3/25より咲き始め、本日では2分咲きくらい・・・
2013_0401_114614cimg7224

2013_0401_114614cimg7225

・アメリカンチェリー~本日、咲き始め1分咲きくらい・・・。
2013_0401_114614cimg7226

2013_0401_114700cimg7227

人工授粉は、100円ショップで調達した「耳かき棒反対側の綿部」を利用・・・
今迄の実績より、「耳かき棒」をアメリカンチェリーの花びらに触れさせ、続いて高砂の花びらに・・・
これを、2~3回繰り返して人工授粉を終了・・・今季の結実を祈るだけ。

果実の授粉(結実)を思うと、日差しと暖かさが一番と思うが・・・
反面、悲しい事実も・・・
①アブラムシの登場~何気なくバラの蕾を観察してると、何!コレ…何とアブラムシがウジョウジョ・・・
2013_0401_080501cimg7114

これは大変だと、草花や花木を調査~すると、他の「バラ」や「菊」や「花木」の新芽にアブラムシが・・・。
・シモツケにも・・・
2013_0401_121030cimg7235

・この新芽に・・・
2013_0401_121030cimg7236_2

直ぐに、オルトラン希釈液を作り散布したが、暫くは注視しなくては。

②冬花の徒長~冬花を少しでも長く持たせたいと、日当たり時間の長い南西鉢畑の鉢花の一部を「夏場は日当たりが少ない
玄関前」に移動・・・。
2013_0401_135609cimg7201

でも、この様にビオラなどが徒長し始めており、今季の冬花の寿命は短くなりそう。

2013_0401_135724cimg7238

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック