« 肥後すみれ(白)と蕾のラッシュ(春ランやハナニラなど) | トップページ | レンギョウの開花…と、プラム三品種の揃い咲き »

ハナニラと大石早生の開花・・・そして、頂き物マーガレット

今日は、早朝は寒かったですが、昼前頃より18℃くらいと暖かい一日になりました
で、昨日より掲載してたハナニラと、プラム大石早生が咲いてきました。
・ハナニラ~開花は、一輪ですが蕾も沢山出ており、これからが楽しみです。
2013_0312_132300cimg6773

・プラム大石早生~これで、ソルダム、太陽と揃い咲きで、後は、蜂待ち・・・。
2013_0312_131200cimg6771

この陽気に誘われて、我が家前の道路上を、モンシロ蝶がヒラリヒラリと(今季初見)・・・証拠写真と思ったのですが、我が家の鉢畑には立ち寄らず、直ぐに何処かに消え去りました。
何とか、蝶の証拠写真と思ったのですが、蝶が不在では・・・で、スミレの葉っぱで見付けた幼虫を代わりに証拠写真・・・。
ツマグロヒョウモンの幼虫~
2013_0312_103100cimg6761

序に、この陽気に誘われて、隣のアパートの中年母さん宅の花を観察(ちょっかいだしを)・・・
すると、調達した時のままの(植え替えなし)マーガレットが散々な姿に…枯れ葉や、咲き終わりの花びらが沢山出ており見映え最悪の状態に・・・
これには、黙っておられず・・・で、今日の漫才です。
私;うわー…綺麗なマーガレットが可哀相だね…手入れをしてあげないとねー・・・
中年母さん;体調が悪くて面倒が見れなかったんだよ・・・家では、もう、復帰しそうにもないし、お父さんが持って行ってよー・・・。
てな、事態に・・・で、頂き、持ち帰り、栽培鉢に植え替えを実施・・・と、同時に枯れ葉とりを・・・暖かくなってきてるし、これで復帰は間違いなさそう。
マーガレット木もれ陽・・・タグには花色が変わるとあるが…
2013_0312_121816cimg6765

そんなやりとりの際に、中年母さん宅の隣の若母さんたくの鉢花達も観察・・・すると、チューリップの芽が沢山でてる・・・。
そこで、
私;沢山のチューリップが出てるね…と、中年母さんに言うと・・・
中年母さん;鉢の大きさに対して植え過ぎだよ・・・
私;確かに、植え過ぎだよねー・・・
てな、会話をしてると、そこに、若母さんが買い物より帰宅・・・
すると、
中年母さん;若母さんに、チューリップ植え過ぎだよー・・・間引かないと・・・
若母さん;だよねー・・・込み過ぎてると思ってたの・・・間引いて持って行ってー…お願い・・・と、また買い物に・・・
中年母さん;わかった…間引いて自分ちの空鉢に植えるから・・・
で、直ぐに、間引き作業が開始・・・すると、球根の下側から発芽して180°回転して地上に・・・
これを見て、中年母さんも私もビックリ仰天…こんなの見たのは初めてだよー・・・
そこで、全てを確認すると、球根の全部が逆に植え付けてあり、同じ状態・・・再度、ビックリ・・・
この間引いた株は、中年母さん鉢に全部を植え付ける事が出来ず、私んちにも、お裾わけに・・・
そんなやりとりをしてたら、若母さんが買い物より帰宅・・・
そこで、
中年母さん;なんだよ~全部、球根の植え付けが逆(上下)だよ・・・
若母さん;えっ…そうだったの・・・植え付けの時に、上下が良く分からなくてー・・・
私;いやー立派ですよ…植え付けの考え方はバッチリ…でも、球根の上下を間違っただけ…その証拠に、全部が同じ
状態で生えてるからと(笑い)・・・
若母さん;ですよねー・・・
で、これが、私の持ち帰った逆に植え付けられてたチューリップ・・・
2013_0312_114100cimg6762

更に、詳細に・・・
2013_0312_114100cimg6763

我が家の鉢に植え付け・・・正規の状態に植え付けを実施・・・チューリップの生命力で、正規の状態に戻るのは近いかも。

2013_0312_130540cimg6767

« 肥後すみれ(白)と蕾のラッシュ(春ランやハナニラなど) | トップページ | レンギョウの開花…と、プラム三品種の揃い咲き »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アネモネならともかく、チューリップで上下を間違えるかぁ、なんて多分
言っちゃいけないのでしょうね。
kucchan さんの、ひょっとするともらえるかも知れないという下心も見え
隠れして(うがち過ぎ?)、三馬鹿トリオならぬ2母1ジジトリオの漫才を
十分楽しませていただきましたよ。

上下を間違えない植えつけ方は、横に置くという秘策!を伝授されまし
たか。^O^

uke-enさん
「三馬鹿トリオならぬ2母1ジジトリオ」の漫才とは、思わず笑ってしまいましたよ。
確かに「2母1爺」ですから・・・。
で、球根を横にして植え付ける…確かに…オキザリスなど、球根が小さくて上下の判断が難しい場合は横にしてうえつけますよね。
本日、早速、2母の内、1母に遭ったので、球根の上下の判断がつかない場合は横にして植えれば…と伝えたら、そうなんだよー…私は、そうしとるよー…と、切り返されましたよ。まぁ、知らなかったのは園芸経験の少ない若母さんだけでしたよ。

 最後のチューリップも良いではないですかア!
 今晩は~。
 我が家のチューリップ:至る所にこのような芽が・・・。
昨年駐車場の改良で、チューリップごと庭中に蒔いたため、横になったり逆さに生えたりしたのを、養生してあげていま~す。
 花ニラいい色にとれておりますね(腕がいい)!羨ましい!
(それはヒロの撮り方が×だからしょうがないですね)
我が家も一輪開きました~、3年目です。
  ヒロでした。

もう、花ニラが咲いたのですね^^
蕾も沢山とか…日向組の花ニラさんは早いですね。
日蔭組の拙庭の花ニラさんも、頑張って追いつけるでしょうか?
ゆっくり、元気に育ってね~と、声かけしなくっちゃ!
逆さ植えのチューリップ!凄い生命力だわ~♪
逆さに植えても、こうやって育って行くのですね~。

ヒロさん
>我が家のチューリップ:至る所にこのような芽が・・・。
そうでしたねー・・・駐車場の大改造が有りましたよねー。
何れにしろ、球根類は、逆さだろうが、横だろうが、ちゃんと発芽して、正規の状態に生育してくれるから、大したもんですよね。早く花が咲いてくれるといいですね。
ハナニラ~ヒロさんちも咲きましたか…しかも、一輪とは、我が家と同じですねhappy01

yumemiさん
ハナニラ…そーなんですよ・・・でも、一輪ですが・・・。
早く、yumemiさんちの、確か、ピンク色のハナニラが見たいですよ。
何とか、この色を調達と考えてますが出会えなくて・・・でも、何時かは調達しますよ。
>逆さ植えのチューリップ!凄い生命力だわ~♪
私も、驚きました…同時に、植え付けた方も、傍で見てた方も驚いてましたよ。
で、今日、正規の状態で植え付けたのを確認すると、横状態の茎が本来の姿に戻りつつありましたよ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/56941180

この記事へのトラックバック一覧です: ハナニラと大石早生の開花・・・そして、頂き物マーガレット:

« 肥後すみれ(白)と蕾のラッシュ(春ランやハナニラなど) | トップページ | レンギョウの開花…と、プラム三品種の揃い咲き »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック