« 葡萄の手入れ(剪定)…そして、ナデシコも手入れ・・・ | トップページ | ツルバラの手入れ~そして、サクランボさおりの接ぎ木 »

葡萄(巨峰)の誘引作業~そして、近所の鳥達

今日は昨日、一昨日の寒さが(max5~6℃)嘘の様な暖かく(max10℃)感じた一日でした。
そこで、やり残してた葡萄(巨峰)の誘引作業を実施…ピオーネと安芸クィーンは若木の事もあり、様子を見ながら実施予定。
・誘引後の全体の様子~弦に無理が出ない程度に込みあってる箇所より空いてる箇所に誘引を…など。
2013_0106_150602cimg6099

・誘引後の一部の箇所をup撮影~
2013_0106_150816cimg6102

この記事だけだと、地味になってしまうし、少しは花が無いと寂しい・・・
そこで、少しだが花数が増えてきだした「ニオイスミレ」を~1月3日撮影
①チャールズウィリアムブローブ
2013_0103_121725cimg6087

・花びらのアップも・・・
2013_0103_121725cimg6088

序に、庭のブロック塀傍で咲きだしたばかりの「白色の匂いスミレ」も~もともと植えてるのは紫色だが、こぼれ種で生えたのか白色が咲いてきてます…本来の紫色は、まだ、蕾も出ていない。
②白色の匂いスミレ
2013_0103_122109cimg6090

序の序に、同じくブロック塀傍に植えてるアジュガ~この寒さにも負けず、未だに葉っぱは変色せず(銅葉色に)・・・。
・ももこ~花はピンク色・・・
2013_0106_154252cimg6103

・xxx~花はブルー色?・・・
2013_0106_154300cimg6104

もう一つ序に、鉢植えのシラーも~
・ベルピアナ~この青々とした葉っぱ…寒さには相当強いみたい。
2013_0106_154344cimg6105

そして、最近の寒さで園芸をサボリ散歩中に出会った鳥達も・・・我がデジカメでは撮影が・・・。
・コサギ(1月4日撮影)~下のコガモも含めて余りの寒さでワンショットのみの撮影で退散。
2013_0104_112600cimg6096

・コガモ~1月4日撮影
2013_0104_112812cimg6097

・コゲラ~
2013_0105_102000cimg6098

以前に、上のコサギやコガモを撮影した場所(汚い川)にカワウが居たのだが、最近は、全く会えず・・・どうしたのかなぁ。

« 葡萄の手入れ(剪定)…そして、ナデシコも手入れ・・・ | トップページ | ツルバラの手入れ~そして、サクランボさおりの接ぎ木 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

誘引作業で、ポキッはなかったでしょうか。有り体に白状いたせ。^O^
上を向いての作業は大変ですね。事故のないようお気をつけくだ
さい。

コゲラは、らしいとしか分かりません。結構敏感なのに、コンデジ
でよくここまで寄れましたね。
鳥は冬が本番ですから、寒さに負けないで撮影してください。

uke-enさん
>誘引作業で、ポキッはなかったでしょうか。
わははは…4~5年前なら「ポキッ」は多々ありましたよ。
でも、今はねー…殆ど、無しですよ~過去の失敗の経験を活かしてますよhappy01
>上を向いての作業は大変ですね。
そうなんですよ…棚の製作失敗で(高過ぎた)、脚立なしでは作業が出来ませんよ。
更に、足場も悪いし…危険と隣り合わせの作業です。
コゲラは、この一枚の撮影だけで逃げられてしまいましたよ。
近日中に、確かに「コゲラ」だの写真を撮りますよ。

 変色一つないニオイスミレ・他!
いいですね~!

 今晩は~。
 誘引作業・そうですか!
我が家のぶどう!今年は変えようか(他品種に)と考えて・・・。

 しかし、ベルビアナまで本当にそれぞれがいい色ですね!
 白色のスミレ・環境がいいとこのように・・。
幸せなスミレたちですね。

 更に、鳥さんたち・そうですか。
 しかし未だに、水質の関係が?
 人間もそれぞれ頑張らなくっちゃ、ならないですね。
  ヒロでした。

ヒロさん
すみれは、あの小さな花びらと匂いに惹かれて私の気に入り花になりましたよ。
で、店頭で新たな物を見かけると、ついつい調達ですよ。
でも、栽培方法が悪いのか(放任)咲き具合が悪くて悩んでますよ。
所で、葡萄を多品種への変更を考えられてますが、私には「うーんんん」ですよ。
今、栽培してる品種に追加ならば理解出来ますが、とにかく、今、栽培してる方に愛情を込めても良いのではと思いましたよ…頑張って下さいよ…私もピオーネと安芸クィーンには忍耐で我慢してますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/56483132

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)の誘引作業~そして、近所の鳥達:

« 葡萄の手入れ(剪定)…そして、ナデシコも手入れ・・・ | トップページ | ツルバラの手入れ~そして、サクランボさおりの接ぎ木 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック