« 姫国光の植え替えと春ランの蕾 | トップページ | デコポンのサンプル収穫とメジロなど »

丸裸のシマトネリコと元気な「黒法師」と「サンドリームフォークレッド」

今日は、昨日の暖かさ(12~13℃)が嘘の様な寒さ(5~6℃)で日射しの無い場所にはいたくない一日でしたwobbly
で、昨日は「骨折れ損」の作業を・・・。
トイレの水タンクトラブル…「タンクと上蓋の隙間より僅かの水漏れ」と、「水がチョロチョロ出て完全に止まらず」が発生。
こんな事なら私でも直せると意気込み修理を実施することに・・・。
先ずは、吸水バルブを閉め、上蓋を取り外し、状況を確認・・・。
①タンクと上蓋の隙間より僅かの水漏れ⇒タンク内の樹脂製フレキホースのひび割れ。
②水がチョロチョロ出て完全に止まらず⇒浮輪の劣化?…手で持ち上げると水が止まる。
ではと考え、HCより部品を調達し交換を実施happy01
所が、①は修復したが、②はチョロチョロがジャージャーと悪化sign02・・・。
本気を出して、再度、確認すると、配管の途中に有る止水栓の不良が頭に浮かんだが、当部品はHCでは見当たらず。
HCで、①②を含めた「配管ユニット」が売られてたが、約1万円弱と高額・・・。
「配管ユニット」を調達して駄目だったら勿体ない…更に時間も気になりだし(pm3:30)、専門業者のクラシオンにコール。
30分くらいで、こられて点検…「配管ユニット」の交換で対処することに・・・。
これで、一件落着~それにしても、踏んだり蹴ったりで、我が威信の失せた一日でしたdespair
そこで、今日は、この穴埋めに「防犯灯(ワイヤーレスセンサー)」の交換を実施…省エネ対策(節電)。
①従来の防犯灯~ハロゲンランプ200W(100W×2灯)
2013_0126_143111cimg6227

②今回の防犯灯~LEDランプ8W(4W×2灯)

2013_0126_143023cimg6226

で、今回は駐車場奥の1ケを交換・・・LEDランプ8W(4W×2灯)
2013_0126_143300cimg6229

因みに、こちらは、以前に交換したカーポート内の防犯灯~
2013_0126_143300cimg6228

右側が②で、左側が①・・・①はランプを取り外しアラーム機能のみを働かせてる。
これで、私の威信も回復したかも・・・happy01
ここで、メーカへの疑問・・・従来の本体にLEDランプが散る付けられる様に出来ないのかと…言いかえれば、ランプのみの交換ができないのか…と、利用者は願うばかり。

そして、丸裸のシマトネリコ~玄関前に配置中だが、冬場になると葉っぱが枯れ(半分くらい)、路面に散らばり家内を悩ませ困り物のシマトネリコ~剪定前の背丈は約2m。
そこで、思い切って枝をバサバサ剪定し、丸裸に近い状態に・・・これで、生き残るのかと不安を感じてるが、その時は…その時。
2013_0126_110300cimg6218

反面、同じく玄関前の隅っこに置いてる「黒法師」と「サンドリームフォークレッド」・・・元気一杯で、シマトネリコをかばってくれてるみたい。
2013_0126_110921cimg6224

・黒法師
2013_0126_110900cimg6223

・サンドリームフォークレッド~昨年の挿し木で、親株は花も終わり既に強剪定を実施済み。

2013_0126_110836cimg6221

・花びらは、本来の形状ではないが頑張って咲いてくれてる。

2013_0126_110836cimg6222

« 姫国光の植え替えと春ランの蕾 | トップページ | デコポンのサンプル収穫とメジロなど »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

水回りのトラブルは、下手にさわると悪化することがよくあるので、
たとえパッキンの交換でも業者に頼みます。やろうとするお気持ち
だけは感心しておきますね。^O^

写真ではよく分かりませんが、トネリコは切り詰めましたか?高さ
を半分くらいにして、子供用の細身のバットにすると喜ばれるかも
知れませんね。

uke-enさん
>たとえパッキンの交換でも業者に頼みます。
そーですかー・・・私は、可能な限り自分が…の、主義ですよ。
その、おかげで、失敗事例もありますが、結構、コストダウンに貢献してますよ。
>トネリコは切り詰めましたか?
今までに、切りつめた事はありません…いつも、弱剪定ですよ。
更に、植え替えも、ここ数年実施しておらず、根詰まりも発生してるかもしれません。
とりあえず、ダメモトでの強剪定の実施ですよ。
枯れたら、この大鉢には別の果樹を植え替える予定ですよ。
>子供用の細身のバットにすると喜ばれるかも知れませんね。
調達時の株が悪くて(失敗)、根元より10本近く木で、細くてバットには使えそうにありませんよ。

 すいませ~ん!
コメント遅れで、デコポンが・・・(謝り)。

 トイレタンク!
そうですね、その昔はよく・いじくりました。
ボールタップ根元の、止水栓パッキンが劣化するんですね。
時には、ゴムパッキンに小石や錆が挟まって止まらなくなったりと・・・。

 次のセンサーライト:両方が兼ねられれば費用もさることながら、原材料も少なくて済みますよ・ね!

※みんな珍しい(私だけ!)植物。
 中でも、黒法師ヘ~・ですね。
 年間を通じてこの色なんでしょうか?
 しかし、kucchanさん邸は四季を通じて、お花が堪えませんね!!
ご近所さん方は楽しくていいでしょうね~。
 ヒロでした。

ヒロさん
トイレの構造が詳しいですね。
そーなんですよ…その止水栓だけが悪かったのに、あれやこれやと…挙句の果ては専門業者に依頼ですよ…でも、勉強になりましたよ…次回は自分で部品を調達して自分で交換しますよ。
センサーライトは初期投資はかかりますが、ランニングコストは少なくてすみます…更に、盗難防止に役立つもんで、ついつい、設置ですよ。
黒法師は、ブロ友さんの栽培を参考に調達して栽培ですよ…何せ、初めて知ったもんで…とにかく、頑丈で助かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/56631494

この記事へのトラックバック一覧です: 丸裸のシマトネリコと元気な「黒法師」と「サンドリームフォークレッド」:

« 姫国光の植え替えと春ランの蕾 | トップページ | デコポンのサンプル収穫とメジロなど »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック