« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

クンシランの植え替え

今日は昨日同様に澄み切った青空の暖かい一日でしたhappy01
で、気にしてたクンシランの植え替えを実施することに…と、言うのは親株は枯れたが、暫く、子株を鉢の隅で放ったらかしに…wobbly
そこで、鉢から子株を抜き取るとsign02・・・sign03
・鉢の中央には親株の枯れた根がギッシリ・・・こんなに沢山・・・これなら、親株は枯れたのは当然かも。
2013_0131_135600cimg6323

・で、抜いた子株~根は生きており、これならば大丈夫と・・・
2013_0131_135600cimg6322

この子株を新たに鉢の中央に植え付け・・・土が足りなくなったが、後日、補充予定。
2013_0131_140226cimg6324

葉っぱの数より、今季の花は絶望…来季に期待することに。
でも、クンシランは、もう一鉢あるし(無加温ガラスハウス)、今季は、この鉢に期待することに。
2013_0131_140351cimg6325

そして、寒さに比較的強いストック~霜に当てなければ、葉や花も、こんなに元気な姿に…。

2013_0131_141817cimg6326

デコポンのサンプル収穫とメジロなど

そろそろ、1月も後半に…そこで、待ちに待った鉢植えデコポンをサンプル収穫することにhappy01・・・とにかく、道行く方の質問も多いもんで・・・。

2013_0128_110200cimg6234

サンプル収穫なので、小粒で皮が軟らかくなってるのを選び一個のみ収穫・・・右側は市販のMサイズミカン・・・2~3日保管して試食する予定だが、味は?????・・・。
2013_0128_113748cimg6235

今日は澄み切った青空でしたが北風が強くて肌寒く感じる一日になりました。
2013_0128_104444cimg6233

こんな寒い日でも、風当たりの比較的少ない場所に置いてるオキザリスパーシーカラーは元気に咲いてくれてます。
このパーシーカラーは、上面からの眺めよりは側面からの眺めの方が私には好感が持てる様な気がします。
・上面からの眺め~
2013_0128_132440cimg6310

・側面からの眺め~
2013_0128_132500cimg6312

同じく、花かんざしも少しですが花が咲いてきてます…この花は、蕾も花びらのどちらも好感が持てる花で、私の大の気に入り花です…特に、咲いた花びらは触れると「カシャカシャ」と音がして、紙に触れてる感じがします。
2013_0128_132724cimg6313

・花びら~
2013_0128_132800cimg6316

・蕾~
2013_0128_132807cimg6317

そして、今日は小鳥を撮影しようと、ミカンを半切りにしての小鳥の誘導作戦を実施。
すると、直ぐに「メジロ」が・・・それにしても、こんなに短時間で来るとは、メジロの餌を見付ける「力」には驚くばかりです。

2013_0128_121700cimg6247

2013_0128_121536cimg6236

丸裸のシマトネリコと元気な「黒法師」と「サンドリームフォークレッド」

今日は、昨日の暖かさ(12~13℃)が嘘の様な寒さ(5~6℃)で日射しの無い場所にはいたくない一日でしたwobbly
で、昨日は「骨折れ損」の作業を・・・。
トイレの水タンクトラブル…「タンクと上蓋の隙間より僅かの水漏れ」と、「水がチョロチョロ出て完全に止まらず」が発生。
こんな事なら私でも直せると意気込み修理を実施することに・・・。
先ずは、吸水バルブを閉め、上蓋を取り外し、状況を確認・・・。
①タンクと上蓋の隙間より僅かの水漏れ⇒タンク内の樹脂製フレキホースのひび割れ。
②水がチョロチョロ出て完全に止まらず⇒浮輪の劣化?…手で持ち上げると水が止まる。
ではと考え、HCより部品を調達し交換を実施happy01
所が、①は修復したが、②はチョロチョロがジャージャーと悪化sign02・・・。
本気を出して、再度、確認すると、配管の途中に有る止水栓の不良が頭に浮かんだが、当部品はHCでは見当たらず。
HCで、①②を含めた「配管ユニット」が売られてたが、約1万円弱と高額・・・。
「配管ユニット」を調達して駄目だったら勿体ない…更に時間も気になりだし(pm3:30)、専門業者のクラシオンにコール。
30分くらいで、こられて点検…「配管ユニット」の交換で対処することに・・・。
これで、一件落着~それにしても、踏んだり蹴ったりで、我が威信の失せた一日でしたdespair
そこで、今日は、この穴埋めに「防犯灯(ワイヤーレスセンサー)」の交換を実施…省エネ対策(節電)。
①従来の防犯灯~ハロゲンランプ200W(100W×2灯)
2013_0126_143111cimg6227

②今回の防犯灯~LEDランプ8W(4W×2灯)

2013_0126_143023cimg6226

で、今回は駐車場奥の1ケを交換・・・LEDランプ8W(4W×2灯)
2013_0126_143300cimg6229

因みに、こちらは、以前に交換したカーポート内の防犯灯~
2013_0126_143300cimg6228

右側が②で、左側が①・・・①はランプを取り外しアラーム機能のみを働かせてる。
これで、私の威信も回復したかも・・・happy01
ここで、メーカへの疑問・・・従来の本体にLEDランプが散る付けられる様に出来ないのかと…言いかえれば、ランプのみの交換ができないのか…と、利用者は願うばかり。

そして、丸裸のシマトネリコ~玄関前に配置中だが、冬場になると葉っぱが枯れ(半分くらい)、路面に散らばり家内を悩ませ困り物のシマトネリコ~剪定前の背丈は約2m。
そこで、思い切って枝をバサバサ剪定し、丸裸に近い状態に・・・これで、生き残るのかと不安を感じてるが、その時は…その時。
2013_0126_110300cimg6218

反面、同じく玄関前の隅っこに置いてる「黒法師」と「サンドリームフォークレッド」・・・元気一杯で、シマトネリコをかばってくれてるみたい。
2013_0126_110921cimg6224

・黒法師
2013_0126_110900cimg6223

・サンドリームフォークレッド~昨年の挿し木で、親株は花も終わり既に強剪定を実施済み。

2013_0126_110836cimg6221

・花びらは、本来の形状ではないが頑張って咲いてくれてる。

2013_0126_110836cimg6222

姫国光の植え替えと春ランの蕾

昨日は税務署より封筒が…何だーsign02とビクビクしながら開封…すると、e-tax申請の際に必要な「電子証明書(住基台帳)」の有効期限(3年)が切れてる恐れが有るとの親切な連絡…曖昧だが、今年は有効期限切れかも…完全に忘れてた。
電子証明を受けた際に、期限が記入されてた書類を思い出したが、何処にしまったか思い出せない。
で、区役所に電話で確認すると、直接、行かないとダメとの事・・・。
そこで、昨夜は思い当たる場所の大捜索を実施し、何とか発見…で、有効期限は今年の2月26日・・・。
とにかく、この期限までには確定申告(e-tax)を終わらせなければ・・・税務署の親切には感謝するばかり・・・それにしても、有効期限が3年とは短すぎると思うのは私だけかなぁ。
で、今日は10時頃より日射しも出て、春は近しのポカポカ陽気にhappy01・・・。
そこで、根詰まりが懸念される姫国光の植え替えを実施・・・素焼き鉢8号⇒プラ鉢9.5L(盗難等の移動対策)。
植え替え後の姫国光~挿し木して数年経過…今では、樹高2mに~今年も、収穫が期待できそう・・・右側の鉢は黄金桃。
2013_0124_125119cimg6216

現在、新芽(花芽)も出てきてるし・・・

2013_0124_125201cimg6217

そして、前回記事に続いて春は近付いてる証明の方を・・・
春ラン~蕾らしき物が出てきてます…下の①と②で4個・・・。

2013_0124_114542cimg6214


2013_0124_114500cimg6213

更には、無加温ビニールハウスで管理中のマーガレット(挿し木2年生)咲き始めてきてる。
2013_0124_113921cimg6208

2013_0124_113921cimg6209

蕾も、それなりに出てるし、これから暖かさが増すと沢山の花を咲かしてくれると思う。
2013_0124_114000cimg6210

序に、お馴染みの園芸店で頂いたチューリップ~
2013_0124_114735cimg6215

寒さ(霜)対策で、無加温ガラスハウスで管理してるが、最近の寒さで大丈夫かと心配である。

福寿草etcの発芽…と、収穫まで一か月のデコポン

今日は、午前中は雨(5~6℃)…午後2時頃より日射しも出て少しは寒さから解放された(8℃くらい)一日でした。
で、午後2時過ぎの空は、こんな状態に・・・。
2013_0122_143010cimg6202

日射しも出てる事だし、庭を一回り・・・すると、新たな発見が・・・。
①福寿草~ユーリオプステージ鉢に同居の福寿草が発芽…ただ、一芽のみ…残りは消滅したのか?。
2013_0122_142500cimg6193

②ヒヤシンス~小鉢に植え付けてたヒヤシンス(放ったらかし)も発芽・・・。
2013_0122_142718cimg6198

③立金花~駐車場奥でこぼれ球根?で生えた立金花に蕾らしき物が・・・。
2013_0122_142800cimg6201

寒さは厳しいが、春が徐々に近づいてる感じがする。
そして、収穫まで後一カ月と待遠しいデコポン・・・
デコポン(不知火);鉢植え~盗難防止のネットが有効で、今の所、被害の再発はなし。
2013_0122_142439cimg6191

色付きも良くなり、更に実も柔らかくなりつつあり、収穫時期は徐々に近づいてる感じがする。
2013_0122_143200cimg6204

柑橘と言えば、鉢植の金柑も・・・若木の小木の割には結構実を付けてくれました。
でも、なかなか色付きが遅くて収穫は何時になるかは・・・。

2013_0122_142718cimg6196

オキザリス;パーシーカラー他~と、ジュリアン

今日は日射しも有り、気温も10℃近辺の比較的暖かく感じる一日になりましたhappy01
そこで、調達しておいた花の植え付けを実施happy01
①オキザリス;パーシーカラー~昨年まで豪華に咲いてたパーシーカラー・・・
所が、今年は何故か寂しい限りの発芽で、この状態だと開花姿の見込みなしsad
2013_0120_105200cimg6178

こんな時に、HCでたまたま見つけ、1ポットだけ調達して上の鉢に植え付け・・・

2013_0120_141016cimg6188

この時に、以前の球根を確認すると、殆どが腐り皮だけの状態~何故、腐ったのかは不明だが、これでは発芽するはずがない…と、納得。

そーいえば、無加温ビニールハウス内で管理中の②セルヌアが咲き始めてきた…。
2013_0120_115000cimg6150

2013_0120_115000cimg6151

反面、彼方此方に生えてるセルヌアは蕾すら見えず・・・今年の寒さでビニールハウスの影響が出てるのかも。
序に、同無加温ビニールハウス内で管理中の③サンラック(右)④月のめぐみも(左)・・・
2013_0120_133020cimg6156

名前は異なるが葉っぱは全く同じで、花色は③サンラック;ピンクで④月のめぐみも;黄色だと記憶してるが曖昧…で、未だに蕾は出てない。
2013_0120_133020cimg6157

そして、こちらはジュリアン~HCで家内が調達。
移動が容易な(霜&雪など対策で)プラ鉢に4株を植え付け・・・。
2013_0120_124522cimg6186

色は、次の4色で何れも特徴があり・・・えへへへへと言えそう。

2013_0120_124400cimg6181

2013_0120_124400cimg6182

2013_0120_124400cimg6184

2013_0120_124400cimg6185

予想外の大雪に・・・積雪量約13㎝

ここ数日、低レベルの風邪気味の感じに…更に、口内炎にもdespair~この口内炎に私の園芸魂も何処かに吹っ飛んでしまったwobbly
そんな中、予想外の大雪に(豪雪地域の方は当たり前の事が、我が地域ではビックリ状態に)・・・
昨日の9時頃より雨から「みぞれ」に…更には1時間もしないうちに大粒のボタ雪で鉢畑は真っ白に・・・
このスピードの早さに、鉢畑の防御が間に合わず・・・何と、私は「みぞれ」確認後に早い昼寝に(うたた寝)・・・
で、目覚め外を見ると大粒のボタ雪…家内が一人で、鉢に積もった雪の取り除き作業を…そこで、私も外にrun・・・
で、大急ぎで鉢花の防雪対策を実施(PM2時頃)・・・今、咲いてる花のみ。
・南西鉢畑~①比較的軽い鉢は軒下に移動(家内が実施) ②小鉢はwood製物置の中に移動(家内) ③比較的重い鉢は鉢台をレンガで
かさ上げして、この下に移動…その上にビニールシートを被せる(私が実施)。
・東南鉢畑(南側)~前面配置の鉢はカーポート下に移動し、後方配置の鉢には「すだれ」を被せる(私)。
・東南鉢畑(東側)~全部、カーポート下に移動(家内)。
そして、今朝の様子~
・東南鉢畑(南側)傍の十字路~路上には雪が積もり、更には凍結も・・・
2013_0115_074402cimg6164

そーいえば、昨日は、ここで何台もの車が坂を登れず…諦めて、引き返されてた・・・これが、我が地域の実態かと…。
2013_0115_074435cimg6166

・南西鉢畑~先ずは、作業通路の雪かき…次に、wood製物置上の雪かき…更には、ビニールシートの取り除きを実施。
2013_0115_063339cimg6162

で、元の状態に花鉢を・・・
2013_0115_140208cimg6167

・東南鉢畑(南側)~こちらは、ちょこちょこ雪かきを実施してたので、雪は殆ど無しの状態・・・
2013_0115_063700cimg6163

で、こちらも、元の状態に花鉢を・・・
2013_0115_140303cimg6168

・東南鉢畑(東側)~カーポートのお陰で、雪の被害は全然なし・・・
昨日の雪対策で、我が家の花達は殆ど影響を受けず、今日も元気に咲いてくれてます。
・無加温ビニールハウス内のオキザリスも(桃の輝きとmanjano)。

2013_0115_115200cimg6153

それにしても、この初雪…しかも、大雪は、予想外で驚くばかりです。

今年の初植え~ユリ根も・・・

今日の気温は8℃…日射しは時々だったが、風もなく比較的暖かい一日になりました。
昨日の買い物帰りにお馴染みの園芸店に立ち寄り、年始のご挨拶?…序に花の調達もしてたので、今日は、この花達の植え付けを実施。
物置より休眠中の鉢を取り出し、鉢土を準備(堆肥を混ぜるなど)、後の植え付けは家内が担当・・・。
・素焼き鉢に3苗を・・・この花は、私が目を付け、家内が後押ししたもの。
2013_0109_115543cimg6128

花のアップも・・・

①パンジー;マリアイエローファイヤー
2013_0109_115601cimg6129

②パンジー;Unipue berry berryベリーベリー

2013_0109_115601cimg6130

③パンジー;みかんちゃん

2013_0109_115601cimg6131

・プラ小鉢に1苗づつを・・・
④パンジー;ユーロビート
2013_0109_132109cimg6138

⑤パンジー;無タグ~まるで、みかんちゃんソックリで、衝動買い・・・
2013_0109_132109cimg6141

⑥葉ボタンの寄せ植え~葉ボタン3苗を素焼き鉢に・・・一番手前はタグにはベルサイユシリーズと記載。
2013_0109_132600cimg6143
寄せ植え名人ならば、この他に、他の草花を混ぜられると思われるが、私には、これで十分・・・。

⑦花かんざしも1苗を・・・これからの開花に期待を込めて蕾の多いのを選択。

2013_0109_132109cimg6137

更に、正月の挨拶代わりに園芸店より頂いた⑧チューリップも・・・色はレッドonlyみたい・・・。

そして、こちらは、スーパー食料売り場で見付けた北海道ユリ根・・・
2013_0108_090500cimg6107

そーいえば、大鉢に植え付けてた佐渡ユリ(佐渡のお土産の頂き物)が、幼虫に球根を食われ昨年は咲かず終いに・・・。
この事を思い出し、この鉢に、取り敢えず一個を植え付けてみたくなり調達・・・。
そして、この大鉢に植え付け~さて、さて、どうなるか、この先が楽しみである。

2013_0109_132825cimg6145

ツルバラの手入れ~そして、サクランボさおりの接ぎ木

今日は風の無い暖かい園芸日和になりました(昨日比+3~4℃の11℃)happy01
この暖かさで、咲き具合の悪いオキザリスmanjanoも少しですが見映えも良くなりました。
・「manjano=左側」と「うさぎのみみ右側」
2013_0108_120800cimg6117

・manjano~
2013_0108_120800cimg6119

・うさぎのみみ~花は一輪と寂しい限り
2013_0108_120800cimg6118

そこで、こんな暖かい日を逃してなるかと、ツルバラの手入れを実施…と、言ってもちょこっとだけ・・・despair
何せ、我が家のツルバラは、小枝を頂き挿し木した物が殆どで名前なんてわかるはずなし
①モッコウバラ…挿し木~フェンスに絡ませてた弦をリング状のくるくる回しに変更した物で、昨年にもリング支柱の交換を実施ばかり。

やり直し前~
2013_0108_093900cimg6108

所が、家内より見映えが悪いと言われたもんで(見映えなんて考える余裕もなかったし)、ならばと、リング支柱のやり直しを。
背丈が50cmくらい低くなり、見映えも、まぁまぁと自己満足の出来ばえに満足。
やり直し後~

2013_0108_111900cimg6109

ただ、剪定方法がわからず、細い小枝の先端をcutするだけ・・・これで、いいのか…後は、咲くのを待つだけ。

2013_0108_153029cimg6122

②名前不明…挿し木~ツルバラと言えるのかも曖昧の5年樹・・・こちらは、思い切りの剪定でスッキリに。
2013_0108_112129cimg6112

③安曇野…調達品~背丈は1.5mくらいの放任状態・・・。
2013_0108_112100cimg6110

故に、昨年に出た枝でゴチャゴチャ状態…でも、一応、小枝の先端をcutし、剪定したつもり・・・。
2013_0108_112129cimg6111

そして、今日は、サクランボさおりの接ぎ木も実施~散歩中にサクランボの剪定をしてるおじさんにバッタリ・・・。
で、冷やかし半分で声を・・・すると、全然、実を付けないと苦情が・・・そこで、私は高砂とアメリカンチェリーを栽培してるがそれなりに収穫してるとエッヘンhappy01発言…てな、事もあり園芸井戸端会議に・・・。
この時に、剪定したばかりの「さおり」の小枝を頂き(と、言っても一枝のみ)接ぎ木をすることに。
④実生サクラの木に接ぎ木~何時かは役立つだろうと管理してた物で、漸く利用価値が出てきました。
2013_0108_152911cimg6121

⑤既存のアメリカンチェリーに接ぎ木~「2~3年前に幹割れ」した幹を利用して、④に接ぎ木した余り枝を利用。
2013_0108_152836cimg6120

ちょっと、時期的に早すぎると思うが、どちらでも良いから成功して欲しいと祈るだけ・・・。

葡萄(巨峰)の誘引作業~そして、近所の鳥達

今日は昨日、一昨日の寒さが(max5~6℃)嘘の様な暖かく(max10℃)感じた一日でした。
そこで、やり残してた葡萄(巨峰)の誘引作業を実施…ピオーネと安芸クィーンは若木の事もあり、様子を見ながら実施予定。
・誘引後の全体の様子~弦に無理が出ない程度に込みあってる箇所より空いてる箇所に誘引を…など。
2013_0106_150602cimg6099

・誘引後の一部の箇所をup撮影~
2013_0106_150816cimg6102

この記事だけだと、地味になってしまうし、少しは花が無いと寂しい・・・
そこで、少しだが花数が増えてきだした「ニオイスミレ」を~1月3日撮影
①チャールズウィリアムブローブ
2013_0103_121725cimg6087

・花びらのアップも・・・
2013_0103_121725cimg6088

序に、庭のブロック塀傍で咲きだしたばかりの「白色の匂いスミレ」も~もともと植えてるのは紫色だが、こぼれ種で生えたのか白色が咲いてきてます…本来の紫色は、まだ、蕾も出ていない。
②白色の匂いスミレ
2013_0103_122109cimg6090

序の序に、同じくブロック塀傍に植えてるアジュガ~この寒さにも負けず、未だに葉っぱは変色せず(銅葉色に)・・・。
・ももこ~花はピンク色・・・
2013_0106_154252cimg6103

・xxx~花はブルー色?・・・
2013_0106_154300cimg6104

もう一つ序に、鉢植えのシラーも~
・ベルピアナ~この青々とした葉っぱ…寒さには相当強いみたい。
2013_0106_154344cimg6105

そして、最近の寒さで園芸をサボリ散歩中に出会った鳥達も・・・我がデジカメでは撮影が・・・。
・コサギ(1月4日撮影)~下のコガモも含めて余りの寒さでワンショットのみの撮影で退散。
2013_0104_112600cimg6096

・コガモ~1月4日撮影
2013_0104_112812cimg6097

・コゲラ~
2013_0105_102000cimg6098

以前に、上のコサギやコガモを撮影した場所(汚い川)にカワウが居たのだが、最近は、全く会えず・・・どうしたのかなぁ。

葡萄の手入れ(剪定)…そして、ナデシコも手入れ・・・

昨日、一昨日と暖かったが(昨日は何と初春なみの14℃…)、今日はmax7℃くらいの寒さを感じる一日でした。
一昨日(元旦)の空・・・V字型の雲・・・
2013_0101_121000cimg6057

昨日の暖かさで、無加温ビニールハウスのオキザリス桃の輝きも元気に咲いてくれてます。
2013_0102_113744cimg6062

そして、今日の空の様子~時たま、日射しが出る程度で、とにかく寒い…寒い。
2013_0103_085735cimg6077


今年は、昨秋の義母の葬儀のこともあり静かな正月…てな事もあり、元旦早々より葡萄の手入れ(剪定)を実施。
・剪定前の状態(巨峰)~年末に撮影・・・ヒョロヒョロの細い枝なども沢山出ている。
2012_1231_143309cimg6054

・剪定後の状態(巨峰)~ヒョロヒョロの細い枝は間引いたり、4~5節目でcut・・・。
2013_0103_140410cimg6093

どうも、今年は弦枯れの発生が例年より多く感じる…そこで、太めの新弦は長めに残しメインの弦にする予定。
同様に、ピオーネと安芸クィーンも剪定を実施。
次の作業の「誘引」は、後日の暖かい日に実施予定。

そして、ナデシコの手入れも実施…家内担当・・・
霜が降り始める12月初旬に霜対策を講じたナデシコ~葉っぱも殆ど枯れずに元気一杯で、僅かだが花も咲いている。
2013_0103_120733cimg6082

①軒下に移動・・・
2013_0103_123027cimg6092

同じく、霜対策を実施。
②カーポート下に移動…日射しはちょっぴり当たる程度だが、同様に元気・・・。
2013_0103_141005cimg6094

しかし、12月中旬頃まで駐車場のブロックに吊り下げてた4鉢はグロッキー状態に・・・風雨や霜の影響大。
現在は、遅まきながら霜対策を実施してるが・・・
③無加温ビニールハウスで管理中の2鉢・・・撮影は外で・・・
2013_0103_121431cimg6084

④軒下で管理中の2鉢・・・
2013_0103_120600cimg6080

この事より、ナデシコは寒さに強いと言われてるが、やはり、「風雨&霜」対策は実施した方が良いと思われる。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック