« オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ | トップページ | 雨上がりの蝶達~そして、アゲハ幼虫の脱走 »

クリローとキリテカナワの新芽とアゲハ幼虫の追跡調査

今日は昨日のドン曇り(夜から早朝まで雨)から、日中は照りつける日射しが強く長袖から半袖にする程、暑く感じる一日になりました(正午時点)。
で、今日は昨日に続き、新芽を点検~
先ずは、シーズン越し中のクリスマスローズ達(4鉢)~タグ文字が消えて品種は不明。
2012_1004_084148cimg5275

葉の生い茂った株元より新芽を確認・・・。
2012_1004_084200cimg5276

そろそろ手入れの時期かと、ゴワゴワした硬い葉っぱをバッサリ…カット~後は新芽の発育を待つだけ・・・。
2012_1004_100800cimg5279


そして、初夏頃まで咲いていたクレマチス;キリテカナワ~この時期は邪魔者扱いで庭の隅に・・・所が、このキリテカナワにも新芽が・・・
2012_1004_084200cimg5277

更には蕾?みたいな物も・・・これは、本来の生育なのかと疑問が・・・。
2012_1004_084200cimg5278


そうそう、クレマチスと言えば自生の方が、数日前より咲き続けてます。
2012_1004_133400cimg5292

何せ自生なもんで、品種は不明・・・。
2012_1004_133533cimg5293


昨日に続いて、アゲハ幼虫の追跡調査を実施。
同じ果樹の枝で相変わらず生活中で、近くの葉っぱは丸坊主状態に・・・。
更に、ジックリ観察すると、何と、二匹も・・・枝の下方に頭が見える。
2012_1004_082511cimg5273

これで、幼虫の二匹を確認・・・この後の経過観測が更に楽しみになりました。
2012_1004_082600cimg5274


昨日は22℃近辺で風もあり、蝶は殆ど見かけなかったのですが、今日は照りつける日射しで、モンシロチョウ、キタキチョウ、ヤマトシジミなどが我が家に・・・でも、飛び回るだけで撮影はできませんでした。
でも、このベニシジミだけは、吸蜜に夢中でバッチリ撮影が・・・暗い気分を幾らか取り除いてくれました。
・サンドリームピーチで・・・いつの間にか居なくなったと思いきや、下のガイラルディアに隠れてました。
2012_1004_122743cimg5282

・ガイラルディアで・・・
2012_1004_123327cimg5287

ベニシジミは、自分と同系色の花を好むみたいだが、私の考えちがいかも。

« オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ | トップページ | 雨上がりの蝶達~そして、アゲハ幼虫の脱走 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>ベニシジミは、自分と同系色の花を好むみたい
そうかも知れませんね。でも、去年の7/7、今年の4/29、6/26の
記事もご覧になってくださいね。^O^

アゲハの幼虫にバリバリ食べられても、鷹揚に構えておられま
すね。前蛹になるまでにどれだけの期間があるのかは知りませ
んので、木全部が丸坊主になっても責任は持てませんよ。

uke-enさん
どうも、どうも、大昔の記事ですね・・・。
忘れてましたよ…6月の薄紫のストケシアや、4月の白のノースポールにもベニシジミですよね。
どうも、過去の事は直ぐに忘れ、現在に固執するもんで・・・歳には勝てませんね。
アゲハの幼虫の飼育は、期限付きと言えますね。
後、少しは我慢出来ますが、この我慢期間を過ぎると、対処しなくてはと考えてますよ~それは、他のお宅の柑橘樹を探して移動させますよhappy01

 クレマチスというのは、まだ咲いているんですね?
 今晩は~、kucchanさん

 相変わらずすごい量の鉢・はち・八?
一体なんパチあるのでしょう・か?
※この鉢数の、当てっこ、をされるのも、楽しいのでは・・・!
 すいません、よけいなことを。
 
 時には、ヤクルトさんが大喜びしたり・・・。
幼虫(アゲハ)さんも、栄養たっぷりな・美味しいのを味わいながら、
庭を飛び回れて!
 いいですね~

 我が家は、今日も汗だくの一日でした
  どうも~


  

ヒロさん
こんばんわー・・・
クレマチスは、今季の三番花と言えそうです~何れも、開花後にcut…その後の開花ですよ。
>一体なんパチあるのでしょう・か?
正式に数えた事はありません~何せ、家内より、減らせと言われてるもんで・・・数えて結果が出ると、その先は見えますからねhappy01
幼虫(アゲハ)さんは、美味しい葉っぱを沢山食べ、その挙句は「食い逃げ」ですよ。
昨日より、行方不明になりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55811311

この記事へのトラックバック一覧です: クリローとキリテカナワの新芽とアゲハ幼虫の追跡調査:

« オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ | トップページ | 雨上がりの蝶達~そして、アゲハ幼虫の脱走 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック