« 台風被害は・・・うーんんん | トップページ | オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ »

シラーペルビアナなどの発芽~そして、アゲハXの手乗り

今日は薄日で気温も25℃近辺と、過ごしやすい一日になりましたhappy01
今日も恒例の庭のパトロールを・・・そこで、新たな発見が…今までも見てたのだが見過ごしてたみたい。
①シラーペルビアナ~
2012_1002_085041cimg5239

②ムスカリ~
2012_1002_085133cimg5240

③ハナニラ~
2012_1002_102806cimg5241

何せ、今迄、猛暑続きの連続で、まさかシラー等の発芽時期が来てるとは思いもせず・・・。
と、言う事は、他の植物達も発芽が始まってるかも~後で、観察しながら面倒見も始めなくては。

そうそう、昨日の台風一過の青空の下、珍しい光景も・・・
南西鉢畑に置いてるwood製物置に張ってるロープに台風を避難したかのようにアゲハの幼虫が・・・。
2012_1001_075800cimg5210

で、とっさの思いつき…成虫の手乗りは不可能だし、「この方」の手乗りならばと…アホな事をしたワタシでした…この後に、傍の柑橘果樹に移動させてあげました。
2012_1001_093600cimg5212

そして、今日のショッキングな出来事・・・
昨日に、友禅菊で発見したコガネムシの幼虫~
その隣に置いてるフロックス(オイランソウ)の鉢土にフンワリ感が…そこで、コガネムシ幼虫が居るのではとオルトランを散布~で、今朝に確認すると…居たー…幼虫が土の上に~
2012_1002_163045cimg5231

毎年の事だが、この幼虫・・・今年も沢山住みつき有難迷惑・・・継続して、鉢の継続観察をしなくてはsad

そして、昨日は、我が家用に巨峰を収穫…素人栽培の見本の房・・・大小さまざまな粒が。

2012_1002_084401cimg5236

・特大の粒と、デラウェア並みの粒が・・・でも、味はバッチリ。

2012_1002_084401cimg5238

« 台風被害は・・・うーんんん | トップページ | オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

これはアゲハの五齢(終齢)幼虫で、前蛹(イモムシのまま糸を吐いて
自らを固定する。)から1昼夜で蛹になります。
昨季も家出しはったと思いますが、蛹をつくる場所は極端に言えばど
こでもよく、もう食べませんから食草の柑橘類である必要はありません。
ストーカーになられて、どこで蛹になるのか確認して、羽化の瞬間を撮
影してくださいね。

 ハ~イ・ムスカリ一本に!
 今晩は~

 我が家もアジサイが咲いたりと・・・。
しかし、ムスカリは出てきませんよ~!
これだけの酷暑が続けば、色んなことが起きても不思議はないでしょうか?
 しかし、同じ幼虫でも「悲喜こも・ゴモ」ですね(うっふ!)。
   失礼いたしま~す

uke-enさん
早速、アゲハの幼虫の確認をしましたよ。
既に、何処かに逃亡してるのではと心配しましたが、傍の小枝にいましたよ。
ですから、こう、干渉するのは止めて見守るだけのストーカー行為に徹することにしましたよ。
多分、結果は昨年同様に行方不明となりそうです。

ヒロさん
こんにちわー・・・
ムスカリの発芽など…もしかしたら、本来の姿かもしれませんね。
とにかく、長い猛暑だったもんで、人間だけが季節の移り変わりに付いていけないのかもと考えてしまいます。
で、コガネの幼虫には頭にきますが、アゲハの幼虫となると手乗りですよ。
でも、ツマグロヒョウモンの幼虫の手乗りは遠慮させてもらってますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55797794

この記事へのトラックバック一覧です: シラーペルビアナなどの発芽~そして、アゲハXの手乗り:

« 台風被害は・・・うーんんん | トップページ | オキザリスの発芽~そして、何時まで続くのか巨峰のお裾わけ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック