« 姫国光と、こぼれ種トレニア夏すみれイエロームーン | トップページ | 巨峰房の落下~そして、ユウマダラエダシャク »

巨峰収穫も終盤に・・・そして、ヒペリカムの開花

今日の昼間は24~25℃と爽やかな秋晴れでしたが、日射し部は、とても暑く感じる一日でした~写真は正午頃の「うろこ雲」。
2012_1013_135903cimg5410

今日は、そろそろ収穫も終盤になりはじめた巨峰を我が家向けに2房を収穫することに。
この時期になると色付きが思うように進まず、房を切り取る前に袋を外して確認・・・まぁ、いいかで切り取り(収穫)。
2012_1013_124036cimg5405

2012_1013_123834cimg5403

収穫後の記念撮影も・・・で、味は…甘くてバッチリ問題なし。
2012_1013_124322cimg5406

そして、厳しい夏を乗り越え花を咲かしてくれた植物も・・・。
①ユーリオプステージ~猛暑の夏に休眠…そろそろ、目覚めたみたい。
2012_1013_092432cimg5394

2012_1013_092432cimg5395


②ヒペリカム~何時もは、この時期に咲かないのだが…しかも、4輪だけ…うーんんん。
2012_1013_115940cimg5401

・初夏に剪定・・・どうも剪定時期を間違えたみたいsad・・・。
2012_1013_120000cimg5402

そうそう今日は、何時もは途中下車をしない方が、何を勘違いしたのか「シーズン越し花鉢を置いてる棚(自作)」の屋根に長時間滞在・・・お陰で、今季初撮影の成功です…だが、開翅してくれなかったのが悔やまれる。
ウラギンシジミ♀~

2012_1013_114300cimg5400

飛び立った際に翅が「濃茶色地に水色の紋」だったので・・・♂特徴の濃茶色地に朱色の紋なし。

« 姫国光と、こぼれ種トレニア夏すみれイエロームーン | トップページ | 巨峰房の落下~そして、ユウマダラエダシャク »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

巨峰はまだたくさん残っているのでしょうか。我が家に宅配便が
届くのはいつか、首を長くして待ってますよ。^O^

ウラギンシジミとの邂逅は昨年10月4日以来のようですから、ま
るまる1年ぶりですね。その際も♀でしたが、♂を見かけること
が多いハズだと思ってるのに、あれ?です。
そろそろ玄関ポーチに遊びに来るころと思ってるのですが、いつ
も♂です。♀はパトロールしてもなかなか会えません。

 美味しそうなぶどう!
 今晩は~・kucchan様

 相変わらずの・素敵なブドウ!
我が家のは、今日の庭作業で休憩時間に2房を味わいました。
しかし、載せることも恥ずかしい姿!
 例年のことなんですが、そろった色付きがないんですよ?
来年は肥料を沢山あげて、大事に育ててみようかな?
 りんごもいい色をして、収穫が楽しみですね~!
   それでは・ヒロでした。

巨峰、次から次へと…
いったい何房あったのでしょう。
まだありそうですね^^凄いなぁ。。

猛暑を乗り越えて咲いてくれたお花は、
たとえ1輪でも愛おしいですね。
迷い込んだウラギンシジミちゃんも可愛い♡
私は蝶の♂♀なんてさっぱりです^^;

uke-enさん
>我が家に宅配便が届くのはいつか、首を長くして待ってますよ。^O^
わははは・・・↑の写真の拡大で我慢してくださいな・・・。
可能ならば、アカボシゴマダラを宅急便なんてことも考えましたよ。
ウラギンシジミは、確かに1年振りの撮影ですよ。
出来るならば、派手ハデの♂も訪問してくれないかと願ってますよ。
でもねー・・・ウラギンシジミは、今年は、コレッキリてな事も・・・wobbly

ヒロさん
我が家の巨峰は植え付け後、約17年くらいになります・・・故に木も大きくなり房もちゃんと生育してくれてるのだと思いますよ。
植え付け後、2~3年のピオーネや安芸クイーンは、まだ、若木で実も成長具合いが悪いです(ポーネは房になる前に消滅ですよ)。
ですから、お互いに来季に期待しましょうよ。

はづ希さん
>いったい何房あったのでしょう。
何せ、植え付け後17年くらいですから・・・確か、100房くらいですよ。
>まだありそうですね^^凄いなぁ。。
現在、残ってるのは約30房くらいですかね。
この内、約10房は二番花?からの房なので、小粒です…色も付いてきてますが、味は最初に付いた房には敵いそうにありませんよ。
>迷い込んだウラギンシジミちゃんも可愛い♡
やはりねー…迷いこんだんですよね…ならば、もう、逢える機会は無いかもしれませんね。私も、蝶の♂♀の識別は殆ど出来ませんよ~とにかく、難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55881540

この記事へのトラックバック一覧です: 巨峰収穫も終盤に・・・そして、ヒペリカムの開花:

« 姫国光と、こぼれ種トレニア夏すみれイエロームーン | トップページ | 巨峰房の落下~そして、ユウマダラエダシャク »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック