« 巨峰収穫も終盤に・・・そして、ヒペリカムの開花 | トップページ | 巨峰房…又、落下~と、オキザリス ゴールドアイランドの開花 »

巨峰房の落下~そして、ユウマダラエダシャク

昨日は小雨&曇りの17~19℃近辺で寒い一日で、庭のクレマチスの花には雨粒が・・・。
2012_1014_131700cimg5431

寒がり屋の私は、長袖シャツ3枚(薄い)の重ね着で家内はあきれ果ててました…この私の厚着を異人扱いにしてたと思う。
その家内が、巨峰棚の下で収穫すべき房を物色してると、何故か、房が自然に落下sign03・・・。
しかも、その房は家内の頭(帽子)に当たり、地上のアジュガの葉っぱの上に・・・

2012_1014_100401cimg5415

この様子を見てた私は唖然とするばかりhappy01
所が、実は帽子とアジュガの葉っぱが緩衝材となり、袋から飛び出たのも僅かで大きなダメージもなく安心しました…でも、衝撃で粒は房より取れてました。
2012_1014_081100cimg5413

この房は、粒数も35個以上あり私の◎評価品で、ちゃんとした姿を撮りたかったのですが、こんな姿に・・・まぁ、いいか。


そして、今日はお馴染みの園芸店に巨峰の「お裾わけ」にと1房を収穫して持参・・・。
2012_1014_101419cimg5417

所が、お目当ての奥さんは不在で持ち帰ることにsad・・・更には、花を調達するやら踏んだり蹴ったり・・・。
で、調達花は、時期を考慮して(パンジー・ビオラは早すぎるし)次の花を選定。
①フジバカマ~蝶の呼び寄せ用にワタシが調達し。
2012_1014_120903cimg5430

・帰宅後、直ぐに植え付け。
2012_1014_120903cimg5429

②ナデシコ~園芸店に立ち寄り買わない訳にはいかないと、家内が調達…7株。
色は三種類で植え付けは後で・・・。
2012_1015_114700cimg5450

2012_1015_114700cimg5451

・この1株は、植え付けを実施。
2012_1015_114740cimg5452

そして、家内が調達したナデシコを見ながら、変わった蝶が居ると…私に報告が…エッヘン。
最初は私も珍しい蝶だなぁ…と、思ったが、開翅した姿を見て「蛾」と判断・・・。
そこで、昆虫図鑑で調べた結果…シャクガ科>エダシャク亜科ユウマダラエダシャクと思われるが自信はなし。

2012_1014_114400cimg5425

2012_1014_114400cimg5427

« 巨峰収穫も終盤に・・・そして、ヒペリカムの開花 | トップページ | 巨峰房…又、落下~と、オキザリス ゴールドアイランドの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ユウマダラエダシャクは、昨年5/11に撮影されていますね。
その時は、「何者かがわからず情けない。」でしたから、自信
がないとおっしゃりながらも、調べてこれ!ですから格段の
進歩ですね。
その時のコメントを読み返すと、当時は私も知らなかったの
ですから、私も進歩したということでしょうか。(^^ゞ

園芸店に出かけたのだから、同じあほなら買わなきゃそんそ
んとは、阿波踊りは夏だけですが、kucchan さんちは年中で
すね。^^;

uke-enさん
>ユウマダラエダシャクは、昨年5/11に撮影されていますね。
えっ…sign02…そうでしたっけ・・・うーんんん。
まったく、記憶がありませんよ~歳を痛感しますね。
所で、uke-enさんの記憶力は、どうなってるのかと驚くと同時に不思議でたまりませんよ。
園芸店に行き、店員さんに久しぶり~言われると・・・更に、世間話をするとねー・・・ついつい買う羽目になりますよね。
買わないで帰ることが、出来ると良いのですが…ワタシ一人なら平気ですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55896327

この記事へのトラックバック一覧です: 巨峰房の落下~そして、ユウマダラエダシャク:

« 巨峰収穫も終盤に・・・そして、ヒペリカムの開花 | トップページ | 巨峰房…又、落下~と、オキザリス ゴールドアイランドの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック