« 葡萄(巨峰)栽培~再度の食害発生 | トップページ | プラム太陽と紅小玉スイカの収穫~と、passion flowerの実 »

「ゴマダラチョウとアカボシゴマダラ」物語

今日は、昨日の巨峰食害が気になったのか、4時に目覚める羽目にwobbly・・・
折角、早めに起床したことだし、部屋の電気は消したままで外を監視happy01・・・
しかし、目的のハクビシンは現れず肩すかし・・・
外が明るくなり、葡萄棚の下にrun…食害は発生しておらず、先ずは、対策が成功と言えるかも。
で、花等の手入れ中に、切り戻ししてたストケシアの花が、再度、咲き始めていました。

2012_0802_130000cimg3820

そして、恒例の早朝散歩で樹液酒場に・・・そこで、あっ…いたーsign03・・・happy01
何と、「ゴマダラチョウ」と「アカボシゴマダラ」の三頭が…どちらも「タテハチョウ科」。
写真左から「A:アカボシゴマダラ」「B:ゴマダラチョウ」「C:アカボシゴマダラ」
2012_0804_082338cimg3859

ここから「ゴマダラチョウとアカボシゴマダラ」の物語が開始・・・
「C:アカボシゴマダラ」が「B:ゴマダラチョウ」にナンパを開始・・・
2012_0804_082338cimg3860

「C」~ねー…こちらに来て、一緒に飲まない・・・
2012_0804_082500cimg3870

「B」~えっ…ワタシのこと・・・本当にご一緒させてもらっていいのー・・・
2012_0804_082500cimg3868

「C」~どうぞ…是非お願いします…今日は最高の日になりそうー・・・
「B」~では、お言葉に甘えさせていただきます・・・
2012_0804_082500cimg3871

C」~もっと、傍にきてよー・・・
2012_0804_082600cimg3875

「B」~モジ・モジ・・・
2012_0804_082600cimg3877

「C」~もっと、傍においでよー・・・

あー・・・遂に「黄色い口吻」が・・・

2012_0804_082700cimg3878

でも、この後、「先程の事は悪夢」だった…とばかり、「B」は、その場から離れて行きました・・・取り残された「」は寂しそう・・・。

2012_0804_082725cimg3880

立ち去った「B」は、何事もなかったように・・・

2012_0804_082800cimg3887_2

この様子を見てた「A」は、
2012_0804_082800cimg3890

笑いながら「C」の傍に行き、わはははは…遊ばれたね…と、
2012_0804_083600cimg3897

多分、仲間にはいれなかった事への悔しさの負け惜しみでしょう・・・。

« 葡萄(巨峰)栽培~再度の食害発生 | トップページ | プラム太陽と紅小玉スイカの収穫~と、passion flowerの実 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハハハ、全1巻の読み切り~~~ぃ!

ゴマダラチョウは、夏型(というほど明確ではない)になると、表翅の白の
部分が小さくなるためか、黒味が強いように感じますね。裏翅は、光の関
係もあるのか、エライ茶色っぽく見えますね。

外来アカボシゴマダラとゴマダラチョウの生態が重なっていて、ゴマダラチ
ョウの生息を脅かしていると言われていますが、一連の写真を見ると、一
定時期には共存できる可能性を垣間見た感じがしますね。
まぁ、それはともかく、大拍手です。

uke-enさん
>裏翅は、光の関係もあるのか、エライ茶色っぽく見えますね。
それはですね~フラッシュ機能が働き、茶色っぽく見えるのだと思います。
>一連の写真を見ると、一定時期には共存できる可能性を垣間見た感じがしますね。
でしょう・・・とにかく、仲良く?、一緒に食事ですからね。
心配は、交配による影響が心配されるかと思います。
暫くは、注意して観察しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55350944

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴマダラチョウとアカボシゴマダラ」物語:

« 葡萄(巨峰)栽培~再度の食害発生 | トップページ | プラム太陽と紅小玉スイカの収穫~と、passion flowerの実 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック