« 実付きを忘れた無花果ドルフィンとカミキリ虫 | トップページ | 巨峰栽培記録…また、食害に・・・そして、甘かった小玉スイカ »

葡萄(巨峰)のサンプル収穫とイチモンジセセリの手乗り

今日も朝から日射しが出て猛暑…こうも猛暑が続くと身体が付いていけそうにありません。
で、今日は、葡萄(巨峰)一房のサンプル収穫を実施・・・
前回記事(8月16日)の時より、色付きも増してきたので「粒数の少ない色付き」の良い一房をサンプル収穫・・・前回記事の①日当たりの一番長い場所の一房を~因みに昨年の収穫は8月31日)。
・粒数を数えたら20粒と、少ないですが色付きは、そろそろ収穫時期と思い収穫。
2012_0825_101500cimg4404

で、味は・・・甘さもあり、申し分なし…家内の評価happy01
前回記事の①の場所には、同程度に色付いててる房があり、これなら、収穫しても大丈夫みたい(写真はサンプル収穫後に撮影)。
2012_0825_145000cimg4414

・そろそろ、収穫しても大丈夫みたい。
2012_0825_144900cimg4412
・こちらも、収穫しても大丈夫みたい。
2012_0825_144742cimg4410

・まだ、少し、色付きが悪いみたい・・・。
2012_0825_144915cimg4413

そして、今日も庭の手入れ後に蝶を求めて樹液酒場に~サトキマダラヒカゲが、上空や藪の中をを飛びまわってるだけで、撮影は不可能な状態でした・・・想像通り酒場は閉店でした。
で、家に戻ると、南西鉢畑にイチモンジセセリが・・・そこで、手乗りに挑戦・・・
すると、逃げもせず、私の求めに応じてくれました。
・はい…指乗り成功・・・happy01
2012_0825_083406cimg4395

・開翅してよとお願いして…半開ではねー・・・
2012_0825_083500cimg4400

・蝶だけでは…と、ケイトウを背景に・・・ピンボケがねー・・・
2012_0825_083500cimg4402

久し振りの手乗り成功と、巨峰のサンプル収穫で気分は爽快な一日になりそうです。

« 実付きを忘れた無花果ドルフィンとカミキリ虫 | トップページ | 巨峰栽培記録…また、食害に・・・そして、甘かった小玉スイカ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 ん~ン、我が家のは?
 今晩は~kucchanさん

 殆ど・マッタク、ノー手入れ!
それに、まだまだ緑色のままです~。
一粒も色付きの雰囲すらもありませ~ん??
 住まいが何百キロも離れているみたいですね!
これも愛情のかけ方?ですかな!
 何だか悩んでしまいます・・・。
    ヒロでした。

早く収穫されないと、葡萄棚の下で井戸端会議、すわ事件!と
なりかねませんよ。監視をおさおさ怠りなく。^O^

イチモンジセセリの手乗り、ご立派。我が家では近づかせてく
れません。(つд⊂)エーン

こんにちは^^

少しご無沙汰でした。見事な巨峰ですね~
うちのメロンは未だにお花だけです。
もう実はあきらめてのびやかな蔓を鑑賞しています^^;

イチモンジセセリ、可愛いですねheart04
たまにベランダに来てくれますが、最初に見たときは蛾かしら?と^^;


ヒロさん
巨峰栽培…家では葡萄栽培経験者の方(専門)より聞いた範囲の最小限の手入れと思ってますよ~まぁ、一生懸命にしてますが。
で、家でも、枝(弦)の場所より、色付きは具合いはバラバラです。
多分、9月に入れば、徐々に色付いてくるのではないでしょうか。
栽培地域としては、比較的近いですよね・・・樹齢とか日当たり具合いとかが影響してるのかもしれませんね。
とにかく、悩まないで、葡萄の木に任せるしかありませんねhappy01

uke-enさん
早く収穫し過ぎると、甘さは有っても食後に渋みが残るし、また、元に戻すことも出来ないし、どうしても、後回しになりますね。
井戸端会議で、減るのならば我慢できますが、憎きハクビシンだと、悔しさが倍増するだけですよ。
昨晩なんかは、2時間おきに目覚めて、今日は睡眠不足ですよ…既に、昼寝を終わり起きてるところですよ。
>イチモンジセセリの手乗り、ご立派。我が家では近づかせてくれません。(つд⊂)エーン
えへへへへ・・・happy01
何故か、この娘は、私が気に入ったみたいで、不思議なことに逃げないんですよ。
で、今日も手乗りして遊びましたよ・・・でも、撮影は「またかいな」てなことになるので止めましたよ。

はづ希さん
復活されたんですね…安堵しましたよ。
家での栽培で、唯一、◎評価が、この巨峰ですよ…他の果樹るいは、今一てな状態ですよ。
メロンは、未だ、花の状態ですかー。
この時期での花だと、やはり、生育が心配ですね・・・家も小玉スイカですが、収穫後に弦を株元より切り取り、今、弦が伸び始めてる最中ですよ。
本来ならば、ゴミ処理行きなんですが、はづ希さんを真似てトライ中ですよ・・・多分、望みは薄いですが・・・。
イチモンジセセリ~可愛いでしょう・・・格好が戦闘機みたいで素早いですよね。
心優しい手を差し伸べて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55503921

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)のサンプル収穫とイチモンジセセリの手乗り:

« 実付きを忘れた無花果ドルフィンとカミキリ虫 | トップページ | 巨峰栽培記録…また、食害に・・・そして、甘かった小玉スイカ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック