« オオベンケイソウと今日の樹液酒場の蝶達 | トップページ | 「安芸クィーン&ピオーネ」栽培と、トケイソウ(passion flower) »

巨峰栽培~生育の中間報告

今日は最高気温が35℃近辺で、高温気象情報が発令されるほどの猛暑になりました。
私は、この猛暑を感知したのか、何時もより早めの起床で(am4:30)水やりなど花の手入れも1時間も早く終了させて恒例の樹液酒場に蝶の探索(am7:00前に)・・・。
当酒場には、常連客のカナブンと、ゴマダラチョウとサトキマダラヒカゲが・・・でも、蝶は、この二頭のみ。
・ゴマダラチョウ~カナブンが居ても、相変わらず、酒場に割り込みを・・・。
2012_0816_064400cimg4168

・サトキマダラヒカゲ~気が弱いのか、なかなか酒場に割り込めず、私がカナブンを退席させると直ぐに席に・・・。
2012_0816_064400cimg4170

今日は、樹液酒場の探索も早めに終わったので、巨峰の枝の込み入りが大となった枝のcutを実施~
枝切り実施後の様子~既に、一部の葉に枯れ等も発生してるが、今季は何時もより葉の枯れが遅いと感じてます。
2012_0816_142204cimg4201

更に、巨峰の枝(弦)の場所により、房の実の色付き具合に差が~多分、日当たりの影響みたい。
①日当たりの一番長い場所・・・
2012_0816_140720cimg4182

で、個々の房の様子・・・粒のリング状の跡は消毒液・・・
2012_0816_140501cimg4178

2012_0816_140418cimg4177

②①と③の中間の場所・・・
2012_0816_140741cimg4183

同じく、個々の房の様子・・・
2012_0816_140900cimg4184

2012_0816_141000cimg4188

③日当たりの一番短い場所・・・
2012_0816_141652cimg4192

同じく、個々の房の様子・・・
2012_0816_141900cimg4197

2012_0816_141730cimg4193

何れにしろ、収穫は、①の場所でも8月終わり頃になりそう・・・。

で、上記の登場写真は、比較的、出来ばえの良い房を選んでいますが、素人栽培の私には、「粒バラバラ」房も・・・これは、止むを得ずと諦めております。

2012_0816_141400cimg4190

で、今迄は、一番花?の房・・・
そして、一番花?の房付き後に、込み入った場所の枝切り実施…その後に、二番花?で付けた房も有ります。
現在、約10房位が付いており、梅雨明けも考慮して袋掛けは未だ実施でず…実も大きくなりつつあり、近い内に袋かけを実施予定です。

2012_0816_142009cimg4199




« オオベンケイソウと今日の樹液酒場の蝶達 | トップページ | 「安芸クィーン&ピオーネ」栽培と、トケイソウ(passion flower) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

うわーっ!!凄い!凄い!
葡萄農園のようですね〜(*'▽'*)♪
収穫がだんだん近づいてきましたね♫
葡萄の葉も元気そうだし。。。
やっぱり葡萄は消毒しないと
コガネムシの被害は莫大ですね^^;

yumemiさん
確かに、葡萄栽培は消毒が大事みたいですよ。
私は、以前に近所の梨農園の奥さんに教えてもらい、実施するようになりました。
で、家では今までに(今季)「殺虫・殺菌剤」を二回、更に、コガネムシを発見時に局所てきですけど殺虫剤を二回も実施してます。
>葡萄農園のようですね〜(*'▽'*)♪
今回、載せてる写真は、比較的に良い房を選んでるもんで・・・粒に我が出てる房も結構あるんですよ。
特に、yumemiさん宅と同時期頃に植え付けた「ピオーネ」と「安芸クィーン」は話にならない程の散々たる状態ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55437460

この記事へのトラックバック一覧です: 巨峰栽培~生育の中間報告:

« オオベンケイソウと今日の樹液酒場の蝶達 | トップページ | 「安芸クィーン&ピオーネ」栽培と、トケイソウ(passion flower) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック