« 巨峰の食害犯人は・・・そして、ツマグロヒョウモン | トップページ | プラム太陽のサンプル収穫~ »

ハマナデシコとヒメクチバスズメ(蛾)~金柑の花

今日も昨日同様に暑い一日で、庭作業は早朝の水やりのみで、部屋でごろ寝状態のサボリまくりの一日となりました。
今週の月曜日の夕刊に「東日本大震災の津波で絶滅宣言」が出されてた野生種のハマナデシコが発見された…の記事がありました。
「津波の致命的なダメージを地下で免れた株が息を吹き返したのだろう」などの記載も。
発見された場所は陸前高田市で、このハマナデシコの自生北限地だそうで、この生育が、復興の歩みになればと思うばかりです。
で、我が家のハマナデシコ・・・こぼれ種で庭の通路沿いに生えて綺麗に咲いてくれてます。
2012_0725_140350cimg3616

2012_0725_140400cimg3617


今日の早朝の発見・・・
①金柑に花が・・・今年こそ、沢山の結実をと願うばかり。
2012_0725_083527cimg3602

一方、未だに、実が・・・熟さないので、放置してしまった。
2012_0725_083527cimg3603


②葡萄棚下のスミレ鉢を見ると枯れ葉が~昨日までは無かったのに・・・
そこで、この枯れ葉を取ろうと手を出したが、何か、変な感じが・・・
じっくり観察すると、枯れ葉に似た「蛾?」ではと・・・直ぐに撮影を・・・
・何と、枯れ葉ソックリで、翅の長さも6cmと大きい。
2012_0725_084600cimg3612

2012_0725_084100cimg3607

2012_0725_084313cimg3610

早速、昆虫図鑑で調査を・・・
「スズメガ科>ウチスズメ亜科ヒメクチバスズメ」と思われる。
昼と、夕方にも確認した所、少し足を動かしただけで、この忍耐力(態勢の維持力)には驚くばかり・・・写真はpm5時頃。
2012_0725_172513cimg3619

多分、今晩あたりは飛び去ると思うが…。

« 巨峰の食害犯人は・・・そして、ツマグロヒョウモン | トップページ | プラム太陽のサンプル収穫~ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ウチスズメ亜科は、ホバリングしないようですね。なら興味ありません。(^^ゞ
触角が白いこと、紋様などから、ご親戚のモモスズメじゃなかろうかと思い
ますよ。 いずれも見たことはありませんが・・・^^;

>ごろ寝状態のサボリまくりの一日
それでいいのです。私も同じです。下手にがんばって、熱中症にでも目も
当てられませんからね。

uke-enさん
昆虫図鑑で「モモスズメ」を調べましたよ。
体長も、6cmだったので、こちらに似ており、「モモスズメ」としますよ。
今日も暑くて、日中はエアコンつけて大好きな韓ドラをTVで見てますよ。
これが、身体には一番ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55277657

この記事へのトラックバック一覧です: ハマナデシコとヒメクチバスズメ(蛾)~金柑の花:

« 巨峰の食害犯人は・・・そして、ツマグロヒョウモン | トップページ | プラム太陽のサンプル収穫~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック