« ハイビスカス・ロバツスとアカボシゴマダラ | トップページ | ブルーベリーの収穫時期(苦悩中) »

フロックスの再開花とアカボシゴマダラ(夏型)の手乗り

今日も早起き、早朝庭作業を実施・・・それにしても、朝からのギラギラとした日射しは身体に堪えます。
こちらは、花が散った後に、再度、咲き始めてきたフロックス(おいらん草)・・・
2012_0729_071911cimg3705

一般的には、花後に花茎をcutするのだが、このフロックスは花後そのまま放置…すると、新たな蕾が次々と出て花を咲かせてくれ不思議でたまりません。
2012_0729_071911cimg3706


で、今日も、樹液酒場に直行run・・・
すると、昨日のアカボシゴマダラ(夏型)が「カナ」ちゃんと席を同じにして飲食中・・・
2012_0730_072900cimg3742

2012_0730_072900cimg3743

昨日に酒場を独占してたオオスズメバチは、体調を壊したのか来店しておらず、店内は和やかな雰囲気・・・。
そこで、この和やかな雰囲気ならば悪い酒癖もなく手乗りも出来るのではと(以前に冬型の実績があるし)指を差し出す事に・・・
すると、飲酒を止めて、私の指に乗り移ってくれました・・・で、直ぐに証拠写真を。
2012_0730_073000cimg3748

2012_0730_073000cimg3745

こんな出来事は忘れる様にと「アカ」ちゃんに伝え、元の酒場に帰るように促し・・・「アカ」ちゃんの悪夢物語は終わりに。
2012_0730_073200cimg3749

そして、こちらは樹液酒場に行く途中で出会ったトンボ・・・多分、シオカラトンボと思われる。
・シオカラトンボ~
2012_0729_073100cimg3727

・シオカラトンボ~木の高い場所なもんで、こんな写真に・・・確か、幼小時代にムギワラトンボと言ってたと…昔を思い出しました。

2012_0730_072740cimg3738

« ハイビスカス・ロバツスとアカボシゴマダラ | トップページ | ブルーベリーの収穫時期(苦悩中) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハイハイ、手乗りおめでとうございます。折角開翅してくれたのですから、
kucchan さんお好みの上からの撮影はされなかったのでしょうか。
横からは、黄色い口吻もくっきりですね。

>以前に冬型の実績がある
それも覚えていますが、あの頃は寒かったのでしょうかね。いくら何でも
チョウには冬型はありませんよ。嬉しさに舞い上がって、何も考えないで
書き飛ばしていませんか?^O^

ありゃ、フロックスは放置しておくとまた花が咲いたのですか。我が家で
は株元に茎が少々残っている状態ですよ。(^^ゞ

 
 エエッ~・今日も指乗りですか!

完全に飼いならしてしまいましたね、らやましい~!
 それにしても、おいらん草、いいですね~!
それと大きい草丈なんですね。
高山系とは違います?
 塩辛トンボ!
今年はまだトンボの姿を見ておりませ~ん。
 そろそろこちらにも参りますかな?
 それでは~

uke-enさん
ハイハイ、手乗り…ありがとうございます。
開翅は、一瞬の出来事だったので撮影は無理でしたよ。
>嬉しさに舞い上がって、何も考えないで書き飛ばしていませんか?^O^
はい…大当たりです・・・で、正しくは春型と夏型ですよね。
今、思うと、春型は赤い紋が無くて(薄くて) モノクロの地味な配色だったと記憶してますよ。
>ありゃ、フロックスは放置しておくとまた花が咲いたのですか。
そうなんですよ…昨年に気付き、今年は家内にcutは絶対するなと指示をしてたので、再度、花を見ることが出来ました。
所で、二度あることは三度…てな事はないでしょうね~当面、放置して観察しますよ。

もんたの一年さん
アカボシゴマダラの手乗りは、相手が機嫌よくてタマタマの成功ですよ。
今度、逢った時は、拒否されるでしょうね。
>おいらんそう…高山系とは違います?
さぁ…どうでしょうか?・・・多分、ごく普通の花だと思いますよ。
実は、この花は道行く方よりの頂き物で、既に、三年目になり、毎年、綺麗に咲いてくれ助かってますよ。
このシオカラトンボも、たまたま遭遇しての撮影ですよ。
他に、オニヤンマもいましたが、停止してくれず撮影出来ませんでしたよ。
我が家より、一歩出ると、いろんな方と遭遇し、散歩も楽しくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55314811

この記事へのトラックバック一覧です: フロックスの再開花とアカボシゴマダラ(夏型)の手乗り:

« ハイビスカス・ロバツスとアカボシゴマダラ | トップページ | ブルーベリーの収穫時期(苦悩中) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック