« 夏花の手入れとシオヤアブ | トップページ | 今日の非劇…姫国光とスイカと管理人~トケイソウの再開花 »

葡萄(巨峰)の定期点検と二番花?の手入れ~そしてオリヅルランの花

今日は、巨峰の袋の中を覗き込み、実の状態の確認を実施・・・一袋一袋を覗き込み100袋の全部を実施。
2012_0715_164003cimg3442

2012_0715_163032cimg3430

今の所、順調に成長してると思われる(粒についてる斑紋は消毒液(トップジンм)の跡)happy01
2012_0715_163200cimg3433

2012_0715_163302cimg3435

2012_0715_163837cimg3441


だが、数房だが「病気」や「虫食い」や「割れ」が発生しており、この粒は切り取りを実施。
写真の右側より「虫食い=タバコガの仲間?」「黒とう病:粒に黒い斑点」「割れ」・・・。
2012_0715_164221cimg3443

こちらは、以前に弦を剪定した箇所より新たに出てきた弦に出来た「二番花(実)?」・・・約10果房。
一番花の時と同様の手入れを実施(房切り&適房)。
2012_0715_163120cimg3432

2012_0715_162146cimg3428

そして、葡萄棚の下に置いてるオリヅルランに花が咲いてきました・・・花が小さくてピンボケに。
2012_0715_164509cimg3446

2012_0715_164509cimg3445

で、今日のハプニングsad・・・サクランボの葉っぱ数枚が枯れてるので、素手で葉っぱを・・・
すると、指に「チクチク」と痛い感じが・・・直ぐに、手を水洗い…傷みは徐々ではあるが感じなくなり一安心。
で、もぎ取った葉を確認すると「幼虫=ケムシ」が・・・何時もならば手袋をしてるのに、今日に限って・・・。
2012_0715_131812cimg3427

葉っぱごと、殺虫剤を散布してビニール袋に入れ廃棄処分にangry・・・。

« 夏花の手入れとシオヤアブ | トップページ | 今日の非劇…姫国光とスイカと管理人~トケイソウの再開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

刺されたのは、アオイラガかヒロヘリアオイラガの幼虫のように
見えますが、大したことはなくて何よりです。
昨日は我が家も災難で、家内はブルーベリーで刺され(何だっ
たか私は見ていませんが、これもイラガ科?)、私は私で夜外
に出て、何かの葉にさわったことはないのに、痛痒くなりました。
こんなに暑くなっても、作業には長袖、長ズボン、手袋、靴下、
首タオル、帽子など必須ですね。

uke-enさん
アオイラガかヒロヘリアオイラガの幼虫ですかー・・・。
実は、今日も柿の葉っぱの場所でやられてしまいましたよ。
でも、大事には至らずでほっとしましたよ。
確かに、長袖か腕カバーも必要ですが、ついつい暑さもあり・・・半袖で出るもんで。
で、これではダメだと重い、自衛手段でマラソンの殺菌剤を柿の葉やサクランボの葉などに散布しましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55202173

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)の定期点検と二番花?の手入れ~そしてオリヅルランの花:

« 夏花の手入れとシオヤアブ | トップページ | 今日の非劇…姫国光とスイカと管理人~トケイソウの再開花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック