« サルビアコクネシア~そして、ヒペリカムの開花など | トップページ | 葡萄の手入れ~そして、クジャクサボテンのアブラムシ駆除銀紙作戦成果 »

プラム生育状態・・・と、イチモンジセセリ

今日は早朝より日射しも出て暑い一日となりました。
で、今日も恒例の花木達のパトロールと手入れ(水やり&花がら摘み)を実施。
どうも、最近は暑さの影響か、ただ、この花木達を眺めながら(東南鉢畑南側)、ぼーとしてる時間が増えたみたい・・・despair
2012_0604_073730cimg2203

そんな中、目の前を猛speedで蝶が通過~多分、以前より度々出くわしてるセセリチョウだと思われる。
そこで、周囲を見渡すと、傍の柿の葉に「イチモンジセセリ」が・・・。
今季、初撮影のイチモンジセセリに嬉しさは募るばかり・・・。
2012_0604_122600cimg2213

更に、今季初撮影に該当する方が居られるのではと、果樹類をメインに探索・・・
居ましたsign03…居ましたsign03・・・wobbly

2012_0604_123800cimg2217


2012_0604_123800cimg2217_3

プラムの新芽に沢山のアブラムシみたいな方がウジャウジャと・・・sad
取り敢えず、この箇所の切り取りを実施・・・
2012_0604_125300cimg2219

2012_0604_125300cimg2221

更に、夕方になり、スミチオン乳剤(1000倍希釈)を塗布・・・。
そして、今日現在の鉢植えプラム生育状態も撮影・・・
2012_0604_130000cimg2231

①ソルダム~
2012_0604_125600cimg2222

2012_0604_125600cimg2224

②大石早生~
2012_0604_125600cimg2225

・多分、左の一個は生存競争に負けて落果すると思われる。
2012_0604_125810cimg2227

③太陽~
2012_0604_125900cimg2228

2012_0604_125945cimg2229

« サルビアコクネシア~そして、ヒペリカムの開花など | トップページ | 葡萄の手入れ~そして、クジャクサボテンのアブラムシ駆除銀紙作戦成果 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 え・え~、ソルダムも栽培されているんですね!
 今晩は、今日はこちらにコメントを。
兎に角、沓ちゃんさんのおっしゃる通り、私にもこのシステム!全然分かりません!
最近は分かろうともしないで、こうして意志の疎通が出来ますれば満足です、ので。
 それにしましても、実どころか葉もきれいで・・・。
先日のサクランボ上の虫さんの「先有」もそうですが、いいですね虫にも好かれまして!
 我が家は現在、デコポンにアゲハの幼虫が沢山いて、「干渉」しっぱなしです(笑い)
 そうそう、先日の巨峰ですが、ありがとうございます。
昨日の日曜日に、再度剪定をしてみました。
 明日、投稿を予定しておりますので、写真を。
 まだありました、アスパラ:225センチまで行きましたよ!
まだ・あと11日ありますよ~~!!
 それでは

このイチモンジセセリに、並行して2本(3本?)線が入っていますが、
何か(車?)の反射光でしょうか。ほんの一瞬だけですが、新種かと
思ってしまいましたよ。

で、続いて何がと落とし穴に気をつけながら進みましたが、もう少し
インパクトのあるものにしてくださいね。果樹などを栽培している身
にとっては、衝撃的と言えないことはありませんが・・・(^^ゞ

ヒロ・・もんたさん
どうも、ブログ広場の活用は、私には不向きな感じがします。
でも、ここ最近になり、「ポチッ」や「いいね」の利用方法が分かるようになりましたよ。
ただ、コメントの記入まではしてませんがね・・・。
プラムの栽培は、面倒見が少なくてすみそうなので実施しましたよ。
後は、完熟するまで見守りですよ。
デコポンには、確かにアゲハが産卵して、この幼虫が葉を喰い荒しますよね。
アゲハは可愛いのですが、デコポンを守る為には泣きながら駆除ですよ。
巨峰の件、楽しみにしてますよ。
アスパラの件は、アスパラが私に協力してくれるかもしれませんね。

uke-enさん
イチモンジセセリの件は、どうも、傍においてる車のリヤーウィンドウの反射だと思います。
もう、一枚の写真があるので確認したら「この様な」模様は出てませんでした。
掲載用写真も気をつけねばなりませんね…反省。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54876222

この記事へのトラックバック一覧です: プラム生育状態・・・と、イチモンジセセリ:

« サルビアコクネシア~そして、ヒペリカムの開花など | トップページ | 葡萄の手入れ~そして、クジャクサボテンのアブラムシ駆除銀紙作戦成果 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック