« ペチュニアリップグリーンの発育状態 | トップページ | ブルーベリーの防鳥ネット取り付け~と、ユリの開花など »

チェリーセージホットリップスの花の変化~と、クレマチス

梅雨時の今日…束の間の晴れで、気温も25℃くらいと暑く感じられる一日になりました。
こんな貴重な日なのに、あっと言う間に時間が過ぎ勿体無い一日でしたdespair

そんな中、チェリーセージホットリップスの花期が終りになってきました・・・左の赤色はピナフォアで、そろそろ、切り戻しをしなくては。
2012_0613_111915cimg2487

このホットリップス…長年の栽培経験より、花びらの色は次の事が言えそう。
・花…当初期~白の一色・・・写真は現在の終期の花を撮影。

2012_0613_112000cimg2492

・花…最盛期~
白と赤の二色・・・写真を逆さにすると「お猿」さんの顔に・・・。
2012_0613_112000cimg2491

・花…終期~開花期と同様で写真は省略・・・
以上が当たりか外れかは定かではないが、栽培経験で得た知識である。

そして、①自生のクレマチス(名前不明)…たった一輪ですが、二番花が咲いてきました。
2012_0614_083400cimg2512

で、他のクレマチスを確認すると、相変わらず咲き続けてくれてます。
②キリテカナワ~
2012_0613_102837cimg2472

・花びらのアップ・・・
2012_0613_102837cimg2473

③マダムジュリアコレボン~
2012_0613_102916cimg2475

このクレマチス達…まだまだ、暫くは楽しめそう。

反面、こちらのクジャクサボテン…最後の12番目の蕾が咲いてきました。
2012_0613_152700cimg2501

これで、今季は12個の花を楽しめ、最高のシーズンとなりました~さて、来季はどうなることか?。

そして、シーズン越しで、未だに咲き続けてるマーガレットソレミオ…花期も終わり本来の姿ではないが。
2012_0614_101230cimg2521

このソレミオに遊びにきてるスジグロシロチョウ…もしかしたらモンシロチョウかも・・・
・上面より
2012_0614_100900cimg2516

・側面より
2012_0614_102100cimg2528

一昨日より咲き始めたトケイソウ~品名は忘れてしまった。
2012_0613_152903cimg2506

最初の二輪から、更に追加の二輪が咲き始め、合計4輪に…でも、いつの間にか最初の二輪は萎んでる…と、言う事は、開花期間は二日間と短く寂しい限り。

2012_0614_141814cimg2538

« ペチュニアリップグリーンの発育状態 | トップページ | ブルーベリーの防鳥ネット取り付け~と、ユリの開花など »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いえいえ、ご心配なく、スジグロシロチョウ夏型の♂ですね。春型の
裏翅は黒い線(翅脈)が太く、モンシロチョウと間違えようがないです
が、夏型は目立たなくなってしまいます。表翅の翅脈がこれだけ黒
いと大丈夫です。
♀は、表翅の翅脈がもっと太くなり、大きさは違いますが、kucchan
さんのお友達の外来アカボシゴマダラふうになります。見つけてくだ
さいね。

当方のクレマチスは、一番花が盛りの状態です。二番花はかなり向
こうの話ですが、例年かなり貧相になりますよ。^^;

uke-enさん
やっぱり、スジグロシロチョウですか・・・よかった・・・
ですが、夏型の♂までは判断ができません。
今後も、気をつけて観察しますよ。
>当方のクレマチスは、一番花が盛りの状態です。
冬季の気温の差なんでしょうかね・・・。
それとも、品種の違いかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54959712

この記事へのトラックバック一覧です: チェリーセージホットリップスの花の変化~と、クレマチス:

« ペチュニアリップグリーンの発育状態 | トップページ | ブルーベリーの防鳥ネット取り付け~と、ユリの開花など »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック