« クフェアとキキョウの開花~そして、スイカ栽培(人工授粉) | トップページ | バラ安曇野などの手入れ…と、オキザリス紫の舞 »

宿根草ブルーサルビア~と、種蒔きケイトウの生育状態

今朝の5時…目覚めると雨が~更に、6時頃には横殴りの雨と最悪の気候に・・・。
でも、この雨も、昼過ご頃より雨も上がり、時々、小雨がぱらつく程度の一日で一安心。
こんな気候の中、現在の一番気になる事は「鉢植え小玉スイカ」栽培・・・
様子見に行くと、花が咲いている・・・雌花と雄花とも。
2012_0622_125400cimg2761

しかも、理想の雌花に・・・しかし、写真はピンボケに・・・。
2012_0622_125340cimg2759

この様な気候では、授粉の可能性も最悪条件に・・・天は私に(スイカ)味方をしてくれそうにない。

そんな中、宿根草のブルーサルビアにお腹をすかした蝶が・・・実は、このサルビアは初めてシーズン越しにトライしたもの。
2012_0622_131638cimg2767

・ヤマトシジミ~
2012_0622_141923cimg2768

・モンシロチョウ~
2012_0622_142509cimg2769

このモンシロチョウ…翅が相当傷んでおり、生きる厳しさを教えてくれる。
2012_0622_142509cimg2770


そして、種蒔きしたケイトウの生育状態~蒔き時期が遅かったが、順調に生育してると思われる。
①ハルディン寄せ植えステッキー(素敵)ピンクネオン~種蒔きした鉢で、間引きを実施…写真は間引き後に撮影。
2012_0622_131447cimg2762

その、間引いた苗を植え付けた物・・・
2012_0622_131500cimg2763


②トサカケイトウ~同じく種蒔きした鉢で間引きも実施…こちらは間引き苗は廃棄。
2012_0622_131600cimg2766

①②の、どちらも苗が大きく間引き不足と思われ、引き続き二度目の間引きをしなくては・・・。

« クフェアとキキョウの開花~そして、スイカ栽培(人工授粉) | トップページ | バラ安曇野などの手入れ…と、オキザリス紫の舞 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん  こんばんは
初めまして♪ ご訪問ありがとうございます。
カテゴリー拝見し、共通の大好きお花も多くいろいろ
教えて頂けそうです。
オキザリス、「サンラック」「月のめぐみ」は初めて知りました。
すみれは大好きです。
素敵なすみれを沢山お育てですね。
どのお花も可愛くて見入ってしまいました。
私は少しだけ育てています。

スイカをお育てなのですね。
鉢植えでも栽培できるのは嬉しいですね。
育てる楽しみと食する楽しみが有り良いですね。
スイカのお花を初めて見ました。
ブルーサルビアは確か我が家も育ているように思います。
蝶は上手に撮れませんが、お花を撮ってみたいと思います。
種蒔きお花、元気に育っていますね。
種蒔きお花の開花は、特別素敵に見えるのではと思います。
間引きも大切なのですね。

すみれさん
こんばんわー・・・
ココログ広場で、すみれさんのお庭を拝見させていただきました。
今まで、この「ココログ広場」の利用方法を知らなくて、偶然にも一ヶ月前より利用(読む)方法が解り、利用するようになりました。
で、すみれさんちのオキザリスを拝見させて頂き、育て方や名前まで、色々と教えて頂くことが沢山あり訪問させていただきました…今後とも、宜しくお願い致します。
スイカ栽培は、ここ数年、鉢植えですが栽培しており(でも、年々、栽培株数は減少です)、家計に貢献してますよ~土地が広ければ地植えしたいのですが鉢植えで我慢ですよ・・・。
蝶の撮影はブロ友さんの影響で撮影するようになりました。
思いもよらぬ蝶の訪問などもあり、楽しんでますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55026738

この記事へのトラックバック一覧です: 宿根草ブルーサルビア~と、種蒔きケイトウの生育状態:

« クフェアとキキョウの開花~そして、スイカ栽培(人工授粉) | トップページ | バラ安曇野などの手入れ…と、オキザリス紫の舞 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック