« ルドベキアとトラノオ | トップページ | 葡萄栽培no2…安芸クィーン(実の成長と手入れ)~泣けてくる »

葡萄栽培no1…巨峰(実の成長と手入れ)~

今日は曇りの21℃と、半袖から長袖に変更するなど肌寒く感じる一日で、蝶の飛んでる姿も見れませんでした。
そこで、昨日に実施した葡萄の手入れの様子を記録・・・。

我が家の葡萄栽培…巨峰~約100房がぶら下がってる。
2012_0624_091822cimg2831

袋掛けしてから時も経過してるし、袋の中が「どうなってるの」かと、恐る恐る「この袋」の下をオープン・・・写真は開封前…だから、中の様子が見えない。
2012_0624_093626cimg2839

先ずは巨峰(約100房)・・・今迄の手入れの成果なのか、今回の手入れは殆ど必要もなく順調に成長してると思われるhappy01
2012_0624_092637cimg2832

2012_0624_104300cimg2848

因みに、今迄の手入れは以下の記事に・・・
・6月10日適粒と袋掛け(6月11日も)
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-6650.html
・5月25日房切りと適房
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-b6fa.html
・5月19日房切りと適房
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e88e.html

だが、喜ぶのは早い・・・次の障害が発生・・・despair
①一部の房(数個)に「生育不良」の粒も有り…適粒ミスか~
2012_0624_092900cimg2838

②黒とう病(実に黒い斑点)の発生~真下しか撮影できず。
2012_0624_100400cimg2842

③実の中に「幼虫が発生~
・実の表面に小さな穴があいてる・・・袋の中に手を差し入れ撮影。
2012_0625_083800cimg2920

・「内部」を確認する為に実をcut~すると、幼虫が・・・
2012_0624_112916cimg2871

この幼虫の正体…もしかしたら、食害性害虫のタバゴガかも・・・
2012_0625_120827cimg2932

だが、これらの障害は数房に発生してるだけだし、当面は、以下の処理で対応することに。
①⇒「生育不良」の粒は全て切り取りを実施。
②⇒被害粒の切り取りと「トップジンм乳剤+オルトラン粒剤」1000倍液を散布。
③⇒同上。
袋の下側も全てopenした事だし、これからは、毎日、症状の発生を確認しなくては。

2012_0624_142839cimg2889


引き続き、安芸クィーンの成長状態も・・・こちらは、思わず泣いてしまいたい状態に。

で、その記録は、次回の記事に・・・写真掲載の許容量の関係より。

« ルドベキアとトラノオ | トップページ | 葡萄栽培no2…安芸クィーン(実の成長と手入れ)~泣けてくる »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/55049989

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄栽培no1…巨峰(実の成長と手入れ)~:

« ルドベキアとトラノオ | トップページ | 葡萄栽培no2…安芸クィーン(実の成長と手入れ)~泣けてくる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック