« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

ОТハイブリッドの開花とカラーの対決(畑性vs湿地性)と黄金桃の非劇

今日は、とにかく蒸し暑く感じる一日でしたwobbly
この蒸し暑さの中、以前より気にしてた浴室の面格子に「マドミラン」の取り付けを実施。
と、言うのは、以前に面格子を交換~この時に、クロスタイプにした為に、マドミランの取り付けが面倒な為に、取り付けせずに過ごしてたもんで・・・この梅雨に対抗するためにはマドミランは必需と判断(カビ対策)。
そこで、「市販のマドミラン」と「alのブラウン角パイプ」と「リベット」を調達・・・
金属切断機や電気ドリルなどを利用して、取り付け完了・・・この様子を見てた傍のアパートおばちゃん…
まるで、プロの職人さんだよーと、冷やかしの言葉が・・・とにかく、暑い中、疲れました。
で、ブログの本題に・・・
今日は、鉢植えのユリ・・・
数日前に咲いたLAハイブリッドに続いてОТハイブリッドイエローウィンが咲いてきました(奥側)。
2012_0630_090710cimg3105

とにかく、花びらの大きさと、甘い香りが大の気に入りです。
2012_0630_183510cimg3118


同じく、鉢植えのカラー・・・畑性は大当たりで、湿地性は大外れの「畑性に軍配」を。
①畑性~ロゼアポット240型(4L)に植え付けており、既に、6花が開花・・・
2012_0630_103900cimg3113

更に、新たに4個の花が咲き始めて1きました・・・何と、合計10個の花には驚くばかりsign03
・一昨日より咲き始めて方・・・
2012_0630_180332cimg3114

・更に、今日、三個の蕾を発見・・・
2012_0630_102700cimg3109

2012_0630_102800cimg3111

2012_0630_102800cimg3112


反して、②湿地性~ロゼアポット300型(9.5L)に植え付けてるが(確か、年初に植え替え実施)、咲いたのは一個だけ。
これには、冷静の私も我慢出来ず処罰を与えることに・・・angry
2012_0630_183408cimg3117


そして、今日は、黄金桃に悲しい出来事が発生・・・
何となく、実が元気がないみたいなので、ちょっと手で触っつた所、ポトンと落ちてしまった。
2012_0630_090400cimg3099

で、実を観察すると、シワが発生~鉢植え若木なので生存競争に負けたのかも(生理落下)。
2012_0630_090500cimg3100

これで、残りは一個だけに・・・熟すまでに生き延びて欲しいのだが・・・。
2012_0630_090500cimg3102

今日のオマケは虫かごで飼育中の幼虫の様子を・・・
今朝、確認したら、食欲もなくなり、皮膚の色も変わってきてるのを発見…夕方も、全く同様・・・。
2012_0630_083138cimg3095

もしかしたら、そろそろ、蛹になるのかも・・・明日も確認しなくては。
因みに、黒い姿は数日前に蛹に変化した方・・・早く、成虫を見たいが。

友禅菊の開花と、種蒔きケイトウの間引き

今日は、久し振りの日射しが…でも、湿度は高く?蒸し暑さを感じる一日でした。
最近の雨がちな天候で、徒長気味のペチュニアの葉っぱに「うどんこ病」が発生・・・
2012_0629_113700cimg3081

そこで、勿体無いが(花数が減り)、徒長気味のペチュニアの弱剪定(家内)と殺菌剤(ダコニール1000)散布(私)を実施。
これで、少しでも改善してくれれば良いのだが・・・。

そして、鉢畑をパトロールしてると、友禅菊が咲きはじめてました。
2012_0629_121600cimg3088

この友禅菊は、昨年より放ったらかしにしてましたが、株姿が悪くなってたので、先日に株元よりcutし、同鉢に「このcutした茎」を挿し木してた物で、この挿し木した物が咲いてきました。
株元からも新たな芽が出ており、今季は株姿の綺麗な友禅菊が見れることでしょう。
2012_0629_121600cimg3087


そうそう、今日は、6月22日の実施に引き続いてケイトウの間引きを実施。
①ハルディン寄せ植えステッキー(素敵)ピンクネオン~昨年採種品を種蒔きしたもの。
①-1~6月22日に間引きを実施し、その後の状態・・・今では、こんなに大きく成長してる。
2012_0629_115131cimg3083

①-2~6月22日に「①-1鉢」より間引きした苗を植え付けてた物・・・こちらも、大きく成長してる。
2012_0629_121517cimg3084

そこで、このまま放置する訳もいかず、再度、間引きを実施…ただし、①-1鉢だけを。
①-3~①-1鉢の間引き後の状態・・・
2012_0629_121517cimg3085

①-4~間引いた苗を、新たに植え付け実施・・・
2012_0629_121600cimg3086

今後の、生育状態により、更に、間引きを実施するかも。

②トサカケイトウ~昨年採種品を種蒔きしたもの・・・大きく成長してるが、今日は間引きは、ある理由で中止。
2012_0629_115131cimg3082

こぼれ種で、路地にも生えてるし、これ以上に増やすつもりもないし、何方か、欲しい方があれば差し上げようと…これが、今日の間引中止の理由です。

そして、鉢植え小玉スイカ栽培~
今日も、三個の雌花が咲いてきました(紅小玉二個、黄小玉一個)。
2012_0629_144908cimg3092

昨年の今頃は(6月30日時点)、既に、結実の兆しもはっきりしてたのに、今季は全くなし~本当に大丈夫なのか?。
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-abcc.html

で、今日のおまけはキキョウ~
2012_0629_121700cimg3091

徐々に花数も増えてきており嬉しくて嬉しくて・・・。

2012_0629_121700cimg3089

鉢植え小玉スイカ栽培~今季は失敗かも

今日は一日中曇り空…で、昨日までの清々しさから、蒸し暑さを感じる一日になりました。
予報では、夜は雨なので、もう少しすれば、雨が降り始めるかも。
こんな天候の影響なのか、鉢畑にはモンシロチョウとヤマトシジミしか撮影チャンスは訪れず。
そこで、今日は花の咲いてないトラノオで休息中のヤマトシジミを・・・
・真上からパチリ・・・
2012_0628_085300cimg3072

・真横からパチリ・・・
2012_0628_085100cimg3066

で、本題の鉢植え小玉スイカ栽培~弦は、どんどん延びてきました。
2012_0627_101133cimg3042

所が、この月曜日から8個の雌花が咲いてくれたのですが、気候の影響か、結実の可能性は低いみたいsad
(今迄に、咲いた雌花は合計25個なのに結実の兆しは一切なし)
もしかしたら、今季のスイカ栽培は大失敗になるのかも・・・wobbly
因みに、月曜日から今日までに咲いた雌花を撮影・・・本日を除き、昨日に撮影。
≪6月25日≫
・黄小玉~
2012_0627_100234cimg3026

・紅小玉~
2012_0627_095821cimg3017

・紅小玉~
2012_0627_100000cimg3024

≪6月26日≫
・黄小玉~
2012_0627_095821cimg3018

・紅小玉~
2012_0627_100423cimg3028

≪6月27日≫
・紅小玉~
2012_0627_100300cimg3027

≪6月28日≫
・黄小玉~
2012_0628_160400cimg3077

・黄小玉~

2012_0628_160501cimg3078

一応、全て、人工授粉を試みたが、6月25日以外に咲いた雌花は実も小さく、結実の可能性は特に低いと思われる。

ストケシアにキタテハとキマダラセセリが・・・そして、ヒメヒオウギに新たな種が

今日も昨日同様に早朝より日射しが出て暑さを感じる一日でした。
やはり、この様な環境になると、我が鉢畑にも蝶達や小蜂などが遊びにきますhappy01
で、今日は、キタテハとキマダラセセリを代表に選定・・・
キタテハ~南西鉢畑のストケシアに…途中で手乗りにちょっかいを出しても、他の場所に逃げる事もなく、約2時間近くもこのエリアに・・・故に、色々な角度からの撮影に挑戦…そうそう、手乗りは失敗に。
2012_0627_081100cimg2982

2012_0627_081201cimg2990

2012_0627_081501cimg2998

2012_0627_081900cimg3009

キマダラセセリ~最初はストケシアに…こちらも、手乗りにちょっかい出し失敗。
ちょっかいを出すと、傍のニオイバンマツリの葉っぱに~で、ここで休息後にストケシアに舞い戻り・・・。
こちらも、色々な角度からの撮影に挑戦・・・。
2012_0627_100632cimg3029

2012_0627_100800cimg3033

2012_0627_100800cimg3038

2012_0627_100900cimg3040

2012_0627_101300cimg3049

2012_0627_101427cimg3051


そして、こぼれ種で生えてるヒメヒオウギに新たな種が・・・先日、根ッ子より引き抜き廃棄したばかりだし(家内が)、このまま放置することに。
2012_0627_101606cimg3053

更に、葡萄の実に付いてた害虫・・・害虫を実ごとに虫かごに投獄してたら、今日、実の中から害虫が出てきました。
やはり、想像してた「タバコガ類」の食害性害虫と思われる…で、即、処刑を実施。

2012_0627_103018cimg3054

ヒメヒオウギと昆虫達

今日は、早朝より日射しも出て、気温も約25℃と暑さを感じる一日になりました。
寒さを感じた(20℃)昨日は、現れなかった蝶が、今日は我が鉢畑に食事にきました。
東南鉢畑(南側)のペンタスでアゲハが一生懸命に食事中・・・。
2012_0626_082200cimg2964

2012_0626_081843cimg2934

2012_0626_082200cimg2966


更に、南西鉢畑のストケシアではベニシジミが・・・翅を広げてくれず、掲載写真は一枚だけ。
2012_0626_150727cimg2980

で、両方に手乗りを促し指には止まるのですが、直ぐに逃げられ写真を撮るまではいたりませんでした。

そうそう、昨日は、庭のミニ花壇に植えてるヒメヒオウギを家内が根っこごとバッサリ処理(引き抜く)sign03
2012_0624_145018cimg2904

2012_0624_145018cimg2905

で、引き抜き後の様子・・・
2012_0624_145018cimg2903

理由は、増えすぎて咲き具合も悪く、零れ種も沢山落ちており(…はず)、しかも、花壇の外側にも沢山生えてるからと。
2012_0624_145138cimg2909

確かに、草ぼうぼうみたいに増えてたし、咲き方も悪かった・・・。
でも、引き抜いた根っ子を見ると球根が・・・本当に抜いて良いのかと疑問が増すばかり。
花壇の外に生えてる株には、「種の元」が沢山あるし…まぁ、いいかー。
2012_0624_145200cimg2910


更に、ミヤコワスレモも咲き終わった株はバッサリ・・・
2012_0624_145108cimg2908

2012_0624_145108cimg2907

そーいえば、昨日、庭に置いてるガラスハウスの中に「ハチの巣」を発見・・・巣が大きくなっては困るし、即、取り除きを実施。
2012_0625_105025cimg2930

同じく、昨日、前回(6月17日記事)に引き続いてシマトネリコで見付けた幼虫を捕獲。
殺傷しては可哀相だし、前回同様に虫かごに・・・餌となる葉っぱも一緒に。
2012_0625_113802cimg2931

・黒っぽいのは前回に捕獲した一番大きかった幼虫が蛹になり、残り二匹の幼虫は「お星」様に・・・
・青い幼虫が、今回に捕獲した方・・・
で、今朝、確認したら葉っぱは全て食いつくしてたので、新たに補給を実施。
引き続き、経過観察をする予定。

葡萄栽培no2…安芸クィーン(実の成長と手入れ)~泣けてくる

先の記事に続き、PVPマークの付いてた安芸クィーン(訳ありダメ苗木を植え付け後3年)・・・
今季、初めて房を付けてくれ大喜び(粒数は少なかったが納得)happy01・・・
所が、袋を開けてビックリ仰天に・・・4房の全部に障害が・・・
①房~粒に割れ発生・・・
2012_0624_110500cimg2851

②房~粒に黒とう病と割れの発生・・・
2012_0624_110726cimg2852_2

③房~粒に黒とう病と割れの発生・・・
2012_0624_110800cimg2853

④房~粒に黒とう病発生(袋掛け未実施)・・・
2012_0624_111822cimg2861

多分、木が若く初房付き等が影響したのかも・・・
何せ、初房(実)だし、症状の発生した粒は全部切り取り、袋掛けは①房のみに。
で、症状発生粒の切り取り後の様子・・・併せて、「トップジンм乳剤+オルトラン粒剤」1000倍液を散布。

①房~袋掛けは実施
2012_0624_112000cimg2863

②房~今後の参考用に袋を外し、経過観察をすることに。

2012_0624_111416cimg2858

③房~②房同様に経過観察をすることに。

④房~現状のまま・・・

巨峰同様に、これからは、毎日、観察を実施することに・・・。

とにかく、今期の安芸クィーンの収穫は諦め、来季に向けての栽培教材にしなくては。

葡萄栽培no1…巨峰(実の成長と手入れ)~

今日は曇りの21℃と、半袖から長袖に変更するなど肌寒く感じる一日で、蝶の飛んでる姿も見れませんでした。
そこで、昨日に実施した葡萄の手入れの様子を記録・・・。

我が家の葡萄栽培…巨峰~約100房がぶら下がってる。
2012_0624_091822cimg2831

袋掛けしてから時も経過してるし、袋の中が「どうなってるの」かと、恐る恐る「この袋」の下をオープン・・・写真は開封前…だから、中の様子が見えない。
2012_0624_093626cimg2839

先ずは巨峰(約100房)・・・今迄の手入れの成果なのか、今回の手入れは殆ど必要もなく順調に成長してると思われるhappy01
2012_0624_092637cimg2832

2012_0624_104300cimg2848

因みに、今迄の手入れは以下の記事に・・・
・6月10日適粒と袋掛け(6月11日も)
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-6650.html
・5月25日房切りと適房
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-b6fa.html
・5月19日房切りと適房
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e88e.html

だが、喜ぶのは早い・・・次の障害が発生・・・despair
①一部の房(数個)に「生育不良」の粒も有り…適粒ミスか~
2012_0624_092900cimg2838

②黒とう病(実に黒い斑点)の発生~真下しか撮影できず。
2012_0624_100400cimg2842

③実の中に「幼虫が発生~
・実の表面に小さな穴があいてる・・・袋の中に手を差し入れ撮影。
2012_0625_083800cimg2920

・「内部」を確認する為に実をcut~すると、幼虫が・・・
2012_0624_112916cimg2871

この幼虫の正体…もしかしたら、食害性害虫のタバゴガかも・・・
2012_0625_120827cimg2932

だが、これらの障害は数房に発生してるだけだし、当面は、以下の処理で対応することに。
①⇒「生育不良」の粒は全て切り取りを実施。
②⇒被害粒の切り取りと「トップジンм乳剤+オルトラン粒剤」1000倍液を散布。
③⇒同上。
袋の下側も全てopenした事だし、これからは、毎日、症状の発生を確認しなくては。

2012_0624_142839cimg2889


引き続き、安芸クィーンの成長状態も・・・こちらは、思わず泣いてしまいたい状態に。

で、その記録は、次回の記事に・・・写真掲載の許容量の関係より。

ルドベキアとトラノオ

曇り空の今日、ブロ友さんちの花に影響され、気になってた花をeye観察eye・・・
先ずは、
①ルドベキア~家に鉢植えの二品種が有るが、どちらも名前はわからず・・・despair
2012_0624_114000cimg2877

・ハデハデな黄花~未だに名前は不明。
2012_0624_090100cimg2826

・ブランディー色の様な花~ブロ友さんちの花より「チェリーブランデー」なのかも。
2012_0624_090100cimg2825

続いて、
②トラノオ~既に、ブロ友さんちは咲いているが、家のは、蕾も見えず開花の兆しなし。
2012_0624_144849cimg2900

2012_0624_144900cimg2901

まさか、このトラノオ鉢に生えてる出来そこないのネジバナが、トラノオの代役なんて・・・。
2012_0624_144900cimg2902

で、今日は葡萄の手入れを実施(別途記事は掲載予定)・・・

その作業中に、南西鉢畑のストケシアで吸蜂中のアゲハを発見。
直ぐに駆けつけ撮影を・・・
2012_0624_090510cimg2829


近づきすぎて逃げられ、傍のサルビアガラニティカに・・・
2012_0624_113333cimg2874

こんな花びらなのに、吸蜂が出来るなんて器用な蝶なんだろうと感心するばかり。
2012_0624_142542cimg2887

そして、数時間が過ぎた頃に、同じく南西鉢畑のペチュニアリップグリーンブルーに二頭のアゲハが・・・
2012_0624_142907cimg2891

でも、一頭は直ぐに逃げ、残りの一頭が吸蜂・・・でも、近づく事が出来ず綺麗に撮れず・・・。
2012_0624_142947cimg2892

2012_0624_143000cimg2895


そうそう、庭の通路を歩いてると、プラム大石早生の実が通路上に・・・自然落下か、それとも、誰か(家内)のいたずらか。

2012_0624_145405cimg2911

サンドリームとストケシアにキマダラセセリが・・・

雨上がりの今日、南西鉢畑で花の手入れをしてると・・・
今季、初見の蝶が・・・なんと、キマダラセセリです・・・
最初は午後1時20分頃にサンドリームピーチで一頭が・・・
2012_0623_132145cimg2776

2012_0623_132200cimg2780


部屋で休息した後の午後3時15分頃にはストケシアで二頭が・・・
2012_0623_151509cimg2801

2012_0623_151509cimg2802

2012_0623_151600cimg2805

更に、午後3時45分頃にもストケシアで・・・何頭だったかは不明・・・

2012_0623_155021cimg2815

2012_0623_155200cimg2816

2012_0623_154642cimg2810

幾度も、手乗りにとトライしたが失敗・・・どうも、この方は警戒心が少ないみたいだが失敗・・・訓練が足りないのかなぁ。

バラ安曇野などの手入れ…と、オキザリス紫の舞

今日は薄日の25℃近辺で、園芸には最適の日になりましたhappy01
そこで、今日は雨で傷んだ花や、咲き終わった花の手入れを実施…当然、家内も・・・。
①先ずは、東南鉢畑(南側)に置いてる咲き終わった「バラ安曇野」を、他の場所に移動することに(写真は移動後に撮影)。
2012_0623_132821cimg2784

何せ、この安曇野の葉っぱが枯れ始めて落ち、この掃除が大変なもんで、掃除のやり易い南西鉢畑の奥の庭に移動。
移動に際しては、駐車場のコンクリート上で、枯れ葉を「箒」でバサバサ揺すり、落として移動・・・
移動後の安曇野~枯れ葉もなくなり、良かった良かった…だが、直ぐに、また、枯れ葉が発生すると思うと嫌になる・・・左に見えるのは無花果。
2012_0623_134700cimg2791

②続いて、咲き終わったユーリオプステージ切り戻しも実施・・・切り戻し後の写真。
2012_0623_132926cimg2785

③更に、鉢の配置換え・・・いま、咲いてる代表花達・・・
・ヤマホロシ~
2012_0623_132926cimg2786

・サルビア~
2012_0623_133000cimg2787

・ペチュニアリップグリーン~
2012_0623_133000cimg2788

・ペンタス~
2012_0623_133000cimg2789

・他に、チェリーセージも手前に見えるが、ホットリップスの花が終期になり、本来の色より程遠い感じに…故に写真は省略。

そして、今迄、名前のわからなかったオキザリスの名前が、某blogより判明happy01
早速、名札に名前を記入して、鉢に取り付けたが・・・。
①紫の舞~
2012_0623_144213cimg2792

2012_0623_144213cimg2793

②イモカタバミ(ピンク)~今は、咲いてないので過去の写真を利用(6月初旬)・・・
2012_0601_134906cimg2051

ならば、次の③はイモカタバミ(ムラサキ)かも・・・本日撮影
③うーんんんん・・・
2012_0623_144400cimg2797


で、今日のオマケはトケイソウと、今、咲いてるスミレ・・・
・トケイソウ~今日は、5輪が咲いてくれました~写真では4輪しか見えず・・・
2012_0623_132544cimg2783

2012_0623_132513cimg2782

・パンダスミレ~今も、咲き続けてくれてる(数輪と僅かだが)・・・所で、何で、パンダなのだろう?。

2012_0623_144516cimg2798

宿根草ブルーサルビア~と、種蒔きケイトウの生育状態

今朝の5時…目覚めると雨が~更に、6時頃には横殴りの雨と最悪の気候に・・・。
でも、この雨も、昼過ご頃より雨も上がり、時々、小雨がぱらつく程度の一日で一安心。
こんな気候の中、現在の一番気になる事は「鉢植え小玉スイカ」栽培・・・
様子見に行くと、花が咲いている・・・雌花と雄花とも。
2012_0622_125400cimg2761

しかも、理想の雌花に・・・しかし、写真はピンボケに・・・。
2012_0622_125340cimg2759

この様な気候では、授粉の可能性も最悪条件に・・・天は私に(スイカ)味方をしてくれそうにない。

そんな中、宿根草のブルーサルビアにお腹をすかした蝶が・・・実は、このサルビアは初めてシーズン越しにトライしたもの。
2012_0622_131638cimg2767

・ヤマトシジミ~
2012_0622_141923cimg2768

・モンシロチョウ~
2012_0622_142509cimg2769

このモンシロチョウ…翅が相当傷んでおり、生きる厳しさを教えてくれる。
2012_0622_142509cimg2770


そして、種蒔きしたケイトウの生育状態~蒔き時期が遅かったが、順調に生育してると思われる。
①ハルディン寄せ植えステッキー(素敵)ピンクネオン~種蒔きした鉢で、間引きを実施…写真は間引き後に撮影。
2012_0622_131447cimg2762

その、間引いた苗を植え付けた物・・・
2012_0622_131500cimg2763


②トサカケイトウ~同じく種蒔きした鉢で間引きも実施…こちらは間引き苗は廃棄。
2012_0622_131600cimg2766

①②の、どちらも苗が大きく間引き不足と思われ、引き続き二度目の間引きをしなくては・・・。

クフェアとキキョウの開花~そして、スイカ栽培(人工授粉)

今日の午前中は曇り空…昼前頃より小雨と、昨日比-5℃位と、暑さも程々の一日になりました。
南西鉢畑には、お馴染みのスジクロシロチョウがストケシアに…で、何度もチョッカイ(手乗り)を出したのですが逃げる気配もなく、何時までも、この場所で遊んでおりました。
2012_0621_084022cimg2721

そうそう、今日は鉢植えのクフェアが咲いてきました。

2012_0621_101421cimg2735

何せ、年末に家内が株元よりバッサリ cutしたもんで、株姿は良くなったのですが、今季の花は絶望かもと思ってたもんで・・・嬉しくて。
2012_0621_085200cimg2732


同じく、宿根草のキキョウも咲いてきました。
2012_0621_084800cimg2724

更には、こぼれ種のインパチェンスも・・・。
2012_0621_084920cimg2727

最近、芽生えたばかりのインパも沢山あるが、この雨に耐えられるかどうか・・・。
2012_0621_102311cimg2744


で、こちらは、台風4号の被害を受けた姫国光…一個が落下被害で、残った三個。
2012_0621_101800cimg2740

リンゴらしくなってきており、順調に生育して欲しい・・・。
2012_0621_102206cimg2743


そして、鉢植えの小玉スイカ栽培~転倒直前の支柱を立て直し、転倒防止対策も実施。
2012_0621_145900cimg2755

で、今日は「紅小玉」と「黄小玉」の雌花各一個が咲いてたので、曇り空の中、人工授粉を実施。
・紅小玉~
2012_0621_145733cimg2752

・黄小玉~
2012_0621_145800cimg2754

植え付け後、両方とも、各七個の雌花が咲いたが(今日現在)、「天候悪い」や「雄花なし」の悪運で、結実はなし。
昨年の今頃は、丁度、結実が確認され始めており、そろそろ、結実する頃なんだが植え付けも昨年より一週間遅れてるし、昨日、今日に開花した雌花への期待は大である~後、一週間もすれば結果は出るでしょう。

台風の被害~そして、ヒカゲチョウの手乗り

台風4号~当地域は、昨日のpm9時~am3時がピークで強い風雨でした。
果樹や草花は大丈夫だろうかと心配するが、強い風雨に外に出る気もならず、不安は増すばかりでした(いつの間にか寝込んでしまった…これが一番かもhappy01)。
で、今朝の5時に目覚め、外を眺めると風雨もなく空は晴れ模様でしたhappy01
そこで、急いで外に・・・思わず想像以上の被害に愕然・・・sad
①鉢植え小玉スイカ~支柱が斜めに・・・
2012_0620_054600cimg2682

②果樹の実の落下~転倒対策実施で鉢の転倒は免れたが、姫国光(1個)とソルダム(5個)の実が風で落下・・・悔しさで食べてみたが…wobbly
2012_0620_074039cimg2691

③草花の茎折れ~風あたりの比較的少ない庭に移動させてたが、背丈のある草花の茎が折れたり曲がってる。
・ルドベキア~
2012_0620_063817cimg2685

・カラー畑性~
2012_0620_065513cimg2686

・アイビーゼラニューム~咲き終わった花びらをcutしたばかりで、今は新たな蕾が出始めてる。
2012_0620_071737cimg2690

④鉢の転倒~重量のあるバラ鉢や、ストケシアの一部などが転倒。
2012_0620_054600cimg2681

等…多々あり・・・despair

これらの被害を受けた草花などの後処理は、一応、午前中に処置を完了~
それにしても、今回の台風4号~想像以上の強さだったが、あっと言う間に過ぎ去り、人家への被害も無く安堵しました。

そして、昼前には、お腹をすかしたイチモンジセセリが南西鉢畑に・・・
・鉢でオシッコをしたのかなぁ…
2012_0620_114206cimg2692

・ストケシアの花を渡り歩きながら吸蜜中・・・
2012_0620_114401cimg2698

2012_0620_114500cimg2704

2012_0620_114500cimg2706


更に3時頃に散歩がてら近所のコンビニに~その途中の道路脇で見付けたヒメジャノメ(多分)・・・ヒカゲチョウ
2012_0620_151000cimg2713

そうだ、手乗りに挑戦をと指をさし出し指乗り成功・・・
2012_0620_151100cimg2716

この写真の背景の原っぱは、現在、不動産会社が売り出し中で(国有地払い下げ物件)、今年中には家が建つと思われ、
昆虫達の住み家も無くなるのかと思うと…。
それにしても、この土地の売り出し価格が18.8坪1800万円とは(造成地なら頷けるが更地なもんで)驚くばかり。

スイカ栽培(人工授粉)~そして、ルドベキア

午前中は曇り…で、午後の今は雨~予報通り、台風4号の影響が当関東地域にも出始めてきました。
どうも、今日の午後6時頃より明朝の6時頃が風雨がピークになるみたい。
そこで、雨の降る前に草花や果樹の台風対策を実施・・・先ずは一安心。
我が家の鉢植え小玉スイカ栽培~
待ちに待った「雌花」と「雄花」が同時に開花…と、言っても「雌花」は一個~天候の悪い中、人工授粉を実施・・・日付の記入で収穫時期を判断happy01
2012_0619_075300cimg2674

明日にも咲きそうな「雌花」が有るが、台風の影響もあるし…スイカ栽培は「運」より見はなされたみたいsad

南西鉢畑に置いてる宿根草のルドベキア~二種類ともに揃い咲き・・・。
2012_0619_074848cimg2664

・以前より咲いてる方~今が最盛期といえるかも。
2012_0619_074900cimg2665

・昨日より咲き始めた方~蕾も沢山あるし、楽しみは後日に。
2012_0619_074900cimg2668


そうそう、台風対策を実施してる時に、目の前を黒っぽい物が通過し、イチジクの木に・・・
何せ、初見なもんで証拠写真をと離れた場所より撮影~ピンボケに・・・更に近づき撮影を試みたが逃げられてしまった。
2012_0619_085008cimg2677

昆虫図鑑で調べた所、「ホソオビアシブトクチバ ヤガ科>シタバガ亜科」みたい~頭が何処なのかと考えてしまう姿には驚くばかり。

そして、ブルーベリー「ウェイマース」のサンプル収穫を実施~今では防鳥ネットでヒヨドリ被害もなし・・・。
2012_0619_081100cimg2676
そして、味は「◎」評価には至らず「〇」評価に・・・もう少し、時が必要かも。

で、今日の蝶~自信ありの「スジクロシロチョウ」…ストケシアで吸蜜中・・・同じ個体。
2012_0619_074510cimg2660

2012_0619_074510cimg2662

2012_0619_074600cimg2663

柑橘栽培(実の成長)と、今日の蝶…ベニシジミ

我が家の鉢植えデコポンと温州ミカン~実も大きくなり、ほぼ、結実は確実の状態にhappy01
このまま順調に成長してくれればよいのですが・・・。
・デコポン~東南鉢畑(南側)に配置・・・右側の大きな木

2012_0617_111200cimg2605

・デコポンの実の一部・・・
2012_0617_111200cimg2608

一番大きくなってる実を撮影・・・。
2012_0617_111200cimg2606


・温州ミカン~庭に配置・・・撮影忘れ
2012_0617_123900cimg2621

こちらも、一番大きい実を撮影・・・。
2012_0617_123900cimg2619

どちらも直径21mmで、ほぼ、結実は確実と思われるhappy01

そして、気候の良かった今日は、蝶の撮影も・・・
・スジクロシロチョウ~

2012_0618_073804cimg2628

2012_0618_074000cimg2632

・上とは違う個体の撮影・・・
2012_0618_074000cimg2634


・ベニシジミ~
2012_0618_110000cimg2656

2012_0618_110000cimg2658

もっと、珍しい蝶の撮影をしたかったが、訪問もなく、この方達で我慢・・・。

スイカ栽培(運なし)とストケシアの開花(四種類)

今日は午前午後とも日射しが出て暑い一日になりました。
そんな中、我が家の鉢植え小玉スイカ栽培~紅小玉と黄小玉を各1株・・・。
2012_0618_145322cimg2659

この最高の日に雌花が一個咲いてました・・・。
2012_0618_083007cimg2640

しかし、先日の「紅小玉2個」と「黄小玉1個」に続いて今日も雄花がなく人工授粉出来ずsad・・・運がないのか、植え付け数が足りなかったのかと悔やまれるばかり。

そして、南西鉢畑の宿根草のストケシアの四種類が全て咲いてきました・・・開花レベルは差があるが…。
①鉢
2012_0618_105300cimg2645

②鉢
2012_0618_105300cimg2646

③鉢
2012_0618_105300cimg2647

④鉢
2012_0618_105300cimg2649

この花達を求めて蝶達が訪ねてくると良いのだが・・・。

同じく、南西鉢畑のユリLAハイブリッド~昨日の一輪に続いて、今日も一輪が咲き二輪に・・・。
2012_0618_104812cimg2642

同じく、南西鉢畑の畑性カラーも、そろそろ5輪が揃い咲きになりそうな状態に・・・。
2012_0618_105400cimg2652

同じく、南西鉢畑のシモツケも少しだが花数が増えてきました。
2012_0618_105143cimg2643

この花びらならば、蝶も訪ねてくれるかも…期待しなくては。

2012_0618_105143cimg2644

ユリLAハイブリッドの開花~そして、ビワ(茂木)の最後の収穫

今日は、午前中曇り(時々小雨)で、午後からは日射しも出て、「昨日比+8℃」の28℃と蒸し暑い一日でしたcoldsweats02
で、恒例のパトロール…玄関前の鉢植えシマトネリコの葉っぱの下に「米粒大の糞」が沢山落ちてるsign03(数日前より)。
2012_0617_110802cimg2599

葉っぱも食べられた形跡が有るし…そこで、幼虫のeye探索eyeを実施・・・
以前にも探索し発見できなかったのに、今日は、直ぐに発見~しかも、大中小が三匹も・・・。
直ぐに捕獲して虫かごに・・・写真には大中の二匹しか撮れてないが・・・。
2012_0617_114500cimg2613

昆虫図鑑で調べた結果「スズメガ科>ホウジャク亜科シモフリスズメ」と思われるが自信はなし。

更にパトロールを続けると、ユリLAハイブリッドが一輪だが開花…明日には残りも咲きそうだし楽しみ。
2012_0617_102305cimg2597

同じく、玄関前に置いてる「ハクロニシキ」と「ヒペリカム」・・・雨で周囲が湿っぽくなっており、駐車場に移動させ乾燥をさせることに~駐車場に移動させ撮影(手前がヒペリカムで奥がハクロニシキ)。
2012_0617_111000cimg2602

で、ここの樹姿を眺めると、ハクロニシキの枝が伸び過ぎてる・・・。
そこで、枝の剪定を実施…家内が実施~
・剪定前~
2012_0617_110928cimg2600

・剪定後~これで、少し見映えもよくなったかも。
2012_0617_122500cimg2618

参考までに、今のヒペリカム~とにかく、花びらが散るのには参ってしまう。

2012_0617_110928cimg2601

そうそう、今日は昨日に植え付けた吉祥草を、偶然にも通りかかれた「おばちゃん=以前に欲しいと言われてた方」と、近所の方に一鉢づつ差し上げ喜ばれた~後、残り一鉢は何方に差し上げようかなぁ・・・。
そして、今日は、僅かに残ってたビワ(茂木)の収穫を実施・・・。
この時に、道行く方(青森おばさん)が通られたので、一果房を差し上げ・・・
で、残りは我が様に…これが今季最後の収穫に・・・。
2012_0617_115614cimg2614

今日も先日のハグロトンボが、庭で飛び回ってる~もしかしたら、我が家の庭を住み家にしたのかも。

2012_0617_143338cimg2623

花の手入れ(挿し木)~そして、ショウガの発芽

今日の6時前…まだ、雨も降らず庭などをパトロール・・・すると、鉢植えの小玉スイカに雌花が三個咲いているhappy01
2012_0616_065433cimg2574

but…雄花は「一つもなし」の悲しいdespair事態に。
そろそろ、雨も降り始めるみたいだし、雄花の開花を期待して、スイカに防雨シートを・・・しかし、雄花は咲かず。
2012_0616_062538cimg2569


で、予報通り、7時頃より雨も降り出し嫌な一日のスタートに・・・。
「花」と「車」…どちらが大事?・・・
・東南鉢畑(東側)の花達~カーポートの下で雨宿り・・・
2012_0616_123222cimg2590

・我が愛車~雨に打たれてる・・・
2012_0616_125015cimg2592

道行く方と家内の会話…ろくに掃除もしない車(私担当)~雨で汚れが落ちるから、これでいい…と。
で、小雨の降る中(暑くない)、家内は、この機会に、この場所で花の手入れを実施。
2012_0616_123222cimg2591

その手入れの「一つ」…徒長したペチュニアの切り戻しを実施…と、言っても弱剪定だが・・・。
その代表花…ペチュニアリップグリーン~やや、徒長気味で早すぎるかもしれないが弱剪定を実施。
・剪定前~
2012_0616_114035cimg2584

・剪定後~
2012_0616_121125cimg2588

この作業を見た私は、剪定された茎を集めて、挿し木を実施…挿し木の品物は咲けばわかるしゴチャゴチャに。
2012_0616_120345cimg2585

2012_0616_150246cimg2596


更に、今日は茎が伸び過ぎてきてる「吉祥草」の剪定と、この剪定した茎の植え付けを実施・・・
・剪定後~株姿が、一回り小さくなるように剪定・・・植え替えは、後日に実施予定。
2012_0616_143308cimg2594

・植え付け~剪定した茎を集めて、4鉢に植え付け・・・。
2012_0616_143724cimg2595

我が家向けに1鉢(左の鉢)~これで、我が家は合計3鉢に・・・
残りの3鉢は、吉祥草の開花時に道行く方より欲しいと言われた事があるので差し上げ用に・・・。
そうそう、昨日、道路上に大の字に仰向けで寝てた「ハグロトンボ」・・・
ヤマホロシで休息させてたが、いつの間にか居なくなり心配してたが、駐車場奥のヒゴスミレの葉っぱで発見…先ずは、無事だったことに一安心・・・。
2012_0616_103624cimg2581

そして、ショウガの鉢栽培…本日に「二個」の発芽を発見・・・10個近くを植え付けたので、発芽率は悪いが先ずは安心(今後も発芽すると思う…期待)。

2012_0616_070334cimg2580

ブルーベリーの防鳥ネット取り付け~と、ユリの開花など

束の間の晴れも今日で終わり…明日からは本格的な梅雨になるのか・・・wobbly
そこで、この貴重な晴天日を無駄にしてはと、数日前にヒヨドリの被害で「暫定に取り付けた」防鳥ネットの「本取り付け」を実施…このネット(幅1.5m 奥行1m 高さ2m)の中に3品種のブルーベリーが・・・。
2012_0615_135103cimg2560

前回に被害を受けた「ウェイマース」も、再度、色付き始めてるし、これで一安心。
2012_0615_135339cimg2562


で、今日はユリの一部が咲き始めてきました。
①品名不明~10年くらい前に10株くらいを北側軒下に植え付け…今では親株は消滅し、子株が5か所生き残っており、その内の一つが咲いてきました…日当たりが悪く、施肥もせずの放ったらかしだし止むをえない結果かも。
2012_0615_115800cimg2556

②「LAハイブリッド」「オリエンタルハイブリッドニンフ」「OTハイブリッドイエローウィン」三品種~一昨年調達の鉢植えで、そろそろ咲く状態に。 
2012_0615_125600cimg2558

③品名不明~3年前の頂き物の鉢植えで、昨年までは豪華に咲いてたが、昨末の植え替え時に幼虫に球根を食べられ、「拳大」の球根が「小指大」に・・・発芽した茎も小さく、暫くは球根の成長を待つしかなさそう。
2012_0615_125614cimg2559


で、今日も恒例の花の手入れを実施してたら道路上に黒いトンボ(多分ハグロトンボ)が・・・傍に寄り良く観察すると仰向け。
2012_0615_084500cimg2543

このまま放置してたら車にひかれるのではと、我が家の「ヤマホロシ」に・・・
2012_0615_084800cimg2551

暫くして様子見に行くと、既に、居ない…一体、何処に行ったのやら?。
2012_0615_085030cimg2540


そして、アゲハ撮影・・・この撮影で判った事…朝の8~9時頃は吸蜜が多く、撮影機会も増えるみたい。
・南西鉢畑のペチュニアリップグリーンにて~
2012_0615_083700cimg2539

・一旦、飛び去り東南鉢畑奥の柿の葉っぱにて~
2012_0615_085000cimg2552

・再度、南西鉢畑のペチュニアリップグリーンにて~
2012_0615_085027cimg2553

と、数回の撮影チャンスが・・・多分、同じ方だと思うが・・・。

チェリーセージホットリップスの花の変化~と、クレマチス

梅雨時の今日…束の間の晴れで、気温も25℃くらいと暑く感じられる一日になりました。
こんな貴重な日なのに、あっと言う間に時間が過ぎ勿体無い一日でしたdespair

そんな中、チェリーセージホットリップスの花期が終りになってきました・・・左の赤色はピナフォアで、そろそろ、切り戻しをしなくては。
2012_0613_111915cimg2487

このホットリップス…長年の栽培経験より、花びらの色は次の事が言えそう。
・花…当初期~白の一色・・・写真は現在の終期の花を撮影。

2012_0613_112000cimg2492

・花…最盛期~
白と赤の二色・・・写真を逆さにすると「お猿」さんの顔に・・・。
2012_0613_112000cimg2491

・花…終期~開花期と同様で写真は省略・・・
以上が当たりか外れかは定かではないが、栽培経験で得た知識である。

そして、①自生のクレマチス(名前不明)…たった一輪ですが、二番花が咲いてきました。
2012_0614_083400cimg2512

で、他のクレマチスを確認すると、相変わらず咲き続けてくれてます。
②キリテカナワ~
2012_0613_102837cimg2472

・花びらのアップ・・・
2012_0613_102837cimg2473

③マダムジュリアコレボン~
2012_0613_102916cimg2475

このクレマチス達…まだまだ、暫くは楽しめそう。

反面、こちらのクジャクサボテン…最後の12番目の蕾が咲いてきました。
2012_0613_152700cimg2501

これで、今季は12個の花を楽しめ、最高のシーズンとなりました~さて、来季はどうなることか?。

そして、シーズン越しで、未だに咲き続けてるマーガレットソレミオ…花期も終わり本来の姿ではないが。
2012_0614_101230cimg2521

このソレミオに遊びにきてるスジグロシロチョウ…もしかしたらモンシロチョウかも・・・
・上面より
2012_0614_100900cimg2516

・側面より
2012_0614_102100cimg2528

一昨日より咲き始めたトケイソウ~品名は忘れてしまった。
2012_0613_152903cimg2506

最初の二輪から、更に追加の二輪が咲き始め、合計4輪に…でも、いつの間にか最初の二輪は萎んでる…と、言う事は、開花期間は二日間と短く寂しい限り。

2012_0614_141814cimg2538

ペチュニアリップグリーンの発育状態

朝より曇りで、時々、薄日が出ましたが肌寒く感じる一日でした。
最近の雨で、モッコウバラを置いてた場所が湿っぽくなってるので、この場所に日射しを当てる為にモッコウバラを駐車場の空きスペースへの配置換えを実施。
で、恒例のパトロール…新たな発見もなく、以前に植え付けたペチュニアリップグリーンの発育状況を記事に。
こんな書き出しの「文句」と「花びら」に魅かれて調達した「ペチュニアリップグリーン」・・・
2012_0613_104600cimg2479

予想以上の生育に、調達の悔いはなし・・・。
①最初に調達した「グリーン」と「パープル」各一株・・・様子見で調達し立派に成長。
・左が「パープル」で、右がグリーン
2012_0613_104531cimg2476

・パープルの花びら・・・
2012_0613_105135cimg2485

・グリーンの花びら・・・
2012_0613_105200cimg2486


②「様子見で調達」の結果も、問題なさそうだったので、追加で調達した「パープル」と「グリーン」各三株。
・パープル~長鉢に・・・
2012_0613_105100cimg2484

・グリーン~丸鉢に・・・丸鉢の方が、どうも似合うみたい。
2012_0613_104911cimg2481


そして、この花に訪問してきたキタテハ(多分夏型)・・・
2012_0613_100800cimg2468

そこで、手乗りをと試みたが逃げられスイカの葉っぱに・・・
2012_0613_100800cimg2471

ここでも、チョッカイを出しては可哀相だと、そのままに・・・。

こちらは、昨日より咲き始めてきたストケシアにルリシジミが・・・
2012_0613_120104cimg2498_2

良く観察すると、小蜂みたいな方と呉越同舟てな雰囲気・・・ここでも、チョッツカイは出さないことに。
2012_0613_120000cimg2496




ストケシアとトケイソウ~そして、小玉スイカ栽培(弦の成長)

今日の気候…午前中曇りで午後より雨と、予報はピタリの肌寒い一日となりました。
で、暑さに弱い家内は、息を吹き返したように庭や鉢の手入れを実施(草むしりと、咲き終わった花の処理etc)。
こんな天候の中、恒例のパトロール~
我が家の宿根草たちが次々と咲き始めてきましたhappy01
①名前不明のバラ~一番花の切り取り後、二番花が咲いてきました…でも、剪定が間違ったのか、一輪のみ。
2012_0612_102203cimg2450

②畑性カラー;グローガーネット~
2012_0612_102300cimg2456

2012_0612_102300cimg2454

③ストケシア~
5月31日の「この花」に続いて・・・
2012_0531_141634cimg2044

今日は、この二種類の花が咲いてきました。
2012_0612_102203cimg2451

2012_0612_102203cimg2452

さて、次は「どの花」色が咲くのかと楽しみ・・・。

④トケイソウ~今日の開花数は二輪(奥にも見える)…2012_0612_113200cimg2463

まだ、蕾も沢山出ており、この先も引き続き楽しめそう。
2012_0612_113200cimg2462

そして、鉢植えの小玉スイカ~紅小玉と黄小玉を各一株・・・
子弦も延びてきてるし(80cmくらい)、そろそろ、人工授粉にトライしなくては。
2012_0612_113328cimg2465

そんな折りに、黄小玉が咲いてきました…ラベルは6/10だが、記入ミスで6/11が正しい。
2012_0611_121300cimg2435

所が、昨日、今日は雨で最悪…取り敢えず人工授粉は試みたが、多分、失敗だろう。

で、今日のオマケはマリーゴールド~
この色柄が気に入りで、取り敢えず小鉢に植え付け・・・

2012_0612_102800cimg2461_3

株が大きくなったら植え替えを実施予定。

2012_0612_102711cimg2458

葡萄の袋かけと種蒔き(挿し木)の子供達~そして、ヒカゲチョウ

今日は曇り…昨日に続き葡萄の袋かけを計画してたが、昨夜の雨で葉っぱは濡れてるdespair
が、明日より天候も悪くなりそうだし(雨)、葉っぱより滴が落ちる中、袋かけを実施。
で、昨日の40房に続き、今日も40房で、昨年よりは少なくなった(確か昨年は120房と記憶)。
2012_0611_114810cimg2429

まだ、「この様な」房が短かくて粒数が少ないが十数房あるが、これは、今後の生育具合により袋かけを実施予定。
2012_0611_170725cimg2449

これで、本格的な雨が降り始める前に袋かけが終了したことだし、先ずは一安心happy01

そして、以下は、5月初旬に「種蒔き」や「挿し木」を実施した方達の生育状態を・・・。
≪種蒔き≫
①トサカケイトウ~昨年の採種品…蒔き時期が遅かったが・・・直ぐにでも間引きをしなくては。
2012_0611_103815cimg2423

②ケイトウ(寄せ植えステッキー ピンクネオン)~同じく昨年の採種品… 気に入りのピンクネオンカラーが出てくれるか?。
2012_0611_103900cimg2424

③浜ナデシコ~こぼれ種で生えた苗を「この鉢」に集約・・・そろそろ間引きしなくては。
2012_0611_103900cimg2425


≪挿し木≫
④ペチュニア八重サマーパープル~昨年よりのシーズン越し品が徒長し最悪の株姿に・・・そこで、5月初旬に思い切って切り戻しを実施(と、言うよりはカット)…この時に挿し木を実施。
で、今では、親株の発芽は僅か・・・反面、挿し木品は、次のとおり何とか根付いたと思われる。
④-a~根付き、花も咲き始めてる。
2012_0611_120800cimg2430

2012_0611_120800cimg2432_2

④-b~
2012_0611_103815cimg2422

どちらとも、順調に生育して立派な姿を見せて欲しい。

⑤小菊~昨年にcutした親株が徒長…このまま放置すると、同様に徒長して最悪の株姿になるはず・・・。
そこで、5月初旬に親株は廃棄して挿し木を実施~予定通り根付いてくれ順調に育っている・・・黄色と赤色が各一鉢。
2012_0611_150429cimg2441

⑥友禅菊~⑤同様の理由で徒長株をcut・・・そして、同じ鉢に挿し木を実施…これも根付いたみたい。
2012_0611_104022cimg2428

で、予定通りcutした株元より新芽が出ており・・・これで、今季は綺麗な花が見れることだろう。

そして、今日のオマケ・・・
夕方にブルーベリーを観察してると、ヒカゲチョウが防鳥ネット内に・・・又は、コジャノメかも。
2012_0611_170100cimg2447

どうも、ネット内に入り込み、出れなくなったみたい~
2012_0611_170100cimg2446
このままでは可哀相だし、ネットを外して逃がしてあげた…ヒカゲチョウさん;この事は忘れないで下さいよ。

サクランボとビワの収穫

今日は、待望のサクランボとビワの収穫を実施happy01
鉢植えサクランボ~第一回目(6/2)に続き、二回目(最後)の収穫を実施。

①高砂~店で販売されてる様な色になってきてるし、思い切って全部を収穫・・・。
2012_0610_142000cimg2408

・ピンポイント撮影も・・・

2012_0610_142100cimg2410

・で、今日の収穫量・・・
2012_0610_142609cimg2411

序に、アップ撮影も・・・

2012_0610_142609cimg2412


②アメリカンチェリー~

2012_0610_142000cimg2405

・ピンポイント撮影も・・・
2012_0610_142000cimg2406

・で、今日の収穫量・・・
2012_0610_143700cimg2414

序に、アップ撮影も・・・
2012_0610_143700cimg2415


そして、③鉢植えビワ(茂木)も、2果房を残して収穫・・・
・袋掛けを取り外した様子~
2012_0610_134500cimg2401

・うっ…一個が傷みはじめてる・・・
2012_0610_134800cimg2402

・で、今日の収穫量・・・500円硬貨で大きさは・・・
2012_0610_140632cimg2403

何れも、味は店で販売されてる物と同じで、気分は上々に・・・。
後は、どの位を近所の方に差し上げるかが問題・・・。

クジャクサボテンの花数~そして、葡萄の袋掛け作業

今日は早朝より日射しも出て、暑い一日になりましたwobbly
で、クジャクサボテン~

2012_0610_094200cimg2379

今、咲いてるのは5輪で、蕾が一個・・・
2012_0610_094141cimg2378

終わった(萎んだ)のが6輪・・・で、これを切り取り・・・
2012_0610_100609cimg2381

切り取った後の様子・・・

2012_0610_100507cimg2380

と、言うことは今季の開花数は12輪と、今迄で最高の開花数になってくれた。

そして、葡萄…最近になり、粒が急に大きくなってきました。
昨日より、当地域も梅雨入りしたみたいので、本格的な雨になる前に、「適粒」と「袋掛け」の作業を実施…丁度、今日の日射しで雨で濡れた葡萄の葉っぱも乾いた事だし、作業には最適な一日に・・・。
以前に実施した(5/19-20)「適房」と「房切り」の効果と、今季の結実の悪さも影響したのか、殆どの房は「適粒」をしなくてすんだ。
以下は、「適粒」後の巨峰の房・・・1房に35粒を目処にしてるが、粒の大きさに差がでてるのが気になるところ。
①房~
2012_0610_101404cimg2382

②房~
2012_0610_110911cimg2386

③房~
2012_0610_120701cimg2387

④房~
2012_0610_124535cimg2389

⑤房~まだ、粒は小さいが理想の房といえそう。
2012_0610_131017cimg2394

次に安芸クイーン~粒が少なく、サイズもバラバラと最悪状態だが、初収穫を目指して袋掛けを実施。
それにしても、寂しい「この房」。。。には涙が・・・

2012_0610_131701cimg2396

で、今日の袋掛け作業の実績…40袋~
2012_0610_131842cimg2397

まだ、半分以上も残っており、明日には全部の袋掛けを実施予定。

2012_0610_131916cimg2398

ヤマホロシとルドベキアの開花~と、ブルーベリー被害

今日は一日中雨で、気温も20℃近辺と4月頃の気候で寒さを感じる一日でした。
この雨に、鉢畑と、愛車のどちらが大事にされてるか…の物的証拠・・・一目瞭然である。
・東南鉢畑(東側)~カーポートの下に・・・
2012_0609_100100cimg2357

その中で、今が最盛期のサンドリーム・・・

2012_0609_100426cimg2360

・愛車は雨ざらしに~


この雨の中、傘をさして恒例のパトロール~新たな発見が・・・
①ヤマホロシの開花~
2012_0609_100800cimg2368

数日前に植え替えを実施…元気に成長してくれてます。
2012_0609_100800cimg2369

②ルドベキアの開花~4年くらい前の調達品で、毎年、花を咲かせてくれます。
2012_0609_100729cimg2366

2012_0609_100729cimg2367

③カラー畑地性に蕾が~確か、昨日は出てなかったと思うが4個も出ており見落したかも・・・。
2012_0609_101700cimg2371

④バラに二番花の蕾が~
2012_0609_100800cimg2370

そして、今日はショッキングな出来事が3件も・・・
〔その1〕ブルーベリーの鳥被害~
今日の10時頃に室内より雨の降り具合を確認してたら、黒い物を銜えた小鳥が直ぐ前の電線に・・・で、頭を何度も上下に振りながら食べようとしてるシグサを・・・
これを見てた家内がブルーベリーを銜えてると…同時に私もヒヨドリがブルーベリーを銜えてると確信。
直ぐに外に出て色付いてた「ウェイマース」を確認すると、大半の粒が消えてるではないか・・・残ってるのは僅かな量・・・
2012_0609_102540cimg2372

2012_0609_102600cimg2373

この状態を家内に告げると、大好物のブルーベリーを横取りされた家内の怒りは最高潮にangry・・・angry
しかも、その矛先は、ヒヨドリではなく私に…毎年の事なのに、何故、ネットを被せなかったかと・・・
そー言われてもと…油断してた私が…気付くのが遅かった私が悪いのか・・・いや、ヒヨドリが一番悪い。
そこで、小雨のなか、暫定ではあるがネットの取り付けを実施・・・。
2012_0609_103941cimg2377_2

〔その2〕おまけ;愛車のゴツン~でも、傷はなし
夕方近くに近所のスーパーに買い物…雨の為か駐車場は満杯状態…で、奥の薄暗い(雨と節電で)場所に空き場所を発見・・・
で、バックで車と車の間にサイドミラーとバックモニターを利用して入れてる最中に“ゴツン”の衝撃が・・・
何と、助手席側の後ろに建屋のコンクリート柱が・・・入れたい場所の車2台のコーナーはちゃんと見えたが、柱は薄暗くて
見落としたみたい・・・。
直ぐに、降りて愛車を点検したが、柱に衝撃吸収材が貼り付けてあったこともあり、大事に至らず一安心。
〔その3〕おまけ;レジでの価格ミス~でも、痛手なし
レジを済ませた家内より、どうも、メロンの値段が高くなってるみたい…と聞き・・・
レシートを確認すると、確かに、倍の値段に…更には品名も違う・・・
そこで、レジの店員さんに、「この旨」を伝えると、「すみません…サービスカウンターでお願いします」…との回答に、
冷静な私の頭に湯気が…店のミスなのに、何故、サービスカウンターまでいかなくてはならないのかと(心の中で)・・・
で、レシートと現物持参でサービスカウンター・・・私の頭にはダブルの湯気が・・・
同様に「レシートと現物」を見せて、価格と名前が変ではと尋ねると・・・
そのサービスカウンター内のレジ(バーコードリーダー)で確認…すると、本来の価格と名前が表示・・・で、謝まりながら差額を・・・
でも、ダブル湯気(車の事もあるし)の私は納得できず…
・何故、この様な事が起こるのか。
・人為的ミスではないのは明らかで、、バーコードリーダーに問題が有るのでは。
・ならば、同じ事が発生してるのでは。
と、詰め寄ったが、店員さんは謝るばかり・・・これ以上、詰め寄っても仕方ないし、サービス業の精神は忘れないでと
一言の嫌実で終わりに・・・所で、バーコードリーダー等の校正はしてるのかと…民間企業ならば徹底的な原因究明をするはずだが。
とにかく、ショッキングな出来事が重なった一日になりました。

姫国光と黄金桃の生育状態~そして、ツマグロヒョウモン

今日は早朝より日射しも出て暑い一日でした。
で、恒例の朝のパトロールは、クジャクサボテンに・・・昨晩に見かけた時と、余り差が無く撮影を忘れるハメに。
でも、撮影だけはと遅まきながら昼前に・・・。
2012_0608_133906cimg2346

サボテンの観察後、庭をパトロールしてるとツマグロヒョウモン♀が…翅は欠けてて、お疲れの様子で物置の扉に。
2012_0608_083500cimg2337

この方なら、もしやと指を差し伸べ、手乗りに・・・でも、直ぐに逃げられ撮れたのは「この一枚」だけ。
2012_0608_083500cimg2340

ならば、日射し背面の姿もと撮影~この写真…なかなかで私の気に入りに。
2012_0608_083700cimg2344


で、今日は重い腰を上げ、冬タイヤをノーマルタイヤに交換する為に、ディラーに車を持ち込み・・・併せて、法定一年点検の実施も…いや、法定一年点検に合わせて冬タイヤの交換が妥当と言えそう。
2012_0607_104002cimg2313

更に、冬タイヤとアルミホイールの廃棄処分も・・・
冬タイヤは経年劣化で本来の性能維持が困難…純正ホイールは傷跡(冬季のスリップ事故)が気になるもんで・・・。

そうそう、昨夜の事(pm:10頃)…クジャクサボテンを観察してたら、勤め帰りのお嬢さんが「この東南鉢畑(南側)」について、「花もいいけど、この花木も大好き」と言われた…もんでhappy01…愛車が出払ってる事だし、この機会にと東南鉢畑(南側)を撮影・・・
2012_0608_134241cimg2349

・東側より~
2012_0608_134201cimg2348

・南側より~
2012_0608_134201cimg2347

私も、この景色は大の気に入りなもんで、今後は、これで通す予定。

そして、鉢栽培の姫国光と黄金桃の生育状態(実)を記録~どちらも、順調に実は生育してると思われる。
・姫国光~背丈が1.8mくらいで、結実は4個・・・
2012_0608_155100cimg2354

2012_0608_155000cimg2351

2012_0608_154915cimg2350


・黄金桃~背丈が1.5mくらいで、結実は2個・・・
2012_0608_155100cimg2353

2012_0608_155315cimg2355

クジャクサボテンとシモツケの開花~そして、スイカの花

冬季は屋外ビニールハウスで管理してたクジャクサボテン・・・
昨夕のパトロールで、少しだが蕾が開き始めてるのを発見eye…これなら、明日の早朝には満開だろうと期待。
2012_0606_182021cimg2295

で、今朝のパトロールは、先ず、このクジャクサボテンに直行・・・
咲いてました…しかも、四輪もhappy01・・・
2012_0607_071600cimg2304

左下の箇所は、この様に二輪も・・・
2012_0607_085204cimg2306

で、夕方の5時前に、再度、確認すると、蕾だった物が「こんな状態」~これなら、今晩には咲くだろうと・・・
2012_0607_165405cimg2325

更に、6時前に、再度、確認すると咲いてるではありませんか~

2012_0607_175200cimg2328

これで、合計6輪が咲いたことに・・・
2012_0607_175118cimg2327

さて、明日は、後、何個が咲いてくれるのかと楽しみが・・・。

同じく、今日は鉢植えのシモツケも咲いてきました。
2012_0607_103830cimg2311

まだまだ、蕾も沢山でてるし、引き続き、楽しむことができそう。
2012_0607_103830cimg2312


そして、鉢植えの小玉スイカ栽培・・・
昨日の雨の中、黄玉の二番花が・・・
2012_0607_103800cimg2310

で、今日は紅小玉の一番花が・・・
2012_0607_103718cimg2309

まだ、弦も小さいことだし、人工授粉はしないで放任とすることに・・・。

そして、今日のオマケは「ライラック台木のイボタノキ」・・・

根元から切り取る予定だったが、ウラゴマダラシジミが好む木との事で、ライラックとウラゴマダラシジミを天秤にかけて、ウラゴマダラシジミを選び、残すことに・・・。

で、今日、この木を確認すると・・・両方の葉っぱに卵が・・・sign02

ライラックの葉っぱに・・・

2012_0607_115300cimg2317

イボタノキの葉っぱに・・・

2012_0607_110420cimg2315

何方が、産み落としたのか、しばらく観察することに。

そうそう、今日は雨上がりの事だし、そろそろやらねばと計画してた葡萄の消毒を実施・・・
「消毒液トップジンM」と「殺虫剤オルトラン」混合の1000倍希釈液
これで、今季の葡萄の消毒は一通り完了・・・後は、病気にかからず元気に生育するのを待つだけ。

ビワのサンプル収穫~サルビアガラニティカの開花

今日の午前中…雨で20℃を下回る気候に、上着を増やす程の寒さを感じました。
で、午後の1時半頃より雨も上がり薄日も出てきたので、今世紀最後の「天体現象…金星の太陽面通過」観察をと試みましたが、時すでに遅く、この機会を逃がしてしまいました…次回は105年後なので悔しい限りですsad
2012_0606_133724cimg2288

で、我が家の鉢植えビワ(茂木)の色付きも良くなってきたみたいだし・・・
2012_0605_135320cimg2270

先ずは、掛けてる袋を外して様子見を実施・・・
・以下は、参考までに5月24日に袋かけを実施した時の様子~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-d6f7.html

・今日、袋を外した様子~外したのは1袋だけだが・・・
2012_0605_134400cimg2267

そこで、色付きも良さそうだし3個だけだがサンプル収穫を実施・・・
2012_0605_134834cimg2268

で、この味は・・・甘くなっており最高・・・happy01・・・だだ、摘果不足で粒が小さいのが残念。
さて、次の収穫は「この土日」にするか・・・楽しみ・・・。

そして、南西鉢畑に置いてる宿根草の内、サルビア ガラニティカが咲いてきました。
2012_0605_135701cimg2271

この花びらが、蝶を呼んでくれればよいのだが・・・。
2012_0606_134208cimg2292

更に、東南鉢畑(南側)に配置してるライラック~花も終わり、今ではグリーンで見映えをよくしてくれてる。
2012_0603_174931cimg2200

所が、台木から出た芽を残してた為に(先端はcutしたが)・・・

2012_0602_113126cimg2127

最近になり白花を咲かしてきた。
2012_0602_113126cimg2128

多分、台木のイボタノキの白花だと思うが、この白花も捨てたものではないが、このまま放置すると、本来のライラックの成長が悪くなるだろうし、白花が散ったら根元より切り取ることに。

葡萄の手入れ~そして、クジャクサボテンのアブラムシ駆除銀紙作戦成果

今日は終日の曇り空~葡萄(巨峰)の葉っぱも生い茂ってきてるしdespair・・
2012_0605_101600cimg2245

この手入れををするには最高日和だし~余分な枝や葉っぱの切り落としを実施。
結構、切り取りを実施したつもりだが(小ダンボールの1箱)、どうも、代わり映えしないのが気になる。
2012_0605_115716cimg2264

併せて、この作業をしながら、5月19,21日に実施した「房切り&適房と誘引」の不足箇所を追加実施。
以下は、前回実施時の作業の記事・・・
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e88e.html
で、現在の房の生育状態を撮影・・・急激に粒が大きく成長した様な気がするが・・・。
①巨峰~どうも、今季は結実状態が悪い様な気がするが・・・気の性かなぁ…。
2012_0605_104419cimg2246

・粒数が30個くらいで理想の房になるかも・・・。
2012_0605_111309cimg2256


②安芸クィーン~若木の為か、粒数が少ないwobbly・・・でも、このまま生育してくれれば初収穫になりそう。
2012_0605_112347cimg2259

・他に、こんな状態の房が3個wobbly・・・。
2012_0605_112400cimg2262


③ピオーネ~②同様に若木だが、房は出来ず悲しい結果にdespair

そして、数日前に実施したアブラムシ銀紙作戦の成果を・・・
・今日の咲きそうで咲かないsadクジャクサボテンの様子~・・・奥と両サイドに銀紙を配置。
2012_0605_085200cimg2238

・アブラムシの付いてなかった蕾~この様に綺麗な姿を維持してくれてる。
2012_0605_085300cimg2240

・アブラムシの付いてた蕾~蕾の表面からアブラムシは居なくなったが、容姿が・・・。
2012_0605_085300cimg2241

・で、花びらを広げると、この隙間にウジャウジャとアブラムシが・・・こんな所に隠れてるとは愕然とするばかり。
2012_0605_085119cimg2235

2012_0605_085200cimg2237

結局は、殺虫剤の塗布を実施(ベニカXスプレー)~
で、クジャクサボテンの様に蕾が大きくて隠れる場所が有る場合は、銀紙と殺虫剤の両用が必要の結論に。

プラム生育状態・・・と、イチモンジセセリ

今日は早朝より日射しも出て暑い一日となりました。
で、今日も恒例の花木達のパトロールと手入れ(水やり&花がら摘み)を実施。
どうも、最近は暑さの影響か、ただ、この花木達を眺めながら(東南鉢畑南側)、ぼーとしてる時間が増えたみたい・・・despair
2012_0604_073730cimg2203

そんな中、目の前を猛speedで蝶が通過~多分、以前より度々出くわしてるセセリチョウだと思われる。
そこで、周囲を見渡すと、傍の柿の葉に「イチモンジセセリ」が・・・。
今季、初撮影のイチモンジセセリに嬉しさは募るばかり・・・。
2012_0604_122600cimg2213

更に、今季初撮影に該当する方が居られるのではと、果樹類をメインに探索・・・
居ましたsign03…居ましたsign03・・・wobbly

2012_0604_123800cimg2217


2012_0604_123800cimg2217_3

プラムの新芽に沢山のアブラムシみたいな方がウジャウジャと・・・sad
取り敢えず、この箇所の切り取りを実施・・・
2012_0604_125300cimg2219

2012_0604_125300cimg2221

更に、夕方になり、スミチオン乳剤(1000倍希釈)を塗布・・・。
そして、今日現在の鉢植えプラム生育状態も撮影・・・
2012_0604_130000cimg2231

①ソルダム~
2012_0604_125600cimg2222

2012_0604_125600cimg2224

②大石早生~
2012_0604_125600cimg2225

・多分、左の一個は生存競争に負けて落果すると思われる。
2012_0604_125810cimg2227

③太陽~
2012_0604_125900cimg2228

2012_0604_125945cimg2229

サルビアコクネシア~そして、ヒペリカムの開花など

今日の恒例の花達のパトロールで、ヒペリカムが開花してるのを発見・・・。
2012_0603_145600cimg2186

このヒペリカムは数日前に鉢をsize upして植え替えたのだが、どうも、植え替え後の鉢も小さすぎる感じがして、再度、植え替えを実施…ロゼアポット240型(4L)⇒ロゼアポット300型(9.5L)。
これで、後、2~3年は大丈夫だろう。
2012_0603_145544cimg2185

序に、駐車場フェンスに絡ませてる山ホロシも蕾が出てきました・・・

2012_0603_162700cimg2195

所が、ここ数年植え替えをしておらず、上記で余ったロゼアポット240型(4L)への植え替えも実施。
2012_0603_162700cimg2194


そして、昨日に調達した花の植え付けを実施…ワタシは土作りで、植え付けは家内・・・。
①サルビアコクネシア~HCで家内が見付けて調達・・・

2012_0603_145108cimg2181

この花びらが気に入ったみたい…ワタシは蝶が来るのではと。
2012_0603_145200cimg2184


以下は、比較的、面倒見の少ない花を選定・・・
②マランポジューム~
2012_0603_152300cimg2190

③ジニアプロヒュージョン~
2012_0603_152300cimg2189

1株が余ったので小鉢に・・・

2012_0603_175653cimg2201

ゴマダラチョウの手乗り…えへへへへ…訂正⇒アカボシゴマダラ

今日は、昨日に調達した花の植え付けを実施予定だが、その前に、冬花を処理した空鉢の整理をを実施・・・。
今迄にも、手の空いた時に随時実行してるが、未だ、残ってる物が多数あり、少しでもと実施…土のふるい掛け、鉢底石や鉢の洗浄など・・・で、今日の戦果は、この写真と通り・・・。
2012_0603_152109cimg2188

この作業中に、頭上をヒラリヒラリと蝶が・・・もしかして、「アカボシゴマダラ」かと、追跡・・・
すると、近所の民間駐車場脇に生えてる植木に・・・産卵でもしてるのかと、先ずは証拠写真撮影を・・・。
2012_0603_143200cimg2159

もしや、「アカボシゴマダラ」かと思ったが、特徴である「黒地に白の斑点と、後ろの羽根に紅いリング状の模様」が見えないがアカボシゴマダラチョウと判断…。

ブロ友のuke-enさんより「アカボシゴマダラ」だと教えて頂き訂正(h24.6.4)。

そこで、もしかして、手乗りが出来るかとトライ・・・すると、何と、ワタシの指に・・・happy01
しからばと、数十枚の撮影に成功~撮影後は、丁寧に、植木に戻してあげた。
2012_0603_143400cimg2164

2012_0603_143500cimg2168

2012_0603_143500cimg2171

2012_0603_143500cimg2173

2012_0603_143500cimg2175

2012_0603_143600cimg2177

2012_0603_143600cimg2180

その後、家に帰ると、サンドリームピーチにヤマトシジミルリシジミが・・・
2012_0603_162500cimg2192

とにかく、今日は初見のゴマダラチョウの撮影と、更には手乗りと、最高の一日となりましたhappy01

サクランボの収穫…高砂とアメリカンチェリー

家の鉢植えのサクランボ~色付きの良くなった実もあるし、そろそろ収穫してもいいかと・・・取り敢えず、この一個をサンプル収穫。
アメリカンチェリー・・・で、今回は、ワタシが試食して「◎」評価・・・happy01
2012_0602_132301cimg2144

そこで、収穫をすることに決定・・・
①高砂~
2012_0602_120500cimg2138

2012_0602_120500cimg2139

2012_0602_120500cimg2142

2012_0602_120500cimg2143

②アメリカンチェリー
2012_0602_120327cimg2133

2012_0602_120400cimg2134

2012_0602_120400cimg2136

2012_0602_120400cimg2137

で、今日の収穫物~所が、撮影前に、家内が家の中に持ち帰り口の中に・・・sign03
で、何個、食べたーと聞くと…10個くらいかなぁ…と・・・sign03
それにしても、撮影前に、口のなかとは想像すら出来ず・・・angry

2012_0602_133423cimg2145

色、艶も申し分なし・・・happy01

2012_0602_133423cimg2146

さて、次の収穫は一週間後かなぁ・・・。

蝶の探索成果・・・そして、キリンソウの植え替え

今日の天気予報は、午前午後とも曇りで夜より雨~所が、午前午後とも薄日で、暑く感じる一日でした。
で、恒例の花達のパトロール後に、散歩がてら蝶のeye探索eyeを実施・・・。
その探索成果は直ぐに…見なれた蝶だが、私には絶好のチャンスとばかり写真の撮りまくり・・・happy01
①キタテハ or  シータテハ~
2012_0602_081900cimg2096

2012_0602_082701cimg2113

②コジャノメ or  ヒカゲチョウ~遠すぎて、これが精一杯・・・。
2012_0602_082301cimg2106

③モンシロチョウ~
2012_0602_082628cimg2111

④クロアゲハ~それなりの蝶探索結果を得て、家に帰ると、ナデシコにクロアゲハが・・・
2012_0602_083204cimg2115

更に、近づくと逃げられ、こちらも、これが精一杯・・・。
2012_0602_083501cimg2120

で、今日の蝶撮影…私には、それなりの成果と言えるかも。

そして、キリンソウの植え替えを実施・・・

2012_0602_103000cimg2125_3

現在の株の大きさに対して、どうも、鉢が小さすぎて花が可哀想(鉢径25cm)。

2012_0602_102921cimg2124_2

そこで、現在の3倍近くの鉢に植え替えを実施(鉢径35cm)。

2012_0602_111013cimg2126

そうそう、今日のビックリ・・・クレマチス キリテカナワ。
2012_0602_115811cimg2130

花びらが終わりに近づいてた個所があったので、この花びらを切り取り・・・4か所。

すると、この内の一個の花びらに、新たな蕾が・・・

2012_0602_092300cimg2123

しかも、二カ所も出てる…これにはビックリ仰天・・・思わず、何で―と・・・。

2012_0602_092226cimg2122

既に、切り取った事だし、捨てようとの矢先に道行く「おばちゃん」より頂戴と言われ、差し上げ~所で、何に使うのかなぁ・・・。

シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part5)~そして、スイカに雌花が・・・

今日の午後に、昨日のクジャクサボテンのアブラムシ対策(銀紙作戦)の成果を確認・・・
今日は、殆ど曇り空で、時々、薄日だったが、午後2時頃に確認すると、アブラムシの殆どが居なくなってたsign03
2012_0601_141700cimg2081

何処に行ったかは不明で、暫くは、細かな観察を実施することに。

そして、鉢で栽培してる小玉スイカ…左が紅小玉で、右が黄小玉~
2012_0601_140323cimg2074

親弦の先端をcutして、子弦も3本が出てきてる・・・
2012_0601_140400cimg2076

更に、黄小玉には、雌花も咲いてきた・・・でも、未だ、弦も小さいし、人工授粉はしないで放置・・・。
2012_0601_140323cimg2075

で、昨日の「草花&草木」の手入れ(part4)の続きを・・・で、今回は「誤魔化し」で対処した花達・・・。
「誤魔化し」とは…既存鉢土の上に堆肥を載せたことで、何もしないよりはマシだとの考えで・・・。
①ニオイバンマツリ…昨年調達品~植え付け後1年だし、このままで問題なしと判断・・・
2012_0601_135219cimg2054

ただ、強剪定の影響か、今頃に花が~しかも、一輪だけ・・・。。
2012_0601_135219cimg2055

②「トラノオ(左鉢)…2年前調達」と「フロッカス(右鉢)…3年前の頂き物」~トラノオは異常ないが、フロッカスが株元より数本折れる症状が発生・・・折れた茎は挿し木したが、植え替え未実施が影響したのかも。
2012_0601_135300cimg2056

③「サンゴバナ(左鉢)…5年くらい前の挿し木品」と「カンナトロピカル(中鉢)…2年前調達」と「コエビソウベロペロネ(右鉢)…2年前調達」~カンナは発芽しておらず、こぼれ種のスミレが居候・・・で、コエビソウはどうも、生育が遅いみたい。
2012_0601_135300cimg2057

④キキョウ…3~4年前の頂き物~概ね、順調に生育中といえそう。
2012_0601_135400cimg2061

⑤ルリマツリモドキ…5年くらい前の調達品~
2012_0601_135400cimg2062

⑥ブルーサルビア…昨年の調達品~蕾も出てきており、開花は間違いなし。

2012_0601_135400cimg2063




« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック