« 黄金桃の葉っぱの被害~野生バラ(白)の開花 | トップページ | 高砂の食害犯人~そして、キモッコウバラ »

シーズン越しのペチュニアとペラルゴニュームなど

今日の天気予報は雨でしたが、昼前までは、時々、ポツポツと降る程度でしたが、その後からは本格的な雨に…更には、明日も続くみたいなので傷んだ冬花の手入れ(処理なども)を少しでもと実施。
その手入れ中に家内より綺麗な色をした蝶が居るとの報告を受け、直ぐに直行。
なんと、その方は「蛾」・・・スズメ蛾の一種だと思うが、それ以上の事はわからず…昨年も撮影したが忘れてしまったsad

で、早速、BLOG仲間のuke-enさんより「ベニスズメ」と教えて頂き追記。

ベニスズメ
2012_0502_102422cimg1193

2012_0502_102422cimg1192


で、今日も可愛い子達をチェックしてると、シーズン越しのペチュニアとペラルゴニュームが咲き始めてるのを確認。
・ペチュニア~ガラスハウス内でシーズン越しさせた実験株~何とか、無事だったみたい。
2012_0502_080200cimg1162

・ペラルゴニューム~一昨年の挿し木をガラスハウス内で栽培中の1鉢が開花…他にも2鉢有るが、咲いたのは「この鉢」だけで、未だ、小さな蕾状態。
2012_0502_080148cimg1161


こちらは、ミニビニールハウスでシーズン越しさせた「八重ペチュニアサマーパープル」・・・
2012_0502_084604cimg1180

株は元気なのだが、蕾は出てない。
2012_0502_084604cimg1181


で、こちらは冬花を処理した鉢に植え付けたプレミアムペチュニア~今季初めての夏花の植え付け。
2012_0430_124800cimg1129

カラーは、次の二種類で3株づつ植え付けを実施。
2012_0430_1248002012_0501_124800c_2

2012_0430_1248002012_0501_124800cim


そして、一週間くらい前に、ダメージ(花首の萎れ…倒れ)を受けてたシラーペルビアナ~
急激な暑さに馴染んだのか、それとも、最近の気温の低下なのか、完全に復帰してくれた。
・カーポートの下に移動したペルビアナ~花首は「シャキッ」としてるし・・・
2012_0502_082538cimg1173

今にも、咲きそうな状態に・・・
2012_0502_082500cimg1172

・こちらは、場所等の変更をしてない物・・・同様に、開花直前に。
2012_0502_084431cimg1179

どちらも、近日中には咲きそう。

« 黄金桃の葉っぱの被害~野生バラ(白)の開花 | トップページ | 高砂の食害犯人~そして、キモッコウバラ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ピンポーン♪スズメガ科で、しかもホウジャク亜科ですよ。
ベニスズメですが、ホウジャクの仲間なのにホバリングは
しないようですね。見たことがないので・・・^^;

uke-enさん
この蛾は「ベニスズメ」ですかー・・・
確かに、ホバリング姿は見たことがないですね。
で、夕方に確認したら、この雨のなか、同一場所に同じ態勢でいましたよ。
早速、記事に追加しなくては・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54614840

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン越しのペチュニアとペラルゴニュームなど:

« 黄金桃の葉っぱの被害~野生バラ(白)の開花 | トップページ | 高砂の食害犯人~そして、キモッコウバラ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック