« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part4)~ヒペリカム他 »

クジャクサボテンにアブラムシが…そして、サンドリーム

今日は早朝より樹液を求めて散策を~所が、不思議な事に大木は有るのだが、樹液は全然なし。
故に、本目的の蝶には逢えず・・・と、思いきや、電柱の防犯灯本体に「蝶」が・・・
でも、これではねー・・・わはははは・・・情けないdespair
2012_0531_075100cimg2013

そして、恒例の草花などのパトロールを実施してると、何と、クジャクサボテンの蕾にアブラムシが。
2012_0531_114134cimg2017

2012_0531_114200cimg2020

直ぐに、殺虫液の散布を考えたが・・・以前に、ブログ友さんから教わった「銀紙」作戦を実施することに。
相当前に調達し、倉庫に眠ってる車の「フロントガラス用日除け」シートを思い出し、これを、クジャクサボテンの周囲に配置~これで、「1日」の様子をみて、効果がなければ殺虫液を散布することに。
2012_0531_114800cimg2022


そして、夏向きの花…サンドリームの「ピーチ」に続き「フォークレッド」が咲いてきました。
どちらも、今季は植え替えたかったが、現状で押し通すことに。
〔キク科テンニン菊属ガイラルディア 宿根草〕
・ピーチ~昨年の調達品で、花後の刈り込みの影響が出たのか2~3週間前より咲き始めてきました。
2012_0531_143723cimg1805

・フォークレッド~3~4年前の調達品で、花後の刈り込み時期の遅れの影響か、漸く、咲き始めてきました。
2012_0531_121332cimg2035

2012_0531_121332cimg2037

何れにしろ、今季は、花後に思い切った刈り込みを実施予定。

更に、このゼラニューム達も、植え替えたかったが、面倒で、そのままに・・・。
・アイビーゼラニューム~昨年の調達・・・
2012_0531_120506cimg2023

・名前は???~一昨年の調達・・・
2012_0531_144500cimg1809

花色は、以下の二種類・・・
2012_0531_120922cimg2029

2012_0531_121001cimg2032

・これも、名前は???~3~4年前の調達品で、最近になり咲き始めてきました。
2012_0531_120538cimg2025

2012_0531_120538cimg2026

このゼラニューム達は、冬場は軒下やカーポート下で管理してる他は、放任栽培に近い状態で、栽培は容易な部類かも。

« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part4)~ヒペリカム他 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

わはははは、銀紙はアブラムシが嫌うので予防的意味は
ありますが、さぁ、付いてしまったものを駆除できるとは聞
いたことがありませんよ。万が一効果があるとしても、1日
でどうかなるとは到底思えません。結果が楽しみです。^O^

ゼラニュームは放任栽培に近いとのことですが、挿し芽更
新をされてなくてこれだけ咲くのでしょうか。

uke-enさん
>結果が楽しみです。^O^
実は、不思議なことに、今日の午後に確認したら、大半のアブラムシが消えてましたよ。何処に隠れたのかはわかりませんが…で、もう少し、観察を継続としましたよ。
>挿し芽更新をされてなくてこれだけ咲くのでしょうか。
アイビーゼラニュームと、その下の方は、親株そのものですよ。
ただ、一番下の方は、多分、一昨年頃に挿し木更新したものだと思います。
で、今期は、親株が心配なので、挿し木をする予定ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54843896

この記事へのトラックバック一覧です: クジャクサボテンにアブラムシが…そして、サンドリーム:

« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part4)~ヒペリカム他 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック