« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part2)~ムラサキゴテン(紫御殿) | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 »

アメリカンチェリーの試食とブルーベリーの色付き~そして、ウスバシロチョウ?

今日も恒例の早朝パトロール…サクランボアメリカンチェリーの実を覗き込んで確認すると、実の上から、「この実は俺のや」…と、こちらを睨みつけてる「カメムシ」が・・・
2012_0529_065700cimg1964

冗談じゃーないangry…この実は俺様のもんやーと、捕獲する為に手を出すと、素早く逃げるカメムシ…実の上方に・・・カメムシはピンボケに。
2012_0529_065700cimg1965

この捕獲バトルで、3匹中、2匹に逃げられ、ワタシの負けsad・・・素早く逃げ、枝など揺らすと落下して見失うし・・・wobbly


そして、1時間後に、再捜索に出向くと、また、実の上にカメムシが・・・今度は、実の下に手を置き、捕獲は成功(残りの2匹だと思う)・・・happy01

2012_0529_111632cimg1985


2012_0529_111632cimg1985_3

そこで、カメムシに先を越されてはと、一個だがサンプル収穫(高砂)~
2012_0529_073100cimg1966

で、家内に献上…試食の感想は「バッチリ」とのこと~でも、収穫は、色付きがもう少し濃くなってからすることに。

更に、パトロールすると、今度はブルベリー;ウェイマースが色付き始めれるのを発見・・・。
たった一個だが、そろそろ、ブルーベリーの時期になるのかと・・・。
2012_0529_120042cimg1991

因みに、ティフブルーは、沢山の実が付いてるが、色付きまでは程遠い感じ。
2012_0529_120121cimg1993_2


次は、庭の隅に置いてる鉢植えの「アルバストルム(ラティリティウム種)」が咲き始めてるのを発見。
2012_0529_152406cimg1994

ここ2年間、植え替え未実施の影響か、枝ぶりが悪くなってしまったみたい。
右側鉢は親株で、左側鉢は子株・・・。
2012_0529_152500cimg1998


そんな中、路上をヒラヒラ飛んでるアゲハ大の白っぽい蝶を発見eye・・・sign02
直ぐに、尾行を開始…すると、近くの民間駐車場に着地・・・
しめしめと、静かに3mくらいまで近づきズーム撮影・・・更に近づいたら逃げられてしまった。

2012_0529_080825cimg1969


2012_0529_080900cimg1971


2012_0529_080900cimg1975


2012_0529_080900cimg1976

で、PCに取り込み確認すると、「白っぽい」はずが「黄色っぽい」・・・
アゲハでもなさそうだし、もしかして、ウスバシロチョウかも・・・。

【上記写真は、写真をクリックしていただくと、大きご覧いただけます。】

« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part2)~ムラサキゴテン(紫御殿) | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

何を隠そう、これが5/25の記事の、アカボシゴマダラ外来種です。
地色も夏型は黒に白筋ですが、春型は白に黒筋、アカボシがどこ
にもなくなります。(うっすら残る場合もあるそうですが)

南関東以外にも少しずつ広がっているようで、私が生きているうち
に当地でも見られることになるかもしれません。人が持ち込んで環
境に適応しているだけで、チョウに罪がある訳ではありませんので、
駆除されるのは酷ですよ。

春型が見られるということは当然夏型も、それも写真にしてくださ
いね。また、この時期に白黒交尾(=在来種との交雑)はニュース
ですので、撮影して新聞社に持ち込んでください。

沓ちゃん 様 

 え~っ!

 ブルーベリーがもうですか。
我が家はまだまだ半分くらいの大きさで、例年7月末から8月初旬からです?
こちらも鉢植えなんですね?
 私には到~底・ムリですな!
特に4月からはブログに時間を取られて(大笑い・・)
 それにしましても皆様の「バイタリティ」には、本当に敬服いたします。
 私も始めたからには・ファイトですね。
 それでは

こんにちは。

見事ですね。びっくりいたしました。

こちらとの温度差をとても感じましたね。

見ているだけで私もさくらんぼの収穫が待ち遠しくなってきました。

それから この間は白鳳公園でチョウが固まって飛んでいました。山の頂上でお茶会

がありウグイスと蝶を見ながら大勢の人が集まりました。県外からも来てました。久し

ぶりに着物を着て行きあまり動けなく良い写真が撮れませんでした。残念!

uke-enさん
この方が「アカボシゴマダラ」ですかー・・・。
今日、25日の朝刊を引っ張り出し、写真を比較してみました。
確かに、そうみたいですね。
まさか、こんなに早く逢えるとは、ただ、ただ驚くばかりですよ。
出来れば、再会して、更なるクッキリ写真を撮りたいと思ってます。
どうも、有難うございました。

ヒロ・・もんたさん
ブルーベリの色づきには私も驚きましたよ。
で、一粒だけが異常に早いのかと思いきや、今日も確認したら、更に二粒が色づき始めてました。
私にも、何故か、よくわかりませんよ。
>特に4月からはブログに時間を取られて(大笑い・・)
程々にしないと、ブログが辛くなるかも・・・苦しまない程度の程々で頑張って下さいね。

emerarudo さん
多分、朝夕の温度差が大きいと思いますよ…昼間は同程度かもしれませんね。
で、そちらは、サクランボ…本場に近い地域なので、沢山の実が付いて羨ましいですよ。
真宮近くのサクランボ園で、サクランボ狩りをした事を思い出しましたよ。
所で、着物姿で白鳳公園ですかーsign03・・・まさかと、信じられませんよ。
でも、頂上近くまで車で行けるし…まぁ、楽ちんといえますね。
着物姿で、蝶を追っかけてたら…想像するだけで笑ってしまいました・・・失礼。
それにしても、東京スカイツリー見学など、色んな場所に出かけられた様子の写真を拝見しました~どれも、素晴らしい写真に感激しております。

こんにちは。
少し勘違いをされたようですね。説明不足でした。城跡のある地域はお茶会が当たり前なのです。
お茶会とは 黒山城跡の近くにお茶屋場跡がありそこで抹茶をいただくのです。
1日だけのイベントなのでお茶会流派の方々が、お茶を立てるのです。抹茶をいただいていると、蝶が舞いウグイスと爽やかな新緑の風が流れ写真を撮る暇がありませんでした。 蝶に関連して文を付け足したのが誤解を招かせてしまいました。

emerarudoさん
>蝶が舞いウグイスと爽やかな新緑の風が流れ写真を撮る暇がありませんでした。 
着物姿では、それが正解ですね。
でも、着物姿で「おしとやかに」蝶やウグイスの撮影もいいかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54829058

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンチェリーの試食とブルーベリーの色付き~そして、ウスバシロチョウ?:

« シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part2)~ムラサキゴテン(紫御殿) | トップページ | シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック