« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part4)~ヒペリカム他

昨日の「草花&草木」の手入れ(part3)の続きを・・・今回は、植え替えを実施した方達を記事に。
①ウツギ(挿し木品で5年くらい経過)~鉢をsize upして植え替えを実施(300型ロゼアポット4L)。
2012_0527_153743cimg1937

旧鉢より引っこ抜いた状態~根もギッシリで植え替えは妥当だったみたい。
2012_0527_133500cimg1932

②シモツケ(挿し木品で5年くらい経過)~鉢をsize upして植え替えを実施(300型ロゼアポット4L)。
2012_0530_103210cimg2003

既に、蕾もあり開花は間近かも・・・。
2012_0531_153742cimg2046

③ヒペリカム(調達品で3年くらい経過)~鉢をsize upして植え替えを実施(300型ロゼアポット4L)。
2012_0529_112234cimg1988

こちらも、蕾もあり開花は間近かも・・・。
2012_0531_153641cimg2045

④サルビア ガラニティカ~鉢をsize upして植え替えを実施(300型ロゼアポット4L)。
2012_0527_153111cimg1934

これも、同様に蕾もあり開花は間近かも・・・。
2012_0527_153111cimg1935

以下は、二種類を一緒に撮影・・・左側鉢が⑥で、右側鉢は⑤鉢・・・。
2012_0531_121226cimg2033

⑤名前忘れ…野ボタンの一種だったか、園芸店に行けばわかる~鉢をsize upして植え替えを実施。
⑥ソラナム ラントネッティー バリエガータ~昨年の暮れに家変え実施の為、今回は手を付けず。

⑦アルバストルム(ラティリティウム種)~左側鉢が親株で、右側鉢は子株・・・
で、今回は右側鉢の子株をsize up鉢にして植え替えを実施
2012_0531_121226cimg2034

⑧ストケシア~4種類の花色を各鉢に植え付け…確か、植え付け後4~5年くらい経過してるかも。
写真は、植え替え後の様子・・・左から二番目の鉢は、以下に記載の子株。
2012_0531_121601cimg2038

で、今回は、一番左側の鉢が果樹鉢の転倒の影響を受け、鉢にヒビ割れが発生~
2012_0529_102700cimg1981

そこで、今季は、このヒビ割れ鉢のみの植え替えを実施((300型ロゼアポット4L)…と、同時に子株が出来てたので、この子株を単独鉢に植え付け。
これで、植え替えが必要と思われる物は終了・・・残りは既存土の改善(少しでも)で間に合わせることに。

クジャクサボテンにアブラムシが…そして、サンドリーム

今日は早朝より樹液を求めて散策を~所が、不思議な事に大木は有るのだが、樹液は全然なし。
故に、本目的の蝶には逢えず・・・と、思いきや、電柱の防犯灯本体に「蝶」が・・・
でも、これではねー・・・わはははは・・・情けないdespair
2012_0531_075100cimg2013

そして、恒例の草花などのパトロールを実施してると、何と、クジャクサボテンの蕾にアブラムシが。
2012_0531_114134cimg2017

2012_0531_114200cimg2020

直ぐに、殺虫液の散布を考えたが・・・以前に、ブログ友さんから教わった「銀紙」作戦を実施することに。
相当前に調達し、倉庫に眠ってる車の「フロントガラス用日除け」シートを思い出し、これを、クジャクサボテンの周囲に配置~これで、「1日」の様子をみて、効果がなければ殺虫液を散布することに。
2012_0531_114800cimg2022


そして、夏向きの花…サンドリームの「ピーチ」に続き「フォークレッド」が咲いてきました。
どちらも、今季は植え替えたかったが、現状で押し通すことに。
〔キク科テンニン菊属ガイラルディア 宿根草〕
・ピーチ~昨年の調達品で、花後の刈り込みの影響が出たのか2~3週間前より咲き始めてきました。
2012_0531_143723cimg1805

・フォークレッド~3~4年前の調達品で、花後の刈り込み時期の遅れの影響か、漸く、咲き始めてきました。
2012_0531_121332cimg2035

2012_0531_121332cimg2037

何れにしろ、今季は、花後に思い切った刈り込みを実施予定。

更に、このゼラニューム達も、植え替えたかったが、面倒で、そのままに・・・。
・アイビーゼラニューム~昨年の調達・・・
2012_0531_120506cimg2023

・名前は???~一昨年の調達・・・
2012_0531_144500cimg1809

花色は、以下の二種類・・・
2012_0531_120922cimg2029

2012_0531_121001cimg2032

・これも、名前は???~3~4年前の調達品で、最近になり咲き始めてきました。
2012_0531_120538cimg2025

2012_0531_120538cimg2026

このゼラニューム達は、冬場は軒下やカーポート下で管理してる他は、放任栽培に近い状態で、栽培は容易な部類かも。

シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part3)~問題樹

今日は、前から植えるか植えないか迷ってた「生姜」の植え付けを実施。
2012_0530_143306cimg2006

昨秋に実家から頂いた「生姜」…で、植え付け用に保管してた物が少し萎れてるが無事に冬越し・・・。
そこで、迷った挙句、植え付けを実施…何せ、場所が狭いもんで・・・無事に発芽してくれればよいのだが。

また、数日前に袋掛けした鉢植えビワ(茂木)…その時に未実施の実も色付き始めてきた。
2012_0530_154101cimg2008

そこで、この実にも袋掛けを実施・・・これで、鳥の餌にならなくですむだろう。
前回の袋掛けの様子は以下に…5月24日の記事。
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-d6f7.html

この土曜日より開始したシーズン越し「草花&草木」の手入れ~先ずは、問題扱いとしてる物を最優先で処置・・・。
先ずは、枯れたのか、それとも生き残ってるかを確認・・・
①野ボタン;コートダジュール~ここ3~4年、「屋外放置でシーズン越し」してるが、今季は発芽が遅い。
2012_0526_102500cimg1910

根詰まりの可能性が大だが植え替えが面倒で、「苦土石灰+堆肥+オルトラン+固形肥料」を既存鉢土に混ぜる誤魔化し処置happy01
2012_0528_125304cimg1953


②アラビアンジャスミン~昨年は「屋外放置でシーズン越し」したのだが・・・2012_0526_102416cimg1907

③デュランタナ;レペンス~こちらも②と同様・・・
2012_0526_102500cimg1909

鉢を掘り起こし根っこが生きてるのを確認・・・
この根っこの写真は「デュランタナ;レペンス」を代表で撮影・・・。

2012_0527_094237cimg1926


②、③共に、鉢をサイズダウン(¥100均)して植え替えを実施。
左側鉢がデュランタナ;レペンスで、右側鉢がアラビアンジャスミン。
2012_0530_102422cimg2002

④スネイルフラワー~昨年の調達で屋外放置、鉢を掘り起こし確認…根っこが腐り「シーズン越し」失敗。
2012_0526_102416cimg1908

⑤ハイビスカス~昨年調達で屋外ガラスハウス内放置…4月上旬に鉢をサイズダウンして植え替えを実施。
2012_0529_085447cimg1979

現在、①を除き、発芽の兆候はなし~多分、「シーズン越し」失敗かも・・・暫く様子見することに。
そして、こちらは、既存鉢が小さすぎて植え替えを実施した物達・・・
⑥桜でまり(斑入りこだまり;バラ科)~ここ3~4年、「屋外放置でシーズン越し」してるが、今季は生育が悪い。
そこで、鉢のサイズアップして植え替えを実施・・・これで、元気になってくれればよいのだが。
2012_0527_154744cimg1938


引き続き、part 4で記載予定。

アメリカンチェリーの試食とブルーベリーの色付き~そして、ウスバシロチョウ?

今日も恒例の早朝パトロール…サクランボアメリカンチェリーの実を覗き込んで確認すると、実の上から、「この実は俺のや」…と、こちらを睨みつけてる「カメムシ」が・・・
2012_0529_065700cimg1964

冗談じゃーないangry…この実は俺様のもんやーと、捕獲する為に手を出すと、素早く逃げるカメムシ…実の上方に・・・カメムシはピンボケに。
2012_0529_065700cimg1965

この捕獲バトルで、3匹中、2匹に逃げられ、ワタシの負けsad・・・素早く逃げ、枝など揺らすと落下して見失うし・・・wobbly


そして、1時間後に、再捜索に出向くと、また、実の上にカメムシが・・・今度は、実の下に手を置き、捕獲は成功(残りの2匹だと思う)・・・happy01

2012_0529_111632cimg1985


2012_0529_111632cimg1985_3

そこで、カメムシに先を越されてはと、一個だがサンプル収穫(高砂)~
2012_0529_073100cimg1966

で、家内に献上…試食の感想は「バッチリ」とのこと~でも、収穫は、色付きがもう少し濃くなってからすることに。

更に、パトロールすると、今度はブルベリー;ウェイマースが色付き始めれるのを発見・・・。
たった一個だが、そろそろ、ブルーベリーの時期になるのかと・・・。
2012_0529_120042cimg1991

因みに、ティフブルーは、沢山の実が付いてるが、色付きまでは程遠い感じ。
2012_0529_120121cimg1993_2


次は、庭の隅に置いてる鉢植えの「アルバストルム(ラティリティウム種)」が咲き始めてるのを発見。
2012_0529_152406cimg1994

ここ2年間、植え替え未実施の影響か、枝ぶりが悪くなってしまったみたい。
右側鉢は親株で、左側鉢は子株・・・。
2012_0529_152500cimg1998


そんな中、路上をヒラヒラ飛んでるアゲハ大の白っぽい蝶を発見eye・・・sign02
直ぐに、尾行を開始…すると、近くの民間駐車場に着地・・・
しめしめと、静かに3mくらいまで近づきズーム撮影・・・更に近づいたら逃げられてしまった。

2012_0529_080825cimg1969


2012_0529_080900cimg1971


2012_0529_080900cimg1975


2012_0529_080900cimg1976

で、PCに取り込み確認すると、「白っぽい」はずが「黄色っぽい」・・・
アゲハでもなさそうだし、もしかして、ウスバシロチョウかも・・・。

【上記写真は、写真をクリックしていただくと、大きご覧いただけます。】

シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part2)~ムラサキゴテン(紫御殿)

今日は、早朝より日射しがありましたが、程良い気持ちの風も吹き、園芸作業には最適の日になりました。
そこで、恒例の庭作業後、ここ最近、植え替え未実施の紫御殿の植え替えを実施することに。
ツユクサ科 別名パープルハート、セトクレアセア
鉢植え放任栽培の事もあり(3~4年くらい植え替え未実施)、新芽の出具合が悪くなってきたsad
・A鉢~
2012_0528_081600cimg1949

・B鉢~
2012_0528_081600cimg1950

どちらも、鉢の半分に新芽が出てない・・・根詰まりの可能性が大。
そこで、現在出てる「A鉢とB鉢」の新芽株を「B鉢」に集約することに・・・。
株を掘り起こした所、鉢内は腐った根がギッシリで完全な根詰まり状態に・・・。
几帳面な私は、土の「ふるいい掛け」と「鉢底石と鉢」の水洗いを実施・・・。
2012_0528_084908cimg1951

土は、旧土に「苦土石灰と堆肥と肥料とオルトラン」を混ぜて再使用・・・。
植え付け後の様子~
2012_0528_102813cimg1952

この作業も終わり、「ふるいい掛け」した土を天干ししてると、突然、強風が吹き始め、南高梅と姫国光などの鉢が転倒sign03・・・慌てて、転倒対策を実施・・・。
更に、時間の経過後(pm3時頃)、空が急に暗くなり、遠くで雷がゴロゴロ・・・間もなく、強雨に・・・。
この強雨に、只今最盛期の「クレマチス キリテカナワ」や「ユーリオプステージ」が泣いてる・・・。

・クレマチス キリテカナワ

2012_0528_155843cimg1954

2012_0528_155900cimg1955

・ユーリオプステージ
2012_0528_155900cimg1956


そうそう、昨日は、シラーペルビアナの処理も実施・・・
現在、3鉢を栽培中で、スペースの関係上、1鉢を削減することに・・・
2012_0527_065432cimg1887

で、掘り起こした所で廃棄するには勿体無いし、通りがかりの近所の3方に確認すると、皆さん植え付けたいと・・・
そこで、三分配して差し上げる事に・・・これで、廃棄しなくてすみ心も晴れやかに・・・。

シーズン越し「草花&草木」の手入れ(part 1)~ペチュニア サマーパープル

今日は日射したっぷりの暑い一日になりました。
そんな中、以前より気にしてたシーズン越し「草花&草木」の手入れを、遅れながらも実施することに。
今回は、今、一番の気になってる方を最優先に実施・・・。
①ペチュニア サマーパープル~家内の気に入り花で、冬季はビニールハウスで生活。
2012_0526_075400cimg1900

2012_0526_075322cimg1899_2

放任の為、徒長…切り戻しもせず、最悪状態に・・・sad
2012_0526_075322cimg1898

このままではダメだと、遅まきながら「切り戻し」実施・・・情けない姿に・・・何事も早目の手入れが必要と嘆くばかり。
2012_0527_123425cimg1928

併せて、挿し木も・・・根付いてくれればよいが・・・。
2012_0527_072818cimg1925


そして、花木に手入れをと思いきや、HCに頼んでた「網戸」と「葡萄袋」が入荷したとの連絡があり、出向くことにrvcar
すると、家内も付いてくると・・・。
こちらが調達した「網戸」と「葡萄袋」
・網戸~駐車場に設置してる物置用に・・・。
2012_0527_135700cimg1720

・葡萄袋~「20枚/包」入りを5包調達・・・。
2012_0527_162329cimg1942


で、私が網戸と葡萄袋を引き取ってる最中に家内は「花」の調達を・・・sign03
・ペチュニア リップグリーン~近所のおばちゃんに差し上げる為に、パープルとブルーを各1株調達・・・私も差し上げた方が良いと思ってたもんで異議はなし。
実は、この「おばちゃん」…我が家に植え付けてるリップグリーンを見て・・・私に…
・リップグリーン~パープル
2012_0527_175618cimg1944

・リップグリーン~ブルー
2012_0527_141025cimg1933

いいねー!いいねー!と言われながら、この花は挿し木で増えるのでは…絶対、やろうね…
てな訳で、挿し木を当てにする訳もいかず…差し上げることに(生育用に在庫させてる100円均鉢に植え付けて)。
2012_0527_123231cimg1927


・ペチュニア サマーパープル~家内の大の気に入り花で、探しても無かった花が不思議なことに店頭に・・・
2012_0527_125306cimg1931

即効で調達したみたい(3株)・・・シーズン越しのサマーパープルを手入れしたばかりなのに・・・まぁ、ちゃんと咲くように復帰してくれるか自信もないし・・・。。
2012_0527_125306cimg1930

明日は、花木の手入れ状況を記録予定。
【写真は何れも「写真をクリック」していただくと、大きくご覧いただけます】

サクランボ栽培(色付き)と姫ヒオウギ

鉢植えサクランボの色付き具合が、徐々に良くなってきましたhappy01
収穫までには、まだ、程遠いと思いますが、これからの毎日の観察が楽しみですhappy01
以下の写真は、防鳥ネットの隙間よりカメラを入れ撮影出来そうな箇所を撮影・・・
〔アメリカンチェリー〕
2012_0526_114629cimg1912

・色付き具合は、全体的に同じレベルに・・・
2012_0526_114700cimg1913

2012_0526_114800cimg1915

うっ…撮影の為に葉っぱを掴んだら指まで・・・写真は失敗に・・・。
2012_0526_114900cimg1917

〔高砂〕
2012_0526_115032cimg1918

・色づき具合が早い個所・・・
2012_0526_115100cimg1919

・同じく早い個所・・・
2012_0526_115100cimg1921

・色付きが遅い・・・
2012_0526_115100cimg1923

・同じく・・・
2012_0526_115200cimg1924


そして、庭の通路沿いに「こぼれ種」で生えた姫ヒオウギ・・・
①親株は調達して植え付け・・・
2012_0526_094347cimg1905

②同じく、親株は調達して植え付け・・・
2012_0526_091102cimg1901

③で、こちらは、「①と②」の影響を受けたのか、花びらの色が両方の遺伝子を持ってるみたい。

2012_0526_091102cimg1903

写真は何れも「写真をクリック」いただくと、大きくしてご覧いただけます。

夏花の植え付け~クレマチスとサフィニアなど

今日の午前中は(曇り空)、昨日に調達した花の植え付けを、午後からは、雨の止んだ時に鉢畑の整理整頓を実施・・・とにかく、疲れた一日となりました。
先ずは、家内が調達したペチュニアとベコニア・・・
2012_0525_105501cimg1870

どちらも、家内お気に入りの花柄だそうな…で、土作りは私で、植え付けは家内。
①ペチュニア
2012_0525_105501cimg1871

②ベコニア
2012_0525_105501cimg1872


そして、私も負けずと調達した花・・・
③クレマチス ヴィチセラ系マダムジュリアコレボン…適当に鉢を探して全て私が・・・。
2012_0525_105501cimg1873

・蕾の状態~
2012_0525_111207cimg1878

・咲き始めの花びら~
2012_0525_121340cimg1879

・満開時の花びら~多分・・・
2012_0525_105600cimg1874

今は、調達時に付いてた支柱を利用してるが、近日中に新たな支柱を調達しなくては・・・。

④サフィニア ブーケ ルージュ
2012_0525_110300cimg1876

外観は最悪だったが、株はしっかりしており、見切り品ではと思い調達…価格は不明(通常価格かも?)。
2012_0525_110250cimg1875

後は、私の愛情で立派に豪華に育てなくては・・・。

⑤ガーベラ~近所のおばあさんに(80歳くらい)差し上げる為に調達・・・。
2012_0525_075931cimg1865

一週間くらい前に、花壇に花を植えるのに腐葉土を買いたいのだが重くて・・・
でも、小さい袋ならば、数回、店に通えばと・・・言われたので・・・
家に20L入りが余分に有るので差し上げ(確か349円)・・・
すると、おばあさんが500円を持参され、150円はガソリン代にと・・・
何度も、150円をお返ししようと試みたがダメで・・・
てなことで、大好きな花を買って差し上げることに・・・
これで、我が心のひっかかりも無くなり、一安堵・・・。

葡萄の消毒作業~と、カンパニュラ アルペンブルー

今日の終日の曇り予報に(昨日時点)、am6時より葡萄の消毒作業を実施…併せて殺虫剤も同時に。
葡萄品種・・・巨峰と安芸クイーン
使用液・・・「トップジンM+オルトラン」の1000倍希釈液
所が、今日の天気予報は am曇りで pmより雨…予報は的中して、ガックリdespair・・・wobbly
この作業中に葡萄の房を観察すると、花は殆ど咲いており生育は順調と思われる。
・房切りは、まぁまぁかな・・・
2012_0525_122131cimg1881

・房切り不足で、明日にでも追加房切りしなくては・・・一番左を。
2012_0525_122200cimg1882

・房切りOK・・・。
2012_0525_122337cimg1884

そして、毎年、庭の通路脇に生えるカンパニュラ アルペンブルー・・・
只今、真っ只中と言えそう・・・。
2012_0525_104317cimg1869

2012_0525_104317cimg1867_3

そんな中、天敵の雨とは…もしかして、最盛期の花姿は、今回が最後になるかも・・・。
2012_0525_104317cimg1866


最後は、今季より、草花から花木等に大変身した東南鉢畑(南側)~
道行く方より、この緑の姿も好きだと言われ、先ずは一安心。
2012_0525_121507cimg1880

その中の一つの「バラ;安曇野」~背丈は1m以上に生育してるが、花数が少ないのが残念。
2012_0525_141818cimg1885

2012_0525_141818cimg1886

ビワ(茂木)の色付き~そして、今日の「安曇野とキリテカナワ」

今日、鉢植えビワ(茂木)の一部の実が色付き始めてるのを発見eye・・・happy01
・結実の全体像・・・
2012_0524_105531cimg1837

・そして、色付き始めてた実・・・
2012_0524_105600cimg1840

このまま放置すると、鳥の餌食になってしまうし・・・
そこで、「鳥」と「雨」対策兼務で「ぶどう袋Lタイプ」を利用して袋掛けを実施。
2012_0524_172400cimg1855

何せ、果房ごとの袋掛けで楽ちん作業・・・happy01
2012_0524_172400cimg1854


それにしても、3月に実施した「摘房」と「摘果」のミスで、目的の粒には程遠くなったみたいsad
3月に実施した「摘房&摘果」作業の記事・・・
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-b808.html

・「摘房&摘果」をしなかった果房~惨めな果房に「摘房&摘果」の必要を再認識。
2012_0524_105700cimg1842


・「摘房&摘果」のミス(不足)~勿体無い主義で不足気味に⇒この為に、実は小粒に・・・。
2012_0524_105600cimg1839

2012_0524_105700cimg1841

・「摘房&摘果」の合格(自分なりの判断)~まぁまぁの粒になりそうで期待・・・。
2012_0524_105731cimg1843

2012_0524_105600cimg1838

今後は、ちょこちょこ、袋の中を覗いて成長具合を観察しなくては・・・。

そして、今日の「バラ;安曇野」と「クレマチス;キリテカナワ」・・・
・安曇野~どうも、今季は蕾の付き具合が少なく感じる…園芸店の店員さんも同じ事を言っておられたが・・・。
2012_0524_170100cimg1846

2012_0524_170100cimg1848

・キリテカナワ~
一部が本日に満開に・・・
2012_0524_170200cimg1849

2012_0524_170200cimg1850

で、今日の買い物帰りに園芸店に…そこで、今季の夏花調達無し宣言を破り調達する羽目に・・・明日は植え付け予定。

【上記写真はクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます】

カラーの開花・・・デコポンの結実兆候・・・柿の花

今季より、緑に大変身させた東南鉢畑(南側)・・・
そこに配置してる鉢植えカラー(湿地性)…昨年は咲かずじまいだったが、
植え替えの効果が出たのか咲いてきました(三年振りの植え替え実施)。
2012_0523_145000cimg1815

今後は、どのくらい蕾が出て咲くかを観察しなくては。
2012_0523_145000cimg1814

同じく、「この花」も咲き始めてきました(会津地区からの頂き物故に名前は不明)。
2012_0523_145200cimg1822

鉢のサイズアップで、大株に成長~現鉢では窮屈そうなので、花後には更にサイズアップをしなくては。
2012_0523_145200cimg1821

こちらは、植え付け後20年近くのユーリオプステージ~3株を植え付けたが、1株が枯れ、2株に・・・この為に、全体の樹姿が悪くなったが、特大鉢と大株のこともあり、植え替えも面倒だし手つかず状態に。
2012_0523_145111cimg1818


序に、今日のクレマチス;キリテカナワ~
2012_0523_145000cimg1816

そろそろ、満開も近いかも。。。
2012_0523_145000cimg1817


そして、昨日の温州ミカンに続いて、鉢植えデコポンにも結実の兆候が・・・
2012_0523_145500cimg1831

で、その兆候を・・・
2012_0523_145400cimg1827

2012_0523_145400cimg1828

温州ミカンやデコポン…この「結実もどき」までは良いのだが、これからは、この「もどき」から成長につれて、ポトポトと実が落ちてしまい、残るのは僅か~さて、今季は、どのくらい実が付いてくれるか・・・。
そうそう、今日に気付いた事…鉢植え柿に花が咲き始めてました。
・富有柿~花びらの色より、数日前より咲き始めてたと思われる。
2012_0523_144700cimg1811

・ジャンボ柿~今季は、この二つの花だけ・・・。
2012_0523_144900cimg1812

さて、温州ミカンやデコポン、更には柿…今季の収穫はどうなることやら。
で、今日のオマケは老けたアゲハ~庭をヒラリヒラリと~私同様に疲れた様子に同情するばかり。

2012_0523_101000cimg1801

夏花の植え付け;ペンタスなど…その2~と、小玉スイカ栽培

「夏花の植え付け…その1」の続きです・・・。
⑤ペンタス~昨年までは、一色の寄せ植えだったが(3~4株/鉢)、今夏は混色の寄せ植えに・・・。
2012_0519_153427cimg1694

2012_0519_153427cimg1695

2012_0519_153427cimg1696

2012_0519_153427cimg1698

2012_0519_153500cimg1699


⑥ペチュニア;リップグリーン パープル~こちらも、前記事の「②リップグリーン ブルー」と同理由で植え付け。
2012_0520_134900cimg1708

2012_0520_134900cimg1707

そして、小玉スイカ栽培・・・親弦の先端の切り取り
鉢植えの小玉スイカ…本葉も4~5枚になったので、親弦の先端の切り取りを実施。

・左が紅小玉で、右側が赤小玉

2012_0522_075636cimg1783

・親弦の先端の切り取り
2012_0522_075700cimg1785

後は、当面、子弦の出るのを待つだけ・・・。

夏花の植え付け;雨に強いペチュニアなど…その1

今日は、雨…外に出て写真を撮ることも出来ず、この土~日曜日に実施した夏花の植え付けを記録・・・。
今夏は暑さを考慮して、夏花の植え付けは取りやめ宣言をしてたが、家内より花の必要な場所だけは植え付ける…と。
で、家内が調達した花の植え付けを実施(私は土作りと鉢洗いなどで、植え付けは家内)。
先ずは、数日前の記事“まだまだいけそう”なビオラを家内がバッサリ処理~その後釜として植え付けられた花・・・。
①ペチュニア;カフナバイオレット~数日前記載のビオラ①の代替えで、タグには「雨に強い」と記載されてるが…本当?。
2012_0519_145909cimg1687

2012_0519_145653cimg1685

2012_0519_145700cimg1686


②ペチュニア;リップグリーン ブルー~
数日前にサンプル調達…調子がいいので、追加調達。
2012_0519_151500cimg1693

2012_0519_151500cimg1692

③ペチュニア~私が気に入り調達したが、どうも、苗の調子が悪かったみたいで・・・。
2012_0520_135300cimg1718

④ペチュニア~家内の気に入り花で、家内が調達・・・
2012_0520_134847cimg1704

・買い過ぎで、残った2株を小鉢に植え付け・・・。
2012_0520_135404cimg1719

続きは、「夏花の植え付け…その2」で投稿予定。

鉢植え温州ミカンに結実の兆候が・・・そして、キリテカナワの花びら

今日は雨で、とにかく、一か月前に戻った寒さを感じる一日でしたwobbly
そこで、雨の降り出す前の早朝に狭い敷地内をパトロール・・・。
この雨で、花達が傷んでくるのではと心は痛むばかり。
①カンパニュラ アルペンブルー~こぼれ種で通路沿いに生えてるが、背丈も高いし倒れるのではと・・・。
2012_0522_082632cimg1787

2012_0522_082632cimg1788


②姫ヒオウギ~こぼれ球根で増えてるが、茎が細くて倒れるのではと・・・。
2012_0522_082906cimg1789

2012_0522_082906cimg1791


③チェリーセージ;ホットリップス~挿し木で増やしてるが、新枝が折れたり、花びらが散ってしまうのではと・・・。
・挿し木一年生~南西鉢畑配置
2012_0522_075800cimg1786

・挿し木三年生~東南鉢畑配置
2012_0522_075200cimg1779

④クレマチス;キリテカナワ~咲き始めたばかりなのに、花びらが傷むのではと・・・。
2012_0522_075200cimg1777

2012_0522_075200cimg1778

そして、ミカン(鉢植え温州)に結実の兆候が・・・
2012_0522_083200cimg1793

2012_0522_083200cimg1794

2012_0522_083200cimg1795

2012_0522_083200cimg1796

こんな姿が彼方此方に有るが、この内、ちゃんと結実するのがどの位あるか・・・期待を持って待つことに。

金環日食~そして、葡萄の手入れ(房切りと適房)

今日は早朝より曇りがち…そんな中、雲の切れ間(薄雲かも)から見えた太陽のリング撮影にトライ・・・何せ、日食メガネの調達を忘れてたもんで、今日の薄雲りは天の味方かも・・・。
で、撮影した写真を・・・何とか、金環日食を思わせる撮影に成功happy01
2012_0521_073600cimg1734

・更に、ズームで・・・。
2012_0521_073600cimg1737


そして、今日は、昨日に実施した葡萄の手入れの積み残し分を実施(房切りと適房と誘引…枝や葉の混んだ箇所の切り取り)。
≪巨峰≫
これは、本作業の実施後の様子~枝や葉の混んだ箇所の切り取りの実施で、風通しも良くなったと思う(病気対策)。
2012_0521_132531cimg1775

〔房切り〕房の先端のカットと同時に、房の長さを10~12cmになるように根元部分の粒をカット。
・房切り前~
2012_0521_104612cimg1758

・房切り後~
2012_0521_104700cimg1759


〔適房(房落とし)〕今年に出てきた枝(30cm未満の短い枝)に付いた房を1ツになるようにカット。
・適房前~
2012_0521_111535cimg1767

・適房後~成長の良さそうな方を残す。
2012_0521_112509cimg1770

で、この作業中に、房の一部に花(一番花)が咲き始めてるのを発見・・・この写真で分かるかどうか?。
2012_0521_090106cimg1745

更に、ピオーネと安芸クイーンも実施・・・写真左がピオーネで、右が安芸クイーン。
2012_0521_132639cimg1776

≪ピオーネ≫
成熟不良の房が付いてたが、成長の見込み無しと判断して房の切り取りを実施sad
併せて、今季に出た弦を根元から30~40cm部分より切り取りを実施~
ここから新たに房が出来てくれればよいのだが、多分、今季の収穫は絶望に。

≪安芸クイーン≫
何とか、小さいが4房が付いてる・・・何とか、成長して収穫レベルに育てばよいが・・・。
・房切り前~
2012_0521_112600cimg1771

・房切り後~
2012_0521_112744cimg1772

こちらの品種は若木の為か、新たに出た短枝には房が一つしか出ておらず、適房(房落とし)の必要はなし。
今回の作業で(選択と集中)、残した房の生育が少しでも早まり、梅雨入り前に「適粒」して袋掛けが出来ればよいのだが。

安曇野とキリテカナワの開花

今日も朝から日射しが…更に乾いた風も吹き、最高の園芸日和に・・・happy01
そんな中、恒例の花達のパトロールを実施してると、鉢植えのバラ安曇野に一輪だが開花を発見。
2012_0520_135100cimg1713

そこで、花びらの様子を撮影する為に踏み台を持参して上側から撮影・・・。
2012_0520_135000cimg1712

更に、周囲の蕾の様子を確認してたら、「幼虫が」・・・。
なんの幼虫かは不明だが、取り敢えず捕獲して虫かごに入れることに・・・。
2012_0520_092028cimg1701


その最中に、花の手入れをしてた家内より大きな虫が居ると・・・
直ぐに確認すると手入れ中のナデシコに、先程と同じ「幼虫」が・・・
2012_0520_160029cimg1725

2012_0520_142600cimg1721

こちらも捕獲して虫かごに・・・餌は何を好むのかは不明だが、カラーなどの葉を・・・さて、生き延びることが出来るのかなぁ。
2012_0520_150900cimg1722


安曇野の傍に置いてるクレマチス;キリテカナワも咲き始めてるのを発見・・・
2012_0520_135000cimg1711

まだ、完全に開いてるわけではないが、満開になるのも近いと思われる。
2012_0520_135000cimg1709


更に、カラー(湿地性)には蕾が・・・
2012_0520_135200cimg1716

植え替えの効果が、こんなに早く出るとは・・・。
2012_0520_135144cimg1715

そして、今日は、鉢のサイズアップを目的に花木などの植え替えを実施(両方とも9.5L鉢に)。
左側が「ハクロニシキ」で右側がレンギョウ~両方とも挿し木品
2012_0520_093000cimg1702

同じく、カランコエシャンデリアも~いつの間にか、我が家に自生。
2012_0520_111731cimg1703

これで、この3方も元気になってくれるだろう・・・。

葡萄の手入れ(房切りと適房)と、“まだまだいけそう”なビオラ

今日も早朝より日射しが出て暑い一日になりました。
そこで、そろそろと考えてた葡萄(巨峰)の房切りと適房(房落とし)を実施。
この作業を実施してるとアゲハが…即、作業を中断して撮影を・・・。
2012_0519_094000cimg1667

・房切り~房の先端のカットと同時に、房の長さを10~12cmになるように根元部分の粒をカット。
・適房(房落とし)~今年に出てきた枝(30cm未満の短い枝)に付いた房を1ツになるようにカット。
≪房切り前の様子≫
2012_0519_104110cimg1672

≪房切り後の様子≫
2012_0519_104320cimg1675

更に、葉や枝の込み入った箇所の切り取りも実施。
本来ならば、今日中に「この作業」を終わらせる予定だったが、「上向き作業」と「暑さ」で1/3くらい進んだ所で、ギブアップ・・・実は、家内が園芸店に行くとの事でアッシー役に(私は蝶撮影が出来ると…)。
2012_0519_110545cimg1678

残りの2/3は明日以降に繰り越す羽目に・・・まぁ、仕方がないか。
2012_0519_110527cimg1677


そして、“まだまだいけそう”な冬花達の記念撮影を実施・・・大半の冬花(パンジー&ビオラ)は処理済みで、
残ってるのは「このビオラ」のみ。
①ビオラ~
2012_0519_141908cimg1684

②ビオラ~
2012_0519_150902cimg1688

③ビオラ~
2012_0519_151401cimg1689

④ビオラ~
2012_0519_151401cimg1690

どれも、“まだまだいけそう”な感じだが、“そろそろ”処理の時期になりそう…多分、2~3日中かも。

そうそう、一昨日前の「ミニバラ」の記事で、未だ、咲いてなかった一品種が咲いてきたので、記録することに。
で、今回に咲いたのはピンクのミニバラ~
2012_0519_134520cimg1682

2012_0519_134520cimg1681


カンパニュラ アルペンブルーの開花と、サクランボの防鳥ネットの取り付け

今日も早朝より日射しが…で、恒例の庭のパトロールを実施。
すると、毎年、物置の前に生きよい良く出てくるカンパニュラ アルペンブルー(宿根草)に、
花が咲いてるのを発見。

2012_0518_142000cimg1657

とにかく、この花には「ナメクジ」がwobbly・・・花数の増加に伴いナメクジ捕獲で忙しくなるなぁ。
2012_0518_142000cimg1659

更に、鉢植え栽培のサクランボが、色付き始めてきました・・・以下に、その一部を。
・アメリカンチェリー~

2012_0518_144430cimg1661

・アメリカンチェリー~

2012_0518_144500cimg1663

・高砂~ちょっと、青かったかなぁ・・・

2012_0518_144500cimg1662

・高砂~

2012_0518_144500cimg1664


そこで、義母のお世話になってる施設の「xxxxxx会議=幹事」に出席した帰りに、HCに立ち寄り「樹脂製トリカルネット(タキロン)」を調達…既に取り付けてるが、一部に不備があり改善する為。
で、帰宅するなり直ぐに作業に着手(ネットは昨年使用分を流用)・・・
すると、間もなく、空は曇り、雷はゴロゴロ~遂には雨が…しかも、大粒の雨に作業は中断する羽目に。
でも、直ぐに雨も上がり、作業を再開し見映えは悪いが、一応、防鳥ネットの取り付けを完了。
2012_0518_150436cimg1665

この方は、昨日に実施した「駐車場花置き棚」の移動時に現れた「超特大蟻=約1cm」・・・
見付けたのは一匹だったので、もしかして、女王蟻かも・・・。
2012_0517_133805cimg1645


この方も、異色の花と言えるかも・・・
昨年に「こぼれ種で生えてた」アリッサム・・・
2012_0517_142648cimg1647

本来の花シーズンには、全く咲かずじまいで、今頃になり咲き始めてきました。
折角、咲いてくれた事だし、日陰に置いて様子を見ることに。


この方は、庭の彼方此方に「こぼれ球根」で生え、最近になり咲き始めてきたオキザリス(多分)・・・
2012_0517_144934cimg1649

花も小さくて可愛いし…取り敢えず、放置することに。

クジャクサボテンの蕾~そして、黄金桃の摘果(最終?)

今日も、昨日同様に暑い一日になりました。
で、何時もの通り、花などに水やりをしてると、デコポンの木にアゲハが・・・。
でも、チョロチョロ動き回るばかりで、止まる気配はなし・・・先ずは証拠写真と撮影。
2012_0517_112829cimg1634

そんな事をしてたら、近所のおばちゃんが「家のクジャクサボテンは蕾が三個付いたよ」と、意気高々に登場・・・
更に「お宅のはどうなの?」と聞かれ・・・
「蕾か葉かは分からないが付いてるよ」と我がクジャクサボテンの場所まで案内・・・写真は配置換え後。
2012_0517_120428cimg1637

すると、おばちゃん…ビックリ顔で「家のより沢山付いてるじゃー」と、おおはしゃぎ…多分、見栄張りかぁ…。

更には、数まで数えてくださり…15個も付いてるよー…だって。
2012_0517_120428cimg1635

これが、蕾ならば、確かに15個もあり、開花が楽しみ・・・。
2012_0517_143139cimg1648

そこで、今までは駐車場の奥に置いてたが、道路から見える物置の傍に配置換えを実施・・・
おばちゃん…何時でも見てよの気分で・・・。

そして、今日は鉢植えの黄金桃の摘果を実施~

2012_0517_152417cimg1650

で、残ったのは5個で、これが最終の摘果に・・・。

2012_0517_152417cimg1652


2012_0517_152500cimg1653


2012_0517_152500cimg1654


2012_0517_152500cimg1655


2012_0517_152500cimg1656

今後は、個々の実の生育状態により摘果するかも・・・何せ、若木なもんで・・・。
因みに、昨年に収穫した黄金桃の様子~8月12日
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-81bb.html

そして、今日のオマケはチェリーセージ;ホットリップス~前回の記事は咲き始めたばかりで、本来とはかけ離れており、これが本来の花である。

2012_0517_142601cimg1646

今日のバラ~そして、小菊の挿し木

庭の片隅に置いてたミニバラが咲いてきました。
そこで、庭の片隅では申し訳ないし、南西鉢畑のwood製物置の上に移動・・・。
2012_0516_101200cimg1613

左から「オキザリス」…「ミニバラ」4鉢…「ペラルゴニューム」2鉢・・・。
先ずは一番左のオキザリス~こぼれ種(球根)で増えたのを、蝶寄せ用に鉢に植え付け。

2012_0516_101200cimg1614

次は、「ミニバラ」~4鉢の左側から「①…②…③…④」鉢・・・
①鉢~一昨年の植え替え時に間違って二種類の色を植え付けたみたい。
2012_0516_100822cimg1605

②鉢~こちらも同様に、間違って二種類の色を植え付けたみたい。
2012_0516_100900cimg1609

2012_0516_101101cimg1612_2

③鉢~
2012_0516_100900cimg1610

④鉢~
2012_0516_100900cimg1611

そして、そろそろ、花も終わりに近づいた四季咲きバラ~
2012_0516_071400cimg1596

更には、東南鉢畑(南側)に置いてる安曇野~
2012_0516_142002cimg1629

蕾も膨らんできており、開花も近そう・・・。
2012_0516_142002cimg1630

そして、昨年は咲き具合が悪かった小菊~一昨年の親株を残したもんで・・・。
新芽も伸びてきてるし、今季は、挿し木を実施(5/14)~後は、無事に根付く事を願うだけ。
2012_0514_151300cimg1575

・赤色小菊
2012_0514_153447cimg1576

・黄色小菊

2012_0514_153500cimg1577


小玉スイカの植え付けと姫国光の摘果

今日は昨日と代わって、約28℃と暑い一日になりました(昨日は21℃くらい)despair
この暑さで、今季の植え付けを躊躇ってた小玉スイカを急遽植え付けることにcoldsweats01・・鉢土は一週間前に準備。
そこで、園芸コーナーに行き、取り敢えず「紅小玉」と「黄小玉」各1株を調達・・・。
「紅小玉」

2012_0516_130800cimg1620

「黄小玉」

2012_0516_130800cimg1619

で、準備してた鉢に植え付けを実施~植え付けを悩み、昨年より10日遅れの植え付けとなってしまった(鉢サイズ;35cm×65×h27)。
2012_0516_130800cimg1617

そして、今日は、姫国光の摘果を実施~若木の事もあり、残す実は最小限に・・・。
で、摘果後の実は4個に・・・。

①この箇所は、生理落下で、残ってたのは一個のみ。
2012_0516_140600cimg1623

②こちらも、同上・・・。
2012_0516_140600cimg1624

③矢印箇所の実を摘果して、一個のみを残すことに。
2012_0516_140600cimg1626

④こちらも、同上・・・。
2012_0516_140844cimg1628

更に、追肥として、固形骨粉を・・・実が付いてる果樹の全てに施肥。

そうそう…今日の夕方に近所の奥さんより、自分ちで栽培されてる暖地桜桃を「少ないけど」と頂いた。
2012_0516_185700cimg1632

粒の大きさは、佐藤錦や高砂より小さいが、味は、まぁまぁで、これならば、栽培しても悪くはないかも。

カラーの生育状態~そして、チェリーセージ

今日は、丸一日雨…しかも、気温も21℃くらいで肌寒さを感じる一日出した。
そんな中、一時、雨の止んだ時に「不要となったプラ鉢」の廃棄準備をしてたら、近所のおばちゃんと目がeyeバッチリeye・・・そこで、「この鉢は捨てるのだが使用されますか」と確認したら(プラ長鉢の特大5個)・・・。
鉢が大きいので野菜栽培に使うから貰う…と、更に、残った鉢は、そのおばちゃんの隣宅のxxxさんにも差し上げるから持って行く(どうも寄せ植え用みたい)…と。
廃棄する為の壊す時間も省けたし、こちらも大助かり…何せ、調達して1シーズンだけの使用で、傷もなく廃棄するには勿体ないと思ってたもんで・・・happy01

さて、本題のカラーに付いて・・・
カーポートの下に置いてた「畑地性カラー;ピンク」が発芽してるのを本日に発見~
確か、この日曜日に確認した時は発芽してなかったと思うのだが・・・それにしても、この成長の早さには驚くばかり。
2012_0515_104909cimg1592

こちらは、駐車場の隅に置いてた「湿地性カラー;白」~ずーと咲いてたが、昨年は咲かずじまいに・・・
そこで、今季は植え替えを実施、これで、咲いてくれればよいのだが・・・。
2012_0515_104944cimg1593

そして、今日のチェリーセージ~雨も降ってきたし、花びらが散る前に撮影を実施。
①ピナフォア~約10年前頃に調達した株の子(孫くらいか)で、元気に花も咲かしてくれてる
2012_0515_090500cimg1581

・3日前くらい前より咲き始めたばかり・・・。

2012_0515_090600cimg1583


②ホットリップス~こちらも、①と同じ。
2012_0515_090500cimg1580

・今日、咲いたばかりで、本来の花びらには程遠い。

2012_0515_090542cimg1582


①-aピナフォア~昨年に①を挿し木してた物…今季一番最初に開花。

2012_0515_091200cimg1586

2012_0515_091151cimg1585

②-bホットリップス~同様に②を挿し木してた物…最近に咲き始めたばかりで、本来の花びらには至らず・・・。
2012_0515_091336cimg1587

2012_0515_091400cimg1588


③ラズベリーミルク~数日前より開花してる・・・
2012_0515_104600cimg1591

数年前までは、上記の他に、イエローやホワイト等も栽培してたが、今では、本記載の三品種のみで我慢をしてる。

ペチュニア・リップグリーン~そして、「ティフブルー」も結実の兆し

昨日、今日と、冬花を処理した「鉢土のふるいかけ」や「鉢の水洗い」等を実施(一部だが)wobbly
これからも、時間を見付けて徐々に「空鉢」の処理を進めなくては・・・。
で、昨日と今日の鉢畑の様子を撮影~
・玄関前~全てがシーズン越しした物で、今季に調達した花は一切なし。
2012_0514_121107cimg1566

・東南鉢畑(東側)~こちらも、殆どがシーズン越しした物…今季調達はペチュニア二鉢のみ(今は咲いてない)。
2012_0513_160424cimg1544

そうそう、昨日は一昨日に調達したペチュニアの植え付けを実施…と、言っても二株だけ。
園芸店で、物色してると、初めて見るペチュニアを発見・・・名前は「リップグリーン」。
タグには、「縁取りが鮮やかなグリーンは、今迄になかった花」…と、記載されており、取り敢えず一株づつ調達。
2012_0513_122300cimg1539

で、小鉢に植え付けを実施。

・リップグリーン;ブルー~
2012_0513_122200cimg1537


2012_0513_122200cimg1538

・リップグリーン;パープル~
2012_0513_122200cimg1535

2012_0513_122200cimg1536

この花柄が、何時までも続けば、更に数株を調達して植え付ける予定だが、その時は品切れてな事も有り得るかも。

そして、鉢植え栽培のブルーベリー・・・右側から「①森の小さな恋人」「②ウェイマース」「③ティフブルー」・・・。
2012_0513_161900cimg1555

数日前の「ウェイマース」に続いて、「ティフブルー」も結実の兆しが・・・。
で、昨日時点の実の生育状態を撮影・・・
②ウェイマース~実も大きく成長してきてるが、実付きが悪いのが気になる。
2012_0513_161800cimg1554

③ティフブルー~今回、結実を確証・・・こんなのが彼方此方の枝に・・・。
2012_0513_161700cimg1550

①森の小さな恋人~まだ、結実には至ってない。
2012_0513_162117cimg1560


そして、今日の「おまけ」は、花びらが散り始めて困ってる「羽衣ジャスミン」・・・
2012_0513_160520cimg1545

とにかく、咲きっぷりが良くて、香りをプンプン発し、道行く方が喜んでおられる。
2012_0513_160520cimg1546

更に、挿し木のバラ~今が満開に…花びらの中には蜂が埋もれてもがいてるみたい。

2012_0514_120500cimg1564

デコポンとサンドリームの開花

数日前の温州ミカンに続いてデコポン(鉢植え)の花が咲いてきました。
・現在の木の様子~
2012_0512_131500cimg1520

・蕾の様子~
2012_0512_131500cimg1521

・そして、花の様子~
2012_0512_131500cimg1519

因みに、数日前に咲き始めて温州ミカン~今日現在、5分咲きくらい。
2012_0512_151522cimg1532

どちらとも、今季の実の付き具合には期待をしてるが・・・。

そして、数日前より咲き始めてきたサンドリーム;ピーチ~
2012_0512_124422cimg1507

タグにはピーチと記してあるが、この色がピーチとは???。
2012_0512_124500cimg1508

同じ、シーズン越しのサンドリーム;フォークレッド~
2012_0512_124721cimg1513

こちらは、枝振りが悪かったので、今冬に株元より強剪定を実施…これが影響したのか、漸く、蕾が出始めて状態。
なのに、もう、エカキ虫(ハモグリバエの幼虫)が沢山発生してる・・・写真の↓印部。
2012_0512_125016cimg1516

そこで、発生してる葉を切り取ると同時にオルトラン(殺虫剤)を散布。

序に、昨日の半開き状態の花達の今日の様子も撮影・・・
・ナデシコ…ダイアンサス;ダイアナシリーズ~
2012_0512_124706cimg1512

・バラ~花びらの形状が悪いのは、蕾の時に虫に食べられた為。
2012_0512_124523cimg1509

2012_0512_124600cimg1511

変わり咲きペチュニア夢のしずく~

今日は、我が家傍の電線の引き回し工事で、鉢畑前などに工事業者の作業車が置かれ、落ち着いて庭作業も出来ず、お馴染みの園芸店に夏花の観察に行きました。
それにしても、この電柱1本の沢山の電線数には、ただただ、唖然とするばかり。
2012_0512_092600cimg1485

で、本題・・・私は、園芸店内で蝶の探索を・・・
・先ずは、ビニールハウス内の暖地桜桃の葉に蝶が・・・翅は広げてくれないし、距離も離れてるし…一応、撮影・・・もしかしたら、ツマグロヒョウモンかなぁ・・・。
2012_0512_102301cimg1496

・続いて、アゲハチョウ~追いかけまわして、何とか撮影・・・。
2012_0512_102517cimg1498

こんな私の行動に(店の方はいいよと言われてたのに)、みっともないから止めろと家内は激怒・・・。
そこで、園芸店内で遊んでばかりでは申し訳ないし、夏花を少しだけ調達することに。
丁度、東南鉢畑の駐車場ポール吊り下げ鉢の冬花の傷んでる箇所も有るし、これの更新用にと調達。
で、帰宅後、鉢畑を一回りしてるとユーリオプステージにベニシジミが…で、指を差し伸べたが相手にしてくれず・・・5~6回と、しつこくちょっかいを出したので、最後には遠くに逃げられてしまった。
2012_0512_123931cimg1503

で、気分を直して、冬花を処理して(わたし)植え替えを(家内)実施。
①ベコニア~
2012_0512_141201cimg1523

②ペチュニア~
2012_0512_141201cimg1522

③ペチュニア~
2012_0512_143940cimg1527

④ペチュニア;変わり咲きペチュニア夢のしずく~
2012_0512_141300cimg1525

2012_0512_141300cimg1524

そして、こちらは、冬越しをさせたブルーサルビア~昨秋後半に冬越しの為に小鉢に植え替えを実施(3株)…で、無難に冬越し出来たので、栽培鉢に植え替えを実施。
2012_0512_130938cimg1517

発芽してる芽は、貧弱で、変な力を加えると、付け根でポキリと折れてしまう。
当面は、この状態で栽培することに・・・。

バラの開花~

休眠中の花達が、最近になり徐々にだが咲き始めてきました。
そこで、玄関前は冬花に代わり「春~夏」花で統一・・・暫くは、これで凌ぐことに。
今日の「玄関前」の様子~
2012_0511_140133cimg1466

この内、最近になり咲き始めてきた花を pick-up・・・
①ナデシコ…ダイアンサス;ダイアナシリーズ~
2012_0511_140200cimg1468

②ナデシコ…ダイアンサス;ダイアナシリーズ~今日は半開きで明日に期待。
2012_0511_174218cimg1483

③四季咲きオキザリス~
2012_0511_140251cimg1470

④アイビーゼラニューム~
2012_0511_140200cimg1467

ゼラニュームといえば、軒下に置いてる「品種不明」の方も咲き始めてきました。
で、色は二種類ですが、ちょっと区別するのが厳しいかも。
2012_0511_104900cimg1406

2012_0511_104900cimg1405

そして、庭に置いてるミニバラ四鉢も咲き始めてきました(半開きも含めて)・・・品種は不明。

2012_0511_140426cimg1473


2012_0511_140426cimg1474


2012_0511_140426cimg1475

⑧何か変~⑦と同じみたい。
2012_0511_140505cimg1476

更に南西鉢畑に置いてる普通のバラも・・・近所の方より頂き挿し木したもので品種不明。
⑨今日は半開きだが、明日に完全に咲いてくれるだろう。
2012_0511_170000cimg1478

未だ、咲き始めたばかりで、明日には、花びらの識別も可能になりそう。

姫ヒオウギとペラルゴニュームの開花

蝶の呼び寄せ用に残して置いた冬花(南西鉢畑)~
2012_0510_110800cimg1452

今日の「豪雨」と「雹」で、夕方5時過ぎに確認したが、大きなダメージもなく、もう暫くは「蝶様」用に残す事ができそうhappy01

ミニ花壇に植えてる「姫ヒオウギ」と「都わすれ」・・・
・姫ヒオウギ~思わず雑草ではと思われるが…蕾は出てるが、開花には至らず・・・。
2012_0510_104200cimg1444

・都わすれ~3年前の頂き物で株も増えてボリューム感たっぷりに。
2012_0510_104200cimg1445

・都わすれ;浜乙女~昨年と今季に植え付けたが、細々と咲いてる感じ。
2012_0510_104200cimg1446

で、本題の姫ヒオウギの花~こぼれ種で花壇ブロック沿いに沢山生えてきてる。
2012_0510_104132cimg1443

その中の「一つ」が咲いてきました…何とも言えない愛らしい花びらです。
2012_0510_104132cimg1442


挿し木で残しておいたペラルゴニュームも開花してきました。
左が①で、右が②・・・

2012_0510_105000cimg1447

①一昨年の挿し木品~数日前より開花
2012_0510_105000cimg1450

②昨年の挿し木品~
2012_0510_105000cimg1449

今年も、来季用に挿し木をしなくては・・・。

で、こちらは、軒下に生えた「雑草」なのか、「花」と言ってよいのか・・・
昨年の秋に生えてるのを発見したが、葉がペチュニアに似てたので、もしかしたらペチュニアかと残しておいたのだが、厳しい冬も無難に乗り切り、株も大きくなり、更には、花も咲いてきた。
2012_0509_105000cimg1408

花も綺麗だし、このまま放任することに~それにしても、「貴方」は何者なのかと・・・。

2012_0509_105000cimg1410

姫国光の結実?~そして、温州ミカンの開花

今日は予報通り、午前中は日射し一杯で厚かったのですが、昼過ぎより急に「上空が暗く」なり、遠くより「雷」が、更には小雨」がぱらつき始めました。
暫くすると、近くで「雷ゴロゴロ」、「雨は大粒」に、おまけに「小粒の雹」が・・・思わず「竜巻」がくるのではとヒヤヒヤする有様でした。
でも、これも、4時半過ぎには止み、5時頃には日射しも・・・この証拠写真を近くの川の橋の上より西空を撮影・・・気圧?の境界線がハッキリわかります。。
2012_0510_171713cimg1460

2012_0510_171713cimg1459


今日の「雹」で、果樹にダメージが出たのではと確認しましたが、葉っぱの傷みもなく安堵しました。

さて、本題になりますが、鉢植え姫国光に実が付いた可能性が有り心はワクワクに…自家結実性なし~何せ、我が家には受粉樹がないもんで・・・。
でも、姫国光の開花時には蜜蜂等の昆虫が訪問しており…期待もしてたし、結実してれば…うひひひひひです。
2012_0510_083200cimg1441

■結実したと思われる箇所・・・
その1;
2012_0510_083100cimg1436

その2;
2012_0510_083100cimg1438

■結実しなかった箇所・・・
2012_0510_083200cimg1439

2012_0510_083200cimg1440

上の写真の通り、結実の可能性が証明できそう。
暫くは、経過観察をすることに。

そして、鉢植え温州ミカンも咲き始めてきました。
2012_0510_172402cimg1462

今は、殆どが「蕾」状態ですが・・・
2012_0510_172435cimg1463

数輪が、咲いてきました。
2012_0510_172402cimg1461

明日からは日射しも出る予定だし、昆虫さんに頑張ってもらわなくては・・・。

黄金桃の摘果

鉢植え後3年の黄金桃~数重個の実が付いており、このまま放置する訳にもいかず、摘果を実施。
・鉢植え黄金桃~背丈は、約1.3mだが枝ぶりが悪くて(短枝が少ない)・・・右側の木は姫国光。
2012_0509_121732cimg1434

まぁ、これはこれとして、実数が多いので大小含めて、3/4の切り取りを実施。

2012_0509_121652cimg1433

参考までに、摘果前と摘果後の様子も(一部だが)・・・
■摘果前
①4個を摘果
2012_0509_120741cimg1421

②3個を摘果
2012_0509_120909cimg1425

③7個位を摘果
2012_0509_121200cimg1429

④1個を摘果
2012_0509_121316cimg1431


■摘果後

2012_0509_120813cimg1422


2012_0509_121348cimg1432


2012_0509_121300cimg1430



2012_0509_121348cimg1432_2

引き続き、生育状態をみながら、随時、摘果を実施しなくては~残すのは最終的には「3~5」個を予定。

鉢畑は緑の葉っぱに~初雪かずらの開花

今日の「大気の状態が不安定で突風や落雷などに注意」の天気予報に、午前中は、これからの花を軒下やカーポート下に避難させる等の対策を実施…午後6時時までは、ポツポツの雨くらいで今の所被害もなく安堵しておりましたが、6時30分頃より大粒の雨に・・・酷くならなければよいのだが・・・。
そして、冬花を処理した南西鉢畑…空鉢を何時までも置いてく訳もいかず、昨日から今日にかけて庭に置いてた宿根草などとの配置換えを実施~今では、花から葉っぱへの大変身の鉢畑に(当然、東南鉢畑南側も)。
2012_0509_104337cimg1393

これで、蝶の訪問も少なくなるのではと気が気ではない心境に。

更には、空鉢に遅まきながら種蒔きも実施・・・。
・トサカケイソウ~昨年の花より種採りを実施…毎年、植えてるもんで・・・。
2012_0509_104411cimg1394

・ケイソウ;寄せ植えステッキーピンクネオン~
2012_0509_120201cimg1419

同じく、昨年に種採りを実施…発芽してくれればよいのだが。
2012_0509_120201cimg1418

・神香草~
2012_0509_100019cimg1392

近所のおばちゃんより海外旅行のお土産…種蒔きしない訳もいかず、道端の空鉢に・・・。
2012_0509_105800cimg1417


そうそう、今日は「初雪かずら」が咲いてるのを発見~
2012_0509_104527cimg1397

しかも、花の姿も良いし・・・。
2012_0509_104628cimg1399


そして、開花時期が短い花達~今が、唯一の撮影時期なもんで、撮りたくなる気分に・・・。
・シラーペルビアナ~
2012_0509_105311cimg1412

・羽衣ジャスミン~
2012_0509_105351cimg1414

・クレマチス(自生)~

2012_0509_104705cimg1400

・ギンギアナム~

2012_0509_105045cimg1411

葡萄の誘引作業と羽衣ジャスミンとシラーペルビアナ

最近の気候で気になりだしたこと…それは、折角、延びてきてる葡萄の「新梢が強風で折れてしまうのでは」である。
そこで、今日は、少し早すぎる感じはするが、「折れてしまっては」の予防処置で誘引作業を実施。
①巨峰~最近の暑さと雨で、急に新梢が延びてきた感じがする。
2012_0508_125709cimg1382

今の状態では、「新梢の付き根」部分が弱いと思われるが、強風が吹けば折れてしまうし早目の処置を実施することに。

で、作業を続けてると、案の定、無理な誘引で「付き根」部分が折れてしまったsad
2012_0508_100200cimg1380

そこで、本日の作業は、特に「長く延びた新梢の誘引」と、この「新梢の先端の切り取り」を実施することに。

②ピオーネと安芸クイーン~初めて房が付いており、これからの成長が楽しみである。
左の弦がピオーネで、右が安芸クイーン・・・
2012_0508_125600cimg1381

序に、現在の房の状態も記録することに・・・
・巨峰~私見であるが、今の所、理想の房といえる。
2012_0508_083413cimg1374

・ピオーネ~どうも、理想からかけ離れた房で、今季の収穫は絶望的な状態かも…暫く、様子見かなぁ。
2012_0508_090100cimg1379

・安芸クイーン~巨峰同様に、理想の房といえる。
2012_0508_085900cimg1378


そして、自生のクレマチスが咲き始めててきました。
2012_0508_131021cimg1385

どうも、自生の為か、色合いが今一の感じ・・・。
2012_0508_131100cimg1386


で、今日のオマケは羽衣ジャスミンとシラーペルビアナ・・・徐々に花数が増えてきており、撮影が楽しみに。
・羽衣ジャスミン~

2012_0508_175434cimg1389


・シラーペルビアナ~

2012_0508_175503cimg1390

2012_0508_175503cimg1391

ナデシコの「シーズン越し」初トライ

冬場は、カーポート下や軒下で管理してたナデシコが、一気に咲きだしてきました。
何せ、初めてシーズン越しを…まさか、こんなに上手く越す事が出来るとは想いもよらず嬉しさ倍増happy01
・タグ不明(1株/鉢)~今が、一番の咲きっぷりと言えそう。
2012_0506_145825cimg1305

・タグ不明(2株/鉢)~これ又、今が、一番の咲きっぷりと言えそう。
2012_0506_145825cimg1306

で、花色は次の二種類・・・
2012_0506_145900cimg1308

2012_0506_145900cimg1307

・ダイアンサス;スープラシリーズ(1株/鉢)~
2012_0506_150048cimg1309

・ダイアンサス;ハイカラ乙女ディワリ(1株/鉢)~
2012_0506_150302cimg1315

・タグ不明(3株/鉢)~三種類の色を植え付けたが、今では五種類の花びらに・・・。
反面、最近になり漸く蕾が出始めた品種も2鉢が有る・・・何故と、言いたくなる。
2012_0506_165150cimg1323

・ダイアンサス;ダイアナシリーズ(1株/鉢)~

2012_0507_131332cimg1348

とにかく、ナデシコが「管理をきちんとすれば」、「冬を越せる」という知識を得たことに大満足happy01

プラム栽培記録(実の成長編)とツマグロヒョウモン(雌)

今日は、夏シーズンに備えて冷暖房具の入れ替えを実施。
と、言っても、ファンヒーターと扇風機の入れ替え・・・。
先ずは、冬季使用してたファンヒーターの清掃を実施・・・2台。
次に、物置より扇風機を持ち出し、組み立てを実施…省電対策・・・5台。
続いて、ファンヒーターを物置に搬入・・・。
更に、一昨日、昨日に実施した冬花処理で発生した「株」より、土の取り除き作業を実施…ゴミ扱いにする為。
更に、小鉢の土が乾いてたので、土の「ふるいい掛け」作業も実施・・・。
その作業中に、花の少なくなった鉢畑に蝶が・・・
一番最初は、「イチモンジチョウ?」だったが、カメラを向けた途端に逃げられ証拠写真の撮影は失敗。
続いて、ナデシコの花にアゲハ・・・至近距離での撮影は無理だったが、証拠写真だけはと・・・。

2012_0507_084500cimg1341_3

・もう少しズームで・・・

2012_0507_084411cimg1339

更に、ビオラ花にツマグロヒョウモン・・・昨日の雄に続いて雌が…今季初見の初撮影…これも、至近距離撮影は失敗。
2012_0507_131900cimg1352

2012_0507_131900cimg1351


そして、現在のプラムの実の成長具合を記録することに~鉢栽培中の三品種は、何れも順調に生育してると思われる。
先ずは、三品種の木の様子~
2012_0507_153200cimg1369


続いて、個々の実も撮影~
・ソルダム~
2012_0507_152714cimg1358

アップ撮影・・・
2012_0507_152800cimg1359

・大石早生~
2012_0507_153102cimg1368

アップ撮影・・・
2012_0507_153136cimg1370

・太陽~
2012_0507_152800cimg1361

アップ撮影・・・
2012_0507_153102cimg1367

実の付き具合は、ソルダムと大石早生が、ほぼ同じだが、太陽は極端に少ないのが気になるところ。

シラーペルビアナも暑さ負けか~そして、ツマグロヒョウモン等

最近の急激な暑さに、付いてこれないのか、シラーペルビアナが暑さバテに・・・
・昨日の昼過ぎの様子(東南鉢畑(東側)~花首が倒れてしまってるdespair
2012_0505_131500cimg1278

・花茎のアップ撮影・・・
2012_0505_131500cimg1279

しかし、南西鉢畑に置いてるペルビアナの暑さ負けは、さほど、大とはいえないみたい。
2012_0505_170042cimg1281

そして、一晩の休憩で、この暑さバテのペルビアナは、概ね、元の状態に復帰・・・本日の昼前に撮影。
2012_0506_110813cimg1296

この咲きっぷりには関心するばかり・・・。
2012_0506_172200cimg1336


そうそう、今日、庭の片隅で、スズランが咲いてるのを発見・・・どうも、花数が少ないのが気になる。
2012_0506_121003cimg1300


で、最近の暑さの影響か、蝶達の鉢畑への来訪が多くなった様な気がするhappy01
これからは、蝶は待つことに・・・でも、花は処理したし頭が痛い。
・ツマグロヒョウモン~今季初見⇒キタテハ
2012_0505_083800cimg1261

・スジグロシロチョウ~最近になり、毎日、鉢畑などに通ってくる…同じ方かも・・・。
2012_0505_130905cimg1268

・ベニシジミ~この方も、同じ方かも・・・。
2012_0506_091200cimg1290

・ヤマトシジミ~今季初撮影・・・

2012_0506_150207cimg1314

冬花の処理~そして、羽衣ジャスミンの開花と安曇野に蕾が

最近の雨と暑さで、我が家の冬花のダメージも大きく、昨日より遂に処理をする事に決定。
昨日と、今日で、概ね9割の冬花の処理を実施~とにかく、疲れました。
■こちらは、処理前の様子
・東南鉢畑(南側)~処理直前に撮影
2012_0505_100912cimg1264

・南西鉢畑~一週間前に撮影
2012_0429_142044cimg1103

■こちらが、処理後の様子
・東南鉢畑(南側)~
2012_0505_181131cimg1283

・南西鉢畑~
2012_0505_181301cimg1284

で、今日は、鉢に残ってた株の処理も実施・・・

で、今後の鉢畑の運営に付いて、家内と相談・・・
この「雨と暑さ」…暑さに超弱い家内は、面倒見が出来ないので花も可哀相だし、植え付けは、以前の2割程度にしたいと…私も一人では面倒見は出来ないし、家内に同意することに。
そこで、手始めに「東南鉢畑(南側)」は、庭の片隅に置いてる葉っぱの茂ってる花木や果樹を置くことに。
暇人の私は、早速、行動を開始・・・今までとは、雰囲気が異なり、これ又、良いかも。
奥側に配置してる木は、左より「ユーリオプステージ」「ライラック」「デコポン」「クレマチス;キリテカナワ」「バラ安曇野」。
手前側には、取り敢えず、土が入ってる空き鉢も・・・。
2012_0506_164700cimg1322

で、安曇野には、蕾が出始めてきてる・・・。

2012_0506_165409cimg1330

2012_0506_165427cimg1331

後から、ノコノコ現れた家内が、この配置を見て…木がくっつき過ぎてるし、向きも…?・・・センスがないangry…の一言。
既に、木の転倒対策も紐を利用して実施してるし、後日に修正をすることに。

そして、カロライナジャスミンの花が散ると同時に羽衣ジャスミンが昨日より咲き始めてきた。
2012_0506_171301cimg1333


未だ、数輪の開花だが、暫くすれば満開になるだろう…その時が楽しみである。

2012_0506_171301cimg1332

シラーペルビアナの開花~そして、ブルーベリーの結実と黄金桃の結実状態

それにしても、今日の天気にはガッカリさせられてしまったangry
予報では午前午後共に「お日さま」マークだったが、朝方は曇りで、その後より日射しが・・・
でも、午後二時頃より、突然、強い雨が・・・午前中に手入れした花は、再度、ダメージを受けてしまった。
そんな一日でしたが、鉢植えのシラーペルビアナが咲き始めてきました。
・東南鉢畑のペルビアナ~
2012_0504_124643cimg1248

2012_0504_124700cimg1249

・南西鉢畑のペルビアナ~
2012_0504_130606cimg1255

明日は晴れ予報だし、咲き具合いは更に良くなるだろう。

そして、ここ二日間の雨で、殆ど、花が散ってしまった鉢植えのブルーベリー・・・
右側より「ティフブルー」「ウェイマース」「森の小さな恋人」・・・。
2012_0504_130322cimg1250


この内、ウェイマースの数か所で結実を発見・・・。
2012_0504_130322cimg1251

2012_0504_130400cimg1252

これから、どれだけ結実してくれるかが楽しみ…後は、天に任せるしかない。

同じく、黄金桃の結実状態も・・・自家結実性あり。
2012_0504_130722cimg1256

2012_0504_130722cimg1257

2012_0504_130722cimg1258

とにかく、沢山の実が付いており、近い内に摘果をしなくては~明日にでも実施するかも。

ついでに、白バラ(挿し木の野生)の今日の状態も・・・

2012_0504_130606cimg1254

蝶三昧と言えるかも(…私には)

今日の午前中は曇り空…でも、時々日射しも出て久し振りに暑く感じる一日でした。
ここ二日間の雨で(特に昨日の強い雨で)、我が家の花達は倒れたり、花びらが雨でやられたりと、大きなダメージを受けましたsad
2012_0504_064742cimg1217

そこで、家内と相談の上、余りのダメージの酷さに「この冬花」達は諦めることに決定・・・。
だが、夏花も用意してないし、このまま放置では見苦しいし、それなりの手入れを実施することに。
そんな中、鉢畑の花に次から次へと蝶が食事に・・・二日間の雨で、空腹気味なのか、不味い我が家の花でも我慢するかと遊びに来たのかも~とにかく、信じられない事態に驚くばかり。
・スジグロシロチョウ~
2012_0504_102530cimg1225

・アゲハチョウ~この方は、傍まで近づけてくれずズーム撮影・・・。
2012_0504_105700cimg1233

・アオスジアゲハ~同じく、この方も、傍まで近づけてくれずズーム撮影・・・。
2012_0504_102009cimg1223

・ルリタテハ~目の前のノースポールに枯れ葉が落ちたのかと、慌てて観察すると、蝶みたい・・・初見認識の私は、夢中でシャッターをパチパチ・・・最後は手乗りにトライしたが、逃げられてしまった。

・枯れ葉みたいに落ちた場所・・・
2012_0504_120919cimg1234

・で、そこから、のこのこと出てきた・・・。
2012_0504_121000cimg1239

2012_0504_121000cimg1242

2012_0504_121000cimg1243

・手乗りにトライして逃げられ、近くのパンジーに・・・
2012_0504_121100cimg1245

2012_0504_121100cimg1247

高砂の食害犯人~そして、キモッコウバラ

昨日に続き今日も雨~この雨の中、傘をさしながら庭のパトロールを実施。
直ぐに、サクランボ高砂の実の食害を発見~よく観察すると「青い虫=コナガ?」が実に頭を突っ込み食事中。
先ずは、証拠写真をと・・・奥の実に頭を突っ込んでる。
2012_0503_123226cimg1195

次には、食害写真もと・・・ピンボケに・・・。
2012_0503_123800cimg1202

で、犯人の捕獲をと思いきや居ない…逃亡されてしまったwobbly
多分、撮影に夢中になり、この時に「虫に触れた」か「枝を揺すった」かの際に、落ちたと思われる。
落ちた場所は、宿根層が生い茂っており、一生懸命の捜索にも発見に至らず、情けなくなってしまった。
それにしても、大小さまざまな実を5個も食べてしまうなんて、見付けたら毒殺処刑を下さなくてはangry
2012_0503_124545cimg1208


で、暫くして午後のパトロールで、同じ種類の虫をクレマチスで発見・・・サイズは午前中の虫よりは、倍くらいの大きさ。
2012_0503_144042cimg1212

2012_0503_144250cimg1213


こちらは、大きな被害(食害)も見当たらず、遠地への追放処分を科すことに。

この雨の中で、咲き始めてくれてる鉢植え白バラ(野生種の挿し木)~
2012_0503_124234cimg1203

雨に打たれて、美貌も台無し状態に・・・。
2012_0503_124234cimg1204


同じく、鉢植えモッコウバラ(黄)は満開状態に・・・時期外れの誘引作業で新芽を落としてしまい理想像とかけ離れた姿に。
2012_0503_143500cimg1209

今季の「失敗の経験」を次回からは活かさなくては・・・。

2012_0503_143500cimg1211

シーズン越しのペチュニアとペラルゴニュームなど

今日の天気予報は雨でしたが、昼前までは、時々、ポツポツと降る程度でしたが、その後からは本格的な雨に…更には、明日も続くみたいなので傷んだ冬花の手入れ(処理なども)を少しでもと実施。
その手入れ中に家内より綺麗な色をした蝶が居るとの報告を受け、直ぐに直行。
なんと、その方は「蛾」・・・スズメ蛾の一種だと思うが、それ以上の事はわからず…昨年も撮影したが忘れてしまったsad

で、早速、BLOG仲間のuke-enさんより「ベニスズメ」と教えて頂き追記。

ベニスズメ
2012_0502_102422cimg1193

2012_0502_102422cimg1192


で、今日も可愛い子達をチェックしてると、シーズン越しのペチュニアとペラルゴニュームが咲き始めてるのを確認。
・ペチュニア~ガラスハウス内でシーズン越しさせた実験株~何とか、無事だったみたい。
2012_0502_080200cimg1162

・ペラルゴニューム~一昨年の挿し木をガラスハウス内で栽培中の1鉢が開花…他にも2鉢有るが、咲いたのは「この鉢」だけで、未だ、小さな蕾状態。
2012_0502_080148cimg1161


こちらは、ミニビニールハウスでシーズン越しさせた「八重ペチュニアサマーパープル」・・・
2012_0502_084604cimg1180

株は元気なのだが、蕾は出てない。
2012_0502_084604cimg1181


で、こちらは冬花を処理した鉢に植え付けたプレミアムペチュニア~今季初めての夏花の植え付け。
2012_0430_124800cimg1129

カラーは、次の二種類で3株づつ植え付けを実施。
2012_0430_1248002012_0501_124800c_2

2012_0430_1248002012_0501_124800cim


そして、一週間くらい前に、ダメージ(花首の萎れ…倒れ)を受けてたシラーペルビアナ~
急激な暑さに馴染んだのか、それとも、最近の気温の低下なのか、完全に復帰してくれた。
・カーポートの下に移動したペルビアナ~花首は「シャキッ」としてるし・・・
2012_0502_082538cimg1173

今にも、咲きそうな状態に・・・
2012_0502_082500cimg1172

・こちらは、場所等の変更をしてない物・・・同様に、開花直前に。
2012_0502_084431cimg1179

どちらも、近日中には咲きそう。

黄金桃の葉っぱの被害~野生バラ(白)の開花

今日の天気予報は曇りだったが、時々、小雨が降るなど落ち着かない一日でした。
で、今日も恒例の栽培中の子供達のチエックを実施。
また、又、嫌な思いをする羽目に・・・。
①数日前と同様にサクランボの実の「食害と傷み」を発見・・・頭が“カッ”となり、高砂orアメリカンチエリーのどちらだったか忘れてしまったのが悔やまれる。
2012_0501_081000cimg1139

食害の二個は萎れており、相当前の被害だと思うが、傷みは何時発生したのか定かでない~もしかしたら、数日前のチエック時の見落としかもしれない。

②黄金桃の葉っぱが「もち病…多分」被害に・・・出てきてる葉っぱの半分が被害に。
直ぐに、被害の発生してる葉を摘まみ取り、予防処置として「ダコニール殺菌剤」を1000倍に希釈して散布。
2012_0501_130701cimg1160

どうも、桃の木は「もち病」被害の傾向が大で、頭を悩まさせてくれる親不孝果樹といえる。

…と、嫌な事が重なり、気分晴らしで近所を散策~すると、藤?の花に「くま蜂」が・・・
ズームで、何とか撮影には成功したが写真としては恥ずかしい限り。
2012_0501_082000cimg1143

2012_0501_082000cimg1144


そうそう、今日、鉢植えの「野生バラ=挿し木」が咲いてきました。
確か、一昨年に枝を頂き、挿し木…今回が初めての開花で嬉しさも倍増。
早速、咲いた花には「蜜蜂」が・・・。
2012_0501_095926cimg1151

蜜蜂と言えば、姫国光の花にも(自家結実なし)~この調子だと、もしかすると、もしかするかもhappy01
2012_0501_100015cimg1152


そして、今日は「福寿草」の植え替えを実施。
・今冬に調達して「フキノトウ」鉢に植え付けたkucchanhappy01・・・
・家内より、「食用フキノトウ」と「有毒性福寿草」を同じ鉢に植えるとはangry・・・
・そこで、福寿草も咲き終わったことだし、超特大鉢に植えてるユーリオプステージと同居させることにhappy01…鉢の半分が空いてるし。
2012_0501_142400cimg1133

この「ユーリオプステージ」は、冬眠から目覚めて、咲き始めたばかりで、同居の影響が出なければ良いのだが。

2012_0501_114219cimg1158

2012_0501_114219cimg1159


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック