« 葡萄栽培記録(新芽と芽欠き) | トップページ | クレマチスに蕾が・・・ »

ブルーベリーとサクランボアメリカンチェリーの開花

今日の気温…予報では20℃だったが、実施は「22~23℃」くらいと暑い一日に・・・。
で、近所の桜は風が吹くと散り、宙をさまよう素晴らしい光景でした。

この暑い中、鉢畑で花がら摘みを実施してると、頭上を蝶がゆらりゆらりとパトロール…鉢畑、それとも私を探索したのか、嘲笑いを浮かべながら何処か飛んで行ってしまった…これでは主客転倒と情けなくなってしまった。
今日のポカポカ陽気の中、昨夜の雨の影響で効果があるかどうかは分からないが、黄金桃の授粉作業も実施。

更には、サクランボのアメリカンチェリーも咲き始めてきました。
2012_0412_134601cimg0616

と、言っても、たったの一輪・・・
2012_0412_134700cimg0618


既に、高砂は花数も増えてるし、雨後の事もあり効果は不明だが、「一輪」の花を利用して授粉作業を実施。
2012_0412_134601cimg0615

2012_0412_134718cimg0619

明日は、更に花数も増えるだろうし、昆虫は当にならないし授粉作業を頑張らなくては。

そして、今日は鉢植えのブルーベリーが咲き始めてるのを確認・・・鉢にはこぼれ種のヒゴスミレが~左側奥鉢はデコポン・・・。
右側より「ティフブルー」「ウェイマース」「森の小さな恋人」で、咲き始めてるのは「ウェイマース」だけ。
2012_0412_131713cimg0600

・ティフブルー
2012_0412_132022cimg0608

・ウェイマース
2012_0412_131713cimg0601

・森の小さな恋人
2012_0412_131800cimg0604

このブルーベリー達は、花も小さいし授粉は「風」と「昆虫」に以来するしかない。

« 葡萄栽培記録(新芽と芽欠き) | トップページ | クレマチスに蕾が・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

サクランボもブルーベリーも、まだまだ蕾あるの?と、ジィーッと見つめなくてはならない状態です。この時期になると毎年同じことを申し上げているような気がしますが、それだけ季節差があるのでしょうね。
どちらも地植えですから、地力差かも・・・(^^ゞ

>蝶がゆらりゆらりとパトロール…鉢畑、それとも
>私を探索したのか、嘲笑いを浮かべながら
おいしそうな鉢畑を見つけたと喜び、皆さんに報告に帰ったのですよ。今日、大挙してチョウが来てませんか。^O^

uke-enさん
果樹では、こんなに季節差があるのに(我が地域が早いみたい)、蝶の世界では、全く逆ですね。
>今日、大挙してチョウが来てませんか。^O^
⇒全くきませんでしたよ。
と、いうことは、我が地域の蝶数の密度が低いんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54455478

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーとサクランボアメリカンチェリーの開花:

« 葡萄栽培記録(新芽と芽欠き) | トップページ | クレマチスに蕾が・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック