« バラの蕾と葉ボタンの花 | トップページ | シラーペルビアナの花首~そして、冬花のダメージ発生 »

プラムとサクランボの結実

今日は、昨日より約「+10℃の25℃」と、真夏直前の暑い一日になりました。
そんな中、雨上がりの庭の果樹の生育具合を確認・・・
すると、プラムとサクランボの両方に実が付き始めてるのを発見・・・eye
他にも、蝶ならぬ「こんな方」も・・・あしなが蜂・・・ここにシャクトリ虫が居たらと・・・。

2012_0424_105900cimg0888

更には、「こんな方」も・・・。

2012_0424_122500cimg0896

先ずは、プラム・・・
・ソルダム~数日前より実が付いてるが、米粒大から、なかなか大きくなってくれない。
2012_0424_153022cimg0910

・大石早生~小豆大サイズで、先端が尖ってる。
2012_0424_153100cimg0911

・太陽~ソルダムと、殆ど同じサイズ。
2012_0424_174051cimg0930


続いて、サクランボ・・・
・高砂~大豆サイズの実が彼方此方の枝に・・・
2012_0424_153700cimg0920

で、この様に、花首の元気な花茎は(上を向いてる・花茎が太い・青々しい色etc)実が付く傾向が大。
2012_0424_152600cimg0908


・アメリカンチェリー~高砂同様に大豆サイズの実が・・・
2012_0424_152510cimg0902

プラムやサクランボの結実は、これから落果する事もあり、期待を持ちながら継続観察を実施予定。

そして、参考までに、暖地桜桃の結実状態も・・・近所のお宅の鈴なりの実を撮影。
2012_0424_154612cimg0929

とにかく、自家結実性で、且つ、実付きも良くて、今の時期では「こんな粒」に・・・でも、「サイズと味は」、佐藤錦やナポレオン、高砂等には及ばないとのこと。

« バラの蕾と葉ボタンの花 | トップページ | シラーペルビアナの花首~そして、冬花のダメージ発生 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

怖ぁ~いハチを見かけるようになりましたね。今日ビオラの鉢で
吸蜜していました。ヒョイヒョイと花がら摘みをしてると、エライこ
とになりますから、お互い気をつけましょうね。

サクランボはやっと芽が緩んできて、花芽はどこに状態です。^^;

uke-enさん
蜂~そうなんですよ・・・
二日連続で、サクランボの木に来てました。
しかも、最初の日は一匹、次の日は二匹と…やたらと、出て来たようです。
とにかく、怒らせないように見守るだけですよ…でも、巣作りしたら、即、撤去しますが。
uke-enさんちのサクランボ~生育が少し遅すぎるのでは?。
愛情のかけ方が足りないのかもしれませんねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54550500

この記事へのトラックバック一覧です: プラムとサクランボの結実:

« バラの蕾と葉ボタンの花 | トップページ | シラーペルビアナの花首~そして、冬花のダメージ発生 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック