« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

庭のチエック…喜びと怒り~そして、今季初撮影のアゲハ

今日は終日曇りで暑さもなく、昨日と変わって凌ぎやすい一日でした。
今日も恒例の果樹や草花のチエック(観察)を実施。
〔喜び〕
その1.チェリーセージの開花~小鉢の栽培品が咲いてきました。
①ラズベリーミルク~
2012_0430_073300cimg1112

②小さなエプロン ピナフォア~昨年の夏頃の挿し木品
2012_0430_073300cimg1111

その2.今季初撮影のアゲハ~
南西鉢畑wood製物置上のオキザリスセルヌアで吸蜜中のアゲハを発見・・・
何せ、吸蜜中なもんで撮影も成功・・・。
2012_0430_104401cimg1121

2012_0430_104401cimg1119


その3.ミカンに蕾が~
①温州ミカン(鉢植え)~
2012_0430_073146cimg1107

②デコポン(鉢植え)~
2012_0430_105000cimg1126


〔怒り〕
その1.バラ安曇野の新芽に「アブラムシ」・・・更にチエックを続けると姫国光の新芽にも。
これは、安曇野に発生したアブラムシ・・・
2012_0430_072800cimg1105

その2.自生クレマチスの蕾4個が食害に・・・蕾の中を確認したが虫らしき姿はなし。
2012_0430_100440cimg1116

直ぐに犯人探しの大捜索を実施したが分からず、結局、この蕾は切り取る羽目に。
2012_0430_172208cimg1138

このままでは我慢出来ずと、薬剤を散布することに・・・どうせ、やるならと、殺虫と殺菌の薬剤を混ぜて使用(「マラソンとトップジンM」を1000倍に希釈)。

その3.サクランボの実の傷み
先日の一個に続き、今日も傷みの出た一個を発見(腐り)~単なる生存競争ならば良いのだが、病気ならばと気が気でない・・・当面は継続観察するしかない。

2012_0430_073400cimg1113

今季最後の冬花の集合撮影・・・

最近の急激な暑さで、我が家の冬花が延び過ぎ、倒れて見映えが悪くなってきてるwobbly
考えてみると、5月も直ぐだし、仕方ないことかも・・・明日からは、見映えの悪くなった花は処理をする予定。
花の記事の前に今日の可愛い出来事・・・

隣のアパおばちゃん宅に、お孫さんが遊びに…で、花の手入れをしてた私たちに合った際に、こんにちわ~との挨拶を・・・これに、家内が「いいこ」だねーと、我が家には不要の「この人形」を差し上げ・・・小さな子に喜ばれた一日でもありました。

2012_0429_091223cimg1084


で、前置きは、ココまでとして、今季最後になりそうな鉢畑の集合撮影を実施。
・東南鉢畑(東側)~
2012_0429_141814cimg1101

奥には、カロライナジャスミンが…
2012_0429_094200cimg1085

・東南鉢畑(南側)~
2012_0429_142006cimg1102

・南西鉢畑~
2012_0429_142044cimg1103

カレンジュラは元気一杯で、まだ、咲き続ける雰囲気・・・
2012_0429_141603cimg1100

・玄関前~
2012_0429_094329cimg1086

・庭の通路沿いのアジュガ~
2012_0429_141200cimg1099

明日からは、冬花の処理…続いて、夏花の植え付けを開始しなくては・・・。

ベニシジミの初見と初撮影~そして、ギンギアナムの開花

今日の最高気温…予報では22℃だったが、我が家の庭の温度計は28℃を指しており、とにかく暑い一日でした。
昨日の暑さで、花茎が萎れ倒れてしまったシラーペルビアナ…気になり、今朝一番に確認すると、元の状態に復帰しており一安心~そこで、再発を防ぐ為に、一番成長の早い一鉢を東南鉢畑のカーポート下に移動。
で、昼過ぎに、栽培中のペルビアナを確認すると・・・
・東南鉢畑のカーポート下に移動した一鉢~この様に、萎れも発生せず、移動は大成功。
2012_0429_070300cimg1082

・元の場所の南西鉢畑の二鉢~移動しなかった二鉢は、萎れが発生してたが、夕方には復帰しており、現状維持とすることに。

同じく、昨日に発見したサクランボ;アメリカンチェリーの「食害実」の切り取りを実施~食害に有った実にまで、栄養分を与えたくないし・・・で、切り取った実~直径10mm、長さ12mm。
2012_0429_100500cimg1093

今日の暑い中、庭作業を実施してると(家内曰く;ただ、ボーッとしてるとの事)、目の前のブルーベリの木にルリシジミが、更には南西鉢畑で花がら摘みを実施してると、ビニシジミが…続いて、モンキチョウとアゲハ?とクロアゲハが目前を通過したが、我が家鉢畑には途中下車すらせずガッカリsad
暫くすると、こぼれ種で生えたノースポールにビニシジミが…先ずは、証拠写真だけはと離れた場所より撮影~。
2012_0429_095600cimg1090

続いて、もう少し、アップ撮影をと近づき撮影~
2012_0429_095600cimg1091


更に、直近撮影を試みたが逃げられ失敗に・・・まぁ、今季初見の初撮影だし、これで良しと満足。
そして、冬場よりガラスハウスで生活してたギンギアナムが咲き始めてきた。
そこで、ガラスハウス内で咲いてるのでは可哀相だし、玄関前に移動・・・
2012_0429_140400cimg1095

栽培方法がまずかったのか、どうも、蕾(花数)が少ないのが残念である。
2012_0429_140420cimg1096

2012_0429_140420cimg1097

サクランボ(実)の被害~そして、結実の判断方法

今朝、サクランボの結実状態を確認すると…アメリカンチェリーの実に食べられた跡が・・・angry
2012_0428_140600cimg1055

で、直ぐに、犯人捜しに着手…でも、逃亡したのか発見出来ず、ひとまず、捜索は中断。
更に、数回、捜索するが、逃亡者は発見できず、迷宮入りかと・・・think
で、夕方近くに何気なく実を観察してると、「葉っぱの黒ずんでる」箇所を発見・・・
鳥が糞でもしたのかと、覗き込んでみると・・・害虫が・・・
直ぐに、ピンセットを持ち出し、逮捕(捕獲)・・・他に、居ないかと確認したが「この一匹」だけ。
ヨトウ虫みたいな感じがするが???。
2012_0428_172226cimg1077

愛情を込めて栽培してるサクランボを傷つけたとは、絶対に許せない…と、「この方」を犯人と断定して、「市中引き回しの上、はりつけ獄門」に・・・これで、一件落着。

そして、サクランボの結実の判断方法も・・・
①アメリカンチェリー~力強く上を向いてるのが結実の可能性が有り。反面、萎れて元気のないのは可能性なし。
2012_0428_140800cimg1060

同じく、②アメリカンチェリー~
2012_0428_140900cimg1061

ここで、同上の実の先端に付いてる枯れてる「花びら」を取り除いた状態…花びらを摘まんで引っ張ると取れる。
①a~
2012_0428_141100cimg1063

②b~
2012_0428_141100cimg1065

更には、③高砂も~
2012_0428_141400cimg1068

2012_0428_141400cimg1069


ここまでは、結実のfirst stepで、次には、2nd stepが・・・ここからは、個々の実の生存競争が始まり、生き残るのは何個になることか・・・既に、サイズは大豆と小豆の差が出ている。
2012_0428_141919cimg1076

それにしても、最近になり、ちょこちょこ、サクランボの木に訪問してるアシナガ蜂君~こんな害虫が居たのに、「何をしてるんだい…しっかりしろやい」と、文句を言いたくなる。
このアシナガ蜂君は、南高梅の葉っぱで撮影~実は、ここには「シャクトリ虫」が居たが、これも見つけることが出来ず~本当に情けない蜂であるangry

・アシナガ蜂~

2012_0428_094901cimg1031

・「シャクトリ虫

2012_0428_112200cimg1043_3


そして、今日の姫国光の様子~
暑さの影響か、花に、初めて蜂蜜…いや、蜜蜂が来てるではないか・・・。
2012_0428_112600cimg1045

この蜜蜂君は、何処から来られたのか…受粉樹に途中下車されて来られたのならば大歓迎なのだが。

最近の寒暖差なのか?…花にダメージが・・・

今日は、昨日より+8℃の25℃と、暑い一日に・・・。
最近の寒かったり、暑かったりと寒暖差が大きく、この為か、花達にも影響が出てきてる。
と、思うのだが、寒暖差か、それとも、雨の影響かは素人の私には分からない。
・シラーペルビアナ~昼頃までは、花首も直立してたのだが、夕方に確認したときは、ショボンと項垂れていた。
2012_0428_173100cimg1078

2012_0428_173100cimg1079

明朝には、元の状態に回復してると思うが、善後策を考えなくては・・・。

その他にも・・・
・パンジーきらきら星~
2012_0428_091001cimg1025

・ビオラ(見元園芸)虹の谷のティコ&イエローチャーム~
2012_0428_091001cimg1026

・ビオラ(山根工房)ミニマンゴー~
2012_0428_173607cimg1080

この花達…小鉢に1株づつ植えており、昼間になると株が倒れるが、次の朝には復帰してる・・・。
実は、この花達…夜は盗難防止で軒下等に移動するなど(霜対策も兼ねて)箱入り娘的な環境・・・。
と、言うのは…道路端などに置いてた同種花は、ダメージを受けてないし・・・。
要は、ダメージ発生は「箱入り娘」に育てたのが、一番の原因かも・・・ならば、天を恨むなんてとんでもない。

反面、最近の暖かさ(暑さ)で、元気に咲いてる花も多々あり・・・。
ミニ花壇の都わすれとカレンジュラ冬しらず(こぼれ種)~
2012_0428_125600cimg1047

・都わすれ

2012_0428_125600cimg1049


・都わすれ

2012_0428_125600cimg1050


・カレンジュラ冬しらず
2012_0428_125600cimg1048

更には、その傍の芝桜と「???」・・・
・芝桜~今年は、花の咲き具合(開き方)が、悪いと感じる。

2012_0428_125700cimg1051

・「???」~
20年くらい前に、会津地方から持参~花は咲かないが、毎年、綺麗な葉っぱで楽しませてくれてる。

2012_0428_125700cimg1052

雨が憎い・・・姫国光 受粉期待外れ

昨日の午後過ぎからの雨…そして、今日も雨に・・・
この「くそ雨」には、頭にくる・・・angry
結実を「あて」にしてないと言えば嘘になる姫国光~何せ、一昨年は「こぶし大」の一個だが収穫実績があることだし。
何処かで栽培されてる授粉樹より、「風や昆虫」が天使となり花粉を運んでくれるのではとの目論見だったが、この雨では、期待出来ず・・・。
2012_0427_135530cimg0991

2012_0427_135530cimg0992

でも、明日からは、天気も良くなるみたいだし、まだ、蕾状態の「この方」達に期待するしかない。
2012_0427_135600cimg0996

2012_0427_135711cimg0998

そして、只今、最盛期の「東南鉢畑」や「南西鉢畑」の花達にも大きなダメージが発生…今日の3時過ぎの東南鉢畑(南側)の様子~
2012_0427_142917cimg1001

雨に打たれて、殆どの花がダメージを受ける羽目に・・・
・カレンジュラ~コーヒーゼリー・・・いや、コーヒー何とか・・・。
2012_0427_142917cimg1002

・虹色すみれ~
2012_0427_143000cimg1006

・ビオラ~
2012_0427_143000cimg1007

・フリルパンジー
2012_0427_143100cimg1008

・パンジー ノベル オセロブルー
2012_0427_143100cimg1009

・パンッジー みかんちゃん
2012_0427_143100cimg1010

・ビオラ~
2012_0427_143100cimg1011

明日の手入れを思うとウンザリで、本当に、この「くそ雨」が憎い。

「モッコウバラ」と「姫国光」の開花~そして、BB森の小さな恋人も・・・

今日は終日の雨予報だったが、午後3時頃までは曇りで、時たま小雨・・・
だったが、3時頃より予報通りの雨で、喜びも束の間に終わってしまいました。
こんな、はっきりしない天候の中、鉢植えの「モッコウバラ」と「姫国光」が咲き始めてきました。
・黄モッコウバラ~
2012_0426_054040cimg0972

今は数輪の花数で、パッとしないが、花数が増えれば少しは威勢を出してくれるかも。
2012_0426_054100cimg0973


・姫国光~
2012_0426_053000cimg0967

何せ、受粉樹を植え付けてないので、花の観賞だけで終わりそう。
2012_0426_053000cimg0968


そして、先日の「ウェイマース」「ティフブルー」に続いて「森の小さな恋人」も咲き始めてきました。
で、今日の三品種を纏めて撮影・・・右側から「ティフブルー」「ウェイマース」「森の小さな恋人」。
2012_0426_054800cimg0984

①ティフブルー

2012_0426_054800cimg0982

とにかく、木が大きいだけあり、花数も沢山で先が楽しみである。
2012_0426_054800cimg0983

②ウェイマース~殆ど、花が散っている。こちらも、木が①ティフブルーみたいに大きくなく収穫量は期待しないことに。
それにしても、「森の小さな恋人」が咲き始めてきた一方で、この「ウェイマース」は花びらも落ちて結実態勢に・・・。
2012_0426_054847cimg0985

③森の小さな恋人~

2012_0426_054701cimg0981

最近になり、咲き始めたと思われるが、②ウェイマース同様に、木が大きくなく収穫量は期待しないことに。
2012_0426_054701cimg0978

この三品種…「花が散って結実状態」になっても、結実してる保証はなし…後は時の経過でわかるだけ。

葡萄のピオーネと巨峰にも果房が~更には、黄金桃にも結実が・・・

昨夜の停電には、驚くやら、ガッカリするやら・・・最後は怒りすらangry
8時頃に急激な雨が…しかも、雷はピカピカ・ゴロゴロ・・・
そんな中、私はPCに向かい、ブログのコメントを記入・・・
その時に、突然、停電に~PCにダメージを与えてはと、直ぐに、PC電源を切りコンセントも抜きとり。
非常時にと用意してた懐中電灯(LED)数個を部屋に点灯すると同時に、外を観察・・・
何と、停電してるのは我が家だけみたい(見える範囲で)・・・
まさか、我が家の問題かと、ブレーカーを確認したが、どの個所もトリップしてない。
そこで、個々のブレーカを一旦offに…更に、再投入を・・・でも、停電は回復せず・・・
なんでー…との疑問を持ちながら、地域の電力会社に電話(フリー電話)・・・
すると、この時間は営業終了で、緊急時の電話番号の案内が・・・
こんな事をしてると、パッと電灯が・・・。
で、今朝の朝刊によると、雷が落ちて、当県の数区内で停電が発生の記事が・・・
これで、停電の原因は判明したが、当地域で、我が家だけ(周囲では)の停電には頭を悩ますばかり。
そーいえば、昨年の3月11日の大地震時は、我が家だけが停電にならなかった事を思い出す(周囲では)。

さて、前置きは、ここまでとして、前回に続き、葡萄(巨峰)の芽欠きを実施。
・芽欠き前~
2012_0425_110100cimg0946

・芽欠き後~
2012_0425_110100cimg0947

更には、先に出てきた安芸クイーンの果房に「ヒゲ?」を発見~この「ヒゲ」にまで栄養は与えなくないと、切り取りを実施。
・切り取り前~果房の右側に出てる。
2012_0425_110520cimg0949

・切り取り後~
2012_0425_110520cimg0950

で、今日の発見・・・ピオーネと巨峰にも果房が付き始めてきたhappy01
ピオーネにも、安芸クイーン同様に果房に「ヒゲ?」が・・・これ又、切り取りを実施。
どうも、若木には「このヒゲ」が発生しやすい傾向にあるみたい(我が栽培経験より)。
・ピオーネ~
2012_0425_110400cimg0948

・巨峰~
2012_0425_105217cimg0942

後は、この果房が大きく成長するのを祈るだけ。
更に、もう一つの発見は、黄金桃にも数個の結実が・・・

2012_0425_114101cimg0959

今後は、この実達の生育具合をみながら、摘果を実施しなくては。

そして、今日の花はジャスミン~度々、我が記事に登場してるが、開花期が短いもんで・・・。
・カロライナ~
2012_0425_103100cimg0933

・羽衣~蕾が沢山・・・

2012_0425_103147cimg0934

蕾も色づき始めており開花が待ち遠しい。

2012_0425_103200cimg0935

そして、今日のオマケ・・・最近になり、サクランボに蜜蜂が・・・花粉もなくなり、花びらが散る、この時期に現れるとは、役立たず蜂と言うしかない。

2012_0425_133334cimg0965

シラーペルビアナの花首~そして、冬花のダメージ発生

本日二回目の記事・・・
昨日は雨の約15℃~そして、今日は晴れの25℃・・・これには、人も花も気をつけなくては。
と、思ってるさなか、我が家の小鉢に植え付けてるビオラ達にダメージが発生。
昨日までは、元気だったのに・・・寒暖差か、それとも、最近の雨なのか・・・think
2012_0424_154000cimg0924

①チロリアンデージー~冬場は霜対策を実施…でも、未実施の大鉢植えはダメージなし。
2012_0424_154000cimg0928

②ビオラ・ラビットダンス~これも、①同様の対策を実施…でも、未実施の小鉢植えはダメージなし。
2012_0424_154000cimg0925

③ナデシコ・スープラ~これも、①同様の対策を実施…でも、同条件下の同じ方はダメージなし。
2012_0424_154000cimg0926

と、言うことは、ダメージの発生原因は、雨による根ぐされが一番の要因かも。

そして、鉢植えのシラーペルビアナ~
2012_0424_122900cimg0901

最近になり、花首をどんどん長くさせている・・・happy01

2012_0424_122833cimg0897


2012_0424_122833cimg0897_3

所が、私の見る限り、どうも、貧弱な感じで、このままだと、腐ってしまうのではと不安が増すばかり。
2012_0424_122833cimg0898

一方、生育の遅い「この方」達は、蕾は大きく、茎も太い~
2012_0424_122900cimg0899

この先、一体、どうなるのかと、生育状態を見守るだけ・・・でも、ネガティブ思考ばかりではダメだし、ポジティブに考えることに・・・happy01

プラムとサクランボの結実

今日は、昨日より約「+10℃の25℃」と、真夏直前の暑い一日になりました。
そんな中、雨上がりの庭の果樹の生育具合を確認・・・
すると、プラムとサクランボの両方に実が付き始めてるのを発見・・・eye
他にも、蝶ならぬ「こんな方」も・・・あしなが蜂・・・ここにシャクトリ虫が居たらと・・・。

2012_0424_105900cimg0888

更には、「こんな方」も・・・。

2012_0424_122500cimg0896

先ずは、プラム・・・
・ソルダム~数日前より実が付いてるが、米粒大から、なかなか大きくなってくれない。
2012_0424_153022cimg0910

・大石早生~小豆大サイズで、先端が尖ってる。
2012_0424_153100cimg0911

・太陽~ソルダムと、殆ど同じサイズ。
2012_0424_174051cimg0930


続いて、サクランボ・・・
・高砂~大豆サイズの実が彼方此方の枝に・・・
2012_0424_153700cimg0920

で、この様に、花首の元気な花茎は(上を向いてる・花茎が太い・青々しい色etc)実が付く傾向が大。
2012_0424_152600cimg0908


・アメリカンチェリー~高砂同様に大豆サイズの実が・・・
2012_0424_152510cimg0902

プラムやサクランボの結実は、これから落果する事もあり、期待を持ちながら継続観察を実施予定。

そして、参考までに、暖地桜桃の結実状態も・・・近所のお宅の鈴なりの実を撮影。
2012_0424_154612cimg0929

とにかく、自家結実性で、且つ、実付きも良くて、今の時期では「こんな粒」に・・・でも、「サイズと味は」、佐藤錦やナポレオン、高砂等には及ばないとのこと。

バラの蕾と葉ボタンの花

今日は朝から雨(小雨)で、気温も15℃くらいと寒い一日でした。
蝶の呼び寄せで残してる葉ボタンの花~まるで、菜の花みたい。
今日の雨に打たれて、茎が倒れてしまった~明日は支柱で補強しなくては。
2012_0423_144634cimg0877

蝶の訪問もなく、この方も、そろそろ微笑みから怒りの顔になるのではと…当然、私も同じ気持ちだから。
2012_0423_145024cimg0879


そして、我が家のバラ~と、言うには恥ずかしいが、蕾も徐々に付いてきた。
庭に置いてるミニバラの四種類~名前はわからず・・・。
2012_0422_121809cimg0865

どれも、蕾が出てきてる・・・。
2012_0422_121809cimg0866

近所の方より頂き、挿し木した名前不明のバラ~花はピンク。
2012_0422_122000cimg0872

こちらにも蕾が・・・。

2012_0422_122100cimg0875

こちらも、近所の方より頂き、挿し木した名前不明のバラ~野生バラ?で花は白。
2012_0422_121914cimg0868

同様に蕾がでてる・・・。
2012_0422_122000cimg0871

④黄モッコウバラ~誘引の失敗も含めて、更には新芽も少なく、情けなく感じる姿に・・・。
2012_0422_121603cimg0862

同様に蕾がでてる・・・。
2012_0422_121603cimg0864

⑤安曇野~未だ、蕾は出てないが、全様は申し分なしと自己満足・・・。

2012_0422_122314cimg0876

ブルーデージの植え替え~そして、柿の花芽

今日の午前中は曇り空…午後からは霧雨から小雨で、気温も13℃位の寒さを感じる一日でした。
で、今日の東南鉢畑(東側)の様子~知人よりマーガレットを中央の通路沿いに並べるた姿も見たい…と言われて直ぐに実施happy01~以前とは変わった風景にもなり、これも有りかの感じ。
2012_0422_090701cimg0843

そんな中、駐車場奥のフェンスではジャスミン・カロライナも見ごろになりつつある。
2012_0422_112319cimg0858

しかも、この花が甘い香りを提供してくれてるし傍を通るのが楽しみに。
2012_0422_090724cimg0844


見頃と言えば、庭のブロック沿いに植えてるアジュガ・もも子も仲間に・・・
2012_0422_091003cimg0849

欲を言えば、この花色が、もう少し濃い色ならばと願うばかりです。
2012_0422_091003cimg0850


で、今日は、ブルーデージの植え替えを実施~家内より鉢が小さすぎるのではとクレームが・・・。
育成用小鉢(100円均)に挿し木した物を、そのまま放置…私も、植え替えの必要性は認識してたが後回しにしてたもんで・・・それにしても、この挿し木品…調達株を凌ぐ生育具合には驚くばかり。
左側が育成用小鉢で、右側が今回に植え付けた栽培用鉢(7号鉢4.4L)・・・。
2012_0422_120300cimg0859

これで、ブルーデージは窮屈な生活から解放されるだろう。
2012_0422_120506cimg0860

2012_0422_120526cimg0861


そして、柿も花芽を出し始めてきました。
・鉢植え富有柿~
2012_0422_090800cimg0846

・鉢植えジャンボ柿~
2012_0422_090800cimg0847

しかし、2/19に移植した禅師丸柿は新芽さえ出てこない。
2012_0422_090936cimg0848

もしや、枯れたのではと、枝を切ってみると幹のcut面は青々としており枯れた兆候はない。
移植時のトラブルも有った事だし(根が深くて途中で切断)、暫くは様子見とすることに。

達磨園芸すみれ~そして、葡萄安芸クイーンに果房が…

鉢栽培の東京ダルマ(達磨園芸)の四銘柄のすみれ~親株が枯れて消滅、更にはこぼれ種で生えたりして、どれが、何なのか分からなくなってしまった。
そこで、今、咲いてる状態より、株の移植を行い整理を実施。
で、タグより「名前と花びら」を、
①ニシキ~
2012_0421_115000cimg0830

②ヒラツカ~
2012_0421_115000cimg0831

③紅色ありあけ~
2012_0421_115000cimg0832

④ゆうぎり~
2012_0421_115100cimg0833

と仮定すると・・・。
上段棚の左より①⇒②⇒③⇒④銘柄・・・の親株?4鉢と、
2012_0421_115000cimg0829

下段棚の左より③⇒③⇒④⇒④銘柄・・・の子株4鉢…の合計8鉢に。
後は、仮定を正式にするだけ・・・。

そして、今日は葡萄(巨峰)の二回目の芽欠き作業を実施。
・芽欠き前
2012_0421_091730cimg0820

・芽欠き後
2012_0421_091811cimg0821

この巨峰は、前回の芽欠き時より、芽吹きが増えてきてる。
2012_0421_093400cimg0822


で、今日のビックリ(その1)~葡萄安芸クイーンに果房らしき姿を発見・・・

2012_0421_085744cimg0818

2012_0421_085700cimg0817

順調に生育してくれると初収穫も可能かも。

続いて、ビックリ(その2)~プラム・ソルダムの変形実…こんな実に栄養分を配賦とは冗談ではないと切り取りを実施。
2012_0421_125306cimg0837

すると、この変形実の一つに幼虫を発見・・・
2012_0421_125306cimg0838

実より引きずり出すと「シャクトリ虫?」が・・・

2012_0421_125422cimg0840

結実したばかりの実に「こんな方」が存在するとは…何でーangry

ジャスミンの花~そして、プラムソルダムの実に異変が・・・

今日は昨日同様の終日の曇り空に…気温も上がらず16℃近辺と涼しさを感じさせる一日でした。
午前中は義母のお世話になってる施設の会合の出席もあり、庭作業は家内が担当・・・。
で、帰宅するなり「私の花木鉢」が彼方此方に散らばってる・・・sign02
どうも、花木の葉も茂ってきて木々の間が狭くなってるから配置換えをしてるのだと・・・
そー言われれば確かにと作業に仲間入り…だが、仕切りは家内に・・・でも改善され大助かりhappy01
フェンスで自由に生活してるジャスミン;カロライナ・・・
2012_0420_125313cimg0807

少しづつだが花数も増えてきました。
2012_0420_112000cimg0803


こちらも、同じくフェンスで自由に生活してるジャスミン;羽衣・・・
2012_0420_125402cimg0811

なんと、フェンス伝いにカロライナが越境してるではないか・・・↑写真の中央の上部。
こちらが、越境のカロライナ~花が咲き終わったら、処罰することに。
2012_0420_125402cimg0809

羽衣の蕾は、まだ、こんなレベルだし、咲くのは相当先になりそう。
2012_0420_125402cimg0812

そして、鉢植えのプラム;ソルダムに結実らしき兆候が・・・
所が、実は変な形状に…まるで、キヌサヤみたいな形に・・・sign02

2012_0420_124600cimg0804


2012_0420_124600cimg0804_3

数えてみると、「キヌサヤみたいな形」が12個も~確か、昨年も同症状が出てるし、木の病気かなぁ。
2012_0420_124600cimg0805

本来ならば、小さすぎるが「こんな丸味」になるはずなのに~もう少し時間が経てば本来の実の姿が拝めるだろう。
2012_0420_125001cimg0806

そして、我が家の情けない鉢植えライラック~

2012_0420_125600cimg0813

満開になったのに、花は目立たず…花は、僅か4輪。
2012_0420_125623cimg0814

近所の方の話だが「この近辺では、豪華には咲かないよ…栽培した事があるが、花数は少なかった…北海道の花だから寒さがないと花数は増えないよ」と聞き、一応、納得したが。

ブルーベリー;ティフブルーとマガレットの開花

今日は、終日の曇り空の17℃くらいと庭作業には最高の一日で、家内フル回転の庭作業となり、そのしわ寄せが私にも(作業の手伝い)sad

我が家の鉢植えブルーベリー栽培~
先日の「ウェイマース」に続いて、「ティフブルー」も咲き始めてきました。
で、今日の開花状態を撮影・・・
・ティフブルー~

2012_0419_103521cimg0776

・ウェイマース~

2012_0419_103600cimg0778

・森の小さな恋人~開花は相当先になりそう
2012_0419_152404cimg0801


そして、、駐車場を賑やかにしてくれてるマーガレット達・・・
昨年の暮れに調達した「カーニバルクイーン」と「メテオールレッド」が、再度、咲き始めてきました。
真冬に寒さ負けで花首が枯れ全滅した蕾…だが、最近の暖かさで蕾も出てきて、再度、咲き始めてきました。
・カーニバルクイーン~
2012_0419_124011cimg0782

2012_0419_124011cimg0783


・メテオールレッド~
2012_0419_124100cimg0789

2012_0419_124100cimg0790


そして、挿し木で増やした子達も元気一杯の満開状態に・・・
・ソレミオ~一昨年(1鉢)と昨年(3鉢)の挿し木で、花びらより「ソレミオ」と判明・・・。
2012_0419_124100cimg0786

2012_0419_124100cimg0787


名前不明~昨年の12月初旬の挿し木だが、立派に成長し豪華な花姿に・・・未だに名前不明。
2012_0419_124011cimg0784

2012_0419_124011cimg0785

で、今日は、園芸作業をさぼり、近くの川沿いを蝶探索~結果は、一頭にも会えず・・・despair
こんなに、蝶の好きそうな花が沢山咲いてるのに~どうも、我が地域での蝶三昧は5月に入らないと無理かも。

2012_0419_150945cimg0800

葡萄(巨峰)の芽欠き・・・

今日は、昨夜の雨が嘘の様に早朝より日射しも出て暖かくなりました。
そこで、昨日に実施したサクランボの雨対策用ビニールの取り外しを実施。
・ほぼ、満開状態の高砂~
2012_0418_100900cimg0746

・概ね、8分咲きのアメリカンチェリー~
2012_0418_100900cimg0747

で、今日も、授粉作業を実施・・・でも、この順作業も今日で終了…後は「天」にお任せすることに。

更に、葡萄(巨峰)の芽欠きも実施・・・葡萄棚の製作ミスで作業は脚立を実施する羽目に。
・芽欠き前~
2012_0418_104300cimg0761

・芽欠き後~↑の写真の左側の小さい芽の切り取り・・・。

2012_0418_104700cimg0767

これからは、定期的に芽欠き作業をやらなくては・・・。

こちらは、現在の「ピオーネ」と「安芸クィーン」の芽の生育状態・・・芽欠きは数日前に実施。
・ピオーネ
2012_0418_104432cimg0762

・安芸クィーン
2012_0418_104432cimg0763

「ピオーネ」と「安芸クィーン」は、昨年より生育状態が良く、もしかしたら、今季初収穫が出来るかも。

で、こちらは、一昨年の冬の剪定時に面白半分で挿し木した巨峰~発芽も順調だし、今後の生育観察が楽しみである。
2012_0418_121944cimg0769


そして、昨日に咲き始めた「都わすれ」と「芝桜」の今日の状態を撮影・・・。
・都わすれ;薄いピンク~
2012_0418_130452cimg0770

・芝桜;ピンク~

2012_0418_130500cimg0772

2012_0418_130500cimg0773

「芝桜」と「都わすれ」の開花~そして、サクランボの雨対策

今日は、午前中は晴れで、午後からは曇り~更に夕方からは雨予報despair・・・
そこで、午前中は(am10:00頃)サクランボの授粉作業を実施(高砂&アメリカンチェリー)~小さな昆虫さんが手伝ってくれてるが当てに出来そうにないし・・・。
2012_0417_131724cimg0741

更に、夕方よりの雨予報に対して、雨対策も実施。
・先ずは、サクランボの木の両端に園芸支柱を立てて、上側にビニールを養生(1.3mx1.8m)。
2012_0417_101918cimg0721

・更に、雨の吹き込みを防ぐ為に、同じくビヒールで養生(1.3mx1.8m)。
2012_0417_165805cimg0744

これで、雨対策による花の保護は万全…ここまでやって結実しなかったらと思うと…wobbly

そして、通路脇に植えてる芝桜(ピンク)が・・・
2012_0417_103600cimg0732

咲き始めてきました。
2012_0417_113427cimg0736

既に、咲いてた鉢植えの芝桜(薄ピンク)は、こんな状態に・・・。
2012_0417_103621cimg0734


更に、ミニ花壇Aに植えてる都わすれ(ピンク)も咲き始めてきました。
2012_0417_103400cimg0727

ただし、薄ピンクは、間もなく咲き始めるのではと思われる状態に・・・。
2012_0417_103400cimg0728

蕾も沢山でてるし、咲き揃った姿を早く見たいと願うばかり。

2012_0417_103400cimg0729

ビワ栽培(摘果)~ボケとジャスミンの開花

今日は早朝より日射しが…そこで、花の手入れの途中だが(am10:00頃)昨日に続きサクランボの授粉作業を実施。
本日の開花状態~左側;高砂、右側;アメリカンチェリー
2012_0416_120318cimg0684


我が家の鉢植えビワ栽培~

2012_0416_123819cimg0700

今日はビワ(茂木)の生育具合をチェック(以下の「A」作業の実施効果確認)。
〔園芸参考資料より抜粋〕
A;12月頃に一花房5~6段の果房を2~3段に摘房する。
B;4月頃に一果房当たり3果くらいを残して摘果する。
3月13日に摘房した房の確認・・・勿体無い根性が出て、完全な「A」には出来ず。
代表の3房を撮影・・・
①~
2012_0416_124200cimg0702

②~
2012_0416_124200cimg0705

③~
2012_0416_124300cimg0707

どの房も、それなりに順調に生育してると思われるhappy01

3月13日に摘房しなかった房の確認・・・摘房実施の有無の効果判断の為に残す。
④~
2012_0416_124200cimg0706

生理落果も出てるが、生育は悪い~摘房の必要性を痛感。
そこで、遅まきながら、本日に「摘房兼摘果作業」を実施。
④a~

2012_0416_125038cimg0708

今日は、摘果作業を考えてたが、既に「B」状態に近いので、このままで栽培を継続することに決定。

最近になり、やたらと開花ラッシュ?と思われるほど、花が咲き始めてきてます。
・ボケ;昭和錦~確か、3~4日前に咲き始めたはず・・・。
2012_0416_115026cimg0682


・ジャスミン;カロライナ~本日の昼過ぎに確認したら5~6輪が咲き始めてました。
2012_0415_095425cimg0660

2012_0416_153217cimg0716

アジュアガ;モモ子の開花と、鉢花の配置換え

今日は、午前中は日射しも出て18℃近辺…but.午後からは日射しも無くなり肌寒ささえ感じる一日でした。
で、何時もの如く庭をブラブラしてると、ミニ花壇Bに植えてるアジュアガ;モモ子(ピンク)が咲き始めてるのを発見。
・ミニ花壇Bのモモ子
2012_0416_120529cimg0688

・そして、咲き始めてる花びらの様子
2012_0416_120600cimg0690

一方、アジュガのブルーは蕾すら出てない~モモ子(ピンク)が早いのか、ブルーが遅いのかは定かでない。

本格的な春の到来で、玄関前鉢花の防風対策で施設してた「ポリカ波板」の撤去を実施~
この「玄関前花達」の後ろのフェンスに「ポリカ波板」を取り付けてたが、この撤去で風通しや見映えも改善されたと思う。
2012_0416_143603cimg0712

この鉢畑で、最近になり咲き始めてきた「ハイカラ乙女ナデシコ;ディワリ(八重)」~昨年夏後半?に調達。
2012_0416_143700cimg0713


一方、家内は東南鉢畑(南側)の鉢花の配置換えを実施~株が大きくなり、鉢花がくっついて(干渉)可哀相と。
で、配置換え後の様子~右側に置いてる「ストック」二鉢が弾き出されてしまった・・・。
2012_0416_121300cimg0691

更には、このストックの弾き出しにより、鉢畑全体の色合いが悪くなったと南西鉢畑の鉢花とトレード・・・
で、こちらにトレードされた鉢花達…outの鉢花は省略・・・。
①パンジー~
2012_0416_121300cimg0693

②ビオラ~
2012_0416_121300cimg0694

③ビオラ~
2012_0416_121300cimg0695

当鉢畑で私が驚いてる花~それは、なごみ;ももか;リンリン・・・一株で、こんなにこんもりに。

2012_0416_121300cimg0696

タグには、
・「100花(百花=ももか)以上あふれるように咲き続けるビオラ」・・・
・こんもりとドーム状に広がり、秋から春までお庭を彩ります・・・
・丈夫で育てやすい・・・
と記載されており、これを立証してる咲きっぷりには驚くばかり。

ライラックの開花~そして、我が家の鉢畑の様子

今日は昨日の雨の影響もあり、花の手入れも(花がら摘み)大変な作業に・・・wobbly
丁度、花の手入れが終わった頃、サクランボの濡れてた花びらも日射しで乾いた様子なので授粉作業も実施。
左側が五分咲きの高砂で、右側が三分咲きのアメリカンチェリー
2012_0415_131614cimg0675

そして、今日はライラックも咲いてきました~と、言っても花の蕾は4か所だけと悲しくなってしまう。
2012_0415_095311cimg0655

一番花~咲いた箇所~匂いを嗅ぐと、何ともいえない香りが…素晴らしい。
2012_0415_095311cimg0656

二番花予定~少し咲き始めてるが、全開には2~3日はかかりそう。
2012_0415_095311cimg0657

三番花予定~この様な出来そこないの蕾が二か所も…
2012_0415_095311cimg0658

それにしても、我が家のライラックの咲き具合の悪さには呆れてしまう…この花木の性質、それとも、苗木の不良かと考える有様に。

丁度、今が最盛期の(見ごろ)我が家の鉢畑~
ならばと、今が見頃の箇所を記念撮影・・・
・東南鉢畑の全様~
2012_0415_103801cimg0671

・東南鉢畑の東側~
2012_0415_100812cimg0664

・東南鉢畑の南側~
2012_0415_103700cimg0670

・南西鉢畑~
2012_0415_131400cimg0674

・玄関前の鉢畑~
2012_0415_123118cimg0673

これからは背丈も延び、倒れて見映えも悪化傾向へ進むだけ。

クレマチスに蕾が・・・

昨日は、約22℃と汗ばむ日だったのに、今日は雨で昨日より約-10℃の12℃と、3月中旬の肌寒さを感じる一日になりました。
昨日は義母がお世話になってる施設の家族会の会合もあり(議長)、記事はサボることにしました。

そこで、今日は昨日の出来事を記録することに。
午前中は開花の始まってるサクランボの授粉作業を実施。
・高砂~概ね5分咲きのレベルに…
2012_0413_130003cimg0637

更には、「逆さ半円」模様で咲いてる花びら達も・・・。
2012_0413_113226cimg0629

・アメリカンチェリー~漸く、十数輪の花が咲き始めて高砂の授粉に大活躍・・・
2012_0413_130035cimg0638

but…今日はアメリカンチェリーの花数も増えてきており(一枝を撮影)、授粉作業に勝負をかけてたのに・・・
2012_0414_105122cimg0644

この「くそ雨」…怒りは増すばかり~サクランボの花も雨で涙を流してる。
2012_0414_105100cimg0643


そして、目的もなく庭を歩いてるとクレマチス鉢よりシジミチョウが飛びだし消え去ってしまった。
蝶撮影の際は、目をキョロキョロさせ注意してるのに殆ど遭遇しないし…不思議でたまらない。
で、クレマチスと言えば…庭に自生した「この方」が・・・
2012_0413_112800cimg0623

早くも蕾をだしてきてる~蕾を数えたら10個もあり、先が楽しみであり。
2012_0413_112800cimg0624


同じく、鉢栽培中のクレマチス;キリテカナワが、最近の暖かさもあり成長が早い。
2012_0413_113517cimg0633

そして、このクレマチス鉢に近所の方より新芽を頂き、挿し木した二品種も根付いたかも。
・A品種~

2012_0413_113714cimg0636_3

・B品種~

2012_0413_113714cimg0635

確か、ピンク色の八重だと言われてたので、これ又、先が楽しみである。


ブルーベリーとサクランボアメリカンチェリーの開花

今日の気温…予報では20℃だったが、実施は「22~23℃」くらいと暑い一日に・・・。
で、近所の桜は風が吹くと散り、宙をさまよう素晴らしい光景でした。

この暑い中、鉢畑で花がら摘みを実施してると、頭上を蝶がゆらりゆらりとパトロール…鉢畑、それとも私を探索したのか、嘲笑いを浮かべながら何処か飛んで行ってしまった…これでは主客転倒と情けなくなってしまった。
今日のポカポカ陽気の中、昨夜の雨の影響で効果があるかどうかは分からないが、黄金桃の授粉作業も実施。

更には、サクランボのアメリカンチェリーも咲き始めてきました。
2012_0412_134601cimg0616

と、言っても、たったの一輪・・・
2012_0412_134700cimg0618


既に、高砂は花数も増えてるし、雨後の事もあり効果は不明だが、「一輪」の花を利用して授粉作業を実施。
2012_0412_134601cimg0615

2012_0412_134718cimg0619

明日は、更に花数も増えるだろうし、昆虫は当にならないし授粉作業を頑張らなくては。

そして、今日は鉢植えのブルーベリーが咲き始めてるのを確認・・・鉢にはこぼれ種のヒゴスミレが~左側奥鉢はデコポン・・・。
右側より「ティフブルー」「ウェイマース」「森の小さな恋人」で、咲き始めてるのは「ウェイマース」だけ。
2012_0412_131713cimg0600

・ティフブルー
2012_0412_132022cimg0608

・ウェイマース
2012_0412_131713cimg0601

・森の小さな恋人
2012_0412_131800cimg0604

このブルーベリー達は、花も小さいし授粉は「風」と「昆虫」に以来するしかない。

葡萄栽培記録(新芽と芽欠き)

早朝(am6:00)に外にでると、地面は濡れて雨跡が…でも、この時間には雨は降っておらず・・・happy01
そこで、気になってるサクランボの開花状態を確認すると、高砂の花数は増えていました。
2012_0411_115622cimg0599

でも、アメリカンチェリーは、相変わらず開花には届かない状態で、「今日の雨とアメリカンチェリーの開花」を考えると、高砂の開花は少しだけ遅れて欲しい心境に。
今日の午前中は、曇りで、午後からは小雨ですが降ったり止んだりと後味の悪い一日になりました。
そこで、今日の記事は昨日に実施した「葡萄の栽培記録」に決定。
何気なく上方を見ると、葡萄の弦の先端に新芽が出てるのを発見し、思わずニンマリ。
そこで、栽培中の全品種の新芽状態を確認~品種により、生育具合いの差が・・・。
①安芸クィーン~昨年まで結実実績がないのだが、新芽の出具合は一番で「芽欠き」をするレベルに成長。
・現在の状態~一か所より「二個」の芽が出てる。
2012_0410_132103cimg0575

2012_0410_132103cimg0576


・そこで、生育の悪い法の芽の切り取り⇒「芽欠き」を実施。
2012_0410_132210cimg0577

2012_0410_132300cimg0583


続いて、「②ピオーネ」と「③巨峰」は、漸く新芽が出始めたばかりで、未だ、芽欠きレベルでない。
②ピオーネ~昨年まで、結実実績なし。
2012_0410_132420cimg0585

③巨峰~ここ数年は、約100房の収穫実績あり。
2012_0410_132506cimg0586

・新芽は、未だ「一つ」だけ・・・。
2012_0410_132900cimg0590

これからは、注意深く観察して、必要時には随時、「芽欠き」を実施する予定。

すみれ

我が家で栽培中のすみれ…その中の「ある品種」が咲き始めてきました。
その「すみれ」とは…東京ダルマ(達磨園芸)の四品種~すみれ専用棚で栽培してるが、個々の鉢を傍に置いてたので、こぼれ種も飛び散り、今では、「どの花」が「何」なのかが分からなくなってしまったdespair
現在、鉢に挿してあるタグは、左側より①⇒②⇒③⇒④なのだが、さっぱり分からず。
2012_0410_115326cimg0547


で、タグを信じて撮影・・・

①ニシキ~④と同じ花になりそう。
2012_0410_115224cimg0546

②ヒラツカ~
2012_0410_115026cimg0541

③紅色ありあけ~
2012_0410_115100cimg0542

④ゆうぎり~二種類の花が咲いてる。
2012_0410_115200cimg0545

もう少し咲き揃ってきたら、調査しなくては。

こちらは、今季に調達した三品種の「匂いすみれ」だが、花首が垂れてて、最悪状態angry
で、品名は「チャールズ・ウィリアム・グローブ」、「リディア・グローブス」、リディア・グローブス・・・
ほら、どれも、花びらが上を向かず、寝そべってる状態・・・
2012_0410_115407cimg0549

2012_0410_115407cimg0551

2012_0410_115407cimg0552

もし、この状態が本来の性質ならば、生産者の方に改善してよとお願いしたい。

こちらは、近所の方より頂いた名前不明のスミレ~ちゃんと、花は上を向いており、これが私の理想であるhappy01
2012_0410_115500cimg0553


そして、今日の「おまけ」は、ヒゴスミレ(白)~
こぼれ種(球根)で彼方此方に生えてしまったヒゴスミレ(白)…。
・柿の木鉢に・・・
2012_0410_121400cimg0556

・ブルーベリー鉢に・・・
2012_0410_121400cimg0557

余りの華麗さに、このまま放置したいのだが、果樹などに悪影響がでるのではと、抜き取りも検討しなくては。

黄金桃の人工授粉と、今が真っ盛りのオキザリス

今日は昨日比「-4℃」の18℃の予報でしたが、実際は21℃近くになったと思われるほど暑さを感じる一日でした。
で、毎日恒例の「水やり」と「花がら摘み」を実施しながら、蝶の来訪を待ちましたが当て外れに・・・。
丁度、今が真っ盛りの花てな事もあり、「水やり」と「花がら摘み」の手抜き無い作業で3時間近くも費やす羽目に。
只今、真っ盛りの南西鉢畑を撮影・・・
2012_0410_121716cimg0561

この暖かい(暑い)気候で、黄金桃も「ボチボチ」咲いてきてるが、明日は雨予報だし耳かき棒で人工授粉を実施。
・黄金桃の木~背丈は約2mあるのだが、枝ぶりが悪いのが難点。
2012_0410_122000cimg0562

・上部の様子~
2012_0410_144800cimg0594

・下部の様子~
2012_0410_144800cimg0593


そして、プラムの様子も・・・ソルダム、大石早生、太陽の三品種
どの品種も咲いて、今では花が散り始め、葉っぱも出てきてる~この後の結実は神に祈るのみ。
2012_0410_122217cimg0568

2012_0410_123900cimg0573

同じく、サクランボの様子も・・・高砂、アメリカンチェリー
高砂だけが、一輪だが咲き始めてきたのは良いが、アメリカンチェリーが遅いのが気になる所。
2012_0410_144800cimg0592

で、今日の「おまけ」花は丁度、今が真っ盛りに近づいたオキザリス~
・コモサ~鉢での栽培品・・・
2012_0410_115500cimg0555

・セルヌア~こぼれ種(球根)で彼方此方に生えて苦情が出てしまった(家内より)。
2012_0410_121400cimg0558

そして、ヒメツルニチニチソウも・・・。

2012_0410_121500cimg0559

マーガレットの植え替え~そして、カランコエ;シャンデリア?

春の到来を思わせる暖かさで、春を待ちわびてた花達もすくすく成長を開始してきました。
そこで、今日は昨年に挿し木したマーガレットの植え替えを実施。
・昨年の夏頃に挿し木した陽だまり~
2012_0409_111400cimg0500

育成鉢で栽培してたが(3鉢)、株も大きくなり、花も咲き始めてきたので8号栽培鉢に植え替えを計画。
2012_0409_111348cimg0499

・同じく昨年の12月初めに挿し木した「名前不明」品種(スーパー園芸コーナーで折れてた茎を頂き挿し木)~こちらも、成長が想像以上に早く8号栽培鉢に植え替えを計画。
2012_0409_115916cimg0502


植え替え後の様子~左が「名前不明」で、真ん中が「陽だまり」・・・右は植え替え中止鉢の一つ。
2012_0409_115916cimg0501

ここで、勿体無い話も(挿し木担当者)~
我が家には、陽だまりが挿し木により4鉢に(一昨年の挿し木1鉢と昨年の挿し木3鉢)・・・
で、家内より「同じ色が沢山あるのだから、お花好きのお嬢さんに差し上げればと…確かにと同意し、早速、差し上げ・・・。
と、言う訳で、育成中の3鉢中、植え替えは1鉢のみ実施。

そして、カランコエ;シャンデリア?も咲き始めてきました。
2012_0409_144619cimg0514

2012_0409_144700cimg0515

と、言っても、冬場にビニールハウスの中で「アブラムシ」が発生して見映えの悪い無残な姿に。
もう少し暖かくなれば、鉢も汚くなってるし、鉢交換を含めて植え替えを実施予定。

更に、宿根イベリスも咲き始めてきた。

2012_0409_124100cimg0508

こちらも、容姿は満足できるとは言えないが、これからに期待。

2012_0409_124037cimg0507

黄金桃の開花~そして、サクランボも開花直前に

今日は気温が22~23℃と暖かく…いや、暑く感じられる一日でした。
この様な暑さならば蝶達も沢山でてるのではと散歩がてら蝶探索を実施。
・桜は満開に~近所の公園で撮影
2012_0409_100200cimg0495

2012_0409_100200cimg0498

・椿も~近所の庭で・・・。
2012_0409_100941cimg0538_2

なのに、目的の蝶には全く会えず期待外れに・・・sad
でも、嬉しい事も・・・
鉢植えの黄金桃が咲き始めてきました。
2012_0409_123800cimg0504

2012_0409_123900cimg0506

現在、桃栽培は一品種だけだが、黄金桃は自家結実性が有るので明日から授粉作業を実施予定。

そして、サクランボはと確認~そろそろ、開花も近い状態に。
先ずは、高砂~
①生育が早い部分は、明日にも咲きそうな状態に・・・
2012_0409_145001cimg0520

②でも、遅い箇所では、こんな状態も・・・
2012_0409_145100cimg0525

続いて、アメリカンチェリー~
高砂の生育の遅い②より、更に生育が状態・・・
2012_0409_154700cimg0534

異品種授粉をさせたいので、早く咲いてくれないと困るのだが・・・。
因みに、昨年も「この」組み合わせで結実し収穫もできてるし・・・。

クレマチスの手入れ~そして、芝桜の開花

今日の午前中は日射しもあり暖かったのですが(昼前で16~17℃くらい)、午後からは冷たい風が吹き寒い一日になりました(3時過ぎには12℃くらい)。
そこで、午前中は気になってた宿根草の一部の手入れを実施。
先ずは、鉢が汚く(劣化)なってたチェリーセージの鉢の交換を兼ねて植え替えを計画。
幹が木質化してるのが気になるが植え替えを実施~で、予想通りの「こがねの幼虫」は駆除・・・奥の小さな枝は挿し木品。

2012_0407_115633cimg0474

植え替え後の状態~使用鉢は物置で眠ってた「9.5L」プラ鉢を利用・・・。2012_0407_115633cimg0473


続いて、クレマチス;キリテカナワも弦が延び始めてきたので、誘引用支柱の取り付けを計画。
2012_0407_105740cimg0470

支柱は、キリテカナワ用に近所のHCで調達・・・1590円

2012_0407_114514cimg0472

・これで、キリテカナワも見映えが良くなると思うが・・・支柱の高さは1.5m。
2012_0407_114514cimg0471


そして、今日は、鉢植えの芝桜(薄紫)が咲き始めてきた。
2012_0407_122840cimg0487

同鉢には、もう一品種(白とピンク)を植え付けてるが、今、出てる蕾は違うみたいで、株が消滅したのか、これから出てくるのか、観察することに。
2012_0407_122840cimg0488

更に、庭に植えてるピンクは、漸く、蕾が出始めたばかりで開花は未だ先になりそう。

2012_0407_123045cimg0490

ユリの発芽~そして、小鉢花も素晴らしい

今日は、昨日の暖かさには届かなかったが、日射し部は暖かく感じる一日に…だが、夕方からは風も冷たく肌寒さを感じる一日になりました。
明日は、更に気温が下がる予報で、これが三寒四暖なのかと・・・。
で、今日は庭の隅々まで観察を実施・・・
薄日環境下のユリが発芽・・・でも、発芽は三品種の中で二品種のみで、残りの一品種は消滅したのかもwobbly
写真の左が「オリエンタルハイブリッド ニンフ」、右側が「ОТハイブリッド イエローウイン」で、芽も太く安堵。
2012_0406_124600cimg0456

しかし、LAハイブリッドは、こんな感じで発芽の気配すらなしdespair
2012_0406_124600cimg0457

こちらは、泣きたくなる様な「細くて小さな」発芽になってしまったユリ・・・
2012_0406_125500cimg0462

一昨年より二年間、豪華に咲き続けてくれた佐渡島お土産ユリ~昨年末に鉢の交換を兼ねて植え替えを実施。
この時に土中に「コガネ幼虫」が沢山生活してて、球根は当初の「こぶし大の半分」くらいから、大きい物でも親指大の球根になってしまった…今季の開花は絶望といえるかも。

そして、単品植え(株/鉢)の小鉢も捨てがたい一品と言えそうな咲き具合になってきました。
今回は、南西鉢畑に置いてる小鉢の気に入りを記録・・・
①やまね工房すみれ ミニマンゴー~こちらが、本来の花色と思われるが・・・でも、最近になり咲き具合が悪化・・・。
2012_0406_125341cimg0461

②やまね工房すみれ ミニマンゴー~こちらの花色は独特で、本来の色より気に入りに。
2012_0406_125725cimg0463

③パンジー ノベル オセロブルー~
2012_0406_125800cimg0467

④パンジー タグなし~この色合いが素晴らしくて・・・
2012_0406_125800cimg0468

⑤ビオラ? ラビットダンス(見元園芸)~訳有り品だが、何とか見られる姿に・・・。
2012_0406_125800cimg0465

⑥ビオラ? カボチャプリン(見元園芸)~同じく訳有り品だが、これがカボチャプリンかと期待外れに・・・それとも、調達時には蕾すら無かったワケアリ品の影響か?。

2012_0406_125800cimg0466

黄金桃と姫国光の花芽(蕾)~そして、ライラックの蕾

今日は風も強かったが、気温20℃近辺と暖かい…いや、むしろ暑く感じられる一日でした。
近所の桜も、急ピッチで咲き始めたみたいです。
2012_0405_144112cimg0448

2012_0405_144112cimg0450


同様に、我が家のオキザリス;コモサも花数が増えてきており希望の花姿になりつつある。
2012_0405_132033cimg0444


で、今日も昨日に続き、果樹栽培記録(蕾編)を掲載することに。
・黄金桃~殆どの蕾の先端が赤に色付いてきており、開花も近くなってきてる。
2012_0405_131800cimg0438

2012_0405_131700cimg0436

こちらは、姫国光~どれが、花芽なのかが(葉芽か)分からず…まぁ、時が解決してくれるだろう・・・左下のピンクに色づいてる蕾は黄金桃。
2012_0405_132200cimg0447

そして、こちらはライラック~葉っぱばかりで、蕾は、たったの四個・・・sad
2012_0405_145208cimg0451

生育順調な二個の蕾の内の「一つ」と、
2012_0405_131900cimg0441

生育不良の二個の蕾の内の「一つ」
2012_0405_131900cimg0443

昨年の開花は一輪だけなので、今季は「マシ」と思えば腹も立たない。

葡萄の消毒~と、サクランボの蕾の生育状態

今日は、昨日の暴風雨が嘘の様に早朝より日射しも出た暖かい一日でした。
昨夜は雨戸を閉めた程の強い風でしたが、暴風雨対策の実施で被害もなく安堵しましたhappy01
強風にも負けず、花びらが散ることなく咲いてるプラム(ソルダム・大石早生・太陽)。
2012_0404_141122cimg0430

再度、昼過ぎに巡回すると、ソルダムの花でキタテハが一生懸命に吸蜜中・・・。
2012_0404_141035cimg0429


で、今日は風もなく暖かいので葡萄(巨峰)の消毒を実施…序に、結実実績のないピオーネと安芸クィーンにも・・・写真は巨峰。
2012_0404_104926cimg0402

使用薬剤はトップジンMの200倍希釈で、丁寧に葡萄の木に塗布・・・
2012_0404_105028cimg0403

過去二年間実施しており、黒とう病(実に発生する黒点)の発生が無くなってきた~
この消毒の効果が出たのかは分からないが、今では「おまじない」みたいに実施している。

で、残ったトップジンM200倍希釈液が勿体無いので、1000倍に希釈してバラにも塗布・・・。
2012_0404_133417cimg0427


そして、鉢植えサクランボの蕾の生育状態も観察・・
・高砂~
2012_0404_131907cimg0405

2012_0404_132000cimg0407


・アメリカンチェリー~
2012_0404_132506cimg0416

2012_0404_132506cimg0418

ほんの僅かだが、高砂の方が生育が早く感じられる(開花が早いかも)。

そして、今日の花はハナニラ~遅まきながら咲いてくれ、世間の仲間入りに。
2012_0404_133300cimg0426

あっ…忘れてた~ボケも昨日より咲いてくれた~近所の方よりの頂き物で挿し木したもの。
なのに、調達品の昭和錦は…開花の見込みは未だ未だ先かも・・・。

2012_0403_090302cimg0392

シラーペルビアナとハナニラに蕾が・・・

今日は、夕方から夜をピークの台風並みの「暴風雨typhoonrain」予報で、今も横なぐりの雨が降っている。
そこで、午前中は、この「暴風雨」対策を実施~果樹や花木は数日前に実施してるし。
・東南鉢畑の駐車場通路に置いてるマーガレット達をカーポートの奥側の下に移動・・・
・南西鉢畑のwood製物置の小鉢達は、この物置の中に避難・・・物置の上には、雨よけで敷いてるシートの飛散防止でレンガを・・・
2012_0403_130140cimg0401

・庭の中の小鉢置台の上の二段の小鉢は、別の「ビニール&ガラス」ハウスに移動・・・
こちらはビニールハウス・・・

2012_0403_090201cimg0391

この「鉢置台」は、PVCライニング(塩ビ)鋼管を利用した自家製で、長さが2mの4段で、
2012_0403_090000cimg0390

・100均で調達したスチール製棚も利用・・・

2012_0403_085719cimg0389

基礎も頑丈にしてるつもり。
2012_0403_085300cimg0387

昨日、スーパー園芸コーナーで開花してるシラーペルビアナ(星のソナタ)が販売されてるのを発見。
そこで、雨の降る前に我が家の鉢植えシラーペルビアナの生育状態の確認を実施(3鉢)。
2012_0403_090700cimg0394

すると、何と、小さな蕾が出ており思わずニコニコ顔に…だが、昨年よりは10日も遅い。
2012_0403_095917cimg0396

そーいえば、生育の遅いハナニラはと確認すると、こちらも蕾が・・・。
2012_0403_095842cimg0395

いずれにしろ、今年の寒さを物語ってるのかも。

すみれの花~そして、ヒメツルニチニチソウ

今日の天気予報…晴れ 気温max15℃~ほぼ予報通りだったが、max17℃くらいの暖かい一日でした。
この暖かさで鉢植えのプラム(ソルダム&大石早生&太陽)の花も満開に・・・
なのに、今日は昆虫達は全く現れず、授粉は天任せに・・・。
2012_0402_100516cimg0358

で、今日も鉢植えの特権を活かして南西鉢畑のwood製物置上の鉢花の配置換えを実施。
配置換え後の様子~スペースの半分を占めてたクリスマスローズは、本来の定番位置に。
2012_0402_101306cimg0361

本来の定番位置「A」に戻ったクリスマスローズ~開花待ちのスミレ等の保管場所。
2012_0402_130000cimg0377

wood製物置には、咲き具合い今一の「においすみれ」を、A場所より移動して配置。
2012_0402_121846cimg0365

ついでに、今、我が家で咲いてるスミレの一部も載せてやらなくては・・・。
こぼれ種で彼方此方に生えてるヒゴスミレ(白)は満開に・・・
2012_0402_121318cimg0363

同じく、薄紅ヒゴスミレも・・・。
2012_0402_102901cimg0328

そして、庭のブロック塀沿いに植えてる匂いすみれ~
2012_0402_122532cimg0369

植え付けたのは、「ピンク;一重」と「紫;八重」だったが、
・ピンク;一重
2012_0402_160601cimg0384

・紫;八重
2012_0402_122600cimg0372

昨年より、「ピンク:一重」の場所に1株だけだが「ホワイト;一重」が・・・sign02

2012_0402_160700cimg0385


2012_0402_160700cimg0385_4

・土の成分が要因ならば、他の株もホワイトになるだろうし・・・
・こぼれ種が要因ならば、柿やビワ等と同様に原種に戻ったのかと・・・
何れにしろ、素人の私にはわからず・・・wobbly
更には、これ又、こぼれ種で彼方此方に生えてる山すみれ?も、「紫;八重」を押しのけて生えてしまった・・・。

2012_0402_122700cimg0374

そうそう、今日は、ヒメツルニチニチソウも咲き始めてきました。
2012_0402_121340cimg0364


しかし、ツルニチニチソウは、蕾すら出ておらず、不思議で仕方がない。

プラムの授粉~そして、モンシロチョウの今季初撮影

今日は昨日と変わって北風が…でも、日射しが出ると、寒さを感じない一日でした。
で、家内は鉢植えの特権を活かして、鉢畑の模様替えにトライ・・・南西鉢畑と東南鉢畑の各3鉢をトレード。
どうも、「南西鉢畑」の次の3鉢を「東南鉢畑」に移動させたかったみたい。
①チロリアンデージー~
2012_0401_105824cimg0338

②ペチュニア;キラキラ星~
2012_0401_105824cimg0339

③ビオラ;タグなし~
2012_0401_110500cimg0341

で、主なる目的のトレード後の東南鉢畑・・・この配置(トレード)に満足したのか…happy01に。
2012_0401_110637cimg0342

同じくトレード後の「南西鉢畑」~
2012_0401_113200cimg0349

この鉢畑には、家内より嫌われてる花木も…現在、満開のレンギョウが奮闘してくれてるが・・・効果は薄いみたい。
2012_0401_091900cimg0331

そして、鉢植えプララムも7~8分咲きになってきている(ソルダム&大石早生&太陽)。
2012_0401_093616cimg0332

2012_0401_093647cimg0333

人工授粉をと考えたが、花数が多くて諦め、「風&昆虫」任せとすることに。
で、この咲いてる花を観察すると、花びらに小さな二種類の昆虫がsign03・・・happy01
①体調が5~6mmくらいの小さな方

2012_0401_114414cimg0351

②体調が7~8mmくらいで、①よりは太くて大きい。
2012_0401_120315cimg0352

受粉確率の高い昆虫さんの出現で、先ずは「いひひひひひ」の心境に。

そうそう、今日は、もう一つの嬉しい出来事が・・・
南西鉢畑で花がら摘みを実施してると、近所の旧国有地跡にモンシロチョウが…しかも、着地・・・
そこで、急いで現場に・・・着地地点が3mと、やや遠いが撮影にトライ・・・
先ずは、それなりのズームで・・・
2012_0401_111815cimg0343

更に、ズーム・・・
2012_0401_111900cimg0345

クッキリ感は劣るが撮影の成功に嬉しさが増してきた。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック