« 果樹と花木への施肥~そして、アジュガにも蕾が… | トップページ | カランコエ;シャンデリア?の手入れ »

施肥のやり直し~そして、ヒヤシンスの開花とレンギョウの花芽

今日も昨日同様の暖かい一日で、最高の園芸日和でした。
そこで、昨日に施肥した油カス(固形骨粉)~昨日は手抜き主義を貫くつもりだったが、効き目の事を考えて、本日は「根詰まり」と「土カチカチ」の鉢土を「この道具」で解すと同時に穴を掘り、施肥のやり直しを実施~全部を終わらせるのに、何と2時間半も費やし、久し振りの園芸仕事の達成感が・・・。
2012_0321_121741cimg0092

こちらが、施肥のやり直し後の状態~これで、効き目も増し、果樹達も私の努力に応えてくれることだろうhappy01
2012_0321_121800cimg0093


そして、鉢植えのヒヤシンスが咲き始めてきた…だが、どうも、花の色が薄く本来の姿には程遠いwobbly
2012_0321_115111cimg0090

残りの蕾が2ヶあるが、こちらも同様の花色になるかも・・・。
2012_0321_115111cimg0091

一昨年に植え替えたのだが・・・うーんんんんん・・・。

こちらは、4年くらい前に近所の方から頂き挿し木したレンギョウ~隣りは南高梅
2012_0321_114501cimg0089

木も大きくなり、花芽も沢山持ってきてる…しかも、今にも咲きそうな状態に近づいてる~
とにかく、開花が待ち遠しい。
2012_0321_114400cimg0087


ここ数日間、小鳥用の餌やり(ミカン)を忘れてたが、本日より再開~
すると、直ぐに悪太郎のヒヨドリが・・・
2012_0321_081200cimg0084

2012_0321_081200cimg0085

遠慮気味のメジロは、餌を見付ける事が出来ないのか現れず・・・でも、明日には訪問してくれるかも。

« 果樹と花木への施肥~そして、アジュガにも蕾が… | トップページ | カランコエ;シャンデリア?の手入れ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

杏は鉢植えなんですが下から根が出て地面に食い込んでいてもう動きません。((#^.^#))
それから急に木が大きくなりまして今の状態に成りました。
やはり直根が出ると木は成長しますね。
いかに根が大切かわかります。
5本の大きい木はよほどのことがない限り安心して見てられますんで心配がないです。
杏の次はようやく咲き始めた花をいよいよ載せる事が出来そうです。
早く暖かくなって欲しいですね。

うなぎ009さん
えっっ…「鉢植えなんですが下から根が出て地面に食い込んでいてもう動きません。((#^.^#))」とは、驚きました。
確かに、こうなると、木の成長は早く、勢いも増しますよね。
でも、後の事を考えると大変ですね。
私も、以前にイチジクで経験がありますよ。
鉢底の穴から親指大の根っこが出て、この根っこが鉢の直ぐ下で大きな「コブ」を作り、この「コブ」より、更に根があちこちに出て、全く動かなくなりましたよ。
で、ある時に、強風で木(鉢)が傾き、その時に親指大の根が傷つき生育に問題が発生して(実の生育不良)、鉢を壊して植え替えをした経験があります。
鉢底から出た根っこの「地べた」への根付きは、長短所の両方が混在すると思ってますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54276016

この記事へのトラックバック一覧です: 施肥のやり直し~そして、ヒヤシンスの開花とレンギョウの花芽:

« 果樹と花木への施肥~そして、アジュガにも蕾が… | トップページ | カランコエ;シャンデリア?の手入れ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック